安奈淳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あんな じゅん
安奈 淳
本名 富岡 美樹(とみおか みき)
別名義 安南 潤(あんな じゅん)
生年月日 (1947-07-29) 1947年7月29日(70歳)
出生地 大阪府池田市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 164cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 演劇
活動期間 1965年 -
活動内容 1965年宝塚歌劇団入団
1966年星組に配属
1970年:星組トップスター就任
1974年花組トップスター就任
1975年:『ベルサイユのばら』-アンドレとオスカル-
1978年:『風と共に去りぬ
1978年:宝塚歌劇団を退団。
主な作品
演劇
ベルサイユのばら
風と共に去りぬ
備考
宝塚歌劇団卒業生

安奈 淳(あんな じゅん、1947年7月29日 - )は、日本女優。元宝塚歌劇団星組花組トップスター。

大阪府箕面市出身[1]。本名は富岡 美樹(とみおか みき)。別名は安南 潤(あんな じゅん)。 身長164cm、血液型B型。愛称はオトミミキ梅花学園卒業。

略歴[編集]

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

初舞台・雪組時代[編集]

1965年

1966年

  • 4月28日 - 5月31日『南蛮屏風』『春風とバイオリン』新人公演:ハンス(宝塚大劇場)

1967年

星組時代[編集]

1968年

1969年

1970年

星組トップ時代[編集]

1970年

1971年

1972年

1973年

1974年

花組トップ時代[編集]

1975年

1976年

1977年

1978年

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

演劇[編集]

テレビドラマ[編集]

その他の番組[編集]

  • ラジオ深夜便「母を語る」(NHKラジオ)2012年5月22日

ほか多数

CM[編集]

ディスコグラフィー[編集]

参加作品[編集]

著書[編集]

  • 人生はうまくできている -病気になって見えたこと- (2004年、グラフ社、ISBN 4766208463

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 一部出身地が池田市となっているものも存在する。
  2. ^ a b c d e 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』pp.70-71(阪急コミュニケーションズ2014年4月1日)。ISBN 9784484146010
  3. ^ 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』p.139(阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日)。ISBN 9784484146010
  4. ^ 安奈淳がけがのため「DREAM TRAIL〜宝塚伝説〜」を休演(シアターガイド、2011年2月8日)
  5. ^ “越路吹雪37回忌、トリビュートアルバム&メモリアルコンサートに宝塚OGら”. ステージナタリー. (2016年10月26日). http://natalie.mu/stage/news/206881 2016年10月26日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]