タカハタ秀太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかはた ひでた
タカハタ 秀太
生誕 (1962-12-13) 1962年12月13日(58歳)
日本の旗 日本富山県
別名高畑秀太
出身校富山県立福野高等学校
青山学院大学法学部 中退
職業テレビディレクター
映画監督脚本家
雇用者IVSテレビ制作(活動初期)
代表作テレビ娯楽番組
ASAYAN
SmaSTATION!!
チョナン・カン
テレビドラマ
ミエリーノ柏木
赤めだか
二つの祖国
映画
ホテル ビーナス
配偶者藤原理恵
公式サイトタカハタ秀太 (@takahata_h) - Twitter
タカハタ秀太 (takahatahideta) - Instagram

タカハタ秀太(たかはた ひでた、1962年12月13日)は、日本の映像ディレクター、脚本家、映画監督富山県立福野高等学校卒業、青山学院大学法学部中退。妻は藤原理恵

来歴[編集]

学生時代、テレビ番組制作会社・IVSテレビ制作でアルバイトを始め、演出家・伊藤輝夫(現テリー伊藤)に師事。夏休み期間だけのつもりでいたが、ADが次々と辞めていく中、誰かが弁当発注しないと収録現場が困るだろう、という思いで辞められず。「天才たけしの元気が出るテレビ!!」でディレクターデビュー(当時の表記は「高畑秀太」)。担当コーナーは「失恋傷心バスツアー」シリーズなど。後にフリーランスとなりとなり、WOWOW開局時には多くの音楽ライブ・ドキュメンタリー番組を手掛ける。長編映画デビュー作「ホテルビーナス」(04)でモスクワ国際映画祭コンペティション・パースペクティブ最優秀作品賞を受賞。

作品[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

ミュージックビデオ・DVD[編集]

  ほか

CM/舞台[編集]

  • コンプレックス・ステッカー(2016年)鈴木おさむ脚本

著書[編集]

  • 目玉焼きにケチャップ 前戯15分 痩せたい?いいえ。日本新国勢調査(都築浩鈴木おさむと共著)

受賞歴[編集]

  • 第26回(2004年モスクワ国際映画祭、コンペティション・パースペクティブ部門最優秀賞「ホテルビーナス」
  • ギャラクシー賞・2016年1月度月間賞「赤めだか」
  • 第42回放送文化基金賞・テレビドラマ部門最優秀賞「赤めだか」
  • 東京ドラマアウォード2016作品賞(単発ドラマ部門)グランプリ「赤めだか」

外部リンク[編集]