はたけ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はたけ
出生名 畠山 俊昭
生誕 1968年8月17日(48歳)
出身地 日本の旗 大阪府
ジャンル J-POP
HR/HM
職業 ミュージシャン
作曲家
音楽プロデューサー
担当楽器 ギター
コーラス
活動期間 1992年 -
レーベル zetima
事務所 ジェイピールーム
共同作業者 シャ乱Q
公式サイト twitter

はたけ1968年8月17日 - )は、日本ミュージシャン音楽プロデューサー大阪府出身。本名は畠山 俊昭(はたけやま としあき)。所属事務所ジェイピィールームアップフロントグループ)。

人物[ソースを編集]

シャ乱Qのリーダーでギタリストシャ乱Qは、2000年12月に活動休止したが、2006年に活動を再開。

歌謡曲はもちろんハードロックから演歌まで幅広い音楽性を活かし、工藤静香森進一真琴つばさなど数多くのアーティストのプロデュース、アレンジ、楽曲提供も行っている。カーマイン・アピスドン・ドッケンザック・ワイルドポール・ギルバートら海外のミュージシャンとのレコーディングやセッションも多く行っている。

Twitterセカンドライフなどのデジタルコンテンツにも精通しており、ミュージシャンでは初の月刊アスキーの表紙を飾った。

アーティスト独自の視点を活かし、プロデューサー自らPVやアーティスト写真などの企画、撮影、編集を行う事もある。

泥酔したhideと街中で会い、LUNA SEAJと間違えられたことがある(金髪で長髪という共通点があった)。この日、Jはhideの誘いを断っていたため、はたけがhideにしつこく絡まれた。

人が良いらしく、まだ若手時代のモノマネ芸人松村邦洋オールナイトニッポン電波少年の司会・パーソナリティをしていた時代、「渋谷のチーマーを更生したい」という企画で渋谷の若者から目を付けられており、カツアゲや絡まれる事が多かったらしいが、たまたま若者に追いかけられていた際に、偶然車が止まり、「私、シャ乱Qはたけです!乗って下さい!」と、はたけと名乗る男に誘導され乗車したが、この若者も、不良少年の一味だと感じた松村はにわかに信じられなかった。(車内に「はたけ」という風に書いていたノートがあったが、誰でも書けるので信用できなかったらしい)しかし、後日、音楽系の雑誌でシャ乱Q の特集雑誌で彼の写真を見つけ、彼が本物の“はたけ”であると知り、それから感謝しているという。 ちなみに、その話をラジオでした途端、色々な芸人を名乗るいたずら電話や訪問客が増えたらしい。

近年は料理の才能を発揮し、クックパッドにマイキッチンを設置している。きっかけはさんまのまんま出演時に明石家さんまに焼きラーメンを作ったところ、好評だったため。月曜から夜ふかし有吉反省会などでも取り上げられた。月曜から夜ふかしでは餃子の皮を使用したスイートポテトを作った。

音楽の特徴[ソースを編集]

シャ乱Qの楽曲の製作では、ギターのパートでは、ヘヴィメタル風にすることもある。しかし、つんくプロデュースの楽曲(ズルい女いいわけetc)は比較的アップテンポなものが多いことに対し、はたけプロデュースの楽曲(空を見なよシングルベッドetc)は、スローテンポ、もしくは物悲しいメロディになることが多かった。後藤真希の「横浜蜃気楼」の製作はベースに元BLIZARD寺沢功一を起用したせいか、つんくと共に行った人選も内容もアイドル歌謡にヘヴィメタル色を意識した内容になったと考えられる。同僚だった、しゅうの脱退以降は、ベースを使用するようになる。なお、平家みちよの楽曲製作では、ピアノも使用していた。

ディスコグラフィ[ソースを編集]

※ ソロ活動のみを記載。

参加作品[ソースを編集]

楽曲提供[ソースを編集]

作曲のみ[ソースを編集]

作曲・編曲[ソースを編集]

  • 工藤静香Blue Velvet」「カーマスートラの伝説」「虹」「delusion -妄想-」「ノスタルジア」「It's OK」「away」「Pop corn」「Who Knows」「doggie」「glacier -氷河-」
  • 平家みちよ「GET」「ダイキライ」「だけど 愛しすぎて」「アナタの夢になりたい」「scene」
  • 市井紗耶香 in CUBIC-CROSS「Same Time」「マエ、ススメ。」
  • 真琴つばさ「偽りの罠」「TAKE OFF」
  • 天童よしみ「いただきます」
  • テレビアニメ『魔術士オーフェン』サウンドトラック
  • 『新・美味しんぼ2〜劇場版〜』サウンドトラック
  • 『金田一少年の事件簿3』サウンドトラック
  • 鉄甲機ミカヅキ』サウンドトラック(ミカヅキ交響楽団名)

参加バンド[ソースを編集]

  • シャ乱Q
  • Rose of Rose
  • Q

脚注[ソースを編集]

  1. ^ シャ乱Q、大黒摩季、globe!華原朋美カバー盤新作テーマは1995年”. 音楽ナタリー (2015年11月18日). 2015年11月18日閲覧。

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]