プッチモニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プッチモニ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 1999年 - 2009年3月
レーベル zetima
事務所 アップフロントプロモーション
共同作業者 つんく♂
メンバー 吉澤ひとみ
小川麻琴
アヤカ
旧メンバー 市井紗耶香
保田圭
後藤真希

プッチモニ(Petitmoni)は、ハロー!プロジェクトに所属する女性歌手グループ女性アイドルユニットモーニング娘。からの2番目の「グループ内ユニット」として結成された。

この項では、『チャンプル①〜ハッピーマリッジソングカバー集〜』発売を機に結成されたプッチモニVについても記述する。

メンバー[編集]

第1期[編集]

第2期[編集]

第3期[編集]

略歴[編集]

1999年
  • 10月3日、『ASAYAN』においてつんく♂の口からに新ユニットの結成が語られる。モーニング娘。のメンバー、保田圭市井紗耶香後藤真希によって結成。
  • 10月4日、ユニット名未定のまま、市井紗耶香、保田圭、後藤真希の3人によるラジオ番組『モー娘。ダイバー!』が放送開始される。
  • 10月10日、『ASAYAN』内において、ユニットのリーダーは置かないこととする。(しかし、歌番組等では市井紗耶香が場を仕切り、後の『ASAYAN』ホームページ内では「リーダー的存在」とされている[1]。)
  • 10月17日、『ASAYAN』内において、新ユニット名の候補を「プチモニ」、「コンモニ」、「ヤンモニ」の3つに絞られたことが発表される。
  • 10月24日、『ASAYAN』内において、新ユニット名「プッチモニ」に決定。
  • 10月31日、『ASAYAN』内において、デビュー曲「ちょこっとLOVE」のタイトルを発表。
  • 11月25日、デビュー曲「ちょこっとLOVE」リリース。同曲は2週連続オリコン1位を獲得。2000年2月7日にミリオンセラーとなる。2000年2月14日にカラオケランキング1位を獲得し、モーニング娘。「LOVEマシーン」の15週連続1位の記録を止める。
    この記録は女性三人組ユニットの売り上げ日本新記録を達成し、今でもその記録は破られていない。
2000年
2002年
  • 7月、保田、後藤の卒業と、小川麻琴アヤカココナッツ娘。)の加入が発表される。
  • 9月、新曲を同年10月にリリースすると発表されるが、その後数回に渡って延期され、最終的にリリースそのものが取り止めになる。
  • 9月23日、保田、後藤が卒業。
2003年
  • 1月、その新曲である「WOW WOW WOW」をハロー!プロジェクトのコンサートにて初披露。
  • 3月 - 5月、モーニング娘。のコンサートに於いて同曲を披露。
  • 12月17日、長らくCD未収録であった「WOW WOW WOW」が、アルバム『プッチベスト4』に収録される。
    以降、新曲のリリースは行われていない。因みに同曲は鈴木Daichi秀行による編曲。
2006年
  • 1月28日・29日に開催されたハロー!プロジェクトのコンサート『Hello! Project 2006 Winter 〜全員集GO!〜』に於いて「BABY!恋にKNOCK OUT!」を保田・後藤・吉澤・小川・アヤカのその時点でハロー!プロジェクトに所属する新旧全メンバーで披露した。
2007年
  • 夏に行われた『Hello! Project 2007 Summer 10th アニバーサリー大感謝祭〜ハロ☆プロ夏祭り〜』に於いて「BABY!恋にKNOCK OUT!」を吉澤・アヤカ・里田の3名で披露した。
2008年
  • 1月5日から19日に開催された『Hello! Project 2008 Winter 〜かしまし エルダークラブ〜』において「WOW WOW WOW」を保田・吉澤・アヤカの3名で披露した。
  • 4月30日、アヤカがハロー!プロジェクトを卒業。5月1日に所属事務所を移籍したことにより、事実上プッチモニからも卒業となった。
2009年
  • 1月31日・2月1日に行われた『Hello! Project 2009 Winter 決定! ハロ☆プロ アワード'09 〜エルダークラブ卒業記念スペシャル〜』において保田圭・吉澤ひとみ・小川麻琴というその時点でハロー!プロジェクトに在籍する歴代全メンバーによって「BABY! 恋に KNOCK OUT!」が歌われた。
  • 3月31日、エルダークラブ全メンバーのハロー!プロジェクトからの卒業に伴いハロー!プロジェクトに在籍するメンバーがいなくなった。
  • 4月、ハロー!プロジェクトの公式サイトのリニューアルに伴いアーティストリストからプッチモニのプロフィールへのリンクが消滅した(プロフィール自体は存続)。
  • 4月中旬、ハロー!プロジェクトの公式サイトから詳細なプロフィールが消滅した。
2012年
  • 3月10日に行われた「ドリームモーニング娘。スペシャルLIVE 2012 日本武道館 〜第一章 終幕『勇者タチ、集合セョ』」において保田圭・吉澤ひとみとサプライズゲストの後藤真希の第2期メンバーにより一夜限りの復活(小川麻琴は不参加)。「ちょこっとLOVE」「BABY! 恋にKNOCK OUT!」をメドレーで歌われた。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. ちょこっとLOVE(1999年11月25日)
  2. 青春時代1.2.3!/バイセコー大成功!(2000年7月26日)
  3. BABY! 恋にKNOCK OUT!(2001年2月28日)
  4. ぴったりしたいX'mas!(2001年11月14日)

アルバム[編集]

  1. ぜんぶ! プッチモニ(2002年8月21日)
  2. プッチモニ/タンポポ メガベスト(2008年12月10日)

DVD/VHS[編集]

  1. ザ・ビデオ ちょこっとLOVE(2000年1月19日)
  2. ザ★プチモビクス(2001年8月8日)
  3. プッチモニ シングルVクリップス1(2004年6月16日)

書籍[編集]

写真集[編集]

出演[編集]

ラジオ[編集]

※プッチモニダイバー!の前身であるが、番組開始当初プッチモニが公表されていなかった為、このタイトルでの放送となっている。
  • プッチモニダイバー! (1999年10月25日-2000年12月、毎週月曜日23:25~23:55 TOKYO FM)
  • プッチモニダイバーV3 (2001年1月8日-2001年9月26日、週3回(月火水)放送 TOKYO FM)

プッチモニV[編集]

プッチモニV
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2009年7月 - 現在
レーベル zetima
事務所 アップフロントプロモーション
共同作業者 つんく♂
メンバー 中島早貴
萩原舞
旧メンバー 真野恵里菜

現メンバー[編集]

卒業メンバー[編集]

略歴[編集]

2009年
  • 6月16日、つんく♂が自身のブログにて、7月15日発売のカバーアルバム『チャンプル①〜ハッピーマリッジソングカバー集〜』に合わせて新生プッチモニ結成を発表。なお「2009年夏のハロプロコンサートでは、オリジナル曲を引っさげて登場」とも発表された。[2]
  • 7月15日、プッチモニVが『チャンプル①〜ハッピーマリッジソングカバー集〜』に「君がいるだけで」のカバーで参加。メンバーが判明する。
  • 7月19日-8月9日、ハロー!プロジェクトのコンサートツアー『Hello! Project 2009 SUMMER 革命元年 〜Hello! チャンプル〜』で、オリジナル曲「ピラッ!乙女の願い」を披露。
  • 12月2日、『プッチベスト10』発売。「ピラッ!乙女の願い」が収録された。
2010年
2011年
  • 1月2日-23日、ハロー!プロジェクトのコンサートツアー『Hello! Project 2011 WINTER 〜歓迎新鮮まつり〜』に出演。「浮気なハニーパイ」(A-1公演)、「WOW WOW WOW」(A-2公演)を披露した。
2013年
  • 2月23日、真野恵里菜がハロー!プロジェクトを卒業。

脚注[編集]

  1. ^ http://www.asayan.com/vocal/morning/2000/0806.html
  2. ^ カバーアルバムに関して!(つんブロ♂芸能コース)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]