シングルベッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シングルベッド
シャ乱Qシングル
初出アルバム『劣等感
B面 プリーズ
リリース
ジャンル J-POP
レーベル RCA/BMG JAPAN
作詞・作曲 つんくはたけ
プロデュース 西嶋貴丸
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間9位(オリコン
  • 1995年度年間24位(オリコン)
  • シャ乱Q シングル 年表
    恋をするだけ無駄なんて
    (1994年)
    シングルベッド
    1994年
    ズルい女
    1995年
    テンプレートを表示

    シングルベッド」は、シャ乱Qの6枚目のシングル楽曲。1994年10月21日BMG JAPANRCAレーベル。現:ソニー・ミュージックレーベルズ(Ariola Japanレーベル))から発売された。

    解説[編集]

    収録曲[編集]

    1. シングルベッド
      作詞:つんく、作曲:はたけ、編曲:鳥山雄司・シャ乱Q
    2. プリーズ
      作詞:まこと、作曲:はたけ・たいせー、編曲:嶋田陽一・シャ乱Q
    3. シングルベッド (inst.)

    収録アルバム[編集]

    カバー[編集]

    「シングルベッド」[編集]

    「シングルベッド」
    シャ乱Qシングル
    B面 蜃気楼 しんきろう
    Come on! 僕たちの未来
    リリース
    規格 シングル
    ジャンル J-POP
    レーベル zetima/UP-FRONT WORKS
    作詞・作曲 つんく
    はたけ
    プロデュース 月光恵亮
    チャート最高順位
    • 週間60位(オリコン)
    シャ乱Q シングル 年表
    歩いてる
    2006年
    「シングルベッド」
    2013年
    テンプレートを表示

    「シングルベッド」」は2013年7月17日アップフロントワークス(zetimaレーベル)から発売されたシャ乱Qの21枚目のシングル。「シングルベッド」のセルフカバーであるが、オリジナル版とは異なり、「」が付加されている。前作の「歩いてる」(モーニング娘。に提供した同曲のセルフカバー)から約6年半ぶりのシングルである。シャ乱Q結成25周年記念として、再レコーディングされた。キーは原曲から半音下げられている。

    カップリング曲には「蜃気楼 しんきろう」と「Come on! 僕たちの未来」の2曲の新曲が収録されている。カップリング2曲は日本テレビぶらり途中下車の旅』エンディング・テーマとして起用された。

    収録曲[編集]

    1. 「シングルベッド」
      作詞:つんく、作曲:はたけ、編曲:シャ乱Q
    2. 蜃気楼 しんきろう
      作詞:まこと、作曲:はたけ、編曲:シャ乱Q
    3. Come on! 僕たちの未来
      作詞・作曲:つんく 編曲:シャ乱Q
    4. 「シングルベッド」 (Instrumental)
    5. 蜃気楼 しんきろう (Instrumental)
    6. Come on! 僕たちの未来 (Instrumental)

    その他のカバー[編集]

    • 2001年、チビつんくによりカバーされた楽曲がシングルリリースされた(タイトル「ズルい女/シングルベッド」)
    • 2005年つんく♂がソロアルバム『V3〜青春カバー〜』にて、セルフカバー。原曲より、ロック色が希薄しているが、歌謡曲を意識したアレンジになっている。
    • 2007年、ロックバンドのユーフォーリアがカバーした歌が、テレビ朝日系列の連続ドラマ『特命係長 只野仁』(3rdシーズン)の主題歌になっている。
    • 2015年、青紀ひかりがカバーアルバム「Otokouta」でカバー。
    「シングルベッド」の調
    前奏 1A・1Bメロ 1サビ 2A・2Bメロ 2サビ・2Cメロ
    間奏・大サビ
    D-flat-major b-flat-minor.svg変ニ長調
    (D)
    E-major c-sharp-minor.svgホ長調
    (E)
    D-flat-major b-flat-minor.svg変ニ長調
    (D)
    E-major c-sharp-minor.svgホ長調
    (E)
    D-flat-major b-flat-minor.svg変ニ長調
    (D)