IVSテレビ制作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アイ・ヴィ・エス・テレビ制作株式会社
IVS Television Co.,ltd.
種類 株式会社
略称 International Vision System
本社所在地 日本の旗 日本
530-0001(大阪)
105-0014(東京)
大阪市北区梅田1-1-3-600
東京都港区3-24-3
本店所在地 大阪市北区梅田1-3-600
設立 1972年(昭和47年)11月30日
業種 情報・通信業
事業内容 テレビ番組の企画・制作
代表者 名誉会長 斉藤寿孝
代表取締役会長 長尾忠彦
代表取締役社長 福浦与一
資本金 3,193万円
従業員数 120名
関係する人物 テリー伊藤高橋がなり和田薫
外部リンク http://www.ivstv.co.jp/
テンプレートを表示

IVSテレビ制作(アイ・ヴィ・エス テレビせいさく、IVS Television Co.,ltd.)は、日本東京都港区大阪府大阪市本社(大阪は登記上本店でもある)を置く、テレビ番組制作プロダクション。「IVS」は"International Vision System"の略。登記上の商号は、アイ・ヴィ・エス・テレビ制作株式会社となっている。

概要[編集]

1972年、当時読売テレビプロデューサーディレクターだった斉藤寿孝(現・取締役名誉会長)が独立し、11月30日大阪市に「IVSテレビ制作」を設立。

1975年に東京支社(現・東京本社)を設立後は同年にスタートした「びっくり日本新記録」(読売テレビ)をはじめとして数々の人気テレビ番組を制作している。過去の歴史的な経緯から、日本テレビ系、及び在阪各放送局が制作した番組を中心に数多く携わっている。

1973年、後にIVSを支えるディレクターとなる「テリー伊藤」こと伊藤輝夫が入社。わずか2年余りでディレクターに昇格し、その後「ねるとん紅鯨団」「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」などのヒット作を手掛ける。

斉藤会長とピアノ[編集]

創設者の斎藤は6歳からピアノを始め、東京音楽大学ピアノ科に進学した経歴を持つ人物。特にショパンを愛好しており、ワルシャワで開催されるショパン国際ピアノコンクールにIVSテレビ制作賞を設けたり、傘下にもつIVS音楽出版で同コンクール優勝のピアニストスタニスラフ・ブーニンを始めとする演奏家のマネージメント業務を行なったりするなどの一面も持ち合わせる企業風土である。

役員[編集]

  • 名誉会長:斉藤寿孝
  • 代表取締役会長:長尾忠彦
  • 代表取締役社長:福浦与一
  • 取締役副社長:住友正信
  • 常務取締役:錦信次
  • 取締役:中根三美、野澤尚弘
  • 執行役員:佐藤基、武石政人、中村秀樹
  • 常勤顧問:湯浅健司、宮﨑敏夫、中山憲明

沿革[編集]

所属スタッフ[編集]

エグゼグティブプロデューサー

チーフプロデューサー

  • 福浦与一(社長)
  • 錦信次(常務取締役)
  • 中根三美(取締役)
  • 中山憲明(常勤顧問)

プロデューサー・演出

  • 野澤尚弘(取締役)
  • 武石政人(執行役員)

プロデューサー

  • 佐藤基(執行役員)
  • 萩原朋子
  • 桑沢紅子
  • 澤井慎幸

演出

  • 中村秀樹(執行役員)
  • 佐津川陽
  • 太田茂憲

過去の所属スタッフ[編集]

主な制作協力番組[編集]

テレビ番組[編集]

(凡例)太字:現在放映中また継続中(特番の場合)の番組・これから放映される番組、大:大阪事業のみの制作番組。

バラエティ[編集]

クイズ・ゲーム[編集]

情報・ドキュメンタリー・教養・紀行・トーク[編集]

音楽[編集]

ドラマ[編集]

ビデオ制作[編集]

関係会社[編集]

関連項目[編集]

リンク[編集]