Wikipedia:バグの報告

ナビゲーションに移動 検索に移動

ここバグの報告ページは、不具合がウィキペディア自体のバグなのかどうかはっきりしない時、または英語でのバグ報告に不安がある場合などに、ウィキペディア日本語版の利用者が日本語で報告・相談する場です。一方、Wikipedia:表示改善依頼は、個別の記事にて記事のデザインや機能がおかしいとわかっている場合に利用できます。

ウィキペディアでの閲覧・編集に不具合が生じている場合、いくつか原因が考えられます。一時的なエラーなどの場合は、しばらくすれば解決されますが、ウィキペディアが使用しているソフトウェアであるMediaWiki本体のバグやその設定ミスの場合、MediaWikiに修正を依頼しなければなりません。MediaWikiの修正・機能追加の要望は、専用サイトのPhabricatorにて英語で行われています。直接英語でやり取りしたい方は、Phabricatorの説明をご覧ください。

モバイルビューでの表示について、「仕様として」一般に表示されるテンプレートが減らされています(機能厳選)。モバイル用に小さなテンプレートを用意できればいいのですが、デスクトップとモバイルとで表示を別にする機能は開発中(2018年初頭)で、実装が待たれます。

依頼方法[編集]

日本語での新しいバグの報告・相談はこのページの最後に書き加えてください。その際は、以下を必ず明記してください。

  1. 問題が発生したページ
  2. 問題が発生したときの状況、可能であれば再現性と再現手順
  3. あなたの使用しているOSWebブラウザおよびそのバージョン(例:Windows 7、Internet Explorer 9)
  4. 外装(スキン)などのウィキペディアの個人設定(例:ベクター)

問題が解決したら、節の冒頭に「{{解決済み}}」を付けてください(議論に参加していない方でも、どなたが付けてもかまいません)。修正・解決されたなど一段落しているバグについては、このテンプレートを目印にして過去ログに移動しています。

ただし、以下のようなものをこのページで報告しないでください。

  • 記事内容の誤り:記事内容の誤り、スペルミス、誤字・脱字などはバグではありません。あなたが自分で記事を直すか、その記事のノートページで記事の執筆者たちに呼びかけてみてください。Wikipedia:連絡先/記事の問題もご覧ください。
  • 一時的なサーバの問題:アクセスが過剰な時などに表示が遅くなったり、一時的に接続できずエラー画面が表示されたりすることがあります。通常は数分から数時間で復旧しますので、しばらく待ってから再接続してみてください。エラー画面は英語で表示される場合もあります。
  • 一時的な表示不具合:サイドバーの表示などが一時的におかしくなることがありますが、しばらくすると通常に戻ります。ただし何日もそのままで直らない場合は、このページで報告してください。
  • 履歴・署名の時刻のずれ:ページの履歴や署名の時間があなたの時計とずれているのはバグではありません。ウィキペディア日本語版の時刻表示は協定世界時(UTC)を標準としていますので、履歴や署名などの時刻表示は日本標準時(日本時間、JST)より9時間前を示しています。
  • 外装(スキン)とWebブラウザの相性によっては個人設定画面へのリンクが効かなくなることがあります。その場合は、次に示すリンクをクリックすると外装が初期値「ベクター」に一時的に戻るので、そこで他の外装を選び直し、設定を保存してください: ベクターで個人設定を表示

検索[編集]

/過去ログページ

パスワードが変更できない[編集]

  1. 問題が発生したページ - https://ja.m.wikipedia.org/w/index.php?title=特別:ChangeCredentials/MediaWiki%5CAuth%5CPasswordAuthenticationRequest&authUniqueId=1e837d
  2. 問題が発生したときの状況 - 特別:パスワードの変更からアクセス→再度パスワードを入力→新しいパスワードを入力する画面→入力→証明情報の変更→再度同じ画面に
  3. あなたの使用しているOSとWebブラウザおよびそのバージョン - モバイル版 iOS端末からアクセス Safari利用
  4. 外装(スキン)などのウィキペディアの個人設定(例:ベクター) - 初期のまま変更はしていない

理由が不明でバグか不安なため--そらたこ🐙(会話) 2019年8月28日 (水) 07:05 (UTC)

  • コメント 情報不足。「iOS」のバージョン、端末詳細(iPhoneの種類・任意)が必要です。症状から見て、情報の送信が正しく行えてないだけに見えますが。別の端末や、ブラウザで行って症状が出ないのであれば、Safari特有の症状になるため、バグとは言い切れません。--アルトクール会話) 2019年8月28日 (水) 07:24 (UTC)
    • 返信 (アルトクールさん宛) この症状が起こったのはiPhone X(iOS12.4)、iPhone8(iOS12.4.1)、iPhone7(iOS12.4)、iPhone5(iOSは古いです)です。送信後もとの画面に戻ってしまいます。既に変更されている可能性を考え、ログアウトを行い新しいパスワードでログインを試してみたところログインできず、変更前のパスワードでのみログインできました。2か月ほど前には同じ端末、アカウントでできていました。1か月半前には同じ端末、別のアカウントで可能でした。ここからは全てiPhone Xからのテストです。Firefox、Google Chrome、Opera miniで試しましたが、同様でした。iOS版公式アプリから同じアカウントで試しましたが、新しいパスワードを入力したあと読み込みエラーがでました。初期画面に戻りその後画面に「Sorry, could not load the article」と表示されました。必要であれば、帰宅後パソコンから試します。--そらたこ🐙(会話) 2019年8月28日 (水) 08:06 (UTC)
    • iPhone.. というか Apple の iOS はレンダリングエンジンが Webkit 以外ブラウザーが違ったとしても使えないはずなので、Webkit 側に問題がある場合は不具合として処理する必要がでます。アカウント自体に何らかの不整合が起きているのか、外装の MinervaNeue (割と実装が雑)が原因か、MobileFrontend がおかしいのか…。--rxy会話) 2019年8月28日 (水) 09:31 (UTC)
  • 報告 よくわからないのですが、パソコンから変更できました。アルトクールさん、Rxyさん ありがとうございます--そらたこ🐙(会話) 2019年8月28日 (水) 10:44 (UTC)
  • 情報 一応情報を付け足しておきます。最初のiPhoneからのアクセスは順番にソフトバンク、ワイモバイル、ドコモです。iPhone5はジョイサウンドのWi-Fiからです。報告したもの以降のアクセスは私の家のWi-Fiからです。私のパソコンはMacBook Air 2018(最初OS)です。
MacBook Air Early 2015(OSは古いです)から私のサブアカウント利用者:利用者そらたこのパスワード変更を試したところ無事に変更できました。その後テストとしてiPhone XS(iOS12.4.1)からデスクトップモードで同じく利用者:利用者そらたこのパスワード変更を試したところ変更できました。家での変更、変更テストは全て 個人設定→パスワードの変更 の手順で行なっています。成功の場合変更の画面からボタンを押すと個人設定に戻りました。以上です。--そらたこ🐙(会話) 2019年8月28日 (水) 11:24 (UTC)
  • Windows10 Build18965, Firefox68.0.2 からの検証結果を載せておきます。特別:パスワードの変更のモバイル用のページ (ja.m.wikipedia.org) からそらたこさんと同じ順序でパスワードの変更を試みた所、そらたこさんと同じく、パスワードの変更は行われずに画面が戻りました。特別:携帯機器オプションより有効にできる改良版モバイル投稿モードによる問題の可能性を考え試してみましたが、改良版モバイル投稿モードが無効でも有効でもパスワードの変更は効きませんでした。次に、 rxy さんが示している、モバイル向けの外装である MinervaNeue の問題を疑いました。個人設定で MinervaNeue へ変更。デスクトップ用ページ (ja.wikipedia.org) の特別:パスワードの変更よりパスワードの変更を試みました。結果、パスワードの変更は成功し、変更後のパスワードを使用してログインすることができました。--Yuukin0248[会話/履歴] 2019年8月28日 (水) 11:54 (UTC)
  • 情報 しばらくたったので再度テストしましたがどの端末、パソコンからもデスクトップ版では変更できるが、モバイル版では変更できない状態です。ただ、パスワード入力の際の表示が単純な文字列の場合に「入力されたパスワードは、非常に一般的に利用されているパスワードのリストにあります。よりユニークなパスワードを選択してください。」、短い文字列の場合に「パスワードは8文字以上にしてください。」と出ました。これはphab:T151425の影響かと思います。ここまでが私がこのアカウントを用いて先ほど確認した情報です。--パスワード変更テスト()(会話) 2019年9月12日 (木) 11:40 (UTC)
    • 質問 これはどこのバグですか?どなたか詳しい方phabへの代理報告をお願いできませんか。--そらたこ🐙🌈(会話) 2019年9月12日 (木) 11:47 (UTC)
  • phab:T232995報告しましたが私では説明ができません。どなたか状況を説明できませんか。--パスワード変更テスト()(会話) 2019年9月16日 (月) 13:05 (UTC)
    • コメント 「再現性のある手順をステップとしてまとめて報告してくれ」とあるようです。状況として、環境はどの端末、どのブラウザでも再現性が認められ、「モバイル版」で「パスワードを変更」しようとすると、「証明情報の変更」で正しく送信できずに、新しいパスワードの入力画面に戻ってしまう(PCからだと、モバイル版からデスクトップ版に「不正なトークン」であるエラーを吐いて移動されてしまう)ということでよろしいでしょうか?--アルトクール会話) 2019年9月18日 (水) 04:11 (UTC)
      • 返信 (アルトクールさん宛) 確認ありがとうございます。多分それであってます。--そらたこ🐙🌈(会話) 2019年9月18日 (水) 11:00 (UTC)
      • 返信 (アルトクールさん宛) 再現手順の丁寧な説明 ありがとうございます--そらたこ会話) 2019年9月19日 (木) 13:54 (UTC)
  • 初回の確認日から一か月以上経過しましたが、現在(2019年10月19日22:30 (JST))も変更できないことを確認しました。(確認環境:iPhone X iOS 13.1.2)--パスワード変更テスト()(会話) 2019年10月19日 (土) 13:33 (UTC)
  • コメント たぶん優先度が低いか、改修に時間のかかる部分なのかもしれません。--アルトクール会話) 2019年10月30日 (水) 09:55 (UTC)
  • 2019年11月25日 (月) 10:42 (UTC)時点でもモバイル版からは変更ができないことを確認しました。通常、アドバイスモード共に、iOS13.2.2より確認。--パスワード変更テスト()(会話) 2019年11月25日 (月) 10:42 (UTC)

モバイルビューの環境でTemplate:OSM Location mapを使用した地図が表示されない[編集]

  1. 問題が発生したページ Template:OSM Location mapへリンクしているページ 名駅(モバイルビュー) 名駅(デスクトップ)
  2. 問題が発生したときの状況 Template:OSM Location mapへリンクしているページの各モバイルビューを確認すれば再現できる。モバイルビューの環境でTemplate:OSM Location mapを使用した地図の簡易版が表示されない。全画面表示へのリンクを除いて地図部分が白紙表示になる。
  3. あなたの使用しているOSWebブラウザおよびそのバージョン Windows10・Microsoft Edge、Google Chrome、Firefox iOS 13.1.1・Safari
  4. 外装(スキン)などのウィキペディアの個人設定 初期設定のまま。わからない。

どうやらTemplate:OSM Location mapを使用してもモバイルビューの環境で地図表示がされないです。以前は表示されていた時期があったと思うのですが何か変更がされたのかして現在モバイルビュー環境で地図が表示されていません。--2400:416A:1B8C:D700:7433:8058:539D:45D1 2019年9月28日 (土) 11:22 (UTC)

  • Linux Mint 19.1 Tessa + Chromium 78.0.3904.70およびAndroid 9 + Chrome 78.0.3904.90で、上記と同様の現象が発生します。--IXTA9839会話) 2019年11月6日 (水) 19:50 (UTC)

モバイルビューで入れ子にした表の幅が狭く表示される[編集]

Infoboxの中に入れた表(入れ子状態にした表)において、中に入れた表の幅が、画面の幅が720pxより小さい場合に限り、異常に狭く表示されてしまします。

  1. 発生したページ:例:Template:カーラー/testcases、Infobox下部の獲得メダル欄
  2. 再現手順:モバイルビューで表示し、画面の幅を720px未満にする
  3. OSとWebブラウザ:Android 9, Chrome 77 および Windows 7, Vivaldi 2.6
  4. スキン:初期設定(MinervaNeue (モバイル))

モバイルビュー以外のスキンで表示した場合や、画面の幅が720pxより広い場合は問題ありません。よろしくお願い致します。--Nekohan会話) 2019年10月20日 (日) 22:29 (UTC)

Test Test Test Test Test Test
内部の表
Label Test Test Test

追記しました。このような表です。--Nekohan会話) 2019年10月21日 (月) 02:14 (UTC)

モバイルビューの不具合というよりは、MinervaNeue 起因ですね。仕様っぽい気がしなくもないですが…、一応 phab:T236053 を起票しました。回避策としては、子テーブルの style 属性に display: table を与えるとよいかと思います。例示のテーブルでは親にも同様の措置が必要そうですが。--rxy会話) 2019年10月21日 (月) 11:59 (UTC)
感謝 起票して頂きありがとうございます。なるほど、そういう仕様であるかもなのですね。ご教示を頂きました display: table で、ひとまず本件の問題を回避できそうです。恥ずかしながら知りませんでした。ありがとうございます。--Nekohan会話) 2019年10月21日 (月) 12:51 (UTC)
情報 起票して頂きました Phabricator に寄せられたコメントによりますと、MinervaNeue に修正を加えることは乗り気ではなく、Extension:TemplateStyles という仕組みを使うことが提案されています。表に表を組み込だテンプレート(例えば Template:Infobox medal templates を組み込んだ Infobox など)は Wikipedia に多くあると思いますが、個別に回避策を講じる必要がありそうです。ただ、enwiki の en:Template:Infobox medal templates では、この問題は発生していませんでしたので(これとは別で一番左のセルが大きくなるという問題が発生していますが)、enwiki では何らかの対策が講じられているのかも知れません。--Nekohan会話) 2019年10月26日 (土) 13:19 (UTC)

「最近の更新」で起きるバグ[編集]

iPadOSのChrome、Safariのデスクトップビュー(ベクター)で「最近の更新」をおすと、文字がすごい速さで大小してうまく見れない時があります。要約欄にめちゃくちゃ長い事が書いてあると起きるようです。こういう編集が最近の更新にあると、文字が大小して見れない事が多いです。一応見れる時もあるのですが。--以上の署名の無いコメントは、きこねす会話投稿記録)さんが 2019年12月19日 (木) 07:29 (UTC) に投稿したものです(そらたこ会話)による付記)。

  • コメント iPadOSやアプリの詳細バージョンが不足しています。そもそもの問題として、iPad環境は「モバイル版」に最適化される(iPad向けアプリもモバイル版向けの解釈を行うはずです)ので、デスクトップ版のページビューでは表示崩れが起こる可能性は非常に高いといえます。スクリーンショット上で確認できるURLはデスクトップ版ですので、モバイルビュー(モバイル版)にして閲覧するようにしてはいかがでしょうか。それとも、報告の意図が「モバイル環境においてデスクトップ表示での表示崩れの修正を求める」というものなのでしょうか?--アルトクール会話) 2020年1月6日 (月) 14:23 (UTC)
    • コメント iPadはOSがiPadOSに分かれて以降、少なくともSafariは標準でデスクトップ版を表示するようになっています。Chromeは知りませんが、似たようなものかもしれません。そして、半角文字の折り返し基準点が?やスペースとなっており、要約欄に固定リンクなどの長大な半角文字列を記載した際、本来の画面幅を無視して文字列の終端を基準に表示画面幅を判断することがあるためトラブルが発生します。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2020年1月7日 (火) 00:48 (UTC)
      • コメント 確かにiPadOS上ではSafariがデフォルトでデスクトップ版サイトの表示をさせるようですね。ただ、そうなってくるとブラウザのソース解釈の問題の可能性が高いので、積極的に報告を上げにくい(報告件数がそれなりに必要なのと、アプリバージョンなどの詳細情報が必須になる)のは事実です。推測で申し訳ないんですが、SafariやChorome自体が「OS上ではデスクトップ動作をするように指示」されても、元々「アプリとして調整されているのがモバイル動作」なのでは?とは思える動作です(この場合、MediaWikiのバグというよりは、ブラウザのソースコードの読み込み問題になって対象外と言われるかも・・・)。--アルトクール会話) 2020年1月10日 (金) 12:16 (UTC)

コメント MediaWiki側で長い半角文字列を処理して要素を挿入して貰えれば折り返せます。…が、バグレポ上げて対処してもらうのも悠長かと思ったので、その場で解決できる方法を探してみました。

_::-webkit-full-page-media, _:future, :root #bodyContent {
    overflow-x: scroll;
}

CSSハックを応用してSafariのみ、はみ出した部分をスクロールさせることで画面幅を固定するユーザーCSSです。折り返せない問題は残りますが、画面幅の問題は解決するはずです。なお、長大なURLのみならず横幅の大きな表などもスクロール対象になります。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2020年1月10日 (金) 16:32 (UTC)

特別ページの個人設定の各タブページで拡大倍率を下げないと項目名が見えない時がある[編集]

  • 問題が発生したページ:
    • 特別ページの個人設定の各タブページ、特に通知タブ、ウォッチリストタブなど選択用の項目数が多いタブ。
  • 問題が発生したときの状況、可能であれば再現性と再現手順:
    • チェックボックス説明の途中で文字が切れてそれより下が表示されない。
    • [ctrl]+[-]などで拡大率を90%などに下げると見える。
    • 一度キャッシュに入ると100%表示でも正常に見える(ときもある)。
    • 拡大率を90%で全部読んでからキャッシュに溜まっているデータによっては拡大率を100%に戻すとマウスオーバー時に残余が展開されて読める(ときもある)。
例1:
メールの設定
(略)
以下の場合に通知を受け取る
翻訳 □ □
――――――――――――――――(枠線下部)
[保存]すべて初期状態に戻す(すべての節について)
(数行以下見切れる)
言及の成功 □ □
(略)

例2:例1の状態で(枠線下部)にマウスオーバーすると

――――――――――――――――(枠線下部)

の下に隠れいていた項目が枠線上部に遷移して見える(ときもある)。 しかし全ての項目が出るとは限らず、キャッシュが万全でないと見切れることもあり、なんだか不安。

  • あなたの使用しているOSとWebブラウザおよびそのバージョン(例:Windows 7、Internet Explorer 9)
    • Windows 7 32bit版,Firefox 68.4.0ESR 32bit版(本日時点で最新版のESR。以前のESRでも同様で気にかかっていました。)
      • スクロールやマウスオーバーするとその下がスクロールバーなしで追加描画される(SNSの無限スクロールのようにインタラクティブに読み込みをさせて無駄なデータ読み込みを省く)仕組みのようですが、そのとき、開発者が試験用に使用しているブラウザの見切れる範囲と微妙に違うため?
  • 外装(スキン)などのウィキペディアの個人設定
    • ベクター

--タピオカヤスジ会話) 2020年1月8日 (水) 15:49 (UTC)

  • コメント GPUがショボくて画面縦幅が狭いノートパソコン固有の問題で、顕在化しづらかったのかもしれません。--タピオカヤスジ会話) 2020年1月8日 (水) 15:55 (UTC)

木村篤太郎と忍者部隊月光の記事が印刷できません。[編集]

ウイキペディアで検索した「木村篤太郎」と「忍者部隊月光」の記事だけが、印刷しようとすると考え中「丸が回転している状態」で朝までだんまりになってしまいます。他の記事は印刷できるのになぜでしょうか?--以上の署名の無いコメントは、2403:7800:c141:1b00:ad69:48b1:9c6d:1eb1会話)さんが 2020-01-20T16:21:00 に投稿したものです(コメントの最後に--~~~~と書くだけで自動的に署名できます。--Triglav会話) 2020年1月20日 (月) 16:40 (UTC)による付記)。