Wikipedia:リダイレクト削除の方針

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

雑草とり
ページの分割と統合
ページの改名
移動依頼
日本語版にはない記事
スタブ
プロジェクト間の移動
バグの報告

執筆依頼
翻訳依頼
加筆依頼
修正依頼
査読依頼
画像提供依頼
Bot作業依頼
表示改善依頼
著作権問題調査依頼
統合提案
分割提案
改名提案
コメント依頼

削除の方針
削除依頼
即時存続
版指定削除
版指定削除の方針
即時削除
即時削除の方針
即時版指定削除の方針
リダイレクト削除の方針
リダイレクトの削除依頼
利用者ページの削除依頼
復帰の方針
削除の復帰依頼
管理者伝言板/削除

管理者伝言板
利用者名変更依頼
保護依頼
保護解除依頼
投稿ブロック依頼
チェックユーザー依頼
オーバーサイト依頼

方針とガイドライン一覧
プロジェクト関連文書一覧

このページの内容は、リダイレクトページの削除、移動のための削除、および履歴統合に関するウィキペディアの方針をまとめたものです。

リダイレクト削除の方針[編集]

削除が可能なもの[編集]

削除する事が可能なリダイレクトは以下のケースになります。

  1. リダイレクトが、サーチエンジンを通して似た名前の記事を見つけるのを不当に難しくしている場合。
    この影響を知るには、m:Redirects in search results - proposed software changesを参照してください。
  2. リダイレクトが混乱を招いている場合。
  3. 不快なリダイレクトである場合。
    • [[負け馬]]から[[ハルウララ]]へリダイレクトしているなど(人物での例をあえてさけていますが同様です)。
  4. リダイレクトしている意味が不明な場合。
    • [[ひなぎくの絵を描くピンクの象]]から[[愛]]へのリダイレクトなど。
  5. 一般的な用語を、特定分野で使われる用語として扱ったリダイレクト
    • [[お手本]]から[[浄瑠璃坂の仇討]]へのリダイレクトなど。

削除してはいけないもの[編集]

次のようなリダイレクトは削除すべきではありません。ただし、これらの項目に該当するか判断に迷う場合はWikipedia:リダイレクトの削除依頼に出し、判断を仰いでください。

  1. リダイレクトページに有用な履歴があるとき。
    リダイレクトがもとあった記事を名前変更して作られ、ページの履歴が名前変更に言及しているならば、そしてそれがページを削除したい理由ならば、転送先の記事のページ履歴をノートにコピーしてください。名前変更の行為は有用なページ履歴で、ページ名についての議論があればそれはなおさらです。
  2. リダイレクトが不慮のwikiリンクの補助となっていて、重複記事が作成される可能性を減らしている場合。
    • [[スターチャンネル]]から[[スター・チャンネル]]へのリダイレクトなど。
  3. リダイレクトがある用語に対する検索を補助している場合。
  4. 曖昧さ回避ページへ意図的にリンクするためのリダイレクト
    • 曖昧さ回避ページ[[○○]]へリダイレクトされている[[○○ (曖昧さ回避)]]というページ
  5. その他の有用性がある場合。

検討課題[編集]

中国語、朝鮮語、ベトナム語(CKV圏)で用いられ、日本語で使われない漢字(簡体字など)を用いたリダイレクトに関しては、議論があり現在検討中です。CKV圏の事物をCKV圏の漢字で表記した固有名詞のリダイレクトは容認されており削除の対象とはなりませんが、積極的な作成は推奨されません。日本の事物をCKV圏の漢字で表記したリダイレクトは日本語圏における使用例や著名性からケースバイケースで判断してください。過去の議論についてはWikipedia‐ノート:リダイレクト削除の方針#簡体字などの入ったリダイレクトについてを参照してください。

削除の必要がない場合[編集]

リダイレクトを記事で置き換える場合には削除の必要はありません。そのままリダイレクトの記述を編集除去し、記事を書いてください。

即時削除で対応が可能な場合[編集]

Wikipedia:記事名の付け方の方針に反した記事名でリダイレクトが作成される場合がありますが、その時はそのリダイレクトの記事にTemplate:即時削除({{即時削除|基準番号}}もしくは{{SD|基準番号}})を、Wikipedia:即時削除の方針#リダイレクトに列挙された基準番号を明記した上で付加してください。リダイレクトの削除依頼にて依頼する必要はありません。即時削除にて対応がなされます。迷った場合はリダイレクトの削除依頼にて依頼してください。

以下に即時削除で対応が可能な場合の例を挙げます。

  • [[国道1号線]] … 全角英数字(0〜9、A〜Z等)を使用
  • [[「伊豆の踊子」]] … 作品名等を鍵括弧(「」、『』等)で囲った記事名
  • [[醤油 (しょうゆ)]] … 記事の主題となる単語に読み仮名を付加して記事名としているもの
  • [[太陽にほえろ!]] … 半角で同等のものが存在している全角記号(!、?、&等)を使用

(この例はWikipedia:記事名の付け方及びWikipedia:表記ガイド等が修正された場合に変更される可能性がありますので注意してください)

削除依頼における議論[編集]

リダイレクトの削除依頼では、通常の削除依頼に比べて簡略化した議論を行います。原則として議論の期間は5日間で、議論参加者の合意に従って対処します。ただし、以下に例示する依頼の場合は、管理者・削除者は依頼者以外の賛否を待たずに対処または終了宣言ができます。

  1. 即時削除で対処できる場合。
  2. 予めノートページなどで削除の合意ができている場合。
  3. コピー&ペースト移動が理由で履歴統合が依頼されており、管理者・削除者がその事実を確認した場合。なお、移動先ページに有意な加筆が無いときは即時削除の例によります。
  4. 5日を経過しても依頼者以外の票が全く付かない場合。
    • 依頼理由が「誤字」等、合理的に考えて削除しても問題が無いと思われ、被リンクが無いときは削除とします。
    • それ以外の場合、存続で終了とします。必要であれば関連するノートページ等に議論を提起します。
  5. 意見が割れるなどして削除での合意が得られない状態が2週間以上経過した場合。この場合は存続で終了とし、関連するノートページ等に議論を移動します。
    依頼を出す前に意見が割れることが予想される場合は、あらかじめノートページや関連する分野のプロジェクトポータル等で関連執筆者との議論を行っておく事をお勧めします。

いずれの場合でもページの履歴を確認し、有意な履歴を削除することにならないか、またリンク元を確認し、有意な被リンクがないかよく確かめてください。上記に該当する場合でも判断に迷ったときは賛否を投じるなどして議論に参加するようにしてください。

記事の履歴統合[編集]

ある記事を途中まで作り、その後コピー&ペーストを用いて別の記事に移動した場合、記事の履歴が2つに分割されてしまい、元の履歴を探すことが非常に困難になります。この場合、管理者・削除者は削除(特定版削除)と移動を使うことで2つの記事の履歴を統合することができます。詳しくはWikipedia:ページの改名Wikipedia:ページの分割と統合#履歴の統合に説明があります。履歴統合での依頼の場合は、両方のページの履歴関係の確認において、コピー&ペーストで記事を移動した事が明らかであれば、特に合意を必要とせず対処が行われるものとします。

また、Wikipedia:ページの分割と統合#記事の統合に基づき、2つの記事をコピー&ペーストを用いて明示的に統合した場合、(統合元の記事を削除する必要がない限り)履歴を統合する必要は基本的にありません。

関連項目[編集]