Wikipedia:バグの報告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

雑草とり
ページの分割と統合
ページの改名
移動依頼
日本語版にはない記事
スタブ
プロジェクト間の移動
バグの報告

執筆依頼
翻訳依頼
加筆依頼
修正依頼
査読依頼
画像提供依頼
Bot作業依頼
表示改善依頼
著作権問題調査依頼
統合提案
分割提案
改名提案
コメント依頼

削除の方針
削除依頼
即時存続
版指定削除
版指定削除の方針
即時削除
即時削除の方針
即時版指定削除の方針
リダイレクト削除の方針
リダイレクトの削除依頼
利用者ページの削除依頼
復帰の方針
削除の復帰依頼
管理者伝言板/削除

方針とガイドライン一覧
プロジェクト関連文書一覧

ウィキペディアでの閲覧・編集に不具合が生じている場合、いくつか原因が考えられます。一時的なエラーなどの場合は、しばらくすれば解決されますが、使用しているソフトウェアであるMediaWiki本体のバグやその設定ミスの場合、MediaWikiに修正を依頼しなければなりません。MediaWikiの修正・機能追加の要望は、専用サイトのPhabricatorにて英語で行われています。

このページは、不具合がバグなのかどうかはっきりしない時、または英語でのバグ報告に不安がある場合などに、ウィキペディア日本語版の利用者が日本語で報告・相談する場です。新しいバグの報告はこのページの最後に書き加えてください。その際は、

  1. 問題が発生したページ
  2. 問題が発生したときの状況、可能であれば再現性と再現手順
  3. あなたの使用しているOSWebブラウザおよびそのバージョン(例:Windows 7、Internet Explorer 9)
  4. 外装(スキン)などのウィキペディアの個人設定(例:ベクター)

を必ず明記してください。問題が解決したら、節の冒頭に「{{解決済み}}」を付けてください(議論に参加していない方でも、どなたが付けてもかまいません)。修正・解決されたなど一段落しているバグについては、このテンプレートを目印にして過去ログに移動しています。

ただし、以下のようなものをこのページで報告しないでください。

  • 記事内容の誤り:記事内容の誤り、スペルミス、誤字・脱字などはバグではありません。あなたが自分で記事を直すか、その記事のノートページで記事の執筆者たちに呼びかけてみてください。Wikipedia:連絡先/記事の問題もご覧ください。
  • 一時的なサーバの問題:アクセスが過剰な時などに表示が遅くなったり、一時的に接続できずエラー画面が表示されたりすることがあります。通常は数分から数時間で復旧しますので、しばらく待ってから再接続してみてください。エラー画面は英語で表示される場合もあります。
  • 一時的な表示不具合:サイドバーの表示などが一時的におかしくなることがありますが、しばらくすると通常に戻ります。ただし何日もそのままで直らない場合は、このページで報告してください。
  • 履歴・署名の時刻のずれ:ページの履歴や署名の時間があなたの時計とずれているのはバグではありません。ウィキペディア日本語版の時刻表示は協定世界時(UTC)を標準としていますので、履歴や署名などの時刻表示は日本標準時(日本時間、JST)より9時間前を示しています。
  • 外装(スキン)とWebブラウザの相性によっては個人設定画面へのリンクが効かなくなることがあります。その場合は、次に示すリンクをクリックすると外装が初期値「ベクター」に一時的に戻るので、そこで他の外装を選び直し、設定を保存してください: ベクターで個人設定を表示

目次

 

Category:Pages using invalid self-closed HTML tags[編集]

しばらく前に告知がありましたが、一部のウィキテキストの解釈が変更されます。<div/> のような、HTMLとして誤りである空要素タグは、開きタグとして処理されるようになります。空要素であることを示すためには、<div></div> のように記述してください。このようなタグを含むページに「特別:追跡カテゴリ」の一つである「Category:Pages using invalid self-closed HTML tags」が付与されるようになります。--Frozen-mikan会話) 2016年7月17日 (日) 05:45 (UTC)

質問 これはページごとに修復したほうがよいのでしょうか?(修復するならばbotに依頼することになると思いますが)--Waiesu会話) 2016年7月17日 (日) 15:06 (UTC)
コメント この問題が特に重要ということではありません。よほど変な記述をしていなければ、何とか読める程度で収まっているはずです。なお、Botでも不可能では無いと思いますが、それぞれに様々な事情があるかもしれません。--Frozen-mikan会話) 2016年7月18日 (月) 01:55 (UTC)
コメント コメントありがとうございます。気がついたときに記事ごとに問題がないか検証して修正したいと思います。--Waiesu会話) 2016年7月18日 (月) 02:16 (UTC)
質問 モジュール側に自己完結しないタグが含まれていた場合は必然的にそれを読み込んでいるページがすべてカテゴライズされるわけですが、モジュールであるかどうかは一つずつ調べるしかないのでしょうか。例えばモジュール:URLの場合は<wbr/>が含まれているのでこれを読み込んでいるページすべてがカテゴライズされていて、修正する作業が大変になっています。--Mirinano会話) 2016年7月22日 (金) 13:12 (UTC)
コメント <wbr />については<br />などと同様に空要素のタグですので、Category:Pages using invalid self-closed HTML tagsには当てはまらないと思われます。--Waiesu会話) 2016年7月22日 (金) 13:31 (UTC)
報告 Mageiaで集積されていましたのでなぜだろうと思いこのモジュールかなと思いましたが、今回はTemplate:Versionが原因でした。Diff/60519935で修正しましたが、このテンプレートはCategory:Pages using invalid self-closed HTML tagsにある、PetScanに表示されていなかったので、もしかしたら同様の追跡されないけど自己完結しないタグを使用しているテンプレートが他にもあるかもしれません。モジュールもあるかもしれませんね。今回のwbrは確かに空要素でした。申し訳ありません。--Mirinano会話) 2016年7月22日 (金) 13:54 (UTC)

節名が重複する記事における節編集時の要約欄[編集]

節名が重複する記事において、例えば

  1. 見出し
  2. 見出し

とある場合、それぞれアンカーは

  1. #見出し
  2. #見出し 2

のようになりますよね。しかし、それぞれを節編集すると、要約欄には

  1. /* 見出し */
  2. /* 見出し */

となり、履歴表示からのアンカーがどちらも上の節を指してしまいます。

気づくことができれば手動で要約欄を/* 見出し 2 */と直せますが、なかなか気づけないものです。なんとか自動で対応できませんでしょうか。--Waiesu会話) 2016年7月18日 (月) 08:56 (UTC)

NumBlkを使用した数式がモバイルビューで表示されない[編集]

式番号を割り当てるために{{NumBlk}}を使用している数式が、モバイルビューだと全く表示されない状態になることを発見しました。

当方が確認した環境はWindows 10, Firefox 48 と iOS 9.3.4, Safariの2種類です。よくわかりませんが、{{NumBlk}}を使ってますが表示される記事もあります。

正確な記憶ではありませんが、半年前あるいは一年前くらいに見たときははこのようになっておらず、モバイルビューでもNumBlk付き数式は正常に表示されていたと記憶しています。参考として英語版でNumBlkを使用している記事を先ほどいくつか見てみましたが、これらはモバイルビューでも正常に表示されていました。--Yapparina会話) 2016年8月6日 (土) 12:59 (UTC)

NumBlkを使用した事例ではありませんが、水酸化ナトリウムでも数式が表示されないようです。本件では、Android端末のモバイルビューにおいて<math> </math>でくくられた数式が表示されませんが、Android端末におけるデスクトップビューや、PCにおけるモバイルビューでは問題なく表示されていました。今日たまたま見かけた事例であり、いつ頃までは大丈夫だったか分からないのですが、取り急ぎご報告申し上げます……。--Assemblykinematics会話) 2016年8月7日 (日) 02:23 (UTC)
すいません、上記の「水酸化ナトリウムについての指摘ですが、Android端末のモバイルビューでは数式が極端に小さく表示されていただけだったようです。いろいろ確認してみますと他の記事でも同様で、数式が行列などの場合は、拡大しても読めないケースもありました。端末やブラウザの問題と言われればそれまでですが、以前はここまでひどくなかったように思いますので、合わせて確認いただけると幸いです……m(_ _)m。
なお、Yapparina様が指摘されている状況は、Android端末やWindows7・Firefox環境のモバイルビューでも見受けられましたので、合わせて補足申し上げます……。--Assemblykinematics会話) 2016年8月7日 (日) 02:40 (UTC)
NumBlkの方は私が確認した範囲ではリードにあるもののみきちんと表示されるようです.新規作成 (利用者名)会話) 2016年8月19日 (金) 07:44 (UTC)

モバイルビューでテンプレート内節編集ができない[編集]

モバイルビューで、Wikipedia:井戸端や削除依頼のようなサブページを読み込む形式の(個々の節がテンプレートになっている)ページにおいて、節編集ができないようです。具体的には、編集アイコン(鉛筆)は出てきますが、タップしても編集画面に移りません。ただしURLは、Wikipedia:井戸端においては、https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:井戸端#/editor/T-1 となります。

Opera 37 Android版、Chrome Dev 54 Android版で確認しています。

日本語版に限らないかもしれませんが、対処法などあればご教授願います。--Waiesu会話) 2016年8月14日 (日) 02:30 (UTC)

TeXによる数式前後にモバイルビューで改行が入る[編集]

TeX(<math>タグ)によって記述されている数式において、モバイルビューでは数式前後に意図していない改行が入ることを発見しました。自分が確認した環境はWindows 10, Firefox 48 と iOS 9.3.4, Safariの2種類です。別行立てする数式に対しては問題ありませんが、文中で使われている場合、レイアウトをかなり崩しています。

通常ビュー環境で問題の表示を再現してみると、

まず、たわみ、たわみ角、曲げモーメントは、それぞれ、、せん断力という関係があることを確認しておく。

— モールの定理

まず、たわみ

、たわみ角

、曲げモーメント



は、それぞれ、





、せん断力

という関係があることを確認しておく。

というような表示になるということです。

よくわかりませんが、英語版ではそういう症状は見られません。英語版でも同じ症状が見られました。一部は正常どおりに表示されるようです。

上のNumBlkの報告に続いてヤレヤレという気分ですが、とりあえず情報共有としてご報告まで。--Yapparina会話) 2016年8月18日 (木) 09:10 (UTC) 訂正--Yapparina会話) 2016年8月19日 (金) 01:42 (UTC)

情報 画像を囲む span 要素に .lazy-image-placeholder のクラスが付与されており、display: block; が適用されているようです。英語版の例としてご提示されている記事のフランス語版[1]でも同様の現象が確認できました(「Pour certaines conditions sur」から始まる箇所)。--Frozen-mikan会話) 2016年8月19日 (金) 00:14 (UTC)
Frozen-mikanさん、ありがとうございます。もう一度見直したら英語版の閲覧でも同じ症状が起きているようでした。上の報告も訂正しておきました。--Yapparina会話) 2016年8月19日 (金) 01:42 (UTC)
その程度でいちいち<math>を使うのはやりすぎであって,たいていの記事では大きな問題は無いのではないかと思いますが,これも同じくリードのみちゃんと表示されるのでしょうか.いくつものバグが何か月も放置されている現状はどうかしています.新規作成 (利用者名)会話) 2016年8月19日 (金) 08:01 (UTC)

タイムスタンプが重複するときのページ送り[編集]

私の投稿記録ですが、以下に挙げたものをご覧ください。

  1. 2016-08-24T06:49:09より前の54件を表示
  2. 上記1の「以前の54件」をクリックして表示されたページ
  3. 2016-08-24T06:49:09より前の100件を表示

1の最下行の項目は「利用者‐会話:Ciolar」への投稿となっております。次に2の最初の項目は「利用者‐会話:210.4.242.26」への投稿となっております。しかし3で「利用者‐会話:210.4.242.26」のひとつ前にある項目は「利用者:Gihoig」への投稿です。タイムスタンプを比較するとわかりますが、1から2にページ送りを行った段階で12項目ほどすっ飛ばされた状態になっております。

2016-08-11T17:33:36いうタイムスタンプの項目が13もある上、投稿記録のoffsetパラメータに渡される文字列が重複項目を想定していないため、おかしな事態になっているようです。通常の編集では起こりえませんが、移動や一括削除など、一回の操作で複数のページを処理したときに発生すると思われます。phabへのバグレポの投げ方がわからないといいますが、このような難解な事情を説明できないため、どなたかお願い致します。既知の問題で報告不要でしたらご容赦ください。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2016年8月31日 (水) 17:35 (UTC)

「このウェブページを表示中に問題が発生しました」と出て閲覧できない記事がある[編集]

SRWare Iron 53.0.2800.0で水樹奈々を開こうとすると記事が表示された瞬間に「このウェブページを表示中に問題が発生しました。」というエラーメッセージが出て全く閲覧することができません。拡張機能を全部削除しても同様です。バイト数の問題かと思い水樹奈々よりバイト数が多いアンパンマンの登場人物一覧を見てみましたが正しく表示されていて、水樹奈々以外の記事でエラーメッセージが出て閲覧できないという事例は確認できません。Firefox、IEの最新バージョンでも正しく閲覧できます。同様の症状に見舞われた方はいらっしゃいませんでしょうか?--K-iczn会話) 2016年9月27日 (火) 07:37 (UTC)

コメント ほかのブラウザでは問題がないのであれば、SRWare Iron固有の問題かと思われます。Chromeの派生ブラウザのようですが、Chromeでは問題ないので大元のソースに起因するものでもないと考えられます。バイト数というよりも、出典テンプレートの読み込み回数か何かの問題かと思われます。水樹奈々のページは読み込みが多いのでタイムアウトしているように思われます。AKB48南京事件論争あたりでも動作がおかしくなれば読み込みがしきれないことによるタイムアウトの線が濃厚になります。--アルトクール会話) 2016年10月1日 (土) 15:46 (UTC)
ありがとうございます。SRWare IronでAKB48南京事件論争も問題なく読み込めます。なぜか水樹奈々だけ読めないので記事固有の問題に思えてしまいます。私以外で「このウェブページを表示中に問題が発生しました」が出る方がいらっしゃらない限り難しい問題でもありますが・・・。--K-iczn会話) 2016年10月1日 (土) 16:19 (UTC)
コメント 先ほど、SRWareIronを入れて確認してみましたが、水樹奈々でエラーは出ず、ページが表示されました。ソフト自体を一度再インストールしてみてはどうでしょうか。MW側のバグではないようです。--アルトクール会話) 2016年10月2日 (日) 06:49 (UTC)
コメント ありがとうございます。再インストールしてみます。--K-iczn会話) 2016年10月2日 (日) 15:17 (UTC)

──────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────── 再インストールしても読み込めませんでした。何とか水樹奈々の編集画面(ソースを編集)を開いて内容を削りながらプレビュー(編集はしていません)してみると最下部のナビゲーションテンプレートのみを除去したらプレビューながら見ることができました。試しに{{水樹奈々}}などナビゲーションテンプレートを1つでも入れたら読み込めなくなります。一方で同じく20万バイト以上で最下部にナビゲーションテンプレートが6つもあるロンドンは正常に読み込めます。調査は続けたいと思います。--K-iczn会話) 2016年10月3日 (月) 06:33 (UTC)

コメント そうなると、Navboxの問題でもなさそう・・・。再現しないのでこちらで検証できないのですが、差分で「最初にこの問題が出た版」が特定できれば何か解決の糸口になるかもしれません。あとは空編集をしてみるのも手です。ほかに報告がないので何に起因するのかが特定が難しいです。--アルトクール会話) 2016年10月3日 (月) 12:23 (UTC)
コメント アルトクールさん様々なアドバイスを本当に有難うございます。差分で「最初にこの問題が出た版」を特定する事ができましたが、編集した方に悪いので具体的な差分は示せないもののログインユーザーの方による出典の脚注を追加した編集で特に変な編集をしたようには見えませんでした。最初に書き忘れましたが、OSはWindows 10、SRWareIronは64bit版の方で、正常に表示できたFirefoxも64bit版です。--K-iczn会話) 2016年10月5日 (水) 11:27 (UTC)
コメント 追加されたのがテンプレートであれば、自分の利用者ページ配下で構わないので、「現在の最新版」を作成(後で即時削除するにしてもライセンスは一応継承してください)して、そのうえで「問題の記述やテンプレート」を除去して、「現在の最新版」と「除去した版」で問題が出るかを確認してください。除去した版で問題が発生するのであれば、水樹奈々のページ自体に問題があることになるのでバグの公算が高くなります。問題が発生しないのであれば、追加されたテンプレート(もしくは引数等)に問題がある可能性があるので、テンプレートや記述を見直することになります。--アルトクール会話) 2016年10月5日 (水) 14:18 (UTC)
度々お手数おかけして申し訳ございません。特定したと書きましたが、最新版が表示できないことに変わりはないとはいえその後の差分を表示してみると記事を表示できたり出来なかったりという事態になってはっきりとしなくなり特定したことは撤回せざるを得なくなりました。話は少し変わりますが以前編集画面を開いた時使用テンプレートや隠しカテゴリの下にメモリとかの消費量の表が出ていた記憶があるのですがご存じないでしょうか?--K-iczn会話) 2016年10月5日 (水) 15:04 (UTC)
コメント おそらくですが、消費云々というのはプレビュー時に一番下に出てくる「構文解析のプロファイリングデータ」ではないでしょうか。応答速度などを表示する都合上、編集画面への遷移だけでは表示されなかったかと思います。--アルトクール会話) 2017年1月14日 (土) 12:12 (UTC)

スマホでの画像の大きさ[編集]

Wikipedia:表示改善依頼の方にも前に書いたのですが改善される気配がないのでこっちにも書いておきます.<math>~</math> だとか 賛成 のアイコンなどの表示サイズがおかしいです.いつごろからかは知りませんが半年くらい前もそうだった気がします.数式を読むのはあまりに小さすぎて拡大しないと不可能です.新規作成 (利用者名)会話) 2016年10月15日 (土) 04:22 (UTC)

返信 (新規作成さん宛) 具体的な環境(ブラウザ・モバイルビュー/デスクトップ表示)を教えていただけませんか? おそらく画像の大きさがpx指定になっているからだと思うんですけど。--Waiesu会話) 2016年10月15日 (土) 05:15 (UTC)
私のスマホのデフォルトのブラウザ(バージョン5.0.2-F02G.20151215.022809)では,モバイルビューではmathタグの数式が句点よりも小さく,デスクトップ表示では句点よりやや大きいくらいです.また,Googleアプリ(バージョン6.5.35.21.arm)では,モバイルビューは問題ありませんが,デスクトップ表示では句点よりやや大きいくらいになります.なお,PCからのモバイルビューでも,Safari (5.1.7 (7534.57.2)) で同様の問題を確認しました.新規作成 (利用者名)会話) 2016年10月15日 (土) 10:48 (UTC)
当方の環境(Android 6.0.1; Chrome Dev 55)では、数式はモバイルビューだと本文に比べ少し大きめ(これが通常の描写)に、デスクトップ表示だとかなり小さく(というよりは本文がかなり大きく)表示されます。ですから、環境によって表示が異なるのでないでしょうか。もしそうであるならばこちら側で対処できることはなさそうです。--Waiesu会話) 2016年10月15日 (土) 12:13 (UTC)
「こちら側」というのは利用者サイドという意味でしょうか?英語版を含む他言語版でもやはり異常に小さくなっていますし,何かウィキペディアの方で(?)設定をミスってるのでしょうかね.それならそれで改善要望を出すべきだと思いますが.新規作成 (利用者名)会話) 2016年10月16日 (日) 07:13 (UTC)
こちら側というのはサーバ(MediaWiki)サイドという意味でした。おそらく、スマホブラウザのおせっかい機能で文字が大きくなっているだけなんですよ。Special:MyPage/common.cssに以下を追加して様子を見てみてください。--Waiesu会話) 2016年10月16日 (日) 07:41 (UTC)
body {
	-moz-text-size-adjust: none;
	-ms-text-size-adjust: none;
	text-size-adjust: none;
	-webkit-text-size-adjust: 100%;
	text-size-adjust: 100%;
}
上の方の節のと同じですがリードのは正しく表示されるようです.次元論 (代数学)などでご確認ください.取り急ぎ.(まだ個人CSSはいじってません.)新規作成 (利用者名)会話) 2016年10月16日 (日) 13:53 (UTC)
報告 私の環境(iOS 10.0.2のSafariとChrome)でアイコンについてはTemplate:コメント2/docTemplate:AFD/docで、mathタグはWaiesuさんのサンドボックスでそれぞれ見てみましたが、問題を見つけられませんでした。--Mirinano会話) 2016年10月16日 (日) 07:25 (UTC)
私もスマホのデフォルトのブラウザのモバイルビューではそれらのページでは問題を見つけられませんでした.次元論 (代数学)などでご確認ください.新規作成 (利用者名)会話) 2016年10月16日 (日) 13:59 (UTC)
私は正常に表示されましたよ。個人設定→表示から数式の表示の仕方を弄ってみてください。私はMathMLを選択しています。--Mirinano会話) 2016年10月16日 (日) 14:06 (UTC)

書いておいた方がよかったのかもしれませんが上で確認したのは全部非ログイン状態です(スマホで編集することはないので).ログインが必要なものは時間のある時にまとめて確認してみます.お二方にはログアウト状態でも確認してみていただきたいです.新規作成 (利用者名)会話) 2016年10月18日 (火) 09:53 (UTC)

報告 手持ちの環境での確認結果です。
# iPod touch 第4世代(A1367) iOS 5.1.1 のSafari 、非ログイン状態で数式が小さく表示される事象を確認しました。モバイルビュー、デスクトップの両モードで発生しています。
# Windows8.1 IE11 では、2ビューX互換表示の有効・無効の4パターン全てで発生していません。
# iPad Pro iOS 10.0.2 のSafari では発生していません。
# 同じiPad で Puffin Web Browser (ストリーミング方式でPC環境を再現したブラウザー)、モバイルビューのみで発生しています。
# PlayStation 4 ではモバイルビューのみで発生しています。
--Yhiroyuki会話) 2016年10月25日 (火) 11:38 (UTC)
コメント 報告ありがとうございます。もしかしてWebkitエンジン(Blink/Webkit2を除く)で問題が発生しているのかもしれません(Puffinは仕組みが特殊なので判断できませんが)。直接の原因はおそらくm:Tech/News/2016/23にある数式レンダリングの変更かと。--Waiesu会話) 2016年10月25日 (火) 12:02 (UTC)
  • 結局,この問題への対処はどうすればいいのでしょう?新規作成 (利用者名)会話) 2016年10月27日 (木) 06:38 (UTC)
    • 情報 MediaWikiの問題だと考えられるので、日本語版でできることはないと思われます。phab:T149568にて似たような報告がされているようなので、ここで得られた情報を提供すれば解決が早まるかもしれません。--Waiesu会話) 2016年11月8日 (火) 13:58 (UTC)

Sidebar with collapsible lists の不具合[編集]

未解決 未解決 日本語版では NavFrame の expanded オプションに非対応。対応するためには仕様変更を伴う MediaWiki:Common.js の修正が必要。--Frozen-mikan会話) 2016年12月5日 (月) 01:03 (UTC)

expanded が使えません.かなり前からです.例えば,Template:Lie groupsノート).新規作成 (利用者名)会話) 2016年12月2日 (金) 09:08 (UTC)

「展開すると横幅が変わる問題」に関して、確認してみました。
まず、Template:Lie groupsに書かれている解説はTemplate:Collapsible lists optionから呼び出されていて、これは当該テンプレートの英語版でも同じです。英語版の『This template includes collapsible lists.』が、『このテンプレートには{{collapsible list}}が使われています』と訳されていますが、実際には両言語版とも{{Sidebar with collapsible lists}}を使用しています。
このテンプレート自体もそれぞれの言語のモジュール:Sidebar#invokeしているだけなので、{{collapsible list}}を使っているわけではなさそうです。
そして本題ですが、モジュール:Sidebarでは<table>タグの作成と設定をしており、横幅に関する設定もおそらくこの時に行われています。ここで、日本語版モジュールでは、"width"属性(横幅の指定)の初期設定が"auto"(自動)と指定されていますが、英語版モジュールでは、"22.0em"(フォントサイズの22.0倍)と指定されています。そのため、同モジュールを使用しているテンプレートでは、特に設定を上書きしない限り、日本語版では要素(リストの中身)に応じてテンプレートの横幅が変わるのに対し、英語版では「フォントサイズの22.0倍」で固定されることになります。
Template:Lie groupsに関していえば、全て折りたたまれているときは、日本語版では画像ギリギリの横幅で表示される一方、英語版では画像の横に余白ができるくらいの横幅で表示されています。また、日本語版では{{仮リンク}}が多用されているため、要素の横幅が英語版より大きくなり、展開時の横幅変更が顕著にみられるのだと思います。
なお、「展開できない問題」に関しては、「表示ボタン」を連続してクリックしても反応しない現象が、日本語版テンプレートでは確認できました。英語版では発生しないようなので、上記問題と同様に、内部の設定の差異によるものかと思われます。
以上、長くなりましたがご報告まで。 --WwLMvm会話) 2016年12月2日 (金) 10:10 (UTC)
なるほど,「{{collapsible list}}が使われています」は単純に誤訳ですね.節名が内容と合わなくなるので変えました.横幅についてはあまり大きな問題だとは思っていませんが(横幅が変わってほしくはないですけど),原因が分かってよかったです.ありがとうございます.
私の言っている問題は,expanded が機能していないということです.キリング形式en:Killing form を比べればお分かりいただけるかと思います.(きちんと動作する環境では)後者では(本来なら両方とも)最初ページを開いたときには Lie algebras(リー環)のみ展開されます.新規作成 (利用者名)会話) 2016年12月2日 (金) 11:55 (UTC)
返信 (新規作成 (利用者名) 氏宛) なるほど、失礼いたしました。確かに、日本語版ではexpandedが機能していないのが確認できました。
先ほどのモジュール:Sidebarの日本語版と英語版の差異は、上で示した"width"属性の指定の他には、単純なフォント指定の数値のみで、あとは両言語版とも同じソースコードでした。
少し気になっているのが、日本語版Template:Lie groupsでは{{仮リンク}}が使用されている点です。詳しいことはわかりませんが、en:Template:Lie groupsには対応するテンプレート({{Template:Interlanguage link multi}}など)が使用されていないので、これが原因かもしれません。もしくは、MediaWiki自体の設定の差異、とか。
それと、Template:Collapsible lists optionの修正、 ありがとうございます --WwLMvm会話) 2016年12月2日 (金) 12:30 (UTC)
仮リンクを抜いてみましたが(テンプレート),変わらないですね……(テストページ).新規作成 (利用者名)会話) 2016年12月3日 (土) 07:07 (UTC)
モジュールとテンプレートは確実に正しく作動しています(リー環 は collapsed クラスを持ってない)。が、NavFrame ががが…--rxy会話) 2016年12月3日 (土) 08:54 (UTC)
すみませんがおっしゃる意味がよく分かりません.英語版と同じ使い方ではだめということでしょうか?
余談ですが履歴をよく見ると上のは誤訳ではなく原文も間違ってました(翻訳時より後に修正された).新規作成 (利用者名)会話) 2016年12月4日 (日) 03:38 (UTC)
使い方の問題ではなくて…。バグなのか仕様なのかは存じませんが、英語版と日本語版ではそのテンプレートで折りたたみ機能を実装している "NavFrame" の既定動作が異なっており、英語版の NavFrame は既定で展開状態となっています。しかし、日本語版では既定で折りたたみ状態となっています。ご指摘のテンプレートで折りたたみ処理を行っている Module:Sidebar の function "p.collapsible" は、英語版 NavFrame の挙動を基に作られているため、expanded で特例指定されている場合を除き、各リストの見出しに対して「折りたたませる」ための処理を施しています(※)。ここで、expanded で指定されている場合、指定されたリストの見出しに対して「折りたたませる」処理をしないため、英語版であれば NavFrame の既定状態たる「展開」状態となります。ところが、日本語版の既定動作が「すべて折りたたみ」であるため、※ 部分の実装にかかわらず expanded で展開指定をしようとも、「日本語版 NavFrame の既定で折りたたむ動作」が優越してしまって機能していないのです。--rxy会話) 2016年12月4日 (日) 04:05 (UTC)
なるほど,丁寧なご説明ありがとうございます.そうすると修正は容易ではなさそうですね…….新規作成 (利用者名)会話) 2016年12月4日 (日) 11:00 (UTC)
関係あるかはわかりませんが、MediaWiki:Common.jsのNavFrame関連のコードに、
$(createCollapseButtons); // 応急処置
というように「応急処置」となっているので、まだ不具合が残されているのかもしれません。 --WwLMvm会話) 2016年12月4日 (日) 03:53 (UTC)

コメント 英語版と同じ挙動をするテンプレートって作れないでしょうか?新規作成 (利用者名)会話) 2017年3月25日 (土) 06:20 (UTC)

バックスペース毎に勝手にトップへスクロール[編集]

WIN10かつIE11ですが、バックスペース毎に勝手にページのトップへスクロールされるため、長いページを編集することが、事実上無理になっています。--106.154.40.120 2016年12月3日 (土) 01:33 (UTC)

コメント 使用されている機器またはブラウザの問題と考えられます。--アルトクール会話) 2017年1月14日 (土) 12:06 (UTC)

要約欄で、節名において山括弧に囲まれた部分が見えなくなる[編集]

(注)報告された現象が本セクションでも発生するため、セクション名を変更。元のセクション名は『要約欄で、節名において<>に囲まれた部分が見えなくなる』です。 --WwLMvm会話) 2016年12月25日 (日) 15:13 (UTC)

他の方の利用案内への投稿を見ていてたまたま気づいたのですが、節名において<>に囲まれた部分が要約欄では見えなくなることを見つけました。[2]をご覧いただくと分かるかと思います。単に要約欄に<hoge>と書いただけではこの現象は起こりません([3])。おそらくどのページでも再現性があるはずです。こちらの環境はOSがWindows 7、ブラウザはInternet Explorer 11です。--ドングリ会話) 2016年12月25日 (日) 13:49 (UTC)

 再現確認 OSはWindows 10、ブラウザはSleipnir 6ですが、サンドボックスでの再現を確認しました。おそらく要約欄の自動入力機能による「セクション名の自動挿入」機能の不具合(もしくは仕様)が原因かと思われます。セクションの編集リンクをクリックすると、セクション名が抽出されて編集画面の要約欄に自動入力されますが、ここに<>が含まれていると、括弧内の文字を抽出することができないようです。
ただ、HTMLでは<>をHTMLタグの指定に使用しているため(例: <ref>hoge</ref>)、本来は直接入力せずに&lt;&gt;と入力する必要があります。この制約から考えると、セクション名には&lt;&gt;を使用することが想定されていて、<>を直接使用することは想定外だったのかもしれません。このように考えると、バグというよりMediaWikiの仕様かもしれません。
いずれにせよ、まずはこの現象が再現可能であることをご報告いたします。
なお、この現象が本セクションでも発生するため、セクション名を『要約欄で、節名において山括弧に囲まれた部分が見えなくなる』に変更いたしました。--WwLMvm会話) 2016年12月25日 (日) 15:13 (UTC)
丁寧なご返答ありがとうございます。なるほど、MediaWikiの仕様かもしれないのですね。そこまでは考えていませんでした。
この節でも同じ現象が起こるところまでは頭が回りませんでした…ご修正ありがとうございます。--ドングリ会話) 2016年12月26日 (月) 05:12 (UTC)

opera系ブラウザでの記述重複バグ[編集]

数年前にも報告していますが、相変わらず修正されていない、という事を報告しておきます。こちらの意図しない記述が任意の位置にコピーされます(コピーされる位置は文末が多いです)。[4][5]は、下の記述はバグです。バグが発生した場合は、<の次の文字からコピーされるようです。編集後の確認を怠ったのは私の落ち度ですが、これはプレビューでは確認できません。なお、今のところ私とKiruria281様以外にはこのバグは聞いていません。頻度は多くても100回に1回程度に感じています。--JapaneseA会話) 2017年2月4日 (土) 14:58 (UTC)

コメント 2010年以降で見たところWikipedia:バグの報告/MediaWiki1.20#余計な文字列が付いてしまうWikipedia:バグの報告/MediaWiki1.20#Operaで執筆時に余計な文字列が発生するの2件ですね。前回報告があったときは全部で3名が同様の現象がでると報告していますね。
現象を鑑みるとOpera(たぶんVer.12系列)もしくはElektra/Prestoエンジン特有の問題なのかなぁと。WindowsOSのVerは関係ない問題といえます。プレビューで問題がないということは投稿が確定する直前に変更されるんだと思います。原因は『<』に反応しているのだろうというのは推測できますが、一見して問題はランダムにみえますから、Phabに送っても「??」になってしまうかと。
実際に再現させていないので推測ですが、更新をするときに「ソース編集画面上にカーソルがあり」「そのカーソルに一番近い『<』」に反応」「反応した『<』より後からカーソルのある位置までをコピー」「それを編集中のページあるいはセクションの最下部にペースト」しているんじゃないかなぁと思います。そう考えると、今回の報告の前者は「カーソルがテンプレート呼び出しの一番後ろにある状態で、コメントアウトの『<』より後からテンプレート呼び出しまでのすべてを編集画面上の一番下にペーストした」と考えられますし、後者は「ページ全体を編集中に偶々カーソルがページ先頭にあるInfobox内の{{SWE}}の後ろにある状態で編集した結果、以下前者と同様の結果」と考えることができます。
なので、発生したときの詳細を検証していただければ、Phabへ持っていける・・・かもしれません。前回も今回も検証されたわけではないので、詳細情報が不明です。これだとjawikiから持って行ってないのでしょうし(元々英語で報告できるひとが少ないっていうのも一因かもしれませんが)、他言語のwikiで発生していればそちらで報告が上がっていそうなものなので、もしかするとjawiki独自のガジェットが問題を引き起こしている可能性もあります・・・。--アルトクール会話) 2017年2月4日 (土) 16:07 (UTC)
コメント ありがとうございます。カーソル位置は意図していませんでした。今後はカーソル位置に注目しようと思います。--JapaneseA会話) 2017年2月4日 (土) 16:13 (UTC)(Sutepen angel momo)

ビジュアルエディターでの「初心者向け」お知らせで、欄の表記が実際と異なる。[編集]

再現しようとしても初心者向けではないお知らせが出てきてしまうので正確な文言は判らないのですが、「Subject」欄を指している部分が日本語で表記されていました。たったそれだけではありますが、「初心者向け」としては好ましくないのではないでしょうか。Hiroes会話) 2017年2月5日 (日) 09:48 (UTC)

追記:「New Section」欄については「下の部分」という表記だったので問題ないかと思います。Hiroes会話) 2017年2月5日 (日) 09:52 (UTC)

半保護されているはずなのにIPユーザーが編集している[編集]

夏川椎奈履歴リンク元夏川椎菜履歴リンク元 リダイレクトページの夏川椎奈で起こった現象です。移動荒らしを差し戻したとき、移動先を間違えたらせいでIPユーザーにsdを貼られたのですが、半保護を設定したはずのページなのにIPユーザーが編集しています。移動作業を行う時点で半保護が有効であることは確認しているし、リダイレクトページも現在確認したら半保護設定が有効です。ビジュアルエディターの不具合ではないかと思いますので、こちらに報告を投げておきます。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2017年2月12日 (日) 02:55 (UTC)

コメント なんか動作がおかしいというのはわかるんですが・・・。移動は「夏川椎菜」→「除去されたページ名」→「夏川椎奈」→「夏川椎菜」ですよね?で、「夏川椎奈」で特定版削除→半保護と移動保護→「夏川椎菜」へ移動ですよね。そうなると、本来保護の設定を引き継ぐのは「夏川椎菜」で、「夏川椎奈」は保護設定がなしになるように思うのですが。そっちのほうがバグのような気がします。IE11で確認してみましたが、半保護は正しく動作しているようなので一時的なものだったのかもしれません。他に報告例があれば検証しやすいかもしれませんが・・・。--アルトクール会話) 2017年2月17日 (金) 05:15 (UTC)

Template:Shogi diagramで複数の「」パラメータエラー[編集]

左美濃のページ編集を開始して、なにも変更せずにプレビューをすると

警告: 左美濃は複数の「」パラメータを伴ってTemplate:Shogi diagramを呼び出しています。提供されている最後の値のみが使用されます。

というエラーが上部に出ます。 Template:Shogi diagramを使っている全てのページでこのエラーが出るようです。Template:Shogi diagramの使い方に問題はないと思うのですが。。。 いったい何が問題なのでしょうか?直していただけるとありがたいです。

コメント 行末が「|=」になっていますが、これが問題です。全部撤去すれば解決します。--Jkr2255 2017年2月20日 (月) 03:20 (UTC)
ああ、それが問題でしたか。まったく気づきませんでした。。。ありがとうございます。後はこちらでなんとかします。「|=」撤去でプレビューすると、正常にエラーも発生しないことを確認いたしました。--bcxfu75k会話) 2017年2月20日 (月) 04:30 (UTC)

コモンズからのファイルページに掲載されたgalleryタグの引用について[編集]

ウィキペディアコモンズ上に掲載されたファイルページ(例えばc:File:WikipediaTownSummit2017Kyoto flyer.pdf)の中に、galleryタグを用いて並べられた画像リストがあるのですが、ウィキペディア上に読み込まれたファイルページ(ファイル:WikipediaTownSummit2017Kyoto flyer.pdf)にはそれが反映されずリスト形式で掲載されております。こちらの報告ページが対象として正しいのかという点はありますが、報告・ご相談ということでお願いいたします。--S.Arai(talk) 2017年3月1日 (水) 11:21 (UTC)

コメント コモンズでは表示が問題ないので、ウィキペディアに読み込んだ時にギャラリータグの読み込みがおかしくなっていると考えられます。英語版などの他のウィキペディア、ウィキニュースやウィキバーシティの日本語版でも現象が確認できました。と確認したところ、phab:T124876などで報告されているので、修正の優先度が低いか、修正するのに時間のかかる部類のものになっているのだと考えられます。現状、表示が大きく崩れる(例えば、ファイルが原寸で表示されるとか)といった深刻な問題は起こしていないといえますので、「バグの一つだけど、深刻な問題ではないので対処街になっている案件」になっているのかと思います。--アルトクール会話) 2017年3月1日 (水) 11:46 (UTC)
返信 ご返信いただきましてありがとうございます。この状況ですと、辛抱強く待つことしかできないような気がしています。議論が昨年で止まっていることも優先度の低さが表れているのかもしれません。条提示ありがとうございました。--S.Arai(talk) 2017年3月1日 (水) 22:51 (UTC)

「井戸端」の議論が途中までしか表示されないのは仕様でしょうか?[編集]

まだ状況を確認したばかりで、本来なら当の井戸端で聞くレベルなのですが、それで状況が悪化しても困りますので、こちらで質問です。

IE11とChrome56で同じ表示ですのでブラウザの問題とも思えません。 段落ごとのプレビューやサブページ単体では正常に表示されているので総量規制のようなものだと思っているのですが、これは仕様でしょうか?--Hiroes会話) 2017年3月1日 (水) 11:32 (UTC)

コメント えっと、状況がわかりません。現在、井戸端に読み込まれている話題は11のサブページです。最低限「どこまで読み込んでいるのか」をはっきりさせてください。Firefoxを使っていますが読み込みは正常に行われています。--アルトクール会話) 2017年3月1日 (水) 11:48 (UTC)
「多数の言語版にあるが日本語版にないカテゴリ」が最初の質問だけ表示された状態でした…が、再度確認したら正常に表示されていました。単にIncludeしているわけではなく、若干タイムラグがあるという事でしょうか?いずれにせよお騒がせしました。--Hiroes会話) 2017年3月1日 (水) 11:58 (UTC)
コメント キャッシュが残っている状態だと、以前の状態で表示されることがあります。--アルトクール会話) 2017年3月1日 (水) 12:00 (UTC)
了解しました。お騒がせしました。--Hiroes会話) 2017年3月1日 (水) 12:11 (UTC)

編集の要約記述欄で padding がオーバーライドされず入力文字が隠れる[編集]

過剰な padding で要約記述欄の文字が隠れるバグ。
開発ツールで padding を無効にした場合。要約記述欄の必要ない padding が無くなる。


Firefox バージョン 52.0 (Release) 編集の要約記述欄で本来、paddingは0 emであるべきなのに padding が継承され、要約記述が padding で隠れます。要素を調査するとスタイル https://ja.wikipedia.org/w/load.php?debug=false&lang=ja&modules=ext.echo.badgeicons%7Cext.echo.styles.badge%7Cext.gadget.OldDiff%2CScrolledReflist%7Cext.uls.interlanguage%7Cext.visualEditor.desktopArticleTarget.noscript%7Cext.wikimediaBadges%7Cmediawiki.action.edit.styles%7Cmediawiki.legacy.commonPrint%2Cshared%7Cmediawiki.sectionAnchor%7Cmediawiki.skinning.interface%7Cskins.vector.styles&only=styles&skin=vector の指定がそのまま継承されているようです。開発ツールで " padding: 0.625em 0.546875em 0.546875em;" の行を無効にすると padding が 0 em になり文字が隠れなくなります。なお、Google Chrome では起きないようです。--Licsak会話) 2017年3月7日 (火) 16:50 (UTC)

MediaWiki 本体の編集画面が UI ガイドラインへの準拠を目的に、phab:T152025, gerrit:337470によって mw:MediaWiki 1.29/wmf.12 でスタイルが変更となっています。標準環境(非ログイン状態 or アカウント作成直後)では発生しません。で、ご報告の不具合が発生した原因としては、WikiEdwikEd が干渉しているために起きているようです。WikiEdwikEd を無効にするか、enwp の WikiEd 不具合報告 (固定版) に書かれた 緩和策をご自身の責任で任意の値に変更の上、適用なさってください。--rxy会話) 2017年3月8日 (水) 03:18 (UTC)WikiEdwikEd--rxy会話) 2017年3月8日 (水) 03:22 (UTC)
ありがとうございます rxyさん、誠にありがとうございます。ご指摘のとおりwikEdを使わない画面では発生せず、ある意味、場違いな報告に対しても回避策のご教示とともに回答下さり、感謝申し上げます。--Licsak会話) 2017年3月8日 (水) 14:02 (UTC)

太枠の入力ボックスで文字が表示されない[編集]

モノブックスキンでガジェット→「Monobook スキンを黒地に緑へ変更する」をチェックして表示したとき、ヘルプの検索ボックス、題名ボックス、編集内容の要約ボックスなど太枠の入力ボックスに入力した文字が読めないという事象が発生しています。左側の細い検索ボックスでは読めています。確認していただけませんでしょうか。--茂林寺たぬき会話) 2017年3月10日 (金) 13:47 (UTC)

コメント (前の報告に気付かずすみません。)事象を確認しました。MediaWiki‐ノート:Gadget-Blackskin.cssで修正を提案をしましたのでコメントお願いします。--Waiesu会話) 2017年3月12日 (日) 16:19 (UTC)
ありがとうございます 修正を確認いたしました。 Waiesuさん、大変お世話になりました。感謝致します。--茂林寺たぬき会話) 2017年4月2日 (日) 21:43 (UTC)

メインページが真っ白[編集]

表題の通りです。--123.255.129.214 2017年3月24日 (金) 02:21 (UTC)

Windows10、Microsoft edgeの私の環境では正常です。恐れ入りますが、使っているオペレーティングシステムとブラウザの名前を教えて頂けますか。メインページのキャッシュを破棄していただくと、直るかもしれません。--新世紀のウィキぺディア会話) 2017年3月25日 (土) 08:53 (UTC)

画面上部の利用者の通知の部分の不具合[編集]

本日から曾禰越後守のアカント名でログインした画面で不具合が発生しています。画面上の利用者への通知の二箇所が、画面の下部まで下がり、その上の記述ないのリンクにはアクセスできないようになっています。そのため、記事の編集を行うことが不可能になっています。ちなみにここ数年は全く使用していない別アカントでログインしたところ全く異常がなく、曾禰越後守のアカント名だけに仕掛けられたものかと疑いを持ちますが、システムについてはほとんど知識がないので、お助けをいただきたくお願いいたします。--2400:4128:A770:8600:F183:74FB:A1E2:716F 2017年3月31日 (金) 05:11 (UTC)

コメント 現象が出ている環境を書いてください。最低限「OS、ブラウザ、ブラウザバージョン」が必要です。また、特定のアカウントで問題が発生する場合、それがjawikiだけで発生するかの確認も有効です。例えば、metaやウィキニュース、ウィクショナリーなどの別プロジェクトでそのアカウントにログインしてみてください。それでも現象が出るようであれば「アカウント固有の問題」になります。--アルトクール会話) 2017年3月31日 (金) 08:45 (UTC)

報告 ありがとうございます。OS Windows 8.1, IE 11 バージョン11.0.9600.18618 です。別のブロジェクトでは問題はなく、jawikiだけで発生しているようです。よろしくお願いいたします。--2400:4128:A770:8600:5C33:D7ED:9D8D:F851 2017年3月31日 (金) 12:56 (UTC)

コメント ほかのプロジェクトでは再現せず、別アカウントでは問題ないということであれば利用者名前空間上にあるjsあたりが何か邪魔をしている可能性があります。さしあたって試せるのはEditCounterOptIn.jsを一度削除してみてどうなるかです(連携が何らかの理由でうまくできてない可能性が考えられます。削除はここで申し出ていただければ対応します)。あとは試していなければキャッシュをクリアしてみてどうなるかもやってみると良いかもしれません。--アルトクール会話) 2017年3月31日 (金) 13:52 (UTC)

報告 キャッシュをクリアしてみましたが変わりはありませんでしたので、お手数ですがEditCounterOptIn.jsの削除についてよろしくお願いいたします。--2400:4128:A770:8600:55A4:8D25:D42E:8787 2017年3月31日 (金) 14:20 (UTC)

コメント EditCounterOptIn.jsを削除しました。これでダメであればphabへ送ることになります。案外、別のブラウザで編集を行ってからIE11に戻ると直ったりするかもしれませんが・・・。--アルトクール会話) 2017年3月31日 (金) 14:57 (UTC)

報告 ご対処ありがとうございます。正常に戻りました。お手数をおかけしました。感謝いたします。--曾禰越後守会話) 2017年3月31日 (金) 22:44 (UTC)

チェック 通常に戻ってよかったです。--アルトクール会話) 2017年4月1日 (土) 00:27 (UTC)

ビジュアルエディターの「次へ」ボタンが英字になっている[編集]

間違えてビジュアルエディターにしてしまい、ウィキテキストエディターに戻そうとしようと思ったのですが、英字になっていてアイコンが見つかりません。バグなのでしょうか?--新世紀のウィキぺディア会話) 2017年3月31日 (金) 08:46 (UTC)なお、この投稿は本来の投稿場所とは異なるWikipedia:バグの報告/MediaWiki1.29利用者:ふっぴー会話 / 投稿記録さんが、2017-03-31T6:58:45(UTC)の版で投稿なさった内容を、本来の投稿場所であるこのページに転記したものです。--新世紀のウィキぺディア会話) 2017年3月31日 (金) 08:46 (UTC)

コメント 状態がよくわかりませんが、最初の段階で「ビジュアルエディタを使用する」としてしまった場合、エディタの編集画面上部の「ページを保存」の左側にあるウィキテキストマークでソースエディタへ切り替えることが可能であるほか、「個人設定>編集」から「編集モード」を「常にソースエディタを使用する」に変更して保存することでビジュアルエディタからソースエディタに切り替えることができます。恒常的な切り替えが目的であれば個人設定を変更したほうが良いでしょう。もしも画面右上の会話や個人設定といった部分が英語表記になっているのであれば、「Preferences>User profile」からLanguageを「ja - 日本語」にして保存すれば日本語表記になります。--アルトクール会話) 2017年3月31日 (金) 09:22 (UTC)

報告 利用者‐会話:ふっぴーにて返答があったことを通知しました。--新世紀のウィキぺディア会話) 2017年3月31日 (金) 11:29 (UTC)

先日はありがとうございました。追記としては、スマホで活動をしています。それと、英字についてです。本来なら「次へ」と表示されている所が、「visualeditor-savediaialogiabe-publibrs」と表示されていました。 今考えてみると、何かのファイルの名前のようだと思います。それに、続けるとその英字がそのまま表示されてしまいます。また、スマホ版での「ソースの編集表示方法も追記、よろしくお願いします。--ふっぴー会話) 2017年4月1日 (土) 07:03 (UTC) 利用者‐会話:アルトクールへ2017年4月1日 (土) 07:03 (UTC)に投稿されたものを転記--アルトクール会話) 2017年4月1日 (土) 08:34 (UTC)

コメント 情報が不足しています。OSとOSバージョン、使用しているブラウザ、問題が再現する状況の詳細(何々というページをモバイル版あるいはデスクトップ版で編集したときなど)を報告してください。スマートフォンの場合は使用している機種もあるとよいかもしれません。「visualeditor-savediaialogiabe-publibrs」と表示されるとのことですが、考えられるのは画像やサイトを読み込めない(起動させっぱなしでキャッシュできない状態になっている、古いブラウザを使用している...)などが考えられます。システム上の「認識言語の翻訳を当てる」ためのMediaWikiファイルに当たろうとして失敗しているように思われます。--アルトクール会話) 2017年4月1日 (土) 08:34 (UTC)

機種はiPhone5s、ブラウザはSafari、Y!mobileのデータ通信を使用しています。これまでに、モバイル版で編集しようとした、ねこねこ日本史ヘボット!のページで同様のことが起きています。--ふっぴー会話) 2017年4月2日 (日) 07:19 (UTC)

コメント iPad miniのSafari(iOS9.3.5)では現象が再現しません。iOS10以降は試せる環境を持たないので私では対応ができません。モバイル版では元々ソースエディタとビジュアルエディタというエディタでの違いはありません(提供されるエディタは一つだけです)。データ通信環境下では必要なデータのやり取りが完了する前に通信を打ち切っている可能性も否定ができません。少なくとも、何に原因があるかの切り分けができなければ対応ができません。
現象の切り分けとしては通信環境の変更、ブラウザの変更を行ってみる方法があります。
通信環境を変更(モバイル通信ではなく、Wi-fiにする)して症状が改善するならば、データ通信に問題があります。Y!mobileに問い合わせてください。
ブラウザを変更して症状が改善するならばSafariに問題があります。iOS10以降であれば、Safariを一度削除して再インストールしてみてください。またはOSに問題があると考えられるため、Appleに相談してください。
両方行って、どちらも症状が改善しない場合はMediaWikiに問題がある可能性があります。この場合は報告を募ってからPhabに送ることになります。--アルトクール会話) 2017年4月2日 (日) 08:02 (UTC)
コメント 再現しました。これはMediaWikiの問題だと考えます。私が再現した環境はiPhone6(iOS 10.2.1)のSafariとChrome57.0.2987.137、Windows10のMicrosoft Edge 38.14393.0.0とChrome57.0.2987.133ですが、おそらくこれ以外の環境でも再現可能です。
再現方法は簡単で「モバイルビューでビジュアルエディターで編集する」それだけです。アルトクールさん、モバイルビュー向けに提供されているエディタは2つです。
ふっぴーさんの報告が若干間違っていたので報告しますが、本来「投稿」と表示されるはずの所に「⧼visualeditor-savedialog-label-publish-short⧽」とシステムメッセージ名が直接表示されてしまっていました。これはMediaWiki:Visualeditor-savedialog-label-publish-shortを呼び出すための文なのですが正常に表示されていないようです。同じ現象をmetaとTest2.wikipedia.orgでも再現することが出来ました。選択言語は日本語以外でも試しましたがすべて同じ現象が発生しました。translatewiki:MediaWiki:Visualeditor-savedialog-label-publish-short/jaは存在するので読み込みの不具合だと思われます。一応4月4日にTest2.wikipedia.orgに1.29.0-wmf.19が展開されるのでそこでも試してみますが、それでも同じ現象が発生する場合はphabに報告するべきです。
ただし、英語版ウィキペディアでは対策しているのかこの問題は発生しませんでした。
現在この保存ボタンまわりの改修が行われているので(詳しくは明日配信のtech newsをご覧ください)不具合が起こってもおかしくはないです。--mirinano (talk) 2017年4月2日 (日) 09:04 (UTC)
コメント 確認しました。モバイルビューでの個人設定にエディタの切り替えがなかったので勘違いしていました。Windows10-64bitのFirefox52.0.2でも現象を確認できました。ひとまずの回避はビジュアルエディタで編集しなければよいということになりますので、編集画面に入ったうえで鉛筆マーク(不具合を起こしている部分の左手)を選択すれば「ソースの編集に切り替える」でソースエディタに変更できるのでソースエディタで編集をしてください。deやenでは再現しないところを見ると、jaの訳語が入ってないだけにも思えますが、更新を待って「現象が出続ける」ならPhabに送りましょう。--アルトクール会話) 2017年4月2日 (日) 09:21 (UTC)
だめですね。最新のMediaWiki 1.29.0-wmf.19 (7a0a96a)が導入されたtest.wikipedia.org、test2.wikipedia.org、mediawiki.orgで試しましたが同じ現象が発生しました。intを用いて呼び出すと「投稿」と正しく呼び出されるので訳語の問題ではありません。それに訳語の問題の場合ja.wikipedia.orgで使用言語を英語にした場合にも同様の問題が発生することを説明できません。--mirinano (talk) 2017年4月5日 (水) 06:46 (UTC)

Template:Mapplot Japan による日本地図の背景が表示されない[編集]

1週間くらい前から Template:Mapplot Japan による地図表示において背景の日本地図が表示されなくなってしまいました。何が考えられるでしょうか。

問題が発生したページ:

 Template:Mapplot Japan を使用したページ すべて
 例:Template:Mapplot Japan姫路城

問題が発生した時の状況:背景の日本地図が表示されない 使用しているOS/Webブラウザ/バージョン:Windows 10 Pro/IE 11/Microsoft Edge ※Iphone6 / iOS 10.2.1 のブラウザでは表示できています。 外装の個人設定:ベクター--流しの会話) 2017年4月4日 (火) 14:12 (UTC)

報告 応急的な措置として、Template:Embedmapで呼び出されるFile:日本地図.svgのデコードがうまくいっていないようでしたので、同等のファイルFile:Japan Map Lincun.svgに差し替えました。正しく表示されているか確認お願いします。--Waiesu会話) 2017年4月5日 (水) 06:15 (UTC)
ありがとうございます IE11、Edge で正しく表示されることを確認しました。--流しの会話) 2017年4月5日 (水) 10:02 (UTC)

sourceタグにおいて日本語が含まれているとき、シンタックスハイライトが間違っている[編集]

実際に問題となったのは利用者:ネイ/Wikipedia:画像の代替テキストですが、下記のマークアップで簡単に再現できます。

[[ア]]
[[A]]

具体的には「ア」の後ろにある2つ目の"]"がハイライトされていません。Phabriatorへの報告はわたしのほうでする予定ですが、まずは既知の問題であるか、わたしのマークアップミスなのかを確かめたいと思います。どなたかご存知でしょうか。--ネイ会話) 2017年4月4日 (火) 17:55 (UTC)

新型ウィキテキストモードとHotCat[編集]

バグというべきなのかよく分からないのですが、一応報告させて頂きます。ついさっき、サンドボックスでベータ版の「新しいウィキテキストモード」やHotCatの利用などの使い方を練習していたんですが、ちょっと面白いことに気付きました。

まずは、一般的なテキストモードの場合のお話です。HotCatは追加するカテゴリが1つだけの場合は、保存ボタンを押しただけで自動的に投稿されます。その一方で、複数のカテゴリを同時に弄る場合、保存ボタンをクリックすると普通の編集画面に移行します。しかしこの時に「新しいウィキテキストモード」を導入していた場合、ここで自動的に新型編集画面の方に転送されてしまうみたいなんです。それでその新型編集画面では、HotCatで行ったカテゴリの編集は反映されていないことになってしまっていました。試しに「新しいウィキテキストモード」を外した上で操作すると、普通の編集画面のままで、保存ボタンで投稿を行う事ができました。ちょっとまだどちらも使い勝手が分からないのですが、一応このような事例があったということでこちらに書かせて頂きました。--ミランブラジル (会話 | 投稿記録) 2017年4月7日 (金) 14:23 (UTC)

ユーザーボックス cppcli-2 を貼ると User:CSharp にもカテゴライズされる[編集]

発生場所は私の利用者ページです。 cppcli、cppcli-1、cppcli-3、cppcli-4では起こりませんでした。 環境に依存するともあまり思えませんが、Windows8.1、IE11で確認しました。--Hiroes会話) 2017年4月24日 (月) 23:51 (UTC)

報告 類似テンプレートを元に修正しました(差分)。--Frozen-mikan会話) 2017年4月25日 (火) 05:28 (UTC)
チェック 確認しました。ありがとうございました。--Hiroes会話) 2017年4月25日 (火) 08:32 (UTC)
コメント もし次に同様な状況を見つけた場合は自力で修正したい(もちろん疑問の余地が少しでもある場合は除く)と思いますが、報告はここでいいのでしょうか?--Hiroes会話) 2017年4月25日 (火) 08:32 (UTC)
コメント バグではありませんので、こちらではなくプロジェクト‐ノート:ユーザーボックスへ報告してください。--アルトクール会話) 2017年4月25日 (火) 10:29 (UTC)