Template:翻訳告知

ナビゲーションに移動 検索に移動
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

英語版など他言語版ウィキペディアから翻訳した内容を含む記事であることを、記事本文ではなくそのノートページで告知するためのテンプレートです。(#注意事項も参照)

使用法[編集]

記事のノートページで以下のように入力します:
{{翻訳告知|翻訳元の言語コード|翻訳元の記事名|version=123456789|insertversion=987654321|section=節名}}

引数 入力必須か? 説明
1 (1番目の引数) Yes 翻訳元のウィキペディアの言語コード。英語版ウィキペディアの場合はen、ドイツ語版ウィキペディアの場合はde、フランス語版ウィキペディアの場合はfrと入力。他の言語はWikipedia:全言語版の統計参照。
2 (2番目の引数) Yes 翻訳元の外国語記事名。(翻訳元の記事へリンクするので記事名は日本語化しない。)
3 (3番目の引数) No 文末に追加するさらなる補足情報。任意のテキストを入力。
version Yes 翻訳元の外国語記事の版(バージョン)の固定リンク(oldid)番号。(記事の履歴から該当する日付と時刻のリンクをクリックして特定版を開くと、URLアドレス内「oldid=123456789」(例:...oldid=123456789)にあるoldid=以降の番号のこと。)
insertversion 推奨 翻訳結果の日本語記事の版(バージョン)の固定リンク(oldid)番号。(versionと同じく記事の履歴から該当する日付と時刻のリンクをクリックして特定版を開くと、URLアドレス内「oldid=123456789」(例:...oldid=123456789)にあるoldid=以降の番号のこと。)
section オプション 翻訳加筆した記事の名。1つのみ指定可能。
small No このテンプレートは通常小型で表示されている(small=yesと指定されているのと同じ)。大きく表示したい場合にsmall=noと指定。

注意事項[編集]

  • 現行の翻訳のガイドラインでは、翻訳元の記事の版指定をすることが必須とされています。この方針に則るため、version (翻訳元の oldid)の記載は、推奨でなく必須とします。
  • 投稿時に翻訳元のタイムスタンプの記入を忘れても、補遺の手順通り、事後追加してください。

関連項目[編集]