Wikipedia:井戸端

井戸端は、Wikipedia日本語版について、運営、方針、新しいアイディアや作業の仕方、その他様々な事で質問や提案、議論、意見交換を行う場所です。詳しくはWikipedia:井戸端/ヘルプをご覧ください


This page is for discussion of Japanese Wikipedia, normally in Japanese. But see also Help for Non-Japanese Speakers. If you want to just inform Japanese Wikipedians of something, you can use Wikipedia:お知らせ.


ここに質問を投稿する前に
  • 下記の過去ログ検索機能にて、既に似た質問がないか質問前にご確認ください。
  • よくある質問(FAQ)利用案内もご確認ください。なお、この井戸端で頻繁にされている質問があれば、それをFAQに追加するよう、提案してください
  • ウィキペディア日本語版やウィキメディア・プロジェクトと関係のない話題を投稿するのはご遠慮ください。
  • 以下に当てはまるものは井戸端よりも適切な場所があるので、そちらにお願いします:
以前の議論を検索する
運営方針
  • 投稿された全ての話題はサブページに移動し、Category:井戸端の話題にカテゴライズされています。
  • サブページは、最新の投稿から10日間経過するか、最初の投稿から30日が経過すると、井戸端への読み込みが解除されます。
投稿しましょう

7か国からの助成金申請書日本語訳[編集]

以下についてご意見、ご感想、自分のやりたいこと、などの話しあいがあれば幸いです。--YShibata会話) 2022年11月10日 (木) 10:57 (UTC)返信[返信]

多種ある助成金のうち、以下の申請書をKizhiyaさん方々が訳してくださいました(これら文書の編集権限をリクエストしないよう、お願いいたします)。これら7か国からの申請書は2023年に向けた準備です。現在審査中で12月8日に結果発表です。審査過程で予算書などに変更がある予定なので、翻訳との差が生じます。

1. ウィキメディア・コリア

予算明細
  • 書かれてあることの一部
「絶え間ない非生産的な対立によって、多くの利用者がプロジェクトから離れていきます。コミュニティの空気はとげとげしく、新規参加者たちは辞めていきます。私たちはこの問題を長期にわたって解決していく必要があります」
「利用者は、中学、高校の生徒、大学の学生です。彼らは職を得た後プロジェクトを離れる傾向があります。私たちは彼らのライフサイクルを理解し、彼らの年齢とライフサイクルにあわせて、プロジェクトに参加してもらうために何らかの活動を計画する必要があります」
「姉妹プロジェクトを活発にする。(たとえば、ウィキソース、ウィキデータ、ウィキメディア・コモンズ)」
「ソウル青少年センターとともに、十代の青少年のためのフォトウォークを開催しました。私たちは参加者たちにノートパソコンを貸し与え、彼らの写真が韓国語版ウィキペディア上で公開される機会を提供」
「韓国の田舎の地域にある記念碑や遺跡の写真を撮影し、そしてウィキメディア・コモンズと韓国語版ウィキペディアにアップロード」
「来年は、特に医学と工学に関連する記事の改良が必要だと決定しました。私たちは、政府運営のプラットフォームを通じて、編集者たちのボランティア時間(※)を認定して、その学科が専攻科目である人々を引きつける予定です。(※「ボランティア時間」は、韓国政府がボランティアを奨励するために、非営利団体での一定の働きを義務づけたプログラムで、一部の学校や企業ではこの取得が必要。ウィキメディア・コリア(非営利団体)は「ボランティア時間」を認定できる。 )」
「8人の理事会委員と2人の有償のスタッフがいます。理事会は私たちのグループの戦略を立て、意思決定をします。スタッフは活動を計画して遂行します。理事会の委員はボランティアとして、さまざまなエディタソンやオンラインイベントを主催します」
  • 2015年から2022年の累計額226,169ドル(為替146として)約3302万円
2015: PEG 1 (USD 607.03); PEG 2 (USD 1,166); 2017: Wikiconference Seoul (USD 4,196); 2018 SAPG 2H (USD 18,323); 2019 SAPG (USD 31,963); 2020 SAPG (USD 40,775); 2021 SAPG (USD 57,945), Wikiconference (USD 4,050), Wikimania (USD 1,606); 2022: General Support Fund(USD 65,538);


2. ウィキメディア・タイワン

  • この申請書での予算額 131980.26USD (為替146として)約1927万円
予算明細シート2をスクロールダウンしてご覧ください。
  • 書かれてあることの一部
「ウクライナとロシアの戦争および台湾海峡の情勢のために、他国は安全管理に対して注意を払うようになりました。デジタルセキュリティと偽情報は大きな問題になっており、それらは世界での情報公開の手続きに影響を与えています」
「顧客管理(※以下、CRMと表記)システムを導入し、あらゆる重要人物とのつながりを自動的かつ系統立てて構築します」
「問題とは、個人が協力関係をつくっても、ひとたびその個人がチームを離れると、私たちはふたたび協力関係を築かなければならないということ」
「2021年の中国語版ウィキペディアに対するウィキメディア財団の行動より前の、特定の組織によって支配されていた中国語版ウィキペディアの効果のない管理機能に対する再検討」
「少なくとも台湾から20人ウィキマニアの会議に出席する。そのためにウィキマニア補助金プログラムをつくる。その際、少数派言語、性別役割、それに気候変動に関連する参加者に出席の保証を与える」
「5人の有給で、フルタイムの職員を雇います」
「現在の中国語版ウィキペディア・コミュニティ(とりわけ活動的な台湾の利用者)のリスクは、現在でもウィキメディア財団に対する敵意に影響された多くの人たちがいるかどうかです。これらはボイコットや否定的なレビュー、さらには複数プロジェクトでの情報戦、衝突さえ引き起こしかねません。コミュニティの内部関係の管理を強化することと、より多くの国際的な協力関係の達成を通じて発言権を得ることで、否定的な噂の影響を効果的に減らせるだろうと考えています」
  • 2014年から2022年の累計額446,080ドル(為替146として)約6512万円
2014: Editing Wikipedia Chinese Edition Print Out/Report (USD 416.43); 2015: Creating A Room of WikiWomen's Own (USD 395.26); 2016: Wikimedia Asian Month 2016 Taiwan Editathon (USD 223.94); 2017: Wikimedia Taiwan Simple Annual Plan Grant (USD 32,373); 2018: Wikimedia Taiwan SAPG (USD 51,440) 2019: Wikimedia Taiwan SAPG (USD 54,542); 2020: Wikimedia Taiwan SAPG (USD: 78,124); 2021: Wikimedia Taiwan SAPG (USD 87,932); 2022: General support grant (USD 140,634)


3. ユーザーグループ・マレーシア

予算明細シート2をスクロールダウンしてご覧ください。
  • 書かれてあることの一部
「教育機関単位でウィキメディア学生クラブを設立できると良いと期待」
「マレーシア利用者グループは参加者が合計約8人です。非常に活発だった時期は4、5年前で、現在は活動が低下しています。現在はこの利用者グループの運営幹部は2人か3人のみで、」
「エンターテイメント関連のイベント主催者(特にコスプレとアニメ)にも働きかけてウィキメディアをACGコミュニティ(アニメーション、コミック、ゲーム関連)に紹介してもらい、」
「体制づくりが必要です(1人あたりの負担を重くしすぎないため)。大学でウィキメディア学生クラブができると、」
  • 2020年から迅速助成金として累積20,429ドル(為替147として)約300万円
  • 2021年に初めてジェネラル・サポート・グラント・ファンディングに申請。2022年1月に決定したが、銀行口座への到着は同年10月だった。理由:ユーザーグループとして法人の銀行口座を開設できなかった。このとき以来、ウィキメディア財団は「申請時に」銀行口座を示すことを条件に変えた。


4. ウィキメディア・タイランド

  • この申請書での予算額 30813.32USD (為替146として)約450万円
予算明細
  • 書かれてあることの一部
「タイ語ウィキペディアは寄稿者のほとんどを男子高校生が占め」
「41万3637人の登録ユーザーのうち現在も活発な編集者は1059人(2.5%)」
「図書館司書を対象とする出典追加のワンリブワンレフ(1Lib1Ref)などコンテンツ拡充のキャンペーン」
「技術キャンペーンを2件導入し、2023年1月開催では追加機能の挿入、説明文書の更新とテンプレート作成に焦点を当ててエディタソンを催し」
「技術キャンペーンを含みます。大学教授の職務において複数の授業でウィキペディアの記事執筆を課題に導入しました」
「特にこれを履歴書や経歴書に書くと質をあげるのに役立ちます」
「提携しており、内訳はDTAC、在バンコク・スウェーデン大使館、王立サイアム協会、ユネスコ・バンコク事務所、マヒドン大学、科学技術教育推進研究所※、国立科学技術開発庁※などです。 これらの組織から必要な専門知識の提供を受け、活動の広報宣伝やアウトリーチの拡大にご助力いただきます。一部の提携先では商品や配布物の現物供与もお願いしました」
「ビジネス志向の組織と提携する場合などは、利益相反を確認し入り込ませないようにする必要があります。先方の目標が私たちのウィキメディア運動の使命と価値観に一致しているかどうかも確認しなければなりません」


5. フィリピンウィキ・コミュニティ

予算明細
  • 書かれてあることの一部
「地方行政単位、政府機関、学会、非政府組織それに民間部門団体の協力関係を通じて行います」
「わが国の証券取引委員会(SEC)に、非政府組織として登録される必要条件を満たす」
「フィルウィキが寄付を受けられ、また一般の人たちに税金控除可能な領収書を発行できるように」
「専門的な管理業務を適切な代理店から外注するべきです。たとえば、法律、会計、研究機関との情報連絡、スタッフ調達といった調整作業」
「ひとたび私たちが彼らとの関係を打ち立てれば、活動に際して、お互いのブランド化が容易になるでしょう。そのうえ政府から補助金や資金提供を受ける可能性も出てきますし、デジタル化すれば文化資源への接触が可能になります」
「もっとも必要な活動は「作業場の設営」です。私たちの事務所所在地は、機能的な場所になるようにならなければなりません。そこは、編集作業、更新、私たちのイベントや会合、コミュニケーション用の事務業務の奉仕を行うために成員が自由に通う場所になるでしょう」
「NGO(非政府組織)の地位を現実化しようとする私たちの努力において、私たちは管理上の障壁またはハードルに直面するでしょう。この件に関しては、障壁を乗り越えるために私たちが提案した顧問と専門家に期待しています」


6. Tāmaki Paenga Hira(マオリ語)、 オークランド戦争記憶博物館

予算明細(シート2)
  • 書かれてあることの一部
「地元の歴史を立証する道具として、ウィキペディアを使用する」
「ウィキペディアについて、生徒たちが情報源を批判的に考える方法を学ぶために貢献する、潜在的な可能性がある」
「週に10時間分の資金を提供し、彼に次の事柄に集中してもらいます」
「学生部隊を動かす予定です。また、このグループは、新世代のウィキペディアの編集者になるように力づけられます。これらの学生のうち2人はこの提携基金から報酬を支払われ、最低でも2人は博物館から資金を提供される予定」
「私たちが直接対象とする参加者は、学生招聘ウィキメディアンとしてそれぞれ役割を果たす、4人の高等教育機関在学の学生部隊です。私たちは、彼らそれぞれに6500ニュージーランドドルを支払う予定です。(私たちの年次夏期学生奨学金とオークランド大学の夏期奨学金と同額です)」
「学生時代を終えた参加者たちを引き留めるのが難しいと証明されるかもしれません。私たちはこれを、このプロジェクトにおける困難な学習のひとつだと考えています」
「記事が適切かを判断して、私たちがする仕事を確認してくれる、助言のためのグループをつくる予定」
「プロジェクトはオークランド博物館の「収集品情報とアクセス部門」(CIA)を拠点として行われる予定です。博物館の「収集と調査研究」部署の一部で、そのスタッフはオンラインや現地でのアクセス、デジタルでの協力関係、研究、データ、オンライン無料公開(オープンアクセス)と著作権の専門家たちです」
「高等教育機関在学中の学生に対し、まったくの初心者から充分にウィキペディアを編集可能な状態にするには、どのような水準の研修が必要か」
「10週間の学生奨学金期間を終了した「新米」編集者は、現実として、どのような編集結果を出せるか」
「ウィキペディアと働くことは、GLAMにとって、教育カリキュラムに大規模に参画する助けになるか」


7. ウィキペディア・エデュケーショナル・デベロップメント・アウトリーチ・イン・モンゴリア

予算明細
  • 書かれてあることの一部
「モンゴルにおけるウィキペディアの使用は、国内の教育現場で急速に伸びている傾向です。 しかしながら特定の地域には問題」
「学校向けのユーザーガイドを編集して公立学校30校に配布する予定」
「オープンな知識や報道の自由を制限してきた点」
「英語の教科書を開発してウィキペディアの編集プロセスを組み込み、教育界に配布しようと計画しています。これは現在、英語学習がモンゴルの高校と大学の教育で最優先事項の第1位か第2位に数えられるためです」
「ユーザーガイドとともに英語の教科書も教科設計(カリキュラム作り)の改善と拡大を支えるもう1つの重要なリソースとして提供していきます」
「英語教師と協力して、これらのユーザーガイドを使った授業の方法をさらに拡張して、授業の環境を充実させます」
「各校でウィキペディアの編集を扱う特別授業を開催し、リアルタイムでウィキペディアの編集プロセスを生徒に見せます」
「生徒にはウィキペディアのシンプル英語版から英語の記事を印刷して配り、翻訳する演習を行います」
「インターネットにアクセスできない場合は翻訳作業」
「私たちの主な提携先は公立学校とし、柔軟な運営を円滑に進めるため、教育関連の公私のあらゆる組織と提携する」
「編集クラスでは学校から教室とコンピュータの提供を受けます。パートナー組織からも研修用の部屋とコンピュータ機器、プロジェクターの貸与を受けます」
「組織は常勤スタッフが3名で、内訳は研究責任者を兼務する運営責任者1名、プロジェクト運営要員2名であり、非常勤の教育アドバイザー1名で構成」
「モンゴル国立教育大学から5名のボランティアが運営をサポートする予定です」


(この投稿に興味を持ってくださった方は2022年10月の投稿もご覧ください。 助成金の申請についてです)--YShibata会話) 2022年11月6日 (日) 06:10 (UTC)返信[返信]

いつも助成金に関する情報提供ありがとうございます。「2022年10月の投稿」については期限が来ると井戸端トップページから消えてしまい、「Wikipedia:井戸端#助成金を考える方へ」というリンクは機能しなくなってしまいますので、「Wikipedia:井戸端/subj/アジア太平洋地域の国々が申請している助成金について#助成金を考える方へ」(こちらは話題が終了した後も機能するリンクです)というリンクに変えたほうがいいと思いますよー。--211.37.99.89 2022年11月7日 (月) 00:33 (UTC)ありがとうございます、リンクを変えました。--YShibata会話) 2022年11月7日 (月) 09:48 (UTC)返信[返信]

助成金の申請方法、情報交換、また柴田さんが書いてくださった情報などをまとめておくために、「プロジェクト:助成金と企画/改善」(仮)などを作ろうかと考えています。また、アウトリーチや執筆大会など色々な企画を考えておられる方もおいでになるかと思いますが、その際、個人名ではなく、ウィキメディア財団公認の「日本語版ウィキペディア提携協会」的なものがあったほうがやりやすいのではないでしょうか。そういったことも考えていけたらと思います。 この「日本語版ウィキペディア提携協会」(仮名)に必要だと個人的に考えている機能は、

  • 連絡先/問い合わせ先
  • 法務(著作権その他のトラブルに備えて)
  • 管理者など役職をお持ちの方への報酬
  •  会計

などです。これは私の手に余りますので、どなたか考えていただければ幸いです。--Kizhiya会話) 2022年11月8日 (火) 13:11 (UTC)返信[返信]

利用者の意見をもらうことではなく、告知することが目的ならば、WP:お知らせに記載するべき内容ではないでしょうか?--Sethemhat会話) 2022年11月8日 (火) 13:40 (UTC)返信[返信]
返信 @Sethemhat さん 
柴田さんの投稿に関しては、告知も目的のひとつなのでしょうけれど、むしろ、井戸端に書くことによってご意見、ご感想、自分のやりたいこと、などの話しあいをしてもらいたいということではないでしょうか。
私が「プロジェクト助成金と企画/改善」を作るつもりだと書いたのは、いくつか理由があります。
(そのプロジェクトを通さなければ申請できないわけではまったくありません)
1.助成金についてまとめておきたい。井戸端だと投稿が流れてしまう。
2.危機管理や利便のためにjawpの提携団体をつくればよいと思う。
その際、
2.1思想信条宗教は自由であるべきだが、助成金が、過激な思想信条信仰団体などの資金源になってはまずい。
2.2 管理者ほかの役職のある方の多大な労力に対し、金銭的な報酬を支払うべきではないか。
と、考えました。上記ふたつは異論も多いかと思います。
また、助成金については、日本語版ウィキペディア閲覧者で寄付をしてくれた人たちに還元すべきではないでしょうか。
できれば、プロジェクト助成金には、精力的なユーザーであるSethemhatさんにも参加またはご意見をいただければ幸いです。--Kizhiya会話) 2022年11月9日 (水) 01:14 (UTC)返信[返信]
> 告知も目的のひとつなのでしょうけれど、むしろ、井戸端に書くことによってご意見、ご感想、自分のやりたいこと、などの話しあいをしてもらいたいということではないでしょうか
であれば、そのように明記すべきという話ですし、一般的にウィキペディアでは「投げっぱなし」は歓迎されない(すべて自分事として主体的に活動する人の集まりである)という点を考えても、井戸端に初手から投稿するのは悪手ではあります。普通のこれまでのウィキペディア日本語版で認められてきた一般的な流れであれば、まず告知だけならWikipedia:お知らせへ投げて、それを受けてなにか議論をしたいのであれば、適切なページ(井戸端でもいいですし、ウィキプロジェクトのノートでもいいし)で議論提起して、お知らせに「議論はこちらで」と誘導してきたはずです。それをなにかの事情で特別扱いして優先する/目立たせてOKという扱いをするのは、ちょっと困りますのでやめてください。--青子守歌会話/履歴 2022年11月10日 (木) 05:47 (UTC)返信[返信]
「そのように明記」しました。大きな金額の助成金がどう使われるのか、寄付した日本語コミュニティの人に限らず、貢献する多くの方に確認していただけるよう、12月8日の結果発表は「お知らせ」にします。--YShibata会話) 2022年11月10日 (木) 11:07 (UTC)返信[返信]
返信 @青子守歌さん
ご教示ありがとうございます。プロジェクトをつくりましたら、私も「おしらせ」に投稿します。ご面倒をおかけしました。--Kizhiya会話) 2022年11月10日 (木) 12:55 (UTC)返信[返信]

ハットノートで転送元曖昧さ回避ページへの誘導の是非について[編集]

ちょうどノート:傑作のページで、傑作マスターピース傑作 (曖昧さ回避)傑作の玉突き移動の改名提案を行っていますが、傑作マスターピースの移動だけで、跡地の傑作リダイレクトのまま残し、マスターピースハットノートマスターピース (曖昧さ回避)傑作 (曖昧さ回避)の両方に案内すべき、という案が出てきました。言われてみれば東北地方は、

東北」はこの項目へ転送されています。

— 東北地方のハットノート

と、または、

この項目では、鳥について説明しています。


「鴨」はこの項目へ転送されています。

  • 同じ漢字で表記することもある鳥については「アヒル」をご覧ください。
  • その他の用法については「鴨 (曖昧さ回避)」をご覧ください。
— カモのハットノート

と、転送先の同名記事に対する曖昧さ回避ページと転送元の曖昧さ回避ページの両方にハットノートから案内しています。これらはたぶん、

  • 「東北」と書くと想起される代表的なトピックは、東北地方である。
  • 「鴨」と書くと想起される代表的なトピックは、カモである。

だからだろうと私は解釈しています。

さて本題ですが、玉突き移動を途中で打ち切り、傑作マスターピースへのリダイレクトとしたままで、傑作を移動した後のマスターピースのハットノートに、

{{Otheruses}} {{Redirectlist|傑作|「傑作」の語義|wikt:傑作|その他|傑作 (曖昧さ回避)}}

と書いて、

マスターピース」のその他の用法については「マスターピース (曖昧さ回避)」をご覧ください。


傑作」はこの項目へ転送されています。

— マスターピースのハットノート(予定)

とするとか、傑作 (曖昧さ回避)を取っ払って、

{{Otheruses}} {{Redirectlist|傑作|「傑作」の語義|wikt:傑作|ボブ・ディランのアルバム|傑作 (ボブ・ディランのアルバム)|NHK Eテレのテレビ人形劇『[[フックブックロー]]』の登場人物|谷本賢一郎}}

と書いて

マスターピース」のその他の用法については「マスターピース (曖昧さ回避)」をご覧ください。


傑作」はこの項目へ転送されています。

— マスターピースのハットノート(予定)

と書くのはどうでしょう? 確か最後の例は他ならぬ『山手線方式』なので駄目だとは思うのですが、意見お聞かせください。傑作 (曖昧さ回避)ノート:傑作にもコメントいただけるとありがたいです。--Licsak会話) 2022年11月9日 (水) 12:34 (UTC)書き間違いを訂正。--Licsak会話) 2022年11月9日 (水) 12:39 (UTC)返信[返信]

YouTubeにある公式映像へのリンクの仕方[編集]

SOUNDTRACKShere comes my loveなど、ミュージック・ビデオではない公式映像およびライブ映像をリンクさせたい場合、Template:External music videoTemplate:External mediaのどちらを用いればよいのでしょうか?External music videoはミュージック・ビデオにリンクするテンプレートとの記載があったためExternal mediaの方に修正したのですが、External music videoでも問題ないとの意見があったので、External music videoでも問題ないなら今後別の記事で見かけた場合に修正しなくて済むので、ご意見お聞かせください。--Allmybody会話) 2022年11月18日 (金) 13:53 (UTC)--Allmybody会話) 2022年11月18日 (金) 13:53 (UTC)返信[返信]

  • Template:External music videoTemplate:External mediaの両方の説明を見ましたが、前者はInfobox内にメディアの外部リンクを貼りたい場合、後者はInfoboxではなく独立したマルチメディア用の外部リンクBoxを表示をさせたい場合に使用されることが推奨されていますね。要するに、記事の中でInfoboxに表示させたいか、外部マルチメディアBoxとして表示させたいかという好みの問題でもありますが、Allmybodyさんが意図したい表示方法にもよるのではないでしょうか。また、Template:External music videoは「公式に配信されている曲のミュージックビデオの外部リンク」ということですから、YouTubeであっても所属レコード会社などが公式に無料配信しているミュージックビデオということであれば、{{External music video|1="[(外部リンクURL)|(曲タイトル)]" at youtube.com}}として、音楽映像を提供する媒体がYouTubeであることを付記しておくとよいのではないかと思います。レコード会社制作の公式ミュージックビデオではないけれども、レコード会社が公式配信しているライブなどの音楽映像であれば、Template:External mediaのほうが無難かもしれませんね。--小石川人晃会話) 2022年11月27日 (日) 02:17 (UTC)返信[返信]
今回はYouTubeに公開されているライブ映像やトレーラーの公式映像を想定していたのですが、External mediaの方が無難ということでしょうか? 私としてはInfobox内で表示したい、Infobox外で表示したいといった気持ちはないのですが、いかんせんExternal music videoの「公式に配信されている曲のミュージックビデオの外部リンク」が気になってます。--Allmybody会話) 2022年11月27日 (日) 02:44 (UTC)返信[返信]
External mediaの方が無難としたのは、External music videoは公式ミュージックビデオをInfobox内で使用する前提のテンプレートであるからです。楽曲の音源自体がライブ映像を公式ミュージックビデオとしているのであれば、その点で問題にはならないでしょう。また、Allmybodyさんがおっしゃられている公式映像がどれを指しているのか、誰によってアップロード公開した映像なのか説明不足でわかりかねますが、まず前提としてリンクさせたい映像著作権のほうは大丈夫かという心配はあります(YouTubeに違法にアップロードされた映像にリンクはNGです)。External music videoに限らず、「公式に配信されている曲のミュージックビデオの外部リンク」の文言の意図するところは、著作権上の問題がクリアになっている外部リンクを指しているものと思います。--小石川人晃会話) 2022年11月27日 (日) 03:10 (UTC)返信[返信]
もちろん違法アップロードではなく、アーティスト本人のチャンネル([1])あるいは所属レコードのチャンネル([2])で公開されているライブ映像やトレーラーのことです。--Allmybody会話) 2022年11月27日 (日) 03:44 (UTC)返信[返信]
ご提示いただきました外部リンク先ならば映像著作権上の違法性はないですし、「公式に配信されている曲のミュージックビデオの外部リンク」に合致していると思います。繰り返しになりますが、あとはミュージックビデオ配信の外部リンクを記事に挿入させたい方法(Infoboxの内か外)の好みで、どちらのテンプレートを用いるのがよいか、おのずと決まってくるのではないでしょうか。あと、ミュージックビデオではない公式配信された映像で、広告・宣伝目的で公開しているものは気をつけた方がよいと思います。内容にもよりますが、特にトレーラーは注意したほうがよさそうですね。このあたりの兼ね合いは、Wikipedia:ウィキペディアは何ではないかWikipedia:外部リンクを参考にされるとよいと思います。--小石川人晃会話) 2022年11月27日 (日) 05:09 (UTC)返信[返信]

──────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────────── 了解しました。よく読んでおきます。ただお聞きしたいのが、ライブ映像がミュージック・ビデオに該当するのは何故でしょうか? 先程外部リンクを挙げたMr.Childrenで言うと「旅立ちの唄 (Mr.Childrenの曲)」のみライブ映像をミュージック・ビデオとして用いていますが、それ以外のミュージック・ビデオはライブ映像を用いていませんし、公式チャンネルで上がっているライブ映像はすべてミュージック・ビデオとして用いられていません。--Allmybody会話) 2022年11月27日 (日) 06:25 (UTC)返信[返信]

ミュージックビデオ (MV) の定義は詳しくありませんが、例えば、(Mr.Childrenに限らずアーティストによっては)楽曲の音源がライブ音源から制作されたアルバムだったりしたとすれば、ライブ映像から編集したMVが制作されたということはないでしょうか?あるいは、楽曲によってはシングルやアルバムと同時期にMVが制作・公開されてはおらず、その後アーティストの同楽曲ライブをもとにMVが制作されたというケースはありませんでしょうか。いずれにしましても、単にコンサートやライブ活動を特別な編集なしにビデオ映像化しただけものは、メーカーもさすがにMVと銘打って公には用いていないのだろうと思われます。--小石川人晃会話) 2022年11月27日 (日) 08:02 (UTC)返信[返信]
わかりました。このやり取りを総合的に判断し、ミュージック・ビデオではないライブ映像に関しては当初のようにExternal mediaを用いるようにします。わざわざありがとうございました。--Allmybody会話) 2022年11月27日 (日) 08:13 (UTC)返信[返信]

不正確な内容を書き込むIP利用者さんについてのご相談[編集]

当方もIP利用者であって人のことは言えない立場ではあるのですが…

新米錬金術師の店舗経営の編集に関わっているIP利用者IP:219.12.134.30会話 / 投稿記録さんの件です。

必ずしも同一人物と断言はできませんが、投稿履歴から見ると2012年2月から現在まで継続的にサブカルチャー記事の編集を行ってきた人(人々?)のIPである事が分かります。

にもかかわらず、最近の「新米錬金術師の店舗経営」の編集 [3] [4] [5] [6] で、原作にはないアニメオリジナルな内容の加筆や、原作・アニメとは異なっている誤解あるいは思い込みを加筆されています。

他の作品記事について細かく確認してはおりませんが、おそらくは同様の編集をしているだろうと思います。

出来ましたらWikipediaとして適切な対応をしていただきましたら幸いです(ある管理者さんにお知らせしたかったのですが会話がページが保護されていたのでここに投稿しました)。--59.84.186.25 2022年11月19日 (土) 12:59 (UTC)返信[返信]

  • Wikipedia日本語版のサブカルチャー分野の記事は、往々にして独自研究や出典を伴わない加筆がみられることと思います。Wikipediaとしての適切な対応といえば、独自研究で記述された文章の部分を除去する(Wikipedia:独自研究は載せない)や、誤った記述があれば修正を試みる(Wikipedia:信頼できる情報源Wikipedia:出典を明記するWikipedia:中立的な観点)といったところでしょうか。こういった作業は、なにも管理者じゃなくても一般利用者、IP匿名利用者(59.84.186.25さんでも)でもできることです。またIP氏の投稿を問題視しているのであれば、会話ページに指摘したうえ投稿改善を呼びかけるなどコミュニケーションをとることも必要になることでしょう。管理者に頼る前に、まずは自分でもできることからやりませんか? 管理者も権限で裁量ブロックを行使する場合もありますが、よほど明確な荒らし行為でもない限りは、安易にIPを対象とした投稿ブロックをかけることはないですよ。--小石川人晃会話) 2022年11月19日 (土) 14:59 (UTC)返信[返信]
    • 返信 先のIP 59.84.186.25と同一の者です。
丁寧な案内ありがとうございます。連絡を取りたかった管理者さんの会話ページには「管理者に対しては個別に管理業務を依頼しないでください」という一文がありました。また、半保護などの対応を期待していたのですが、それも方針に適合しないことが分かりました。
したがってできる対応としてはご指摘の通り地道な修正しかないのでしょう。
話し合いについては、少なくとも年単位の編集実績を持っているユーザーが、ぽっと出の新規IPの意見など受け入れそうもない、もし受け入れる下地があるのなら既に改善されているはず…そのように思っておりますので諦めます。
実際に連絡をつけないで諦めるのは良くないという御意見も当然あるでしょうが、そこまでのモチベーションもありませんので以上で終わりにいたします。
繰り返しになりますが、ご意見本当にありがとうございました。--59.84.186.249 2022年11月22日 (火) 05:51 (UTC)返信[返信]

人間の系譜を表記するのに競馬の血統表を流用する事の是非について[編集]

私が気付いたのはクレオパトラ7世の記事における「系譜」節なのですが、競馬関係の記事における血統表をほぼそのまま流用しており、表内の各項目を見ると「クレオパトラ7世の血統」「父系」「5代内の近親交配」など、それぞれのリンクがすべて競馬関連用語に関連付けられております。他の人物記事でこのような例があるかは分かりませんが、これは適切な利用法でしょうか。--217.178.130.244 2022年11月20日 (日) 03:08 (UTC)「てにおは」を軽微に修正--2409:11:55E0:1F00:A511:B488:F0B8:B6EC 2022年11月20日 (日) 03:12 (UTC)返信[返信]

返信 プロジェクト:競馬に参加しております㭍月例祭と申します。
まず、人物記事でこの{{競走馬血統表}}を使用しているかどうかについては、めったに無いが、ごく稀にみかける、という印象です。(例:ルイ13世_(フランス王)#系譜アンヌ・ド・フォワ。)
テンプレートの機能そのものは、ヨーロッパの王侯貴族など、「先祖」の多くの人物が単独記事になっているような王族・貴族の記事では、なかなか便利・有用なものだと認識しています。(この形式を見慣れない方にとっては便利ではないかも。)
非常によく似たものとしては{{家柄3代}}があり(私が作ったもの)、ウィリアム1世 (イングランド王)ジョージ1世 (イギリス王)で使用しています。(どちらも私がやったかも)
ただし圧倒的多数派はFamilyTree方式でしょう。「血統表」方式はコンパクトだけど親類は表示できないという長短があります。
{{競走馬血統表}}は2015年頃に大きな改定を行いました[7]Template‐ノート:競走馬血統表#修正についても参照)。このときに「父系」「母系」「F-No.」「5代内の近親交配」などの文言が追加になりました。それ以前にはこういう表現がなかったので、当時は人物記事に適用しても違和感はなかったのだろうと思います。
実際の使用例が少ないので、人物専用のテンプレートを新たに作って置き換えるのでも大した作業にはならないでしょう。あるいは、ニーズが無いなら淘汰するというのもありかと思います。プロジェクト:人物伝プロジェクト:歴史あたりで意見を募っては。--柒月例祭会話) 2022年11月20日 (日) 06:29 (UTC)返信[返信]
コメント用いるテンプレートが競馬用の血統表なのが問題かなと思います。血統表を人間に使うこと自体は変なことではありません(参考:en:Ahnentafel)。直近で、ロバート・ケイツビー#祖先で使ったように、{{ahnentafel}}を用いた方法に修正すればいいかなと思います。--EULE会話) 2022年11月20日 (日) 06:53 (UTC)返信[返信]
  • コメント ツタンカーメンの記事の改稿前(版番85703929)にも同様の表が使用されていましたし(他の表と重複していたので改稿の際に除去はしました)、クレオパトラ7世の加筆依頼を出す前にもこの記事を確認していますが、私は大して気にならなかったというのが感想です。問題だと感じるならば差し替えることに対して、誰も文句は言わないでしょう。--Sethemhat会話) 2022年11月20日 (日) 08:13 (UTC)返信[返信]
  • コメント 現在の競走馬血統表テンプレートは、サイアーラインインブリードといったおよそ人間に対して使わないであろう表現が含まれているため、人物記事で使用するのは不適切だと考えます。過去には「カルロス2世 (スペイン王)」の「スペイン王フェリペ3世 2×3=37.5%」という記述が外部サイトで面白おかしく紹介されたこともあるので、もし故意に競走馬血統表テンプレートを使用しているのであれば愉快犯的編集かもしれません。 --S.A.J.会話) 2022年12月2日 (金) 07:22 (UTC)返信[返信]

多重アカウントによる差し戻しについて[編集]

表題の件、井戸端で相談する内容ではないかもしれないのですが、適切な相談場所がわかなかったため、まずこちらで相談させていただき、適切な窓口があれば誘導いただきたいです。

私は最近、十数点のイラストを投稿し複数の記事の編集を行っていたのですが、多重アカウントらしきアカウント群から、私の編集を荒らしであるとして、十数点全て同日に差し戻しを受けています。差し戻しを行ったのは、私の編集を差し戻すことのみを目的として作成したと思われるIP/完全な新規アカウント4件と、数日前に作られた履歴が継承されていないと思わしきIP1件です。

IP:211.243.253.90会話 / 投稿記録 / 記録 / Whois

IP:119.56.244.124会話 / 投稿記録 / 記録 / Whois

利用者:Private Windows会話 / 投稿記録 / 記録

IP:2400:2200:688:EA37:6D96:FE11:2F40:EDDF会話 / 投稿記録 / 記録 / Whois

IP:157.147.174.223会話 / 投稿記録 / 記録 / Whois

4件については全て同日に作成され、私の編集の差し戻ししか行っていないため、まず同一人物であろうと考えます。残り1件についても、数日しか活動せず、他の4件と同時に私の編集の差し戻しを行ったのを最後に行動が止まっており、同一人物ではないのかなと思います。

これらアカウント群は私の編集を荒らしとしていますが、私の編集の是非はさておき、多重アカウントで単一の対象を編集しているとしたらそれ自体がルール違反ですので管理者に確認を依頼しようと思ったのですが、私の管理方面の知識不足のため、適切な依頼先がわかりません。調べた限りではWikipedia:チェックユーザー依頼が近いと思ったのですが、CUではIPユーザーに対するチェックは想定していないらしく、また、Wikipedia:管理者伝言板/投稿ブロック/ソックパペットかとも思ったのですが、こちらについても、説明を読んだ限りでは本アカウントが判明していることが依頼の前提条件と読み取れました。結局、適切な依頼先がわからなかったため、詳しい方がいましたら依頼先をご教示いただきたいです。--狄の用務員会話) 2022年11月20日 (日) 14:34 (UTC)返信[返信]

  • (157.147.174.223と同一ユーザーです)あの、IPアドレスは「作成する」ものではないんですが、それは理解していますか?あなたが登録した画像が複数利用者によって一斉に差し戻されたのは、某所で話題になったことも一因であろうと考えられます。そもそも、ご自分の投稿画像が記事主題に合っていたかどうか、質の低いものでなかったかどうかの自己分析は全く無しですか?--150.147.229.247 2022年11月21日 (月) 01:00 (UTC)返信[返信]
  • 狄の用務員さん、まずは、ご自分の投稿したイラストがWikipediaで利用できるライセンスのものであることを確実に保証してください。それをしない限り、あなたが投稿した画像が他の利用者に差し戻され、または削除されても文句は言えません。あなたが真先にやらなければならないことは、多重アカウントがどうこうではなく、あなたが「作成」したイラストの来歴とライセンスを明らかにすることです。あなたは最近「画像生成AIソフトウェアを使い始め、練習も兼ねて、AIを利用して生成した挿絵をWikimediaに投稿しています 」とのこと。あなたが最近コモンズに投稿し、いくつかの記事に加筆し、そしてアカウント群に差し戻された一連の投稿画像が画像生成AIソフトで描かれたものであれば(イラストの質から見てAIが描いたものとしか考えられませんが)、それらのイラストをソフトに「描かせた」のがあなたであっても、あなたが著作権を有するとは必ずしも言えません。従って、あなたがそれらの画像にCCOを宣言したところで意味がありません。
まずは、あなたが使用した画像生成AIソフトの情報(ソフトの名称、および製作者もしくはメーカー)を公開していただくこと、および、そのソフトの著作権保有者が、そのソフトで作成した画像をパブリックドメインなりCC-BY-SAなりで使用することを認めていることを証明していただくことです。言うまでもないが、作者に問合せたらOKの返事があった、などというのはだめです。また、利用条件に単に「作成した絵は自由にお使いください」などと書いてあるだけでもだめです。--Loasa会話) 2022年11月21日 (月) 12:36 (UTC)返信[返信]
情報 AIが生成した文章・画像に著作権が存在しないかどうか、Wikipedia内で使えるのかどうかが焦点となった(長大な)過去議論があります。私の認識ではこの過去議論では合意は形成されておらず使用はグレーゾーンであり、現在のWikipediaでは受け入れづらいものとなっていると感じます。--Sethemhat会話) 2022年11月21日 (月) 13:14 (UTC)返信[返信]
情報ありがとうございます。Deeplの規約の差異も直接確認しました。今回私が利用したサービスは明示的に権利が放棄されているので過去議論の件とは直接比較ができないとは思いますが、機械学習関連の話題は比較的紛糾しやすいものと理解しました。--狄の用務員会話) 2022年11月23日 (水) 15:14 (UTC)返信[返信]
Loasaさん、私が権利をないがしろにしているとの予断を含んだおっしゃりようが残念ですが、説明いたします。私が利用したのはNovelAIというサービスですが、提供元は著作権など一切の権利を明示的に放棄しています。同社は「権利者は自社ではない」と言うだけで誰が権利者とは言及しないスタンスですが、AIを利用して作成した画像の著作権者について、作成過程において創作的寄与があればAI利用者が著作権者となるというのが現時点では日米ともに一般的な法的見解と思われます。私としては一枚の作成にも試行錯誤を繰り返していますので、創作的寄与は明らかとの考えです。CC0は「AIだからCC0だろう」といった類の安易な聞きかじりによるものではなく、私が権利者であるという明確な立場にまず立ったその上で、画像を広く利用してほしいとの思いからCC0を付与しています。これはLoasaさんがCC0で自作画像を投稿された時も同じ思いであったと推察します。
LoasaさんのようにAIが関与した画像を好まない人もいるというのは理解しました。ただ、「多重アカウントがどうこうではなく」とおっしゃいますが、画像の好悪と多重アカウントの是非は、さすがに別の話だと思います。好ましくないと感じた画像があるからルールに拠らず多重アカウントで闇討ちするということがまかり通るのであれば、ウィキペディアがまるで西部劇の荒野のような無法地帯ということになってしまいます。--狄の用務員会話) 2022年11月23日 (水) 15:13 (UTC)返信[返信]
多重アカウントだとおっしゃる根拠がよくわからないです。「某所」(というのがどこかは知らないのですが) で話題になっていたとのことで、複数の人物が別の IP アドレスから revert を行なっていた可能性も十分にあると思います。まぁ IP アドレスで編集せずにアカウントを作成して編集していただきたい (Wikipedia:説明責任) ところではありますが。--Kto2038会話) 2022年11月23日 (水) 16:45 (UTC)返信[返信]
今回のようなケースでは、まず画像を掲載していいという合意を形成し、複数の IP アドレスからの合意を無視した画像除去が頻発するようであれば半保護を依頼する、という手順を踏むべきでしょう。 --Kto2038会話) 2022年11月23日 (水) 16:49 (UTC)返信[返信]
私は別に「AIが関与した画像を好まない」というわけではありません。画像の好悪を言う以前の問題として、まずはきちんと、ライセンス的にWikipediaで使用することに問題のない画像であることを保証していただかないと画像を削除されても文句の言えない状態である、という指摘をしただけです。だから最初に、使用したAIソフトの情報と利用規約を明らかにするようにお願いしたのです。最初からそれらが明らかになっていれば著作権のことは言いませんが、少なくとも私が前回コメントした時点では、あなたが NovelAI を利用している、という情報は見当たりませんでした。とりあえず 狄の用務員さんが NovelAI を利用していることと、同ソフトが作成物の著作権を放棄していることは了解したので、著作権についてのコメントはここまでで終了とします。--Loasa会話) 2022年11月23日 (水) 16:54 (UTC)返信[返信]
  • 多重アカウントかどうかはともかく、投稿したイラストが全て差し戻されたことにかなりご不満のようですので、私が問題だと考えた点を以下に述べます。
    • ポッキーゲーム:肝心の「ポッキー」の部分がきちんと描かれていない。
    • キメセク:何だかわからない絵だが、女性が着ているシャツに大麻の葉が描かれているので「大麻を吸っている」というのは苦しすぎる(そもそも大麻程度では「キメセク」にならないと思いますが)。
    • サイバーパンク:どこがサイバネティクス?誤解を招く絵。
    • 催眠フェティシズム:「催眠フェティシズム」の説明になっていない。何だか訳の分からない絵。
    • パイスラッシュ:前に貼ってあった実写画像の方がわかりやすい。わざわざ差し替える意味が無い。
    • ボーイズラブ:私には「ガールズラブ」の絵に見えます。
    • ヤンデレ:ナイフを持って笑っている少女の絵。どこがヤンデレ?
    • ツンデレ:少女が怒った顔をしているだけなので、「ツンデレ」を説明する絵になっていない。たぶんツンデレを一枚絵で表現することに無理があるのだろう。
    • 遅刻する食パン少女:「遅刻する食パン少女」という記事名なのに、食パンではない何だか判らない物をくわえている。
    • アヘ顔:既存の画像にわざわざ付け加えるほどのものではない。
    • ショタ:定義の節に「主に幼く可愛らしい容姿の少年で、半ズボンに白い靴下で描かれることが多い」とあるのだからその通りの絵にすれば良いのに、なぜ水着?
    • 百合 (ジャンル):女性が二人向き合っているだけで、これをガールズラブだと言われても。百合の花は何かの冗談ですか?
  • なお、私が自分で差し戻したのはサイバーパンクだけなので、それ以外の記事での差し戻し理由が上記と同じであるかどうかはわかりません。AIサービスで出力された絵に、狄の用務員さんがどれだけご自分で手を入れているのかわかりませんが、上記の絵のほとんどに、「AIが生成した絵」の悪い特徴が出ていると思います。--150.147.229.247 2022年11月23日 (水) 19:45 (UTC)返信[返信]
    • (追記)上記のコメントには、最初はそれぞれの画像を確認しやすいように編集差分へのリンクを付けていたのですが、編集フィルターによって「荒らし投稿」だと認識されてしまったので外しました。--150.147.229.247 2022年11月23日 (水) 19:48 (UTC)返信[返信]
  • 何度もすみません。NovelAIには、「学習データをどこから持ってきているか」という大きな問題があり(詳細は「NovelAI 著作権」等のキーワードでググればたくさん出てきます)、NovelAI側が著作権の放棄を表明しているからといってそれで解決するものではないと考えます。それとも、ウィキペディアとしてはAIサービス自体の著作権ポリシーが重要なのであり、学習データまで遡ることはしないのでしょうか。--150.147.229.247 2022年11月23日 (水) 20:07 (UTC)返信[返信]
  • Kto2038さんがおっしゃる「議論をしたいならアカウントを取ってからにしろ(大意)」というのは大変もっともなご意見ですので、本件に関する私からのコメントはここまでにします(疑問を投げかけておいて放り出してすみません)。--150.147.229.247 2022年11月23日 (水) 21:14 (UTC)返信[返信]
    あまりこの件に深入りもしたくないのですが、例えば150.147.229.247氏の言うような「そもそものAIが、著作権で保護されているコンテンツを学習しているのではないか」というような話は重箱の隅をつつくような話のような気がします。AIの開発元が著作権放棄を宣言しているのであればそれはCC0であり、掲載しても問題ないのではないでしょうか。ということで、(あまり得意な分野ではないのですが)問題が見当たらず、過剰な差し戻しであると私が感じたものは復旧させました。ただし、どれも形が正方形になっているのは違和感があるため改善を求めますし、狄の用務員さんが作成された画像のすべてが質のよいものとは思えません(特に食パンではない何かをくわえた女性の画像)。この分野に詳しい方の再度の差し戻しを妨げるものではありません。--Sethemhat会話) 2022年11月24日 (木) 11:21 (UTC)返信[返信]
    横から一言だけ。「「そもそものAIが、著作権で保護されているコンテンツを学習しているのではないか」というような話は重箱の隅をつつくような話のような気がします」という認識であれば、この議論には首を突っ込まないほうがいいと思いますよ。「AI 元データ 著作権」で検索すれば膨大な結果がヒットしますし、法的にも未解決の問題です。著作権に対する問題認識なしに画像を復帰させたことは疑問に思います。--むじんくん会話) 2022年11月25日 (金) 15:34 (UTC)返信[返信]
    該当分野に対する知識がないまま復帰を行ったのは仰る通りあまり良くなかったと思いますが、ではむじんくんさんが(その義務は勿論ないですが)Wikipedia上で使用可能か使用不可能かを決定する議論を先導し、結論を出して頂けるのでしょうか。上で挙げたAI機械翻訳の話もそうですが、結局使えるのか使えないのかわからないグレーゾーンのまま、なあなあで「結局なんとなく不可」のような状況はより好ましいとは思いません。画像だけ剥がして議論停止は問題を先送りにするだけです。--Sethemhat会話) 2022年11月27日 (日) 04:40 (UTC)返信[返信]
    「しろ」とまでは言いませんけどね。でも IP では「どれとどれが同一人物か」「編集や議論に何人が関与しているか」は把握しにくいです。 --Kto2038会話) 2022年11月24日 (木) 12:16 (UTC)返信[返信]

いろいろご意見をいただいて考えたのですが、現状ではAIが関与したイラストはあまり望まれていないという空気を受け止めて、記事から画像を取り下げさせていただこうと思いました(せっかく戻していただいたSethemhatさんには本当に心苦しく、申し訳ないです)。新しい分野なので法的・倫理的に未確定な点は実際あると思うのですが、それに対して私では説明を尽くすことができません。また、ここで頂いた複数のコメントを見る限り、一般的には受け入れられていないものだと感じました。いずれ未確定な点も満たされ、評価も定まってくるものと思いますが、今日の時点で物議を醸してまでイラストを掲載することにメリットがあるかと言えば疑わしいので、今回は取り下げさせていただき、別の機会を待ちたいと思います。ありがとうございました。狄の用務員会話) 2022年11月28日 (月) 14:29 (UTC)返信[返信]

Vsingerという語句をバーチャルシンガーに変更する人がいる[編集]

商標権もソースとして取り込んだ 客観的なVsinger の説明を 数多くの個人や企業を交えた宣伝のページにしている 要検証の自称しているなどという文章迄含めた変更をしています 私はVsigerという語句その物がwikipediaになくても良いと考えていますが 記載するのであれば正確な出典の明らかな記事にしたいと考えています。 Vsinger という語句はすでにwikipedia内でも 英語表記の項目でも数件、日本語でも何件が使われているため項目として使うのであれば バーチャルシンガーよりは妥当であると思われます リダイレクトし、元記事をまるごと変更しています。 このような編集に対抗する手だではないのでしょうか?---2400:4050:8440:2B00:781F:D065:CAE5:C8FD 2022年11月25日 (金) 10:20 (UTC)返信[返信]

返信 まずはVsinger絡みの「信頼できる出典」を付けてください。今のままだとバーチャルシンガー側にはそう言えるだけの出典(正当性)があり、その略称であるVsinger側は出典なし、むしろ削除されても仕方のない立場です。--ASH-1会話) 2022年11月25日 (金) 13:04 (UTC)返信[返信]
既に返信済みです
Vsinger とwikipediaで検索しないんですか?--2400:4050:8440:2B00:781F:D065:CAE5:C8FD 2022年11月25日 (金) 14:38 (UTC)返信[返信]
ペディアもグーグルもニコ百もpixiv百科も検索した上での編集です。あと何度も言うようで悪いのですが、VTuber絡みは私の編集ではないので混同してほしくはないですね。--ASH-1会話) 2022年11月25日 (金) 15:07 (UTC)返信[返信]

プレビュー時に、文字が小さく表示される[編集]

何日か前から、「プレビュー時に文字が小さく表示される」ようになったのですが、これは仕様変更でしょうか?

文字が小さく表示されてしまうと、プレビューの意味がなくなってしまい困っています。--180.54.96.202 2022年11月26日 (土) 09:17 (UTC)返信[返信]

ビジュアルエディタで編集後に表示されるページが編集前の表示がされる

Wikipedia:井戸端より移動。『ビジュアルエディタについての質問です。』より改題。--アルトクール会話) 2022年12月2日 (金) 08:39 (UTC)返信[返信]

ビジュアルエディタで編集して「公開」すると、ソースコードが一瞬表示された後、編集する前の記事が表示され(ることがあり?)ます。おかしいなと思ってもう一度読み込むとちゃんと編集したものが表示されます。ソースエディタではこのようなことを体験したことがないのですが、これはビジュアルエディタの仕様なのでしょうか。それともブラウザか何かの設定の問題なのでしょうか。--106.154.161.211 2022年11月28日 (月) 07:48 (UTC)--106.154.161.211 2022年11月28日 (月) 08:00 (UTC)返信[返信]

コメント おそらく仕様です。システム上、書き換えるのはソースコードであることに変わりありませんが、若干の読み込みのラグが発生しているとみられます。通信状況の影響かもしれませんし、データベース反映のタイムラグかもしれません。再読み込みすると表示が正常であれば、単にキャッシュ更新に間に合ってなかったように思えますが・・・。気になるようであればWikipedia:ビジュアルエディターをみて、metaに報告してみるのが良いかもしれません。--アルトクール会話) 2022年12月1日 (木) 15:41 (UTC)返信[返信]

網羅できない一覧・具体例の記載と出典について[編集]

網羅できない(数が不特定多数)の事例の中から特定の事例を抜き出して記述することに対して、それを抜き出すに足る根拠の出典を求めるのは是か非かで悩んでいます。私は以前、公開状での議論で抜き出すに足る根拠として専門家が特に影響があった、影響力があったとしている(大意)ことを根拠にそれを文書形式での記述にし、それ以外にあった事例を削除する対応を行いました。今回、具体例を記述する参加者に根拠を求めたところ具体例はどれでもいいから根拠はいらないと回答をもらい、平行線を辿っています。この際、どれでもいいとして追加される記述に具体例として取り上げる根拠を求めるのは行き過ぎた要望なのでしょうか?--ぷにを会話) 2022年11月28日 (月) 07:49 (UTC)返信[返信]

コメント 自分の投稿に加筆しようと思って「井戸端」を見ていたらすぐ下にこの投稿があったので「通りがかりで」コメントします。色々な事例があるときにどの事例が「重要」と考えるかは人によって違うと思います。他の方が示した事例の重要性についての根拠はとりあえずおいておき、あなたが、他の方が取り上げた事例と同じぐらい重要と思う事例が他にあるなら、その事例を追加されてはいかがですか。そのときに、あなたがその事例を取り上げた根拠を示せばあなたが議論しておられるお相手もあなたのご意見を納得されるかもしれません。--106.154.161.211 2022年11月28日 (月) 08:12 (UTC)返信[返信]

野口英世 志賀潔 北里柴三郎 田中正造について教えてほしいです。

Wikipedia:井戸端より移動--アルトクール会話) 2022年12月2日 (金) 08:34 (UTC)返信[返信]

すぐに、すぐに教えてほしいです!

どんなことでもいいから教えて下さい!--光君大好きすぎ人間会話) 2022年11月29日 (火) 04:56 (UTC)返信[返信]

リンク先の各記事「野口英世」、「志賀潔」、「北里柴三郎」、「田中正造」をご覧ください。--Lmkjgmo会話) 2022年11月29日 (火) 07:39 (UTC)返信[返信]
そういった依頼は「Wikipedia:調べもの案内」をご利用ください。 --Kto2038会話) 2022年11月29日 (火) 15:04 (UTC)返信[返信]

出版社と著者から書籍を出典として使用し内容を掲載することを控えてほしいとお問い合わせをいただいた場合[編集]

ウィキメールでお問い合わせをいただいたため、とりあえず記事名を伏せます。とある記事にて書籍を出典とし、内容を引用したところ(剽窃ではありません)、出版社の担当編集者の方からご連絡がありました。有料出版物である書籍の内容を、無料で閲覧可能なWikipediaに掲載することを控えてほしいと書籍の著者から相談があったそうです。記事の主題は特筆性がないわけではないのですが、これからに期待するような成長中の主題であり、その書籍を使用しないと内容が乏しくなります。しかしお問い合わせがあったからには、書籍を出典として使用しない方がよいのでしょうか。ご意見をよろしくお願いいたします。--柏尾菓子会話) 2022年11月29日 (火) 09:03 (UTC)返信[返信]

「引用」ということは、著作権法32条の範囲内で該当書籍の文章表現の一部をそのまま掲載したということでしょうか? であるならば(32条の条件を満たしているならば)少なくとも著作権法の上では著作者の許諾は不要で、特別の忖度は必要ないものと考えます。著作者人格権と言うものもありますが、適正に引用されているなら同一性保持権氏名表示権は問題になりませんし、公表権はすでに公開された著作物からの引用には関係ありません。名誉声望保持権は、主観的な名誉感情ではなく客観的な社会的評価を問題にするので、事典の項目の出典として適切な形で用いられている限りこれを害する恐れは低いでしょう。それでも敢えて配慮するなら、「引用」ではなく、出典として使いたい内容を柏尾菓子さん自身の言葉に置き換えて記載する、という形になるでしょうか。…あるいは著作権の問題ではなく、書籍の内容自体を使うな! ということであれば、これは、図書館で本を貸すな! というのと同根のいささか無茶ぶりではないでしょうか。著作権以外の知的財産権でもそのような内容は確認できませんが。--Colonan会話) 2022年11月29日 (火) 14:50 (UTC)返信[返信]
コメント 具体的な状況が示されていないので判断は難しいですが・・・
伝統的な「百科事典」観からすると、アカデミックな内容の記事を、アカデミックな情報源を基に書くわけで、この場合「被引用」は名誉というか、作者や作品の評価・価値を高めることになります。ところがWikipediaは非アカデミックな分野も記事にしますので、売上を求める商業出版からみると、販促的な用法(「果たして真相は!」)だといいんだけど、ネタバレ(「真相はこうでした」)・引用はしてくれるなよ、という心情はわかります。たとえ表現を改変されたとしても、キモの部分をWikipediaに掲載されてしまえば本を買わなくなっちゃうでしょ、的な。心情はわかったうえで、どうするかというのはなんとも言えないですけど。ガチだと、Colonanさんがおっしゃるように32条の著作物の引用に際して「公正な慣行に合致」「報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内」に適うかどうかでしょう。批評や研究とはいえないような単なるあらすじネタバレなのであれば、自重しましょうというのもわかります。
具体的な事例が示されていない中で当てずっぽうで書くのはちょっとアレですけど、いわゆるサブカル分野(ラノベとかね)だと、個人的には「ちょっとあらすじと称して書きすぎじゃない?(文量的にも、内容の詳細さについても)」とは感じることはありますけど、その分野の自治に期待するしか現実的な方策がない(技術的に予防するのはムリ)ですよねえ。--柒月例祭会話) 2022年11月30日 (水) 06:14 (UTC)返信[返信]

コメント 柏尾菓子さんが行われた「引用」が出版社や著者が考える「引用」の許容範囲を超えていたということだと思います。直接メールで連絡を貰われたということなので、出版社と著者がどの程度の「引用」ならかまわない、あるいはどの部分が引用の範囲を超えていると考えているのかを問い合わせて先方の意向に沿った引用に変更されるのがよいと思います。そして、先方の意向が「全く引用しないでほしい」ということなら、引用はせず参考文献に書名を挙げ脚注ではページ数を示すだけにするのがよいと思います。--106.154.163.105 2022年11月30日 (水) 11:31 (UTC)返信[返信]

コメント 概ね著作権の基幹的な解説は他の方々によって既に為されていますし、御説明以上の仔細は承知していないので、「引用か剽窃か」についてはコメントせず代わりに以下を述べます。このような場合、取り得る手段は実質的に以下の2つでしょう。
(1) 「剽窃ではなく引用であり、貴方のいかなる法的権利も害していない」と、然るべき論拠を添えて出版社・著者に反論すること。これは、柏尾菓子さんの主張がそのまま出版社・著者に御理解頂けるのであれば、和解に直結しますので、理想的には最良の手段でしょう。しかしながら、理解が得られなければ、出版社・著者とのやり取り(文書によるもの、対面によるもの等)は、双方が納得するまで続けなければなりません。また、その過程において、柏尾菓子さんが譲歩・妥協しなければならないこともあり得るでしょう(例:明らかに剽窃と認定できる箇所があり、記事の当該部分を含む版の削除・書き直しをする等)。もっとも泥沼となる展開のひとつとして、民事裁判で双方主張を通じての「解決」もあり得るでしょう。
(2) 出版社・著者の言い分を全面的に受け入れて、記事の著作権侵害を含む版を削除すること。こちらは、ノーリスクですが、もちろんノーリターンです。
(1)と(2)の費用対効果を考えて、賢明な御判断をなさることをお勧め致します(ここでいう費用とは、(1)の場合は、反論にかかる労力と金銭、時間などです。これが最大となるのは、やはり民事裁判に至った場合でしょう。勝訴ならまだ良し、敗訴なら痛手はさらに広がります。効果の方は、もちろん【これからに期待するような成長中の主題の記事が発展すること】です)。まず(1)を実施して、勝算が薄いと判断できた時点で(2)に方針転換するのも、一つの手段でしょう。だだしこの場合、途中で(2)に切り替えたとしても、(1)を既に実施したという「履歴」を削除できないという点には、特に注意を払いましょう(この「履歴」は、場合によっては後の交渉等で不利になり得ます)。--エア修士会話) 2022年11月30日 (水) 13:00 (UTC) 軽微な修正--エア修士会話) 2022年12月1日 (木) 10:04 (UTC)返信[返信]
Symbol comment vote.svg 追記 正直なところを申しまして、今回の実際の記事と元の文献を照合できない限りは事の是非を申し上げられないですが、さりとてそれをここで明かすことは(著作権侵害であった場合は)侵害行為の拡大という結果となるため、悩ましい御心中はお察しいたします。上記の(2)はいわゆる「全面降伏」ですが、それが互いに立場ある人間間で慎重に下した結果であれば、決して不名誉なことではないとだけ申し添えておきます。--エア修士会話) 2022年12月1日 (木) 10:04 (UTC)返信[返信]
コメント いや、そもそも削除依頼が通るほどの「著作権侵害」であるならば、出版社側の申し入れの有無は問わず削除です。
おそらく柏尾菓子さんがここで提起なさったのは、「著作権侵害」ではないような引用または「引用」ですらない「内容の紹介」なんだろうと想像するわけですが、その場合には著作権侵害(ケーズB)で削除をしようとしても通りません。なので「除去」で済ますしかありません。
そうではなく「削除」したいということになると、ケースFかケースZの合意を取り付ける必要があります。この場合削除になるかどうかは五分五分(運任せ)かなと思います。私は個人的には「そういう事情なら削除してもいいんじゃない」寄り(商業的な事情も大事だよね派)ですが、著作権侵害などの法的問題が無いなら削除すべきでない派(原則主義派)もいるでしょう。(法的問題ないのに申し入れだけで削除していたら、次にまた何かあったら削除しなきゃいけなくなる懸念、みたいのはわかる)
まあ実際上は、なんか相手方の出版社がどこまでWikipediaの仕組みを理解しているかによりますけど、「除去」までで向こうはOKなんじゃないのという希望的観測はできるかなー、とも思います。--柒月例祭会話) 2022年12月1日 (木) 11:40 (UTC)返信[返信]
返信  御指摘の懸念は、現実主義的なコメントをしました私も概ね同感です。仮に、いざ削除を議論・実施するとして、出版社・著者側の申し入れを理由(少なくとも、主たる理由)として詳らかにはしない方が、後々に良い結果をもたらすでしょう。幸いにもというべきか、どの記事のどの出典が当該問題を抱えたものかは、柏尾菓子さん以外は不可知です。--エア修士会話) 2022年12月1日 (木) 12:11 (UTC)返信[返信]
  • まず柏尾菓子さんは該当の記事と問題の編集を公開したほうがよいと考えます。上で多くの方がコメントされているように、結局は具体的な内容がわからないと、適切なアドバイスも困難だからです。私は、ほぼこれだろうと思われる記事を見付けたので、以下のコメントはその記事の履歴等を見た上でのものになります。私が見た記事が違うものであったとすれば、見当はずれなコメントになるかもしれませんが、ご容赦下さい。
その記事を見た上で、あえて申し上げるのですが、当の柏尾菓子さんによる編集は、B案件に相当するようなものではありません。版指定削除依頼に出したところで却下されるような内容です。文章の一部のフレーズに「引用」らしき部分はあるものの、その部分はちゃんと括弧付きになっており、もちろん出典情報も付いていて、Wikipedia における通常の「内容の要約」そのものです。
ですが、該当記事における履歴を見ると、著者の主張の主眼は「著作権」侵害を問題にしているというよりも、「"有料出版物"である書籍の内容を、"無料で閲覧可能"な状態にするな」、ということだと思われます。そんなことを言うならば、感想文サイト、書評サイトの類いは軒並み不可、図書館もダメ、ということになります。この主張にある程度法律的な正当性が認められるとすれば、その内容がいわゆるR18である場合くらいでしょう。もちろん、本案件で問題になっている編集はその種のものではありません。もう一つ、法的には問題なさそうだがマナー的に問題になりそうなのが、その内容紹介がいわゆるネタバレになっている場合です。しかし本案件は、そちらにも相当しないと考えられます。
何にしても、出典元は大手出版社の刊行物であり、はっきり言って大手出版社の編集者ともあろうものがクレームを入れるような話ではありません。
......と、ここまで書いてから、念の為、その出版社のサイトを見たら...何か気になることが書かれていました。さらに、ちょっと検索すると、この出版社はWikipedia的には問題なさそうな「紹介」や「引用」であっても問題にすることがあるらしく、過去にもネット上で話題になったことがあるようで、いろいろとヤバイようです。本件における事の本質は、著作権や引用の要件云々と言うよりも、この出版社のポリシー自体にあるように思われます。相手が問題の記述の除去だけで納得してくれるならよいが、削除まで求めてきた場合は、通常の削除の理由には相当しなくても、特例的に削除せざるを得ない、という結論になるかもしれません。とりあえず皆さんが本質的な部分を判断できるようにするためにも、出版社名と記事のジャンルくらいは公開したほうがよいでしょう。(注記)ちゃんと推敲後に投稿した文章に最初からわざわざ取消し線を引いている理由は、当出版社の事例を考えると、本件に関しては若干関係があるかもしれない、と考え直したためです。--Loasa会話) 2022年12月1日 (木) 23:46 (UTC)返信[返信]
(追記)ですが、メールでの申し入れだったので公開するのは憚られる、ということであれば、まず出版社の方に「自分の一存では判断できないのでコミュニティに諮ってみるから、貴社名と問題の編集部分についてコミュニティに公開します」とおことわりのメールを入れておけばよいでしょう。まさか、それまでダメだとは言わないと思います。万一、それもダメだと言われたら「それもダメならば、自分には何の権限もないので何もできません」とでも言うしかないですね... --Loasa会話) 2022年12月2日 (金) 00:05 (UTC)返信[返信]
コメント 決してLoasaさんの見解を否定する意図からではないですが、当該記事・編集とその出典を公開されるにあたっては、くれぐれも慎重に判断された方が良いでしょう。第一に、いったん公開されれば元の秘匿状態には戻れません。秘匿状態(現状)で柏尾菓子さんが打てるあらゆる手段が、公開となることで不可逆に不可能になります。逆に、できるようになることも生じるかも知れませんが、このリスクは把握しておくべきです。第二に、件の出版社・著者が誰に当該案件の責任を求めているかという点について、その対象は執筆者(おそらく、主に柏尾菓子さん)でしょう。この件でWMFが執筆者に代わって責任を引き受ける可能性を完全には否定しませんが、皆が合意の通り原則的に編集によって生じた責任は執筆者が負います。WMFの(あるいは場合によってはjawpのコミュニティー等の)救済的関与には過度に期待しない方がよいでしょう。釈迦に説法のようになり恐縮ですが、公開なさるにせよ、秘匿を続けるにせよ、以上の事項は把握されておいた方が良いと思います。--エア修士会話) 2022年12月4日 (日) 06:21 (UTC)返信[返信]
  • 皆様、コメントどうもありがとうございます。勉強になります。お問い合わせをいただいた後、私はこの議論を提起することをメールで伝え、提起しました。しかしその後、お問い合わせをいただいた方から公の場で意見を募集するというやり方はやめて欲しかった、事前に相談をして欲しかった旨の返答をいただきました。返答をいただく前に提起したことに関しては、反省しております。その返答で、出版社から出版されている著作物の情報はお金を払って購入した読者に向けた内容であり、Wikipediaで無料公開すると、営業妨害になる、という旨の内容をいただき、お電話で話しましょうとご提案されたため、私1人の判断では何もできないため、出版社と著者の名前を伏せたままでよいので、この井戸端でご説明をお願いする返信をしたところ、まだ返答がない状態です。著者の方は名前を出したくないと希望されており、私はそれに関して同意しているため、どの記事に関することなのか、詳細は記述できません。ただ、無断転載ではなく、書籍の内容の一部を引用し、表現を変更して記述したため、本件が営業妨害として認められるのであれば、この出版社から刊行された出版物は、引用を控えるような、方針またはガイドラインなどを変更した方がよいと考えます。議論提起者であるため、そのような方向に話が進むのであれば、進んで提案などを行うつもりはあります。--柏尾菓子会話) 2022年12月4日 (日) 06:46 (UTC) ちなみに、私はこの書籍をお金を払って購入しました。--柏尾菓子会話) 2022年12月4日 (日) 06:52 (UTC)返信[返信]

IPユーザー(匿名利用者)にページの移動があることを周知できないか?[編集]

企業の記事を中心にIPユーザー(匿名利用者)が、企業の分割合併や名称変更に伴って編集する例があります。その際必要な改名提案改名の依頼の手続きを取らずに、記事名はそのまま本文だけ変更するケースが散見されます。こうした編集では、Wikipedia:スタイルマニュアル/レイアウトの、『表題文の記事名との一致との原則』が無視され、いきなり表題文の主語(書き出し)やInfobox等が書き換えられ、そのまま放置……という有り様です。記事名の変更の手順があることを匿名利用者であるため知らないのではないか? と思い、編集時点での匿名利用者への周知が必要だと私は思いますが、皆さんどう思いますか? アカウントユーザーは改名提案の面倒臭さから編集の取り消しを選択する例がほとんどで、何ら生産的ではありません。私はこの状態をもったいないと思います。

特に匿名利用者にも改名提案の提案権・投票権はありますが、表題文等の書き換えを実行する人達にはこうした手順の存在を知らずに書いてしまっているようですので、匿名利用者に対する何らかのリーチ(周知策)が必要だと私は考えますが如何でしょう?--Licsak会話) 2022年11月29日 (火) 17:54 (UTC)返信[返信]

  • IP利用者に教えてあげたいとお考えならば、差し戻しをする際に「IP利用者でも改名提案ができるので、Wikipedia:ページの改名に従って改名提案をしてください」というような文章を「編集内容の要約」に書かれればよいと思います。というのは、Licsakさんが気にしておられる編集をしたIP利用者がその記事がどうなったか後で見に来る可能性があるからです。例えば、私の場合はWikipedia:井戸端#ビジュアルエディタについての質問です。に返事があったかどうか(残念ながら返事はありませんでした)を見ようと思って、Licsakさんのこのセクションの提案に気が付いたわけです。同様に上記のようなメッセージを書いておけばそれがIP利用者に伝わる可能性があります。Wikipediaの編集者はIP利用者であってもアカウント利用者であっても「匿名」が基本なので、それ以上のことを期待してやきもきするのはエネルギーの無駄遣いになります。また、IP利用者の変更が妥当なものだとお考えなら、一旦差し戻したうえでご自身で改名提案をされればすっきりすると思います。--106.154.163.105 2022年11月30日 (水) 11:17 (UTC)返信[返信]

人物の記事の説明に生没年は必要か?[編集]

検索結果に記事名とともに出てくるWP:記事の説明なんですが、人物記事の説明に「日本の俳優 (1923-2003)」のように生没年を入れることについて何か意見をお持ちの方はいらっしゃいますか?今の所ルールがないので、つける派とつけない派で緩い編集合戦になっている項目もあります。ウィキデータのデータを利用していますが、主にウィキペディアに影響があるのでここでお尋ねしたいと思います。--Afaz会話) 2022年11月30日 (水) 02:31 (UTC)返信[返信]

  • 記事の説明(Short description)が導入されている英語版のen:Wikipedia:Short description#Inclusion of datesを見ると、「[人物説明](生年–死亡年)」という書式が推奨されているようです。推測ですが、生没年を入れている方はその書式に倣っているのではないでしょうか。--Keruby会話) 2022年11月30日 (水) 04:02 (UTC)返信[返信]
    なるほど、そこから来てましたか。以前ウィキデータの掲示板で見たときは結論が出ていませんでしたが、英語版で推奨されているならそのうち全体に広まりそうですね。--Afaz会話) 2022年11月30日 (水) 14:26 (UTC)返信[返信]
  • タイトルで「生没年は必要か」とおっしゃるぐらいですから問いの意図とはズレているでしょうけど。。。例示の「山田太郎は日本の俳優(1923-2003)」と、「山田太郎(1923-2003)は日本の俳優」では、文章から受け取るニュアンスに差が出るようには思います。ふつうは後者の書き方で「生没年」を意図するわけですが、前者の書き方だと「俳優としての活動期間」が1923-2003であるようにも読めてしまいます。--柒月例祭会話) 2022年11月30日 (水) 05:02 (UTC)返信[返信]
    とりあえず、英語版の書式を翻訳してWP:記事の説明に移入してみようかと思います。--Afaz会話) 2022年11月30日 (水) 14:28 (UTC)返信[返信]

ベテルギウスのotherusesについて[編集]

質問場所が合ってるかどうか分かりませんが、ひとまずこちらに書かせていただきます。

ある利用者がベテルギウスの記事にベテルギウス (優里の曲)をotherusesを貼っているのを見かけたのですが、kovayashiさんという利用者の方が何故かそれを除去しているのを発見しました。

そしてその利用者さんはそれに気づき、要約欄に「ドライフラワーの記事にドライフラワー (優里の曲)があり、わざわざ取り消す必要がない」と言って差し戻しました。ところがkovayashiさんはそれを差し戻し「でしたらドライフラワーのotheruseuを消すべきですね」というよく分からない理由を要約欄を書いていました。

こちら側も編集しようと思ったのですが、現在は半保護中なので残念ながら編集できません。それと、下手に注意したら何を言われるのか分からないので、本当に頭を抱えています。

otherusesを除去する基準は一体何なのでしょうか? どなたか教えてほしいです。--49.106.186.195 2022年11月30日 (水) 05:01 (UTC)返信[返信]

コメントotherusesをめぐっては、トラブルが頻繁に起こっているから要注意、とお考えください。WP:NOTOTHERUSESが基本則ですが、「単純明快な絶対的な一律基準みたいなものはない」というのが回答になるでしょう。よく話し合って決めてください、ということです。
これはWikipedia:曖昧さ回避に関連する、よくあるパターンのモメゴトです。基本的にotherusesは、同名の別事物が存在する場合に用います。
ただし、その事物の知名度に大きな差がある場合などには、いちいちotherusesを示すのは鬱陶しい、邪魔だという考え方もあります。たとえば「サクラ」には、サクラ_(曖昧さ回避)に列記されているような様々な事物があるわけですが、ジョーシキ的にいって百科事典としての代表的な話題は植物のサクラという判断になるでしょう。その植物のサクラの記事の一番目立つばしょに「サクラ」というタイトルの楽曲のotherusesを設置したとして、おそらく多くの読者にとってはそんな案内は余計です。ジョーシキ的に考えて読者の多くは植物のサクラを調べたくて記事を探すはずなので。ときには「楽曲の宣伝」みたいに思われることもあるでしょう。
あとは、両事物の知名度や、命名の由来になっているのかなどを総合的に勘案し、otherusesをつけるかどうかを決めます。このときに意見が分かれることも多々ありますし、「こっちのほうが有名だ、いやこっちのほうが有名だ、いやそんなの知らない」などの価値観の衝突になりがちです。
詳しいことは私はわからない分野なので断定的には申し上げられませんが、お示しの状況からみると、「よく知られた一般名詞」の記事に、特定の歌手の記事をotherusesとして目立たせようとしている(宣伝行為・布教活動)という感じはしますね。--柒月例祭会話) 2022年11月30日 (水) 05:20 (UTC)返信[返信]
楽曲のタイトルが「ベテルギウス」であり、その楽曲の記事が存在する以上、ベテルギウスの冒頭部にotherusesでベテルギウス (優里の曲)への誘導を設けるのが筋です。括弧つきのベテルギウス (優里の曲)という記事名はウィキペディア側で便宜的に設定した記事名であり、ベテルギウスの冒頭部に誘導がないと利用者が検索する際に不便になります。もし「ベテルギウス」を称する事物が他にも複数現れて記事になった場合はサクラで言うところのサクラ_(曖昧さ回避)にあたる「ベテルギウス (曖昧さ回避)」が作成されることになるでしょう。知名度に関係ありませんし、宣伝行為とか布教活動とかも的外れなのでは。--Muyo会話) 2022年11月30日 (水) 11:59 (UTC)返信[返信]
コメントotherusesの妥当性に関しては「その語で検索するか?」が1つの基準になろうかと思います。
例えば、昔あった実例としてライト兄弟の項目に、かつて、結成間もなくのごく初期(当然、無名)の一時期に、ライト兄弟というコンビ名だった時期があるという理由で、ダウンタウン (お笑いコンビ)へotherusesがあった時がありましたが、基本的にダウンタウンを調べるのに「ライト兄弟」という言葉で調べることはないです。まず一般にその名前を知らないというのもあるしょうが、ダウンタウンのかつてのコンビ名にライト兄弟があったと知っているくらい詳しい人なら、なおのこと「ダウンタウン」という単語で調べるはずだからです。一方で、ダウンタウンという単語自体は一般名詞であり、お笑い芸人のダウンタウンを調べたい人は、「ダウンタウン」の記事に「ダウンタウン (お笑いコンビ)」への誘導がなければ到達できません。よって「ダウンタウン (お笑いコンビ)」への誘導が「ライト兄弟」にあるのは不当だが、「ダウンタウン」にあるのは適切でしょう(現行の「ダウンタウン」の記事は曖昧回避ページなので、otherusesは不要だけれども)。
また、普通に考えてその独立記事はないだろう(そして実際にない)というものに対するotherusesも不要でしょう。漫画『僕のヒーローアカデミア』にイレイザー・ヘッドという通称を持つキャラクターがいるからといって、普通に社会常識があれば、このキャラの単独記事がないことは明白であり、ゆえに『イレイザーヘッド』という古典映画に、僕のヒーローアカデミアの登場人物説明欄に誘導するotherusesは不要です。ヒロアカのキャラクターである「イレイザー・ヘッド」について調べたい人は、まずは「僕のヒーローアカデミア」というワードで検索するはずだからです。
そうした観点を踏まえると今回の「ベテルギウス」については、「ベテルギウス」という楽曲を調べたい人にとっては、まず普通に用いるであろうワードであり、特筆性を満たした記事として存立している以上は、otherusesによる誘導があることは問題がないと考えます。
あと余談ながら、リダイレクトも同様の問題を抱えていて、例えば「燃える男」が星野仙一にリダイレクトされていたりします。普通、星野仙一を調べたくて燃える男で検索する人はいません。その燃える男で、今、Category:人物の愛称というカテゴリにも気づきましたが、なかなか酷い(もちろん、オリンピックおじさん山田直稔みたいに妥当な例もあるでしょうが)。--EULE会話) 2022年11月30日 (水) 12:41 (UTC)返信[返信]
コメント (対処法のみ)どんなものでも誘導は必要だよねという人と、なんでそんなマイナーなものを原義の冒頭に付けるのさという人の衝突なので、そのような騒動を見つけた第三者は2項目であっても迷わず曖昧さ回避を選んであげてください。--Triglav会話) 2022年11月30日 (水) 23:51 (UTC)返信[返信]
コメント Triglavさんのおっしゃるように、「ベテルギウス (曖昧さ回避)」を作成してベテルギウスから誘導するのが穏当な解決策ではないでしょうか。私としてはベテルギウスの記事にベテルギウス (優里の曲)への誘導を貼れば済むとは思うのですが、意見が衝突している以上、穏当な解決策を図るべきです。
書き込み時点でのベテルギウスからも、優里の曲として「ベテルギウス」を検索する人が多いことが分かります。ただ、表示されるWikipediaの記事は恒星の「ベテルギウス」の記事です。そこから恒星ではなくベテルギウス (優里の曲)について知りたい人のための誘導はあって然るべきと思います。--しんぎんぐきゃっと会話) 2022年12月1日 (木) 00:06 (UTC)返信[返信]
報告事後報告で申し訳ありませんが、ベテルギウス (曖昧さ回避)を作成しベテルギウスからの誘導を行いました。--鼓天会話) 2022年12月2日 (金) 02:52 (UTC)返信[返信]
コメント 既に結論が出ているようなので蒸し返しませんが、反対意見を持つ可能性のある当事者を除外して議論を進めるのは如何なものかと存じます。--Kovayashi会話) 2022年12月2日 (金) 06:07 (UTC)返信[返信]
  • 曲のotherusesを記事上部に貼るのは、私を含め良い案だと思わない利用者がいると思いますが、曖昧さ回避なら受け入れられやすいと感じます。主従関係がはっきりするからです。ただ、ノートに書くことができなかったとして、井戸端を議論場所の代用とするならばKovayashiさんに通知を行う必要はあったでしょう。--Sethemhat会話) 2022年12月2日 (金) 06:36 (UTC)返信[返信]

即時削除の上から上書きされていた記事[編集]

U-17サッカーブラジル代表の記事が立項された時は意味不明な文字の羅列で埋め尽くされており、次の版では即時削除のテンプレートが貼られていました。しかし、その次の版ではテンプレートごと取り除かれた上で他言語版からの翻訳が書かれてありました。(初版とその次の版への対処はなされていません)このような場合は改めて問題の版の依頼を出すべきなのでしょうか?--佐藤なにが会話) 2022年12月1日 (木) 13:45 (UTC)返信[返信]

単に意味不明な文字列が書かれていただけなら、後の編集で改善されているので何もすることは有りません。仮に何らかの法的懸念が有った場合は、版指定削除が必要になります。--Asgawaji会話) 2022年12月1日 (木) 14:16 (UTC)返信[返信]
ありがとうございます。確か「意味不明な文字の羅列」自体は即時削除の対象だけど、その後に記事がちゃんとしたものに改善されていれば問題なしという認識で大丈夫でしょうか?--佐藤なにが会話) 2022年12月1日 (木) 14:24 (UTC)返信[返信]
その認識で合っています。--Asgawaji会話) 2022年12月1日 (木) 15:37 (UTC)返信[返信]

利用者ページをブログとして利用してよいか[編集]

『ユーザーボックスについて』より改題--アルトクール会話) 2022年12月2日 (金) 08:43 (UTC)返信[返信]

今現在、利用者ページのユーザーボックスはただのブログ的利用者ページを作るのを助長しているだけの気がします。

言語を示すユーザーボックスは対話を助長してくれるので助かりますが、

例えば、 「この利用者はまふまふ推しです。」などのユーザーボックスは、明らかに百科事典記事を作る上で必要のないものだと思っています。

なぜこれらは許されているのですか?--ソイソースマスター会話) 2022年12月2日 (金) 01:12 (UTC)返信[返信]

うーん、そうおっしゃっているソイソースマスターさん自身も利用者ページで「(刺身の画像)おさしみ。ソイソースをかけて食べるとおいしいよ」と書いているのでちょっときつい言い方をするとwikt:どんぐりの背比べというか…。(一応おさしみの方も問題はないと思いますが)
それに、たとえば記事「まふまふ」(あるいはそれに関連した記事、例えばサクリファイス (まふまふの曲))について質問、議論したいときに「まふまふ推し」が貼ってあればその人に質問しやすくなるのではないでしょうか。--鼓天会話) 2022年12月2日 (金) 02:33 (UTC)返信[返信]
確かに僕もおさしみを貼っているし、それはそうですね。質問の仕方が悪かったです。
まふまふさんのボックスなどの「~~が好き」ボックスを貼る意味も理解しました。
では、マクドナルドをマックと略すなどの完全に関係のないものもあるのではないでしょうか。それについてはどう思いますか。
それと、利用者ページはある程度ブログ的になっても大丈夫ですか?--ソイソースマスター会話) 2022年12月2日 (金) 04:16 (UTC)返信[返信]
Wikipedia:利用者ページ#利用者ページでできること」と「Wikipedia:利用者ページ#利用者スペースでできないこと」をご覧ください。--Lmkjgmo会話) 2022年12月2日 (金) 09:10 (UTC)返信[返信]
自信がありませんしかってな個人的見解ですが利用者ページで少しジョークや日常的な内容を書くこと(「マック」のようなユーザーボックスを貼ることやおさしみの例もこれに含む)には問題ないと思われます。私も利用者:鼓天で雑記コーナーを作っていますし、ベテランの方でもこういう節をもうけている利用者さんはいたはずです。(ただしおふざけが過ぎて著作権や名誉毀損などの権利問題になるのはもちろんいけませんし、そうでなくても利用者ページでふざけるだけでほかの編集をしない人は目的外利用とも取れます)--鼓天会話) 2022年12月2日 (金) 09:11 (UTC)返信[返信]
編集競合したので追記しておきますと、上でLmkjgmoさんが提示してくださったように「利用者スペースでできないこと」に抵触するような内容は書かないほうがいいでしょう(どこまで大丈夫か理解しているのなら雑記は問題ないですが程度がわからないならやめておくのが無難です)。--鼓天会話) 2022年12月2日 (金) 09:30 (UTC)返信[返信]
なるほど、「Wikipedia:利用者ページ#利用者ページでできること」と「Wikipedia:利用者ページ#利用者スペースでできないこと」の確認不足でしたね。
今度から自分の利用者ページを編集するときや、質問があったときにはきちんと関連ページを確認します。
優しく教えていただきありがとうございました!--ソイソースマスター会話) 2022年12月5日 (月) 00:08 (UTC)返信[返信]
Wikipedia:利用者ページ#利用者ページでできること」には「興味をもっていること、好きなこと、嫌いなことなど自己紹介を載せてもかまいません。」とあります。Wikipedia の編集とは無関係な話で会話ページが埋まっているなどであれば問題でしょうが、単に利用者ページにユーザボックスが貼ってあるだけなら特に害はないでしょう。むしろ、このような瑣末な問題にご自身の時間を使ったり他の利用者の時間を使わせることこそ避けていただきたいです。他の利用者に文句を言うことより記事の編集などに注力してください。 --Kto2038会話) 2022年12月2日 (金) 13:16 (UTC)返信[返信]
確かに害はないのに攻撃的な文になりすぎましたね。
今後とも、wikipediaに貢献できるように頑張ります。--ソイソースマスター会話) 2022年12月5日 (月) 00:08 (UTC)返信[返信]

質問・テンプレートの引数で空白を使う方法[編集]

テンプレートの引数で空白を使う(具体的に言えば、Splitの区切り文字として空白を指定する)にはどうすれば良いでしょうか?--Yaakiyu.jp (会話投稿記録) 2022年12月2日 (金) 06:32 (UTC)返信[返信]

スクリプト言語Luaで実装されていることから、リファレンスマニュアルに記載のある%s:全ての空白文字を表します。で試してみました。
すべての空白文字なので半角スペースだけが対象ではありませんが、こちらでどうでしょうか。
  • 半角空白 left
    • %s - われわれは宇宙人だ
    • %s - われわれ
    • %s - われわれは
  • 半角空白 right
    • %s -
    • %s - は
    • %s - 宇宙人だ
  • 全角空白 left
    • %s - われわれは宇宙人だ
    • %s - われわれ
    • %s - われわれは
  • 全角空白 right
    • %s -
    • %s - は
    • %s - 宇宙人だ
--Lingualatin会話) 2022年12月2日 (金) 07:31 (UTC)返信[返信]

客観的に明らかな場合でも「発表済みの情報の合成」に該当するか[編集]

WP:SYNでは、「公表された情報の未公表の組み合わせ」によって「特定の立場を推進する」ことは独自研究にあたると記載されていますが、これは客観的に明らかな場合でも該当するのでしょうか?

例えば、ある人物について「2022年7月1日時点で20歳」という出典があるとします。これだけでは、当該人物が2002年生まれなのか、2001年生まれなのかは判別できません。しかし、当該人物について「誕生日は1月1日」「午年生まれ」などの出典があれば、当該人物が2002年生まれであることは明らかです。この場合でも、二つの出典を用いて当該人物の記事に2002年生まれと記述することは「公表された情報の未公表の組み合わせ」になるでしょうか? --S.A.J.会話) 2022年12月2日 (金) 09:01 (UTC)返信[返信]

Wikipedia:物を数えることと並べ替えることは独自研究ではないので、この場合は「簡単な計算」であるため情報の合成にあたらないでしょう。--鼓天会話) 2022年12月2日 (金) 09:20 (UTC)返信[返信]
コメント ご意見ありがとうございます。私がこのような疑問を抱いたのは、例示のような場合に簡単な計算と割り切っていいものか判断が付かなかったからです。2002年生まれと記述するのに「2022年7月1日時点で20歳」「誕生日は1月1日」という二つの出典が必要になるということは、「2002年生まれ」というそのものずばりの出典がないということに他なりません。いくら簡単な計算によりに明らかであるとはいえ、本人が公表していない情報にあたり、独自研究とされるのではないかと危惧しています。
WP:COUNTSORTを参考として挙げていただいていますが、これは簡単な計算に留まらない話だと思います。例えば、当該人物がインタビューで「北関東出身」と述べ、また別のインタビューで「海沿い県出身」と述べたとします。二つのインタビューから当該人物が茨城県出身であることは明らかですが、それを記述することは妥当と言えるでしょうか? インタビューで「北関東出身」「海沿い県出身」と出身地をぼかしている時点で、本人が出身地の公表を望んでいないというのは十分にあり得る話です。 --S.A.J.会話) 2022年12月3日 (土) 01:52 (UTC)返信[返信]
生年に関しては、私はやはりただの数字として計算できるためやはり問題ないという意見ですが本人から削除依頼があった場合は削除することには反対しません(なお、フィクション作品の例ですがカゲロウプロジェクト#登場人物のモモの注釈で「舞台となる8月の時点で誕生日を迎えていない点と矛盾が生じている」と、逆に矛盾に斬り込む記述がある記事もあります)。
茨城県の例についてはまあ独自研究や非公表情報と言われてもしかたがないとは思います。
やはりケースバイケースで判断し合意形成するしかないと思います。--鼓天会話) 2022年12月4日 (日) 02:05 (UTC)返信[返信]
コメント フィクション分野に関しては、Wikipedia:スタイルマニュアル/フィクション関連の「物語世界内の観点に立った記述の問題点」にあるように、矛盾点がある場合は、それが矛盾点だと明示することは問題ないです(下手に解釈して補う方が問題)。ただ、それはもともとが言及すべき内容で、矛盾があることを明示しないと、その説明文の読み手を混乱させる場合がある話で、そもそもそうした必要がないことで矛盾していることがあるからといって言及する必要はないです。
例えば実例として、幼女戦記の主人公ターニャの誕生日について、ノート:幼女戦記#ターニャの誕生日についてで私が説明しているように、作中は明白な矛盾点があるのですが、ただ別にそれは作品理解において一々説明するようなことではないため、本文では一切言及しておりません(そもそもノートでこれに言及したのも、もっと初歩的なところで勘違いして誤記する者が後を絶たなかったので説明したに過ぎない)。カゲロウプロジェクトについて私はまったく知りませんが、現状の説明文を見るに特に8月生まれの矛盾に言及する必要があるようには思いません(その有無によって読み手に作品理解のための著しい誤解を与えることはないと思われるため)。--EULE会話) 2022年12月4日 (日) 09:33 (UTC)返信[返信]
フィクション作品の例についてのご意見、ご教示ありがとうございます。今後の編集の参考にさせていただきます。--鼓天会話) 2022年12月4日 (日) 23:20 (UTC)返信[返信]

管理者伝言板/投稿ブロックへの代理報告のお願い[編集]

荒らしを続けるユーザーがいるので管理者伝言板に報告したかったのですが、その権限がないためできませんでした。どなたか権限のある方に報告をお願いできないでしょうか。220.213.178.101のIPアドレスを使っているユーザーで、例えばこの種のいたずら投稿や荒らしを続けています。会話ページでは3回警告済みです。よろしくお願いします。--Zetnig会話) 2022年12月4日 (日) 00:08 (UTC)返信[返信]

特別:差分/92740347こちらで報告いたしました。また、Wikipedia‐ノート:管理者伝言板/投稿ブロックでも報告できます。--鼓天会話) 2022年12月4日 (日) 02:30 (UTC)返信[返信]
ありがとうございました。大変助かります。--Zetnig会話) 2022年12月4日 (日) 06:29 (UTC)返信[返信]

「言語別の加筆依頼テンプレート」の新設について[編集]

翻訳による記事充実の助けになればと「Category:言語別の加筆依頼テンプレート」にあるいわゆるExpand系のテンプレートを貼付しているのですが、この度アラビア語版からの翻訳が期待されるページを発見した物の「Expand Arabic」がないという問題に遭遇しました。特殊なテンプレートなので勝手に新設してよいか分からない(なんなら井戸端で聞くようなものかどうかすらも分からない)ですが詳しい方どのようにすべきかお教えください。--Hop-step-junge会話) 2022年12月4日 (日) 13:53 (UTC)返信[返信]

訂正:「物の」⇒「ものの」--Hop-step-junge会話) 2022年12月4日 (日) 13:53 (UTC)返信[返信]

WikibooksやWikiversityの感覚でスタブ記事書いたら簡単に削除されました[編集]

個人的には教科書(Wikibooks)や論文(Wikiversity)の方がまだわかります。 出典主義の百科事典(Wikipedia)の方がなぜこんなに成功したのかの方が逆に不思議に思えてきました。 どんな反応でもいいんでください。--みつひし会話) 2022年12月4日 (日) 15:39 (UTC)返信[返信]

「わかります」というのは自分をアピールできる部分というか、簡単に言うと論文や教科書の方がやり甲斐がわかりやすいわけです。個人的につまらないと感じる百科事典の方が逆に敷居が高いのが不思議だなと思った次第です。他のコミュニティだったらこんなことは書かずに黙って消えるんですが。--みつひし会話) 2022年12月5日 (月) 03:29 (UTC)返信[返信]