Wikipedia:執筆・翻訳者の広場

ナビゲーションに移動 検索に移動
ネパール、ララ湖の虹
相談と質問
井戸端
利用案内
調べもの案内
執筆・翻訳者の広場
For Non-Japanese Speakers

執筆・翻訳者の広場は、ウィキペディアにおける執筆者・翻訳者が、ちょっとした分らないことを教え合うためのページです。記事の作成中、加筆中、改稿中、あるいは投稿後における、例えば以下のような場合に利用されることを想定しています。

  • 執筆者なら
    • …………
    • (執筆者の具体的な想定質問例はまだ固まっておりません。執筆上のことで聞いてみたいことがありましたら是非質問してみてください。)
    • …………
  • 翻訳者なら
    • たった1語の分らない単語のせいで手が止まってしまった。
    • 人名、地名、固有名詞、専門用語などの適切な訳語、カナ転写が分からない、自信が持てない。
    • 分る言語版の記事を訳していたら、分らない言語の引用文や固有名詞が出てきて扱いに困った。
    • 自信の持てない訳文・表現について助言を求めたい。
    • 記事名の決定(どのようにカナ転写すべきか)を慎重に行いたい。
    • …………

Aさんが何時間悩んでも解決できない問題はBさんにかかれば数秒で解決可能かもしれませんし、逆もまた然りです。作業は共同で行なったほうが効率的です。困った人は遠慮なく質問してください。分る人は広い心を持って(また、giveをしておけばtakeがあるさ、という打算をもって)積極的に教えてあげてください。

もちろん、記事のノートで相談する方法もあります。本ページは、個別の記事のノートよりも幅広く問いかけを行い、多くの人の目に触れる可能性のある場を提供するために用意されました。

ウィキペディアは、「間違いを直しやすい」というウィキの特性を利用したプロジェクトですが、寄稿者が分らないことや自信を持てないことをうやむやにしたために、結果として間違いを含む記事を投稿してしまい、修正されるかどうかは運次第…というやり方は、今やオンライン百科事典として広く閲覧されているウィキペディアとしては好ましくありません。間違いを生まないよう「予防」したり、自覚症状があるなら積極的に「治療」を試みてみませんか?

こういう場合は別のページへ[編集]

  • 運営に関する問題、ウィキペディア全体に関わる問題については、Wikipedia:井戸端へ、編集の仕方やウィキペディアを使う際のソフトウェアの操作方法、ウィキペディアへの参加方法などについての質問はWikipedia:利用案内へお願いします。

依頼の仕方[編集]

ページの一番下に、新しい節を設けて依頼文を書き込んでください。新しい依頼は = 2つで見出しをつくります。モノブックをスキンに使っている方は上部にある「+」タブで新しい依頼を投稿できます。

下記のリンクをクリックすると新しい依頼を投稿できます。

文例:

== Gillaume Resnierの読みについて ==
fr:Guillaume Resnierを翻訳中の者ですが、項目名はギヨーム・レスニエあたりで良いでしょうか。それともsは黙字になるのでしょうか。あと、その筆名"Reinser"ってのは[ʁɛ̃se]→ランセ、でしょうか。どちらも見慣れない綴りなので素人では確信が持てません。フランス語に明るい方、よろしくお願いします。--Five-toed-sloth 2009年11月6日 (金) 09:12 (UTC)
  • 節の名前はなるべく具体的にお願いします。
  • 何という記事に関して作業中(もしくは構想中)であるのか、明示をお願いします。私的な質問(ウィキメディア・プロジェクトと無関係な質問)はご遠慮ください。
  • 時刻付き署名をお願いします。
  • 翻訳済の記事に関する質問の場合は、疑問点を分かりやすく示せる{{訳語疑問点}}、{{訳語疑問点範囲}}というテンプレートもありますので併せてご利用ください(使用は任意です)。

翻訳者ユーザーボックス[編集]

英語
U+21D4.svg
日本語
この利用者は{{{1}}}から日本語への記事翻訳をたしなみます。

過去ログ[編集]

Filing cabinet icon.svg

このページの節に {{Section resolved|1=~~~~}} を置くと、7 日後に SpBot がその節を過去ログ化します。

解決済みと判断された質問や、長期間動きのない質問は、最後のコメントから2か月後に過去ログ化されます。質問前にご確認ください。解決済みと判断されたものを優先的に過去ログ化していくため、順番は前後することがあります。

典拠管理の表示方法がよく分かりません。どなたか教えてもらえませんか?[編集]

名倉弘雄の記事を執筆しているものですが、彼の掲載書籍を典拠管理としてまとめたいのですが、よく分かりません。ISBNとナンバーを記しましたので、あとどのようにしたらよいでしょうか? できれば、典拠管理に変換して頂くとありがたいですが・・・不足している資料がありましたらご教示ください。

--以上の署名の無いコメントは、Suheinノート履歴)さんによるものです。--Mario1257会話) 2019年9月14日 (土) 12:18 (UTC)

過去ログ化が正常終了しませんでした[編集]

2019年9月29日 (日) 19:04 (UTC) のボット作業は失敗しました。原因はテンプレート Template:Autoarchive resolved section に誤った引数が渡されていたためです: ドキュメントを確認して間違いを訂正してください。よろしくお願いします。 --SpBot会話) 2019年9月29日 (日) 19:04 (UTC)

Lochの日本語転写[編集]

英語、アイルランド語、スコットランド・ゲール語のLoch(入り江・池)という言葉ですが、日本語版では「ロッホ」と表記するのが一般的なようです(アイラ島ローモンド湖ホーリー・ロッホ)。しかしen:Lochの冒頭を見たり、ネット上で各国語のネイティブ発音を聞いたりする限り、「ロフ」とするのが妥当ではないかと感じています。「ロフ」表記を使っている日本語文献など、私自身でも探しているのですが、何かお手元にある方はいらっしゃいませんか?また逆に「ロッホ」表記が正しいと裏付ける(あるいは信頼できる文献で慣用的に使われている)ものがあれば、教えていただきたいです。(一気に過去ログ化されてて面喰いましたが、今まで通り質問してよいのですよね・・・?)--McYata会話) 2019年10月3日 (木) 11:36 (UTC)

フンメル人形に関するドイツ宗教団体とアメリカ企業の訳し方[編集]

Checkmark この節の議論は終了しており、過去ログ化してかまわないと思います。そうでないとお思いの方は、ご自由にこのテンプレートを消して発言をつづけてください。ProfessorPine会話) 2019年10月6日 (日) 08:00 (UTC)

ドイツ語がお得意な方がいらしたらお助け下さい。フンメル人形の絵柄をあしらったクリスマス・プレートの販売が著作権侵害ではないかとのことで、フンメル人形製造のライセンスを持つ企業と修道女の非営利団体が争ったドイツの裁判があります。これを日本語に訳すと、「シュミット・ブラザーズ社対在??フランシスコ会修道女協同組合」かなと思うのですが、一部不明、かつ全体的に自信がありません。。。

この裁判名を英語表記すると、「Schmid Brothers Inc. v. Genossenschaft der Franziskanerinnen von Siessen e.V.」です。そして英語の「Siessen」はドイツ語表記すると「Sießen」(de: Bad Saulgauのある都市) のようですが、カタカナ表記が分かりません。ドイツ語の「Genossenschaft」が協同組合の意味、de: Franziskanerinnen von Sießenは、Sießenという都市にあるフランシスコ会系教会の修道女たちの意味、「e.V.」はドイツ語の「Eingetragener Verein」の略で、非営利団体のうち正式に登録された社団につける、というところまでは解明できました。あと、Schmid Brothersという会社が「シュミット」(清音) なのか、「シュミッド」(濁音) なのかもいまいち自信がないです。たぶん同じ企業なのだと思うのですが、Schmidt Brothers Cutlery(シュミッドブラザーズカトラリー)と表記している日本語サイトがそこそこ検索ヒットします。裁判名のSchmidではなく、後ろにtがついているスペルの違いがあり、かつカタカナだと清音と濁音の違いがあります。--ProfessorPine会話) 2019年10月5日 (土) 10:07 (UTC)

ドイツ語の一般的な発音規則に従えば、"Sießen"は「ジーセン」です。"Schmid"/"Schmidt"はドイツ語における表記揺れの範疇だと思いますが、いずれにせよドイツ語での発音は「シュミット」になります。ドイツ語では語末の"d"は清音になりますが、英語だとそのまま「ド」と読みますので、英語表記の"Schmidt Brothers"では「シュミッド」と発音されるのではないかなあと思います。--FMmice (会話/履歴) 2019年10月5日 (土) 14:47 (UTC)
早速ご回答ありがとうございます。「シュミット・ブラザーズ社対ジーセン・フランシスコ会修道女協同組合裁判」の訳を充てようと思います。--ProfessorPine会話) 2019年10月6日 (日) 08:00 (UTC)

ER緊急救命室の編集について[編集]

同ページ(とりわけ登場人物一覧)が肥大化して閲覧に困難を来していると感じたため、ページ分割を提案しました。ところが、この分割案はいまのところ、2名の反対により先に進めません。私も、ページ分割の有無を問わず、キャスト一覧が現状のままで問題なしとは毛頭思っていないので、いずれの段階かで大幅な整理を行わなければいけないと考えています。ここで問題なのは、すでに過剰な内容のテンプレを貼付したにも関わらず、依然としてそれに反する編集を続行するIP利用者が存在することです。直近1000件の編集を分析したところ、短期間に多数の編集を繰り返すIP利用者による編集が948件を占めており、ほとんどすべてがこうしたIP利用者による(おそらくはせいぜい2から5人…134.180で始まるものが230件、219.100で始まるものが56件、240dで始まるIPv6のものが662件)編集に依っています。利用者ノートで呼びかけようにも可変IPなので、(これから試みてみますがおそらく)効果はないものと思われます。これらの頻回編集利用者に利用者名を使用しての編集を強制するためにIP利用者の編集を不許可とする方途を取りたいと思うのですが、半保護依頼をするには(深刻な被害があるとはおそらく言えないので)適切な状況ではないと思われます。しかしこのまま手をこまねいていてはますます当該ページの内容が不適切なものとなっていくばかりですので、何らか手を打ちたいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?--直蔵会話) 2019年10月7日 (月) 12:08 (UTC)

見性院(山内一豊室)の出典について[編集]

見性院 (山内一豊室)についてですが、週刊朝日から出版されている文庫本を出典としたところ、「通俗的な雑誌をあえて出典にする必要はない」という理由で削除されています。しかしこの場合は週刊朝日そのものではなく、文庫本という書物である以上、出典とするだけの価値はあるものと思われます。変更履歴は以下の通りです。

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E8%A6%8B%E6%80%A7%E9%99%A2_(%E5%B1%B1%E5%86%85%E4%B8%80%E8%B1%8A%E5%AE%A4)&action=history

この分をリバートしたいと考えているのですが、それは構わないでしょうか。尚削除者の個人ページはなく、ノートにその理由も書かれていません。--Ishino会話) 2019年10月8日 (火) 03:26 (UTC)

@Ishino:さん、はじめまして。私見ですが少々、工夫してください。「参考文献」節にその文庫本を足してはいかがでしょう。どうしても〔週刊誌という文言〕により、出典の信頼性が弱く見えています。確かに当該の文庫本の書誌情報は小見出し「子供と余生」の最後の段落の末尾「……一豊夫妻と馬の像の建設も実現した」に脚注として提示されていますが、あいにく目につきにくいです。
また複数回、同じ文献から引いているようですので、出典ラベルからリンクさせると明解と思います。削除された1件目を編集モードで見ると、ご指摘の
「<ref>週刊朝日編集部、18頁。</ref>」
と直前の
「飯村(現在の滋賀県米原市飯)で生まれたとされている{{Sfn|山本|2005|pp=52-53}}」
を比べて以下を読んでください。
一例です。ビジュアルエディターを使うと「sfn」「cite book」テンプレートを1欄ごと落ちついて記入できます。
  1. 本文の出典を置く箇所に{{sfn}}もしくは{{Harvid}}テンプレートを記入(削除された箇所)。
  2. 構造は{{sfn|出典ラベルの文字列|発行年|ページ数}}
  3. 「参考文献」のcite テンプレートにref引数を指定。例えば
*{{cite book|和書|others=週刊朝日編集部 (編)|title=司馬遼太郎の戦国2「梟の城」「功名が辻」「馬上少年過ぐ」の世界|publisher=[[朝日新聞出版]]|series=朝日文庫|year=2012|ref={{sfnref|出典ラベルの文字列|2012}}}}
ただし下線部は同じでないとエラーです。
すると出典ラベルを押すと「参考文献」欄の当該資料にピンポイントで飛びます。上記の#削除された1件目の例だと「山本 2005, pp. 52-53」の青字がこのリンク形式です。
ところで典拠として何を選ぶか。この文庫は「週刊司馬遼太郎 1-8」(2006-2011年刊)」つまり週刊誌の掲載記事を再編したとあります(【「TRC MARC」の商品解説】による。)考えていただきたいのは、出典として引くときに初出の司馬氏の言葉として引くのか、第三者が氏の没後に編集したものを典拠とするか。発行年がそう古くないですから、国会図書館データベースを検索すると、雑誌記事初出の掲載号とページが探せる気もします。編集意図に合うなら、私は週刊誌の掲載と文庫再掲を併記します。
実際に文庫本と週刊誌記事を読まずにコメントしたため、見当違いでしたらお許しください。
--Omotecho会話)2019年10月13日 (日) 09:53 (UTC) 修正/ 2019年10月13日 (日) 09:21 (UTC)
質問者さんには料簡違いでお詫びします。@伊佐坂安物:さん、訂正に感謝します。リンク先を確認しました。--Omotecho会話) 2019年10月13日 (日) 17:36 (UTC)
@Omotecho:さん、@伊佐坂安物:さん、ありがとうございます。今回は伊佐坂安物さんが指摘されている方法を採ることにします。またOmotechoさんが指摘されている件についても、今後の参考にさせて頂こうと思います。ちょっと編集から離れていると、わからないことが多くなってしまうので、それぞれの御指摘本当に助かりました。再度感謝いたします。--Ishino会話) 2019年10月14日 (月) 05:34 (UTC)