愛が生まれた日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
愛が生まれた日
藤谷美和子大内義昭シングル
初出アルバム『『SINGER』』
B面 「わずかの涙」
リリース
規格 8cmCDシングル
ジャンル J-POP
レーベル 日本コロムビア
作詞・作曲 秋元康羽場仁志
プロデュース 大内義昭
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 1994年度年間13位(オリコン)
  • 1994年度年間USEN HlTランキング 3位
  • 1994年度年間カラオケランキング 5位
  • 藤谷美和子 年表
    - 愛が生まれた日
    1994年
    ドライフラワー
    (1994年)
    大内義昭 年表
    めぐり逢うために
    1988年
    愛が生まれた日
    1994年
    シティ神戸
    1995年
    テンプレートを表示

    愛が生まれた日」(あいがうまれたひ)は、藤谷美和子大内義昭の楽曲。この楽曲は1994年2月21日に発売された。

    背景[編集]

    「愛が生まれた日」は、藤谷美和子の歌手としてのデビューシングルで、1994年に放送された藤谷主演の連続テレビドラマ『そのうち結婚する君へ』(日本テレビ系)の挿入歌であった。

    オリコンチャートでは最高位5位ながらもロングヒットし、1994年7月18日付シングルチャートでミリオンセラーを達成した[1]

    当初、藤谷のデュエット相手は、当時JUSTY-NASTYのVo.だった藤崎賢一にオファーされていた[要出典]

    収録曲[編集]

    1. 「愛が生まれた日」(藤谷美和子・大内義昭)
    2. 「わずかの涙」 (藤谷美和子)
    3. 「愛が生まれた日」(オリジナル・カラオケ)

    カバー[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ オリコン「オリコン年鑑1995別冊 オリコン・チャート・データ'94」
    2. ^ 水曜歌謡祭 4月22日セットリスト