愛が生まれた日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
愛が生まれた日
藤谷美和子大内義昭シングル
初出アルバム『『SINGER』』
B面 「わずかの涙」
リリース
規格 8cmCDシングル
ジャンル J-POP
レーベル 日本コロムビア
作詞・作曲 秋元康羽場仁志
プロデュース 大内義昭
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 1994年度年間13位(オリコン)
  • 1994年度年間USEN HlTランキング 3位
  • 1994年度年間カラオケランキング 5位
  • 藤谷美和子 年表
    - 愛が生まれた日
    1994年
    ドライフラワー
    (1994年)
    大内義昭 年表
    めぐり逢うために
    1988年
    愛が生まれた日
    1994年
    シティ神戸
    1995年
    テンプレートを表示

    愛が生まれた日」(あいがうまれたひ)は、藤谷美和子大内義昭によるデュエット楽曲である。1994年平成6年)2月21日日本コロムビアより8センチCDシングルとして発売された。

    概要[編集]

    藤谷美和子の歌手としてのデビューシングルであり、また1994年に放送された藤谷主演の連続テレビドラマ『そのうち結婚する君へ』(日本テレビ系)の挿入歌であった。

    オリコンチャートでは最高位5位ながらもロングヒットし、1994年7月18日付シングルチャートでミリオンセラーを達成[1]。132万枚を売り上げるヒットとなり、藤谷と大内は『第45回NHK紅白歌合戦』への出場、『第36回日本レコード大賞』では優秀賞、『第27回日本有線大賞』では最優秀新人賞、『第27回全日本有線放送大賞』ではグランプリと最優秀新人賞をダブルで受賞した。

    発売当初は一般的な流行音楽(J-POP)の一つとして扱われていたが、時を経て演歌・歌謡曲ムード歌謡の一つとしても扱われている[2]

    収録曲[編集]

    1. 「愛が生まれた日」(藤谷美和子・大内義昭)
    2. 「わずかの涙」 (藤谷美和子)
    3. 「愛が生まれた日」(オリジナル・カラオケ)

    カバー[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    出典[編集]

    1. ^ オリコン「オリコン年鑑1995別冊 オリコン・チャート・データ'94」
    2. ^ 『カラオケファンに贈る演歌・ムード歌謡特選 男と女の演歌大全集 〜デュエット編〜 ベスト111』後藤裕、全音楽譜出版社、2015年7月、増補改訂第2版。ISBN 978-4-11-773458-4
    3. ^ 水曜歌謡祭 4月22日セットリスト
    4. ^ 音楽ナタリー2019.4.17