Wikipedia:ページの改名

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ページの改名は次の場合に行います。

  • ページ名に誤字・脱字があるとき
  • ページ名が記事名の付け方のガイドラインに沿っていないとき
  • ページ名がページの内容を表すのに適切でないとき

ウィキペディアのシステムでは、ページの改名を移動という機能で実現することができます。ただし、状況によっては移動機能が利用できないことがあります。状況別の具体的な改名の仕方は改名の仕方の節を確認してください。

改名は、原則としてページの内容をカット&ペースト(コピー&ペースト)で移し替えるという方法では行わないでください。このようなことを行うと、ページやノートの履歴が2つ以上に分割されてしまい、変更の履歴を追跡するのに手間がかかったり、最悪な場合は履歴がどこかで途切れてしまい、履歴を辿ることができなくなるという問題が生じます。

改名前にすべきこと[編集]

次の場合は直ちに改名を行ってもかまいません。

  • 明らかに、ページ名に誤字・脱字があるとき
  • 明らかに、ページ名が記事名の付け方のガイドラインに沿っていないとき

これらのケースには該当しないが、改名を行うべきだと考える場合には、改名提案を告知することが推奨されます。ただし、改名元が下書きであり、改名希望先が著作物性のある履歴を含んでいないページとしてすでに存在する場合については、その改名提案を行うことなく、直ちに Wikipedia:移動依頼 に提出してください。あなたがそのページ名を不適当だと考えたとしても、そのページ名になっているのには何かほかの理由があるのかもしれません。独断で移動を行うと、その移動を不適切だと考える人がそれを差し戻したり、再び移動したりが繰り返され、いわゆる「移動合戦」と呼ばれる状況に陥ることがあります。このような事態を防ぐためにも、改名提案の告知が推奨されるのです。改名すべきかどうかを検討する際には、そのページへのリンク元をチェックするのも参考となるでしょう。

改名提案の告知は、次の手順が推奨されます。

  1. 改名提案のテンプレートをページの先頭に貼ってください(利用方法はTemplate:改名提案を参照してください)。ただし、改名元が下書きである場合に、改名提案のテンプレート を添付する必要はありません。
  2. 続いて、そのページのノートで、改名提案の趣旨を述べてください。
  3. さらに、より多くの編集者に知ってもらうために、Wikipedia:改名提案への掲載を行ってください。

提案から実際に改名するまでは、1週間の告知期間をおいてください。ひょっとしたらその間に反対意見が出るかもしれません。反対意見が出たときは、議論を行って合意形成を図ってください。

改名の前に本文先頭の主語を書き換えてはいけません。Wikipedia:スタイルマニュアル (導入部)で「第1文の主題(主語)を項目名とし」と記述されていることと整合しなくなります。本文の書き換えは改名後に行ってください。

なお、改名提案ではIP利用者(ログインしていない利用者)にも賛否投票の権利があります。ただし、可変IPによる重複投票や投稿ブロック逃れソックパペットの模倣などによる投票は無効扱いになるので注意してください。

改名の仕方[編集]

改名提案に対して、改名の合意が得られたか、告知期間の間に反対意見がなかった場合は、改名を実施してください。改名は、原則として移動機能を用いて実施します。

しかし、改名元、改名先それぞれのページの状況や、利用者の種類によっては、移動機能が利用できない場合があります。また、IP利用者(ログインしていない利用者)は移動機能を利用できません。これらの場合は以下に述べる方法で改名を実施します。原則としてページの内容をカット&ペースト(コピー&ペースト)で移し替えるという方法は行わないでください

改名先のページが存在しない場合、および、改名先のページの履歴が改名元へのリダイレクトただ1版のみである場合(カテゴリページとファイルを除く)
改名先のページが存在しない場合、および、改名先のページの履歴が改名元へのリダイレクトただ1版のみである場合は、カテゴリページとファイルを除いて、移動が可能です。この場合は任意の利用者が移動を行ってください。移動の仕方はHelp:ページの移動を参照してください。なおサブページは同時には移動できません。
移動機能はログインしている利用者しか利用できません。IP利用者(ログインしていない利用者)がページを移動したい場合は、他のログインしている利用者に対して、ノートページ等を利用して協力を呼びかけてください。
カテゴリページ
カテゴリの移動に関しては、Help:カテゴリ#カテゴリページの移動もご覧下さい。
カテゴリページおよびそのノートページについても、他のページと同様に移動が可能ですが、カテゴリの中身については自動で切り替わりませんので、各ページについて移行作業を行う必要があります。
画像などのファイル
画像などのファイルは、管理者であれば移動することができます。既に改名の合意が得られていることを明示した上で移動依頼を提出してください。
改名先のページの履歴に著作物性のある履歴が含まれない場合
改名先の名前のページが既に存在し、かつ、そのページの履歴に改名元へのリダイレクトただ1版以外の版がある場合は、改名先への移動はできません。ただし、改名先のページの履歴が、リダイレクトや白紙化などの著作物性のないものしかなく、著作物性のある履歴が含まれない場合は、改名先のページは即時削除が可能です。この場合は、既に改名の合意が得られていることを明示した上で移動依頼を提出してください。なお、改名先ページの即時削除可否の判断に当たっては、記事としての履歴、曖昧さ回避としての履歴は著作物性のある履歴とみなされます。
改名元・改名先のページが保護されている場合(改名先のページの履歴に著作物性のある履歴が含まれる場合を除く)
改名元・改名先のページが保護されている場合は、管理者でなければ移動ができませんので、既に改名の合意が得られていることを明示した上で移動依頼を提出してください。ただし、改名先のページの履歴に著作物性のある履歴が含まれる場合は、下記の手順に従ってください。

改名先のページの履歴に著作物性のある履歴が含まれる場合[編集]

改名先に保存すべき履歴・内容が存在する場合[編集]

  • ページ名の交換により解決できる場合
複数のページの名称が入れ替わっている場合の方法です。依頼は、移動依頼で行います。この文書の#ページ名の交換で説明します。
  • 転記により解決できる場合
統合により解決が行われる場合や改名先と改名元の双方の履歴を保存する必要がある場合、改名元のページの内容を改名先へコピー&ペーストにより転記し、改名元を改名先へのリダイレクトとする方法です。ページ名の交換による解決では、履歴追跡上の問題が発生する場合にも使用されますが、履歴は複雑化します。
この方法はページの統合手順によって行われるため、管理者以外でも行うことはできますが、履歴を必ず継承してください。
  • 改名先の履歴を退避させることで解決できる場合
有用な履歴の再利用を考慮する場合の方法です。改名先のページを例えば改名先 historyxxxxxxへ移動し、移動に伴って作られるリダイレクトを削除して、改名先へ移動する方法です。改名先は移動により「リダイレクト先が改名元と異なるリダイレクト」になるため、移動依頼が必要となります。
なお、この方法の妥当性について本文書のノート移動依頼のノートに議論があります。
  • 履歴の統合により解決できる場合
コピー&ペーストにより改名が行われたものを修正する方法です。履歴上の連続性がある場合に改名元と改名先を一つの記事としますが、統合されなかった部分の内容・履歴は削除されますから、必ず統合されない部分に「保存すべき履歴も内容も存在しない」ことを確認してください。
依頼は、リダイレクトの削除依頼で行います。履歴統合は管理者のみが行うことができます。手順はHelp:管理者マニュアル 履歴統合を参照してください。

改名先に保存すべき履歴も内容も存在しない場合[編集]

改名先に保存すべき履歴も内容も存在しない場合でも、改名先を管理者の単独の判断で即時削除することができないため、既に改名の合意が得られていることを明示した上で、Wikipedia:削除の方針#ケース C: ページ移動の障害になる場合 に基づく削除依頼で改名を依頼します。依頼手順等についてはWikipedia:削除依頼の規定が準用されます。依頼理由は例えば次のように記載してください。
=== {{Particle|改名先ページ}} ===
 [[改名元]]を[[改名先]]へ改名を行う移動の障害。改名先が即時削除対象外であるためこちらへ依頼します。
 改名の合意は[[ノート:改名元]]を参照。
 (以下理由)。--~~~~ 
但し、削除依頼の議論結果により削除が行われず他の方法での解決が行われる場合もあります。

告知の終了処理[編集]

改名提案の告知を行い、ページの改名を終えたか、改名について合意が得られなかった場合は、終了処理を行ってください。

  1. 記事に貼った {{改名提案}} テンプレートは除去してください。
     【注意】 議論の終了、放置、継続中の如何にかかわらず、貼付後6か月経過するとbotにより自動的に除去されます。
  2. 後から見た人に結果が分るように、ノートに「……の記事は……に改名した」、あるいは「改名しないことで合意した」などを記載してください。
  3. Wikipedia:改名提案への掲載は除去してください。
    • 改名の実施あるいは中止の結論に至った場合は、Wikipedia:改名提案への掲載に対しまず報告を行い、その後1週間が経過してからそれら全体を除去してください。
    • 議論が止まってから(最後の意見の投稿日時から)1か月以上経過した掲載は除去してください。なおも改名が必要と思われる場合には、改めて記載しなおしてください。

改名後にすべきこと[編集]

記事の修正[編集]

  • 本文先頭の主語を改名後の項目名に変更します。テンプレートなどで項目名を表示している場合は、合わせて変更します。
  • 改名によってWikipedia:索引の更新が必要であれば、更新してください。改名前の項目名をリダイレクトとして残す場合は、索引の改名前の項目名の箇所に、新しい項目名を追記してください。

リダイレクトの修正[編集]

ページを移動したら、移動したページのツールボックスの一番上にある「リンク元」をクリックして、そのページへのリンクやリダイレクト(転送)ページがあるかどうかを確認して下さい。

移動の際にリダイレクトの自動修正を選択しなかった、あるいはうまく自動修正されなかったために二重リダイレクトが生じた場合、適切なページ(通常は新しいページ)への直接のリダイレクトとなるように修正してください。具体的な修正の仕方はHelp:ページの移動およびHelp:リダイレクトをご覧ください。この修正は移動した人が責任を持って行ってください。

移動によって移動前のページは新しい名前のページへのリダイレクトとなるので、移動の前からあった他のページから移動前のページへのリンクはリンク切れにはなりません。したがって、あえてリンク元のページのリンクを編集する必要はありません。ただし、後述の#その他でリダイレクトを削除する場合や、移動の後に移動前のページに対して上書きを行ってリダイレクトを解消する場合には、リンク元のページと新しい名前のページとの間ではリンク切れが発生してしまいます。その場合には必要に応じてリンク元やリダイレクトを修正してください。

カテゴリなどの移動できないページに対しても、そのページへのリンクやリダイレクトが作られている可能性があります。この場合は、改名前のページで「リンク元」を確認し、必要に応じてリンク元やリダイレクトを修正してください。

大量の修正が必要な場合にはWikipedia:Bot作業依頼での依頼などを利用することも検討してください。移動の前にしっかりと合意形成をしておかなかった場合、後で移動が取り消される可能性があります。こうなると一度修正したリンクやリダイレクトを全て元に戻さなければなりません。こうならないためにも、移動の前の合意形成は重要です。

ノートページのリダイレクト[編集]

移動したページにノートが存在していた場合、ノートページのリダイレクトが作成されます。これについては以下のいずれかの処理を行います。

  1. リダイレクトを、{{移動済みノート}}に置き換えます。特に、移動後の跡地に新しく記事を作成することを目的として移動した場合にはこの処理を行うことを強く推奨しますが、そのほかの場合でもこの処理を行ったほうがよい場合があります。
  2. Wikipedia:記事名の付け方に明らかに沿わない明らかな書き誤りで、存在したのがごく短期間であるなどの理由から事前の改名議論においてノートのリダイレクトが不要だと合意形成された場合は、Wikipedia:即時削除の方針#リダイレクト5を貼り、即時削除依頼を行います。
  3. その他リダイレクトで誘導する必要がなく、Wikipedia:リダイレクト削除の方針#削除が可能なものに該当すると判断した時は、Wikipedia:リダイレクトの削除依頼で削除を依頼します。

その他[編集]

改名後にその行動に対して反対意見等が表明された場合は、速やかに相手との議論に移り、できるかぎり合意形成が得られるよう努めてください。

移動後にできたリダイレクトページは、Wikipedia:即時削除の方針#リダイレクトに該当する場合に即時削除の対象となります。即時削除テンプレートを貼付してください。以下に対象となる場合を簡単に示します。

  1. ページ名が明らかに誤字を含んでいるもの。
  2. 記事名の付け方に反するもののうちWikipedia:即時削除の方針#リダイレクトに示されているもの。
  3. Wikipedia:改名提案を経ていて、項目名に曖昧さ回避のための括弧書きを含むもの。

他にリダイレクトとして残すことが不適当な場合にはリダイレクトの削除依頼で削除を依頼できます。ただし、移動後にできたリダイレクトページであるというだけでは、削除の理由とはなりません。

他のページから移動前のページへのリンクがある場合には、リンク切れになりますので、前述の#リダイレクトの修正の、リンク元のページのリンク修正を行ってください。

改名によって不要になったカテゴリについては、再利用の見通しがなければ、議論場所を明記した上で即時削除を依頼してください。改名前のカテゴリを改名後のカテゴリに対するリダイレクトとすることは可能ですが、システム上の理由によりカテゴリをリダイレクトとすることは推奨されません。

移動の差し戻し[編集]

移動機能によってページが移動された場合は、その移動を差し戻すことができます。差し戻しは移動を行った本人でも、他の利用者でも行うことができます。差し戻しの仕方はHelp:ページの移動を参照してください。

移動の差し戻しも、移動と同様に、慎重に行ってください。「移動合戦」には参戦しないでください。「移動合戦」はいろいろある争いの中でも極めて非生産的な行動です。あちこちにリダイレクトを作り散らかし、あとから他の人が苦労をして直さなければならなくなってしまいます。

ページ名の交換[編集]

甲と乙という2つのページの名前と履歴を入れ替えるには、管理者の手助けが必要です。移動依頼に、その旨を明記して依頼してください。

ページ名を交換したら、双方のページのツールボックスの一番上にある「リンク元」をクリックして、そのページへのリンクやリダイレクト(転送)ページがあるかどうかを確認して下さい。それぞれのページの、リンク元や、必要に応じてリダイレクト元を、交換したページ名に修正してください(甲のリンク元の[[甲]]を[[乙]]に、その前からの、乙のリンク元の[[乙]]を[[甲]]に)。具体的な修正の仕方はHelp:ページの移動およびHelp:リダイレクトをご覧ください。大量の修正が必要な場合にはWikipedia:Bot作業依頼での依頼などを利用することも検討してください。

関連項目[編集]