響け!ユーフォニアム (アニメ)

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

響け! ユーフォニアム > 響け!ユーフォニアム (アニメ)
響け!ユーフォニアム
ジャンル 吹奏楽青春
アニメ:響け!ユーフォニアム(第1期)
響け!ユーフォニアム2(第2期)
響け!ユーフォニアム3(第3期)
原作 武田綾乃
監督 石原立也
シリーズディレクター 山田尚子(シリーズ演出、第1・2期)
シリーズ構成 花田十輝
脚本 花田十輝
キャラクターデザイン
音楽 松田彬人
アニメーション制作 京都アニメーション
製作
  • 第1・2期:『響け!』製作委員会
  • 第3期:『響け!』製作委員会2024
放送局
放送期間 第1期:2015年4月8日 - 7月1日
第2期:2016年10月6日 - 12月29日
第3期:2024年4月7日 -
話数
  • 第1期:全13話
  • 第2期:全13話
  • 第3期:全13話
映画:劇場版 響け!ユーフォニアム
〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜
原作 武田綾乃
監督 石原立也
脚本 花田十輝
キャラクターデザイン 池田晶子
音楽 松田彬人
制作 京都アニメーション
製作 『響け!』製作委員会
配給 松竹
封切日 2016年4月23日
上映時間 103分
映画:劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜
原作 武田綾乃
総監督 石原立也
監督 小川太一
脚本 花田十輝
キャラクターデザイン 池田晶子
音楽 松田彬人
制作 京都アニメーション
製作 『響け!』製作委員会
配給 松竹
封切日 2017年9月30日
上映時間 105分
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

響け!ユーフォニアム』(ひびけユーフォニアム)は、武田綾乃による同名の小説を原作とする日本テレビアニメシリーズ。

第1期『響け!ユーフォニアム』は2015年4月から7月まで、第2期『響け!ユーフォニアム2』は2016年10月から12月まで、TOKYO MXほかにて放送された[1][2]。また、2016年には第1期の総集編映画『劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜』が、2017年には第2期の総集編映画『劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜』が公開された[3][4]

2018年にはスピンオフ映画『リズと青い鳥』が、2019年には新作長編映画『劇場版 響け!ユーフォニアム〜誓いのフィナーレ〜』が、2023年には新作中編映画『特別編 響け!ユーフォニアム〜アンサンブルコンテスト〜』が公開された[5][6][7]。『誓いのフィナーレ』と『アンサンブルコンテスト』はまとめて「久美子2年生編」と呼称されている[8]

2024年4月からは第3期『響け!ユーフォニアム3』がNHK Eテレにて放送中。「久美子3年生編」が描かれる[9]

沿革

劇場作品の詳細な沿革については各記事、もしくは各節を参照。

2014年12月28日 - 『響け!ユーフォニアム』のアニメ化企画が発表され、2015年4月放送開始と予告される[10]

2015年1月23日 - メインキャストが発表される[11]

2015年4月から7月 - 第1期が放送される[1]

2015年10月31日 - 南座にて行われた本作のイベント「都でお祭りフェスティバル ~南座へようこそ~」にて、第1期の総集編映画と第2期の制作が発表される[12]

2016年4月23日 - 『劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』が公開され、同日に新宿ピカデリーで行われたの舞台挨拶にて、第2期の放送開始時期が2016年10月であると予告される[3][13][14]

2016年6月4日 - 第2期のタイトルが『響け!ユーフォニアム2』と明らかになり、第2期より登場する新キャラクターのキャストも発表される[15]

2016年10月から12月 - 第2期が放送される[2]

2017年9月30日 - 『劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜』が公開される[4]

2018年4月21日 - 『リズと青い鳥』が公開される[5]

2019年4月19日 - 『劇場版 響け!ユーフォニアム〜誓いのフィナーレ〜』が公開される[6]

2019年6月1日 - 宇治市文化センターで行われた「『響け!ユーフォニアム』5回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル」にて「久美子3年生編」の制作が発表される[16]

2022年6月4日 - 宇治市文化センターで行われた「『響け!ユーフォニアム』6回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル」にて「アンサンブルコンテスト編」の劇場上映、および「久美子3年生編」がテレビアニメとして放送されることが発表される[17]

2023年8月4日 - 『特別編 響け!ユーフォニアム〜アンサンブルコンテスト〜』が公開され、同日に新宿ピカデリーにて行われた舞台挨拶にて、第3期『響け!ユーフォニアム3』が2024年4月放送予定と予告される[7][18]

2024年4月から - 第3期『響け!ユーフォニアム3』が放送中[19]

登場人物

学年は特記がなければ、久美子が1年生(TVシリーズ第1期・第2期)の時のもの。

黄前 久美子(おうまえ くみこ)
声 - 黒沢ともよ[20]
主人公。北宇治高校1年生で、担当楽器はユーフォニアム。姉の影響で小学4年生からユーフォニアムを始めている[21]。出身中学校は「北中」で、中学でも吹奏楽部に所属していた。高校2年生となり新入生指導係を務め、3年生の代では部長となる[22]
加藤 葉月(かとう はづき)
声 - 朝井彩加[20]
1年生。担当楽器はチューバ。久美子と同じクラスで後ろの席。中学ではテニス部に所属し、高校から吹奏楽を始めた。久美子が3年生の代では新入生指導係となる[23]
川島 緑輝(かわしま さふぁいあ)
声 - 豊田萌絵[20]
1年生で久美子や葉月と同じクラス。担当楽器はコントラバス。前向きな性格。自分の名前を気に入っておらず、「みどり」と自称しており、久美子や葉月にもそう呼んでもらっている。吹奏楽の名門「聖女中等学院」の吹奏楽部でコントラバス担当だった[24]。久美子が3年生の代では低音パートリーダーとなる[23]
高坂 麗奈(こうさか れいな)
声 - 安済知佳[20]
1年生。担当楽器はトランペット。久美子と同じく「北中」の吹奏楽部に所属していた。部活の他に専門の教室でレッスンを受けている[25]。父親はプロのトランペット奏者[26]。父親同士が音楽家であり入学前から面識のあった吹奏楽部顧問の滝昇に「LIKE」ではなく「LOVE」の感情を抱いている。久美子が3年生の代ではドラムメジャーとなる[23]
塚本 秀一(つかもと しゅういち)
声 - 石谷春貴[20]
1年生。担当楽器はトロンボーン。久美子とは幼なじみ。「北中」時代にも吹奏楽部に所属しており、ホルンを担当[25]。久美子が3年生の代では副部長となる。
後藤 卓也(ごとう たくや)
声 - 津田健次郎[20]
2年生。担当楽器はチューバ。黒縁の眼鏡をかけた大柄で寡黙な男子生徒。中一の冬に陸上部をやめて吹奏楽部に入った[27]
長瀬 梨子(ながせ りこ)
声 - 小堀幸[20]
2年生。担当楽器はチューバ。後藤と付き合っている[28]
中川 夏紀(なかがわ なつき)
声 - 藤村鼓乃美[20]
2年生。担当楽器はユーフォニアム。髪型はポニーテール[29]。出身中学校は「南中」。傘木希美に憧れを持ち高校から吹奏楽を始めた。前年度に起きた大量退部事件により「やる気のない部員」の一人となっている。久美子が2年生の代では副部長となる。
吉川 優子(よしかわ ゆうこ)
声 - 山岡ゆり[20]
2年生。担当楽器はトランペット。「南中」の吹奏楽部に所属していた。頭頂部に大きなリボンをつけている。大量退部事件で仲裁に入ろうとした香織を見て彼女を慕うようになった[30]。夏紀とは犬猿の仲で、よく口喧嘩をしている。久美子が2年生の代では部長となる。
田中 あすか(たなか あすか)
声 - 寿美菜子[20]
3年生。担当楽器はユーフォニアム。副部長兼低音パートリーダー。マーチングバンドではドラムメジャーも担当。171センチメートル[31]の長身にロングヘアに赤縁の眼鏡をかけている。一見明るく飄々とした性格で、特にユーフォニアムについては語りだすと止まらなくなる。
小笠原 晴香(おがさわら はるか)
声 - 早見沙織[20]
3年生。担当楽器はバリトンサックス。部長兼サックスパートリーダー。髪型はゴムで縛ったおさげ髪。
中世古 香織(なかせこ かおり)
声 - 茅原実里[20]
3年生。トランペットパートリーダー。穏やかな性格で練習熱心だが一度もソロパートを担当したことがない[30]
斎藤 葵(さいとう あおい)
声 - 日笠陽子[20]
3年生。担当楽器はテナーサックス。久美子とは幼なじみで、2人だけの時は「葵ちゃん」と呼ばれる。
鎧塚 みぞれ(よろいづか みぞれ)
声 - 種﨑敦美[32]
2年生。担当楽器はオーボエ。「南中」の吹奏楽部に所属していた。無口でおとなしいが同じ中学で吹奏楽部だった優子と仲がいい。映画『リズと青い鳥』の主人公。
傘木 希美(かさき のぞみ)
声 - 東山奈央[32]
2年生。担当楽器はフルート。昨年の大量退部事件で吹奏楽部を退部している。吹奏楽の強豪「南中」の吹奏楽部で部長を務めていた。映画『リズと青い鳥』の主人公。
加部 友恵(かべ ともえ)
2年生。担当楽器はトランペット。久美子が2年生の代では久美子とともに新入生指導係となる。愛称は「加部ちゃん先輩」。
釜屋 つばめ(かまや つばめ)
声 - 大橋彩香[33]
1年生。担当楽器はパーカッション[22]
久石 奏(ひさいし かなで)
声 - 雨宮天[34]
久美子2年生時の1年生。担当楽器はユーフォニアム。
月永 求(つきなが もとむ)
声 - 土屋神葉[34]
久美子2年生時の1年生。担当楽器はコントラバス。苗字で呼ばれることを好んでいない。
鈴木 美玲(すずき みれい)
声 - 七瀬彩夏[34]
久美子2年生時の1年生。担当楽器はチューバ。
鈴木 さつき(すずき さつき)
声 - 久野美咲[34]
久美子2年生時の1年生。担当楽器はチューバ。美玲とは同じ小学校だったが別の中学校に進学し高校で再会した。
剣崎 梨々花 (けんざき りりか)
声 - 杉浦しおり[35]
久美子2年生時の1年生。担当楽器はオーボエ。久美子が3年生の代では新入生指導係となる[23]
黒江 真由(くろえ まゆ)
声 - 戸松遥[19]
久美子と同学年。3年生から吹奏楽の強豪「清良女子高校」より転校してきた[23]
釜屋 すずめ(かまや すずめ)
声 - 夏川椎菜[23]
久美子3年生時の1年生。担当楽器はチューバ。つばめの妹[23]
上石 弥生(かみいし やよい)
声 - 松田彩音[23]
久美子3年生時の1年生。担当楽器はチューバ[23]
針谷 佳穂(はりや かほ)
声 - 寺澤百花[23]
久美子3年生時の1年生。担当楽器はユーフォニアム[23]
義井 沙里(よしい さり)
声 - 陶山恵実里[23]
久美子3年生時の1年生。担当楽器はクラリネット[23]
滝 昇(たき のぼる)
声 - 櫻井孝宏[20]
北宇治高校に赴任してきた音楽教師で吹奏楽部顧問。整った容姿で柔らかい物腰だが、部活での指導は厳しく、歯に衣を着せない物言いから「粘着イケメン悪魔」とあだ名されている[36]。父親も10年前北宇治高校吹奏楽部の指導者だった[37]
松本 美知恵(まつもと みちえ)
声 - 久川綾[20]
久美子たち1年3組の担任で、吹奏楽部の副顧問。生徒に対する態度は厳しいが、非常に涙もろい一面も持つ。
橋本 真博(はしもと まさひろ)
声 - 中村悠一[32]
滝の大学時代からの同期の友人。パーカッションのプロで、夏休みの間、北宇治高校吹奏楽部の臨時コーチを務める。
新山 聡美(にいやま さとみ)
声 - 桑島法子[32]
滝の大学時代からの友人であり後輩。専門はフルート。北宇治の合宿で木管パート指導を務める。
黄前 麻美子(おうまえ まみこ)
声 - 沼倉愛美[20]
久美子の姉。大学3年生。元吹奏楽部でトロンボーン奏者だったが、大学受験のため辞めている[27]。久美子にマウスピースの使い方を教えた[24]。久美子にちょっかいを出しては追い返されている。将来の夢は美容師。
佐々木 梓(ささき あずさ)
声 - 田所あずさ
久美子の友人。同学年でともに「北中」の吹奏楽部に所属していた。現在は「水色の悪魔」とも呼ばれるマーチングの強豪校「立華高校」の吹奏楽部に所属。担当楽器はトロンボーン。原作小説ではスピンオフ作品『響け! ユーフォニアムシリーズ 立華高校マーチングバンドへようこそ』の主人公となっている。

スタッフ

第1期 第2期 第3期
原作 武田綾乃
宝島社文庫「響け!ユーフォニアム」シリーズ[注 1][20][32][19]
原作イラスト アサダニッキ[20]
監督 石原立也[20][32][19]
副監督 N/A 小川太一[9]
シリーズ構成・脚本 花田十輝[20][32][19]
キャラクターデザイン 池田晶子[20][32][19][注 2]
N/A 池田和美[19]
総作画監督 池田晶子[20][32]
シリーズ演出 山田尚子[20][32] N/A
楽器設定 髙橋博行[19][注 2]
楽器作監(第1・2期)
楽器作画監督(第3期)
髙橋博行 太田稔[19]
美術監督 篠原睦雄[20][32][19]
3D美術 鵜ノ口穣二[20][32][19]
色彩設計 竹田明代[20][32][19]
撮影監督 髙尾一也[20][32][19]
3D監督 N/A 冨板紀宏[19]
音響監督 鶴岡陽太[20][32][19]
音響制作 楽音舎 京都アニメーション
音楽 松田彬人[20][32][19]
音楽監修(第1・2期)
吹奏楽監修(第3期)
大和田雅洋[20][32][19]
音楽プロデューサー 斎藤滋[20][32]
音楽制作 ランティス[20][32][19]
N/A ハートカンパニー[19]
音楽制作協力 洗足学園音楽大学[20][32][19]
演奏協力 フレッシュマン・ウインド
・アンサンブル[20][32]
プログレッシブ!ウインド
・オーケストラ[19]
企画プロデューサー 八田英明[20]
プロデューサー 大橋永晴、中村伸一、斎藤滋[20] 中村伸一、臼倉竜太郎、安井一成、鎗水善史
N/A 瀬波里梨
アニメーション制作協力 アニメーションDo N/A
アニメーション制作 京都アニメーション[20][32][19]
製作 『響け!』製作委員会[注 3] 『響け!』製作委員会2024[注 4][19]

製作

アニメーション制作は京都アニメーションが担当。監督は『涼宮ハルヒの憂鬱』『中二病でも恋がしたい!』などを手掛けた石原立也[38]。さらに『けいおん!』『たまこラブストーリー』などの監督として受賞歴のある山田尚子がシリーズ演出を担当した[38]。シリーズ演出という山田の役回りについて石原は、監督の参謀役と表現している[39]

絵コンテ・演出を山田が担当した第1話や石原が担当した第2話など、初期の話数ではコミカルな演出も目立っていたが、作品全体としてはリアルな青春ドラマとしてシリアス寄りの作風に仕上がっている[39]。制作開始当時、監督の石原や脚本の花田十輝がよりコミカルな作風も視野に入れていたのに対して、音響監督鶴岡陽太は当初からリアリティ重視の演出を志向しており、石原は本作の方向性を見定めたのは最初のアフレコ時だったと述べている[40]。脚本の花田は第5話から第8話の時点でシナリオ執筆の方針が定まったと語っている[40]

脚本・シリーズ構成

第1期では、小説シリーズ第1作『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』を原作として、短篇集『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話』より一部のエピソードが本編に織り込まれるなど、アニメオリジナルの要素を含んだ全13話のストーリーが展開された。

第2期では、小説シリーズ第2作『響け!ユーフォニアム2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏』と第3作『響け!ユーフォニアム3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機』を原作としており、第1期同様に全13話のストーリーが展開された。

第1期は、1話あたり原作30ページ程度のペースで、全体として尺にゆとりを持たせたストーリー構成となっている[40]。全話の脚本とシリーズ構成を担当した花田は当初から、劇中で吹奏楽部の顧問が赴任して部活動が本格的に始動するまでに2話を費やすなど、近年のアニメ脚本としては比較的スローペースの構成案を提案していた[40]。監督の石原も同じ意向を持っていたため、この基本プランがそのまま採用される形となった[40]

原作では主人公たちの所属する吹奏楽部の部員数は81人とされているが、テレビアニメでは64人に変更された[41]。原作に登場しない人物を含め全ての部員に名前とキャラクターが設定されており、花田は全員に登場機会を割り振りながら脚本を執筆した[40]

舞台設定

原作は京都府宇治市が主な舞台となっており、関東出身の主人公など一部の登場人物を除いて作中の台詞に宇治訛りの京都弁が使われているが[42]、テレビアニメでは共通語に変更されている。

監督である石原の認識としては本作の舞台設定はあくまで架空のものというスタンスであるが、本作の製作にあたっては監督をはじめ主要スタッフが実際の吹奏楽コンクール会場や宇治川、仏徳山(大吉山)ほか実在の舞台地に赴いて現地取材を実施し、脚色や作画に反映している[43]。主人公である久美子の通学シーンは原作の描写に沿って、自宅の最寄り駅である京阪宇治駅から友人の葉月が乗降する黄檗駅を経て六地蔵駅までの電車通学という設定で描かれる[44]。主人公たちが通う北宇治高校の所在地については原作者の大まかなイメージに基づいており、学校の最寄り駅は原作には登場しないが、京阪宇治線の黄檗駅から中書島駅間で通学路に茶畑の描写があることなどから六地蔵駅をアニメ用の設定として採用した[44]。本作の制作プロダクションである京都アニメーションの主要スタジオはこれら主な舞台地の近隣に位置しており、作画用の資料写真が不足した際には容易に現地へ赴き撮影することができたため、ロケーションとしては好都合だったと石原は述べている[44]

映像・作画

吹奏楽部のメンバー全員を含む登場人物のデザインを池田晶子が担当した[45]。石原のオーダーに合わせ、各キャラクターは全体的に可愛らしさを重視したデザインとなっている[45]。本作に限らず、池田が作成するキャラクター表には池田自身がイメージした各キャラクターの簡単な性格付けやプロフィール設定が書き添えられ、作画スタッフがキャラクターの芝居を描く際の参考として用いられている[45]

キャラクターデザインの作業に着手した段階では原作小説の既刊が第1作のみしかなく、ライトノベルのような挿絵イラストの類も挿入されていないため、当初はアサダニッキによる第1作の表紙装丁イラスト1点のみを唯一のビジュアル資料として主要キャラクターの検討が進められた[45]。数ある登場人物のうち、石原が安心感のある可愛いさと評する小笠原晴香部長のデザインがいち早く仕上がった[45]。劇中で吹奏楽部のマドンナと称される中世古香織も目元にほくろを入れたデザインをシリーズ演出の山田が気に入り、比較的早い段階で決定した[45]。主要キャラクターのうち加藤葉月と川島緑輝については、アニメ用のオリジナル設定としてそれぞれツインテールとくせ毛のロングヘアーに髪型を変更する方向でデザインの調整を進めていたが、最終段階で原作の描写に沿った短い髪型へと方針を転換した[45]。作中で長身の美人として描写される田中あすか副部長については、池田の念頭にはより大人びた路線の選択肢もあったが、石原の方針に沿って可愛さに振ったデザインが採られた[45]。副顧問の松本美知恵はアサダがアニメ用に新規イラストを描き起こし、そのイメージをベースにデザインを行った[45]。顧問の滝昇はシリーズ演出の山田からの具体的な要求に沿って、若者らしくない地味な眼鏡、コンクール演奏時の正装とは落差のある普段の風貌、柔らかい質感の髪、柔和な表情といった要素を取り入れたデザインが採用された[45]

石原はこれまでに刊行されたアサダの漫画作品を全て揃え、本作のキャラクター作画の方向性を探る参考とした[45]。シリアスな描写の多い本作でも一部のコミカルなシーンではギャグ漫画風のキャラクターの崩し顔を使用しているが、アサダの画風に倣って頭身を大きく変えない作画を基本としている[45]

美術監督の篠原睦雄は、女性キャラクターが多数を占める作画との対比を意図して、全体的にコントラストを強調した力強さのある背景美術の描き方を採用した[44]。空の色は微かに緑がかった色合いを出している[44]。屋内のカットでは蛍光灯などによる室内の光源を弱め、窓からの自然光がより強調されている[44]。石原が好んで用いる演出手法として、逆光を利用した構図を多用している[44]

音響・音楽

劇中に登場する演奏シーンの音源は洗足学園音楽大学の1年生で編成されたバンド、フレッシュマン・ウインド・アンサンブルが担当した[46]。並以下の高校の吹奏楽部がドラマを重ねながら上達してゆく過程を音響面でも表現するため、各場面に合わせて意図的にクオリティを下げた演奏を再現しながら音源の収録が行われた[46]。第1話の演奏シーンでは、吹奏楽に詳しくない視聴者にも演奏クオリティの低さが明瞭に分かるよう、意図的に収録した演奏ミスやテンポのずれた演奏を強調するなどの編集加工が加えられている[46]

作中に登場するオリジナルの楽曲と劇伴の作曲は松田彬人が担当している[46]。頻出する吹奏楽演奏シーンの楽器音との混同を避けるため、本作の劇伴は管楽器を使用せずに作られている[46]。劇伴の使用シーン自体も絞り込まれており、音響面の演出傾向としては全体的に静かな作品に仕上がっている[46]

各演奏シーンで使われる楽曲は原作とは異なる。第1期では劇中のマーチングイベントでの演目がビートルズの「キャント・バイ・ミー・ラヴ」からイエロー・マジック・オーケストラの「ライディーン」に変更され[47]、第5話で本番の演奏シーンが描かれるまでは同曲を視聴者に聞かせないという演出上の意図により、本番までの練習シーンでは同曲を演奏する描写を避けるよう脚色されている[40]。主人公たちのコンクール課題曲として原作に登場する架空の楽曲『三日月の舞』がアニメでは自由曲という設定に変更されており[48]、原作での自由曲『イースト・コーストの風景』のコルネットソロを巡る騒動は、アニメでは『三日月の舞』のトランペットソロを巡る騒動に置き換えられている。上級生の中で最も演奏の上手い3年生部員と超高校級の新入部員がトランペット演奏の優劣を決めるという当該エピソードの演奏録音では、それぞれ大学生とプロの奏者を起用して劇中での実力者同士の力量差を実演奏の音色の違いで直接表現した[46]。2期では、2年前の吹奏楽コンクールにおける南中学校のコンクール自由曲及び劇中での吹奏楽コンクールにおける明静工科高校の自由曲は「だったん人の踊り」に、文化祭の演奏曲はフィンガー5の「学園天国」と大滝詠一の「君は天然色」、駅ビルコンサートの演奏曲はT-SQUAREの「宝島」に変更された。

なお、第1期の第1話において、テレビ時代劇暴れん坊将軍』のテーマ曲(作曲は菊池俊輔)を吹奏楽にアレンジしたものが劇中曲として使用されているが、ストーリーの都合上、劇中では下手に演奏された音源しか使用されていない。しかし、「指導を受けて上達した」という想定で上手に演奏された音源も録音されており、本作のサウンドトラックには両方とも収録されている。

評価・反響

本作のアニメ化は吹奏楽経験者にはおおむね好評だった。エキサイトレビューではホルン経験者のライターが「Twitterを見ると、吹奏楽部経験者たちが悶絶していた」「あるあるすぎる」とリアルな描写を解説[49]、管楽器専門誌『楽器族。ブラストライブ』はTwitterで「経験者にはドンピシャで納得できる台詞や演出がテンポよく決まる。これは凄いアニメだ。」と絶賛[50]。一方、Newtypeアニメアワード2014-2015中間結果発表では作品賞(TV作品)で14位[51]、最終結果でも10位以内に入ることはできなかった[52]。しかし、吹奏楽部ではマイナー楽器の代名詞だったユーフォニアムを第一希望にする人も増えており、人気楽器の仲間入りをした[53]

アニメ流行語大賞2016では、「たった今、好きになった」が金賞を受賞した[54]。アメリカのアニメ評価サイト「Anime Trending」が主催した「第2回 Anime Trending Awards」ではBEST IN CHARACTER DESIGN部門とMUSIC ANIME OF THE YEAR部門で1位、BEST IN SCENERIES AND VISUALS部門とMYSTERY OR PSYCHOLOGICAL ANIME OF THE YEAR部門で3位をそれぞれ獲得している[55]

ドイツ文学者でクラシック音楽に関する文献の翻訳も行う三浦淳は、『劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜』について、「原作小説もテレビアニメも知らない大人でも十二分に楽しむことができる佳作」[56]「上質の作品」[57]と評価し、『劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜』及び『リズと青い鳥』に対しても、それぞれ別の観点から高評価を与えた[58][59]

主題歌

第1期
DREAM SOLISTER」(第一回 - 第十二回、番外編)
TRUEによるオープニングテーマ。作詞は唐沢美帆(TRUE)、作曲・編曲は加藤裕介
「トゥッティ!」(第一回 - 第七回、第九回 - 第十二回、番外編)
北宇治カルテット[注 5]によるエンディングテーマ。作詞・作曲はZAQ、編曲は高田暁
「DREAM SOLISTER(Wind Orchestra Ver.)」
最終回のメモリアルエンディングテーマ。作曲は加藤裕介、編曲は松田彬人。
第2期
「サウンドスケープ」
TRUEによるオープニングテーマ。作詞は唐沢美帆、作曲は渡辺拓也、編曲はEFFY。
「ヴィヴァーチェ!」(第一回 - 第八回、第十回 - 第十二回)
北宇治カルテットによるエンディングテーマ。作詞・作曲はZAQ、編曲は高田暁。
「響け!ユーフォニアム(Last Ver.)」
最終回のメモリアルエンディングテーマ。作曲・編曲は進藤正和(松田彬人)。
第3期
「ReCoda」[9]
TRUEによるオープニングテーマ。作詞は唐沢美帆、作曲はトミタカズキ (SUPA LOVE)、hisakuni (SUPA LOVE)、編曲は鈴木雅也、曽木琢磨 (SUPA LOVE)、山本拓夫
「音色の彼方」[9]
北宇治カルテットによるエンディングテーマ。作詞・作曲はZAQ、編曲は白戸佑輔

放送局

日本国内 テレビ / 第1期 放送期間および放送時間[60]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [61] 備考
2015年4月8日 - 7月1日 水曜 0:30 - 1:00(火曜深夜) TOKYO MX 東京都
サンテレビ 兵庫県
KBS京都 京都府
水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県
2015年4月9日 - 7月2日 木曜 0:00 - 0:30(水曜深夜) BS11 日本全域 ANIME+』枠
2015年4月10日 - 7月3日 金曜 23:00 - 23:30 AT-X 日本全域 リピート放送あり
2017年10月1日 - 12月24日 日曜 7:30 - 7:54[注 6] NHK BSプレミアム 日本全域 字幕放送
12月24日は最終回に引き続き、番外編も放送。
日本国内 インターネット / 第1期 配信期間および配信時間[60]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2015年4月11日 土曜 23:00 - 23:30 ニコニコ生放送
土曜 23:30 更新 ニコニコチャンネル
2015年4月12日 日曜 12:00 更新 dアニメストア
アニメ放題
2015年4月19日 日曜 更新 U-NEXT
2015年4月20日 月曜 0:00(日曜深夜) 更新 バンダイチャンネル
2015年4月23日 木曜 12:00 更新 アニメパス
日本国内 テレビ / 第2期 放送期間および放送時間[62]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [61] 備考
2016年10月6日 - 12月29日 木曜 0:00 - 0:30(水曜深夜) TOKYO MX1 東京都
木曜 1:00 - 1:30(水曜深夜) tvk 神奈川県
木曜 2:05 - 2:35(水曜深夜) テレビ愛知 愛知県
木曜 2:14 - 2:44(水曜深夜) 朝日放送 近畿広域圏 水曜アニメ〈水もん〉』第1部
2016年10月7日 - 12月30日 金曜 0:00 - 0:30(木曜深夜) BS11 日本全域 『ANIME+』枠
金曜 1:30 - 2:00(木曜深夜) KBS京都 京都府 京都府内では実質再放送
金曜 22:00 - 22:30 AT-X 日本全域 リピート放送あり[63]
初回は1時間スペシャル。
日本国内 インターネット / 第2期 配信期間および配信時間[64]
配信開始日 配信時間 配信サイト 備考
2016年10月8日 土曜 23:30 - 翌0:00 ニコニコ生放送
2016年10月9日 日曜 0:00 更新 ニコニコチャンネル
GYAO!
日曜 0:00 - 0:30 AbemaTV リピート放送あり
日曜 12:00 更新
  • U-NEXT
  • アニメ放題
2016年10月10日 月曜 12:00 更新 dアニメストア
2016年10月 日曜 0:00 更新
初回は1時間スペシャル。
日本国内 テレビ / 第3期 放送期間および放送時間[65]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [61] 備考
2024年4月7日 - 日曜 17:00 - 17:25 NHK Eテレ 日本全域 字幕放送
日本国内 インターネット / 第3期 配信期間および配信時間[65]
配信開始日 配信時間 配信サイト 備考
2024年4月8日 月曜 12:00 更新 見逃し配信
Lemino 先行配信
2024年4月10日 水曜 12:00 更新
見放題配信
2024年4月11日 木曜 0:00 更新
  • J:COM STREAM
  • TELASA
  • みるプラス
見放題配信

BD・DVD

第1期は各巻に映像特典としてショートエピソード「吹奏楽部の日常 その(1)〜(7)」を収録している[66]

第2期は各巻に映像特典として未放送ショートムービーを収録している[67]

発売日 収録話 規格品番
BD DVD
第1期
1 2015年6月17日 第一回・第二回 PCXE-50531 PCBE-54861
2 2015年7月15日 第三回・第四回 PCXE-50532 PCBE-54862
3 2015年8月19日 第五回・第六回 PCXE-50533 PCBE-54863
4 2015年9月16日 第七回・第八回 PCXE-50534 PCBE-54864
5 2015年10月21日 第九回・第十回 PCXE-50535 PCBE-54865
6 2015年11月18日 第十一回・第十二回 PCXE-50536 PCBE-54866
7 2015年12月16日 最終回・番外編 PCXE-50537 PCBE-54867
第2期
1 2016年12月21日 第一回 PCXE-50711 PCBE-55531
2 2017年1月18日 第二回・第三回 PCXE-50712 PCBE-55532
3 2017年2月15日 第四回・第五回 PCXE-50713 PCBE-55533
4 2017年3月15日 第六回・第七回 PCXE-50714 PCBE-55534
5 2017年4月19日 第八回・第九回 PCXE-50715 PCBE-55535
6 2017年5月17日 第十回・第十一回 PCXE-50716 PCBE-55536
7 2017年6月21日 第十二回・最終回 PCXE-50717 PCBE-55537
第3期[68]
1 2024年6月26日予定 第1話 - 第3話 PCXE-53361 PCBE-56551
2 2024年7月31日予定 第4話 - 第5話 PCXE-53362 PCBE-56552
3 2024年8月28日予定 第6話 - 第7話 PCXE-53363 PCBE-56553
4 2024年9月25日予定 第8話 - 第9話 PCXE-53364 PCBE-56554
5 2024年10月30日予定 第10話 - 第11話 PCXE-53365 PCBE-56555
6 2024年11月27日予定 第12話 - 第13話 PCXE-53366 PCBE-56556

CD

発売日 タイトル アーティスト 備考
2015年4月22日 DREAM SOLISTER TRUE 第1期オープニングテーマ
2015年5月13日 トゥッティ! 北宇治カルテット 第1期エンディングテーマ
2015年7月1日 キャラクターソング Vol.1 黄前久美子 黄前久美子(黒沢ともよ)
2015年7月8日 おもいでミュージック 松田彬人 第1期サウンドトラック
2015年7月8日 キャラクターソング Vol.2 加藤葉月 加藤葉月(朝井彩加)
2015年7月15日 キャラクターソング Vol.3 川島緑輝 川島緑輝(豊田萌絵)
2015年7月22日 キャラクターソング Vol.4 高坂麗奈 高坂麗奈(安済知佳)
2015年8月19日 TVアニメ『響け!ユーフォニアム』ドラマCD ドラマCD
2015年8月19日 響け!ユーフォラジオ ラジオCD
2016年10月12日 サウンドスケープ TRUE 第2期オープニングテーマ
2016年11月2日 ヴィヴァーチェ! 北宇治カルテット 第2期エンディングテーマ
2017年1月11日 おんがくエンドレス 松田彬人 第2期サウンドトラック
2021年3月24日 「響け!ユーフォニアム」5th Anniversary Disc 〜きらめきパッセージ〜[69] ドラマCD

Webラジオ

響け!ユーフォラジオ
2015年4月13日から11月9日まで音泉にて配信[70]
響け!ユーフォラジオ2〜久美子と麗奈の特別になりたいラジオ!〜
響け!ユーフォラジオ2〜葉月と緑輝のラジオ!緑ですー!ありがとー!〜
響け!ユーフォラジオ2
2016年10月3日から2017年6月12日まで音泉にて配信。
響け!ユーフォラジオ3
2024年4月4日から音泉にて配信[9]

各話リスト

第1期

話数サブタイトル絵コンテ [71]演出 [71]作画監督 [71]
第一回ようこそハイスクール 山田尚子秋竹斉一
第二回よろしくユーフォニアム 石原立也引山佳代
第三回はじめてアンサンブル 山村卓也池田和美
第四回うたうよソルフェージュ 石原立也、山田尚子雪村愛植野千世子
第五回ただいまフェスティバル 三好一郎丸木宣明
第六回きらきらチューバ 河浪栄作引山佳代
第七回なきむしサクソフォン 武本康弘西屋太志
第八回おまつりトライアングル 藤田春香秋竹斉一
第九回おねがいオーディション 北之原孝將瀬崎利恵
第十回まっすぐトランペット 山村卓也池田和美、秋竹斉一
第十一回おかえりオーディション 雪村愛植野千世子
第十二回わたしのユーフォニアム 三好一郎丸木宣明
最終回さよならコンクール 山田尚子河浪栄作引山佳代、秋竹斉一、瀬崎利恵
番外編(未放送)かけだすモナカ 小川太一西屋太志

第2期

話数サブタイトル絵コンテ演出作画監督
第一回まなつのファンファーレ 石原立也石原立也、藤田春香秋竹斉一、岡村公平、角田有希
第二回とまどいフルート 武本康弘石立太一丸木宣明
第三回なやめるノクターン 山村卓也池田和美
第四回めざめるオーボエ 小川太一植野千世子、丸木宣明
第五回きせきのハーモニー 三好一郎、石原立也三好一郎明見裕子、角田有希
第六回あめふりコンダクター 河浪栄作門脇未来
第七回えきびるコンサート 藤田春香岡村公平、西屋太志
第八回かぜひきラプソディー 北之原孝將角田有希
第九回ひびけ!ユーフォニアム 石立太一高瀬亜貴子
第十回ほうかごオブリガート 山村卓也池田和美
第十一回はつこいトランペット 藤田春香小川太一植野千世子
第十二回さいごのコンクール 三好一郎、山田尚子三好一郎明見裕子、丸子達就
最終回はるさきエピローグ 石原立也、山田尚子、河浪栄作西屋太志

第3期

話数サブタイトル絵コンテ演出作画監督
第一回あらたなユーフォニアム 小川太一髙橋真梨子

映像特典

第1期
タイトル[66] サブタイトル 脚本 コンテ 演出 作画監督
1 吹奏楽部の日常 その(1) 楽器をお掃除だフォ! 田中敦子 石原立也 丸木宣明
2 吹奏楽部の日常 その(2) こんなあだ名は嫌だチュー! 石原立也 石原立也
山田尚子
瀬崎利恵
3 吹奏楽部の日常 その(3) 吹奏楽部男子の日常だボーン! 石原立也 秋竹斉一
4 吹奏楽部の日常 その(4) チューバ君は王子様なのバス! 山田尚子 瀬崎利恵
5 吹奏楽部の日常 その(5) 毎日は危険がいっぱいだフォ! 石原立也 瀬崎利恵
秋竹斉一
6 吹奏楽部の日常 その(6) 滝先生の秘密だフォ! 石原立也 河浪栄作 瀬崎利恵
7 吹奏楽部の日常 その(7) 移調楽器って何だチュー! 瀬崎利恵
丸木宣明
第2期
タイトル[67] 脚本 コンテ 演出 作画監督
1 花火大会キッスへようこそ! 田中敦子 石原立也 北之原孝將 瀬崎利恵
明見裕子
2 プールへようこそ! 西屋太志
3 メイド服へようこそ! 瀬崎利恵
4 バトル文化祭へようこそ! 北之原孝將 池田晶子
5 フライング滝へようこそ!
6 画伯へようこそ!
7 安眠へようこそ!

劇場版

劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜

劇場版 響け!ユーフォニアム
〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜
監督 石原立也
脚本 花田十輝
原作 武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部へようこそ』)
製作
出演者
音楽 松田彬人
主題歌 TRUE「DREAM SOLISTER (Movie Ver.)」
撮影 髙尾一也
編集 重村健吾
制作会社 京都アニメーション
製作会社 『響け!』製作委員会
配給 松竹
公開 2016年4月23日
上映時間 103分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 2億2300万円
次作 劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜
テンプレートを表示

『劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜』は2016年4月23日公開された総集編映画。久美子と麗奈の関係を中心に第1期の物語が再構成されている[3]。全編にわたって再アフレコが行われたほか、演奏シーンは新規カットが制作され、特にサンフェスでの「ライディーン」は第1期と異なりフルバージョンで使用されている[72]

第20回文化庁メディア芸術祭ではアニメーション部門・審査委員会推薦作品に選出される[73]興行収入は2億2300万円[74]

スタッフ(北宇治高校吹奏楽部へようこそ)

出典 - [75]

  • 原作 - 武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部へようこそ』)
  • 監督 - 石原立也
  • 脚本 - 花田十輝
  • 製作 - 八田陽子、古川陽子、井上俊次、鶴岡陽太
  • 企画プロデューサー - 八田英明
  • プロデューサー - 大橋永晴、中村伸一、斎藤滋
  • キャラクターデザイン・総作画監督 - 池田晶子
  • シリーズ演出 - 山田尚子
  • 絵コンテ・演出 - 石原立也、山田尚子、三好一郎、北之原孝將、武本康弘、小川太一、藤田春香、雪村愛、河浪栄作、山村卓也
  • 楽器設定・楽器作監 - 髙橋博行
  • 作画監督 - 池田晶子、西屋太志、植野千世子、秋竹斉一、丸木宣明、瀬崎利恵、池田和美、引山佳代
  • 色彩設計 - 竹田明代
  • 特殊効果 - 三浦理奈
  • 美術監督 - 篠原睦雄
  • 3D美術 - 鵜ノ口譲二
  • 撮影監督 - 髙尾一也
  • 音響監督 - 鶴岡陽太
  • 録音 - 名倉靖
  • 音楽プロデューサー - 斎藤滋
  • 音楽 - 松田彬人
  • 音楽制作 - ランティス
  • 音楽制作協力 - 洗足学園音楽大学
  • 演奏協力 - フレッシュマン・ウィンド・アンサンブル
  • 音楽監修 - 大和田雅洋
  • 編集 - 重村健吾
  • 制作協力 - アニメーションDo
  • アニメーション制作 - 京都アニメーション

主題歌(北宇治高校吹奏楽部へようこそ)

「DREAM SOLISTER(Movie Ver.)」
TRUEによる主題歌。作詞は唐沢美帆、作曲は加藤裕介、編曲は松田彬人。
第1期主題歌の吹奏楽アレンジ。ライブレコーディングで収録され、TRUEは「間違えると演奏が止まりますからね。生徒さんで間違えちゃう子がいるともうかわいそうで。そんな中ですから私も間違えられないという緊張感もあり、いい経験でした。」と語っている[76]

放送局(北宇治高校吹奏楽部へようこそ)

回数 放送日時 放送局 視聴率(ビデオリサーチ) 備考
1 2023年12月31日 11時05分 - 12時48分 NHK Eテレ [77]
2 2024年04月04日 01時01分 - 02時44分 [78]

関連商品(北宇治高校吹奏楽部へようこそ)

サウンドトラック
発売日 タイトル 規格品番 出典
2016年4月27日 Reflection of youthful music LACA-15563 [79]
BD / DVD
形態 発売日 規格品番 出典
Blu-ray 2016年9月7日 PCXE-50649 [80]
DVD PCBE-55335 [81]

劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜

劇場版 響け!ユーフォニアム
〜届けたいメロディ〜
監督 石原立也(総監督)
小川太一
脚本 花田十輝
原作 武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部へようこそ』)
製作
出演者
音楽 松田彬人
主題歌 TRUE「サウンドスケープ (TRUE & Wind Orchestra Ver.)」
撮影 髙尾一也
編集 重村健吾
制作会社 京都アニメーション
製作会社 『響け!』製作委員会
配給 松竹
公開 2017年9月30日
上映時間 105分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 1億3400万円
前作 劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜
次作 リズと青い鳥
テンプレートを表示

『劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜』は、2017年9月30日に公開された総集編映画。久美子とあすかの物語を軸に、第2期の物語が再構成されている。監督は小川太一が務め、テレビシリーズで監督を務めた石原立也は総監督に就いている。小川は本作が初監督作品である[4]

小川は本作を「一本の映画」にすることを意識して演出を行い、関西大会と合宿の時系列など、第2期と時系列が大きく変更されたほか、あすかの幼少期のエピソードの新規カットが制作された[82]。本作の製作に際し再アフレコが行われ、演奏シーンの一部も描き直されている[83]

本作を鑑賞した指揮者の下野竜也は、演奏シーンのリアルさに驚き、「ひと昔前なら楽器の持ち方が変だったり、演奏と絵が微妙にずれるアニメもあったけど、この映画は全ての奏者の指使いが音と見事に一致していました。そういう感動は『トムとジェリー』のピアノ演奏以来です。」と感想を述べた[84]

第21回文化庁メディア芸術祭ではアニメーション部門・審査委員会推薦作品に選出された[85]。興行収入は1億3400万円[注 7][86]

スタッフ(届けたいメロディ)

出典 - [87]

  • 原作 - 武田綾乃(宝島社文庫『響け!ユーフォニアム北宇治高校吹奏楽部へようこそ』)
  • 総監督 - 石原立也
  • 監督 - 小川太一
  • 脚本 - 花田十輝
  • 製作 - 八田陽子、古川陽子、井上俊次、鶴岡陽太
  • 企画プロデューサー - 八田英明
  • プロデューサー - 大橋永晴、中村伸一、斎藤滋、瀬波里梨、鎗水善史
  • キャラクターデザイン・総作画監督 - 池田晶子
  • シリーズ演出 - 山田尚子
  • 絵コンテ・演出 - 小川太一、山田尚子、石原立也、三好一郎、北之原孝將、武本康弘、石立太一、藤田春香、河浪栄作、山村卓也
  • 楽器設定・楽器作監 - 髙橋博行
  • 作画監督 - 池田晶子、西屋太志、丸木宣明、池田和美、植野千世子、秋竹斉一、岡村公平、角田有希、明見裕子、丸子達就、高瀬亜貴子、門脇未来
  • 色彩設計 - 竹田明代
  • 特殊効果 - 三浦理奈
  • 美術監督 - 篠原睦雄
  • 3D美術 - 鵜ノ口譲二
  • 撮影監督 - 髙尾一也
  • 音響監督 - 鶴岡陽太
  • 録音 - 名倉靖
  • 音楽プロデューサー - 斎藤滋
  • 音楽 - 松田彬人
  • 音楽制作 - ランティス
  • 音楽制作協力 - 洗足学園音楽大学
  • 演奏協力 - フレッシュマン・ウィンド・アンサンブル
  • 音楽監修 - 大和田雅洋
  • 編集 - 重村健吾
  • 制作協力 - アニメーションDo
  • アニメーション制作 - 京都アニメーション

主題歌(届けたいメロディ)

劇場版第2作
「サウンドスケープ(TRUE & Wind Orchestra Ver.)」
TRUEによる主題歌。作詞は唐沢美帆、作曲は渡辺拓也、編曲は松田彬人。

放送局(届けたいメロディ)

回数 放送日時 放送局 視聴率(ビデオリサーチ) 備考
1 2024年01月01日 11時05分 - 12時50分 NHK Eテレ [77]
2 2024年04月05日 00時31分 - 02時16分 [78]

関連商品(届けたいメロディ)

CD
発売日 タイトル 規格品番 出典
2017年9月27日 The only melody LACA-15666 [88]
BD / DVD
形態 発売日 規格品番 出典
Blu-ray 2018年3月7日 PCXE-50807 [89]
DVD PCBE-55847 [90]

リズと青い鳥

2018年4月21日に公開された、みぞれと希美を主人公に据えたスピンオフ映画。監督の山田尚子をはじめ『映画 聲の形』のスタッフが再集結し、制作された[5]第73回毎日映画コンクールでは大藤信郎賞を受賞し、第22回文化庁メディア芸術祭ではアニメーション部門・審査委員会推薦作品に選定されている[91][92]

劇場版 響け!ユーフォニアム〜誓いのフィナーレ〜

2019年4月19日に公開された完全新作長編映画。『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』が原作となっており、「久美子2年生編」が描かれる[6][8]

特別編 響け!ユーフォニアム〜アンサンブルコンテスト〜

2023年8月4日に公開された完全新作中編映画。短編集『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のホントの話』が原作となっており、『誓いのフィナーレ』とともに「久美子2年生編」が描かれる[7][8]

イベント

スペシャルトークイベント〜宇治でお祭りフェスティバル〜
2015年6月6日に宇治市文化センター・小ホールにて初開催。出演キャストによるトークショー等が行われた。
スペシャルトークイベント〜今年も!宇治でお祭りフェスティバル〜
2016年6月4日に宇治市文化センター・大ホールにて開催。
公式吹奏楽コンサート〜北宇治高校吹奏楽部 第1回定期演奏会〜
2016年10月1日・2日の2日間に渡り、宇治市文化センターにて初開催。同年11月20日には神奈川県民ホールでも昼公演・夜公演の全2回開催された[93]
テレビシリーズにて、実際の演奏を担当している洗足学園音楽大学のフレッシュマン・ウィンド・アンサンブルによる、シリーズ楽曲が演奏されるコンサート[94]
『響け!ユーフォニアム2』スペシャルイベント
2017年3月12日にメルパルクホールにて開催。昼の部・夜の部の全2公演[95]
スペシャルトークイベント〜1・2年生合同!宇治でお祭りフェスティバル〜
2017年6月4日に宇治市文化センター・大ホールにて開催。
公式吹奏楽コンサート〜北宇治高校吹奏楽部 第2回定期演奏会〜
2017年10月22日にロームシアター京都にて、昼公演・夜公演の全2公演が行われた。
スペシャルトークイベント『響け!ユーフォニアム』4回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル
2018年6月3日に宇治市文化センター・大ホールにて開催。
公式吹奏楽コンサート〜北宇治高校吹奏楽部 第3回定期演奏会〜
2018年9月30日に横須賀芸術劇場にて昼公演、同年11月4日には宇治市文化センター・大ホールで昼公演・夜公演が行われた。横須賀での夜公演は台風のため延期され追加された昼公演とともに2018年12月24日に開催。
「響け!ユーフォニアム」5回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル
2019年6月1日に宇治市文化センター・大ホールにて開催。
公式吹奏楽コンサート 〜北宇治高校吹奏楽部 第4回定期演奏会〜
2020年1月13日にカルッツかわさきにて神奈川公演が行われた。同年3月1日にすみだトリフォニーホールで予定していた東京公演は新型コロナウイルスの影響により中止となった。
"宇治市×響け!ユーフォニアム" 宇治ウィンターフェスタ
2020年12月15日〜2021年3月31日まで開催され[96][97]、舞台めぐりアプリを使ったデジタルスタンプラリーや商店街フェスタなどの催しが行われた。
また、2021年2月19日より、サウンドフェスタの動画を配信中[注 8][注 9]
公式吹奏楽コンサート 〜北宇治高校吹奏楽部 第5回定期演奏会 5周年記念公演〜
2021年4月17日に名古屋国際会議場センチュリーホールにて、昼公演・夜公演の全2公演が開催された。また、Streaming+とPIA LIVE STREAMで夜公演が配信された。
公式吹奏楽コンサート 〜北宇治高校吹奏楽部 第6回定期演奏会〜
2022年4月3日にロームシアター京都、同年5月1日にカルッツかわさきにて昼公演・夜公演の全4公演が開催された。
「響け!ユーフォニアム」6回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル
2021年5月15日に宇治市文化センター・大ホールにて開催予定[98]だったが、新型コロナウイルスの影響により延期となり[99]、2022年6月4日に振替。
『響け!ユーフォニアム』公式吹奏楽コンサート 〜北宇治高校吹奏楽部 サマーコンサート〜
2022年8月13日と14日にLINE CUBE SHIBUYAにて昼公演・夜公演の全4公演が開催された[100]
「響け!ユーフォニアム」7回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル
2023年6月3日に宇治市文化センター・大ホールにて開催予定[101]だったが、台風の影響により中止となった[102]
『響け!ユーフォニアム』第7回定期演奏会
2024年2月3日に宇治市文化センター・大ホール、同年2月17日にLINE CUBE SHIBUYAにて開催された[103]
『響け!ユーフォニアム』今度こそ!7回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル
2024年6月2日に宇治市文化センター・大ホールにて開催予定[104]

脚注

注釈

  1. ^ 第1期は「宝島社文庫『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』」、第3期は「宝島社文庫『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、決意の最終楽章』」。
  2. ^ a b 2019年7月18日に発生した京都アニメーション放火殺人事件で犠牲となったが、没後の作品でも引き続きクレジットされている。
  3. ^ 京都アニメーション、ポニーキャニオン、ランティス、楽音舎
  4. ^ 京都アニメーション、ポニーキャニオン、バンダイナムコミュージックライブ、楽音舎、ABCアニメーション
  5. ^ 歌唱メンバー:黄前久美子(黒沢ともよ)、加藤葉月(朝井彩加)、川島緑輝(豊田萌絵)、高坂麗奈(安済知佳)
  6. ^ 12月24日のみ7:30 - 8:18。
  7. ^ 2018年3月時点での見込みの数字
  8. ^ 同年1月17日に現地での開催予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言により延期、web配信となった。
  9. ^ 本編Part1は3月31日で公開終了。

出典

  1. ^ a b 響け!ユーフォニアム:新ビジュアル公開 女子高生が楽器を手に”. MANTANWEB. MANTAN (2015年3月8日). 2024年2月23日閲覧。
  2. ^ a b 2期直前「響け!ユーフォニアム」を本日一挙放送、声優出演の特番も”. コミックナタリー. ナターシャ (2016年10月2日). 2016年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年2月22日閲覧。
  3. ^ a b c 注目映画紹介:「劇場版 響け!ユーフォニアム」 名場面の数々がよみがえる”. MANTANWEB. MANTAN (2016年4月22日). 2024年2月23日閲覧。
  4. ^ a b c 注目映画紹介:「劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~」あすか先輩の名場面だらけ”. MANTANWEB. MANTAN (2017年9月29日). 2024年2月23日閲覧。
  5. ^ a b c 種崎敦美&東山奈央、山田尚子監督&京アニへ最大級の賛辞”. 映画.com. エイガ・ドット・コム (2018年4月5日). 2024年2月23日閲覧。
  6. ^ a b c 『響け!ユーフォニアム』声優8人集結 黒沢ともよ&石谷春貴が“恋人”イチャイチャ”. ORICON NEWS. ORICON (2019年4月5日). 2024年2月23日閲覧。
  7. ^ a b c リアルサウンド映画部 (2023年4月7日). “『響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~』8月4日公開 新キャストに大橋彩香”. リアルサウンド. blueprint. 2024年2月23日閲覧。
  8. ^ a b c 『響け!ユーフォニアム』久美子2年生編(誓いのフィナーレ+アンサンブルコンテスト)の一挙上映が決定。TVアニメ3期の初公開映像も上映”. ファミ通.com. KADOKAWA Game Linkage (2024年2月17日). 2024年2月22日閲覧。
  9. ^ a b c d e 『響け!ユーフォニアム3』OPはTRUEさん、EDは北宇治カルテットが担当! 過去劇場上映2作の一挙上映&舞台挨拶が決定”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2024年2月17日). 2024年2月18日閲覧。
  10. ^ TVアニメ「響け!ユーフォニアム」2015年4月スタート 制作は京都アニメーション”. アニメ!アニメ!. イード (2014年12月28日). 2024年2月22日閲覧。
  11. ^ TVアニメ『響け!ユーフォニアム』メインキャスト発表&ロングver.PV 公開!”. リスアニ!. ソニー・ミュージックソリューションズ. 2024年2月22日閲覧。
  12. ^ 「響け!ユーフォニアム」が2大発表 劇場版公開、続編製作が決定”. アニメ!アニメ!. イード (2015年10月31日). 2024年2月22日閲覧。
  13. ^ 「響け!ユーフォニアム」今秋2期スタート!黒沢ともよ、櫻井孝宏ら声優陣が歓喜”. 映画ナタリー. ナターシャ (2016年4月23日). 2024年2月22日閲覧。
  14. ^ 「響け!ユーフォニアム」10月よりTVシリーズ第2期放送決定!”. TVアニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト (2016年4月23日). 2024年2月22日閲覧。
  15. ^ タイトルは「響け!ユーフォニアム2」 東山奈央と種崎敦美が新キャラを演じる”. アニメ!アニメ!. イード (2016年6月4日). 2024年2月22日閲覧。
  16. ^ アニメ「響け!ユーフォニアム」久美子の“3年生編”描く続編が制作決定! 特別告知映像も到着”. アニメ!アニメ!. イード (2019年6月2日). 2024年2月22日閲覧。
  17. ^ 「響け!ユーフォニアム」久美子3年生編はTVシリーズ!2024年放送、来年に新作中編も”. コミックナタリー. ナターシャ (2022年6月4日). 2024年2月22日閲覧。
  18. ^ アニメ『響け!ユーフォニアム3』(3期)2024年4月に放送決定&キービジュアル公開。吹奏楽部部長、そして3年生となった久美子の物語が始まる”. ファミ通.com. KADOKAWA Game Linkage (2023年8月4日). 2024年2月22日閲覧。
  19. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w 「響け!ユーフォニアム3」はNHK Eテレで放送、新キャラ真由役は戸松遥」『コミックナタリー』ナターシャ、2023年11月23日。2023年11月23日閲覧。
  20. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak 響け!ユーフォニアム”. allcinema. スティングレイ. 2023年9月6日閲覧。
  21. ^ 第9話。Blu-ray Disc/DVD 第5巻収録。
  22. ^ a b 登場人物”. 『特別編 響け!ユーフォニアム〜アンサンブルコンテスト〜』公式サイト. 2023年4月8日閲覧。
  23. ^ a b c d e f g h i j k l m 登場人物”. TVアニメ『響け!ユーフォニアム3』公式サイト. 2024年3月10日閲覧。
  24. ^ a b 第1話。Blu-ray Disc/DVD 第1巻収録。
  25. ^ a b 第2話。Blu-ray Disc/DVD 第1巻収録。
  26. ^ 第10話。Blu-ray Disc/DVD 第5巻収録。
  27. ^ a b 第4話。Blu-ray Disc/DVD 第2巻収録。
  28. ^ 第8話。Blu-ray Disc/DVD 第4巻収録。
  29. ^ 原作小説では短髪(第1巻121頁参照)。漫画版でも小説の設定をふまえ短髪。
  30. ^ a b 第11話。Blu-ray Disc/DVD 第6巻収録。
  31. ^ CHARACTER”. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』公式サイト. 2021年5月20日閲覧。
  32. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v 響け!ユーフォニアム2”. allcinema. スティングレイ. 2023年9月6日閲覧。
  33. ^ 「響け!ユーフォニアム」“アンコン編”は8月4日劇場上映、釜屋つばめ役に大橋彩香”. コミックナタリー (2023年4月7日). 2023年4月8日閲覧。
  34. ^ a b c d 劇場版 響け!ユーフォニアム 〜誓いのフィナーレ〜”. allcinema. スティングレイ. 2023年9月6日閲覧。
  35. ^ 「リズと青い鳥」みぞれ役の種﨑敦美、希美役の東山奈央などユーフォ声優陣続投”. コミックナタリー. ナターシャ (2018年2月26日). 2018年2月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月26日閲覧。
  36. ^ 第6話。Blu-ray Disc/DVD 第3巻収録。
  37. ^ 第12話。Blu-ray Disc/DVD 第6巻収録。
  38. ^ a b 成馬零一「『響け! ユーフォニアム』とは?」『CD Journal』2015年8月号、音楽出版社、p.7。 アサダニッキ装画の小説「響け! ユーフォニアム」京アニ制作でアニメ化”. コミックナタリー. ナターシャ (2014年12月28日). 2014年12月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月26日閲覧。
  39. ^ a b 『響け!ユーフォニアム』(ブルーレイ版)第1巻、第1話スタッフコメンタリー(石原立也、山田尚子)。
  40. ^ a b c d e f g 『響け!ユーフォニアム』(ブルーレイ版)第1巻、第2話スタッフコメンタリー(石原立也、花田十輝)。
  41. ^ 『響け!ユーフォニアム』(ブルーレイ版)第1巻、第2話スタッフコメンタリー、同ブックレット p.7。
  42. ^ 宇治に光、吹奏楽部小説がヒット…同大4年武田さん作”. 読売新聞. 読売新聞社 (2015年5月27日). 2015年6月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月27日閲覧。
  43. ^ 『響け!ユーフォニアム』(ブルーレイ版)第1巻、第2話スタッフコメンタリー。同 第2巻、第4話スタッフコメンタリー。
  44. ^ a b c d e f g 『響け!ユーフォニアム』(ブルーレイ版)第2巻、第4話スタッフコメンタリー(石原立也、篠原睦雄)。
  45. ^ a b c d e f g h i j k l 『響け!ユーフォニアム』(ブルーレイ版)第2巻、第3話スタッフコメンタリー(石原立也、池田晶子)。
  46. ^ a b c d e f g 成馬零一「スタッフ座談会で読み解く『響け! ユーフォニアム』」『CD Journal』2015年8月号、音楽出版社、pp.8-9。
  47. ^ 『響け!ユーフォニアム』(ブルーレイ版)第3巻、第5話スタッフコメンタリー(山田尚子、斎藤滋)。
  48. ^ 『響け!ユーフォニアム』(ブルーレイ版)第3巻ブックレット、p.12。
  49. ^ たまごまご. “下手くそな演奏を描くアニメ「響け!ユーフォニアム」”. エキレビ!. エキサイトニュース. エキサイト. 2015年9月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月13日閲覧。
  50. ^ ブラストライブ 2015年4月22日の発言
  51. ^ NTアニメアワード2014-2015中間結果発表!”. WebNewtype. KADOKAWA (2015年9月9日). 2015年9月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月13日閲覧。
  52. ^ NTアニメアワード2014-15最終結果が発表!”. WebNewtype. KADOKAWA (2015年10月10日). 2015年10月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月13日閲覧。
  53. ^ “ユーフォニアム、人気楽器に一転 アニメ効果で吹奏楽部”. 京都新聞 (京都新聞社). (2017年8月18日). オリジナルの2017年8月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170821082443/http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20170818000124 2017年8月21日閲覧。 
  54. ^ non (2016年12月2日). “結果発表『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2016』は大波乱! “ガルパン”と“星の子ポロン”の結果はいかに!?”. ガジェット通信 (東京産業新聞社). https://getnews.jp/archives/1563364 2024年1月20日閲覧。 
  55. ^ RESULTS OF THE 2ND TRENDING AWARDS”. Anime Trending公式サイト. 2024年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年1月27日閲覧。
  56. ^ 映画/ 劇場版 響け! ユーフォニアム 〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜 : 隗より始めよ・三浦淳のブログ”. 隗より始めよ・三浦淳のブログ (2016年5月8日). 2021年6月21日閲覧。
  57. ^ 映画/ この世界の片隅に : 隗より始めよ・三浦淳のブログ”. 隗より始めよ・三浦淳のブログ (2016年11月16日). 2021年6月21日閲覧。
  58. ^ 映画/ 劇場版 響け!ユーフォニアム ~届けたいメロディ~ : 隗より始めよ・三浦淳のブログ”. 隗より始めよ・三浦淳のブログ (2017年11月2日). 2021年6月21日閲覧。
  59. ^ 映画/ リズと青い鳥 : 隗より始めよ・三浦淳のブログ”. 隗より始めよ・三浦淳のブログ (2018年4月24日). 2021年6月21日閲覧。
  60. ^ a b ON AIR”. TVアニメ 「響け!ユーフォニアム」 公式ホームページ. 2016年9月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月1日閲覧。
  61. ^ a b c テレビ放送対象地域の出典:
  62. ^ 放送情報”. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』公式サイト. 2016年9月8日閲覧。
  63. ^ 響け!ユーフォニアム2”. AT-X. エー・ティー・エックス. 2016年9月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月8日閲覧。
  64. ^ ONAIR”. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』公式サイト. 2016年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年3月17日閲覧。
  65. ^ a b 放送&配信情報”. TVアニメ『響け!ユーフォニアム3』公式サイト. 2024年3月17日閲覧。
  66. ^ a b PRODUCTS”. TVアニメ「響け!ユーフォニアム」公式サイト. 2016年12月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年12月29日閲覧。
  67. ^ a b PRODUCTS”. TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』公式サイト. 2016年12月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月1日閲覧。
  68. ^ 映像商品”. TVアニメ『響け!ユーフォニアム3』公式サイト. 2024年4月8日閲覧。
  69. ^ 5th Anniversary Disc ジャケットイラスト公開!”. アニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト (2021年1月28日). 2021年2月5日閲覧。
  70. ^ 響け!ユーフォラジオ”. 音泉. タブリエ・コミュニケーションズ. 2015年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月10日閲覧。
  71. ^ a b c メガミマガジンSpecial! 2015年 09 月号 42-51頁。
  72. ^ 劇場版「響け!ユーフォニアム」イベントで櫻井孝宏「めっちゃ面白そう」連発”. 映画ナタリー. ナターシャ (2016年3月26日). 2024年2月23日閲覧。
  73. ^ 第20回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞「君の名は。」”. おた☆スケ. にゅーあきば. 2017年8月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月29日閲覧。
  74. ^ キネマ旬報 2017年3月下旬号』p.66
  75. ^ 劇場版 響け!ユーフォニアム〜北宇治高校吹奏楽部へようこそ〜”. 映画.com. エイガ・ドット・コム. 2024年2月23日閲覧。
  76. ^ TRUE(インタビュアー:日詰明嘉)「『響け!ユーフォニアム』主題歌の先へ―― 2ndアルバム『Around the TRUE』リリース記念 TRUEインタビュー!」『リスアニ!』、ソニー・ミュージックソリューションズ、3頁、2017年2月22日https://www.lisani.jp/0000044870/3/2024年2月23日閲覧 
  77. ^ a b 「響け!ユーフォニアム3」Eテレで来年4月放送開始予定! 劇場版4作品も一挙放送!”. NHKアニメ (2023年11月25日). 2024年3月23日閲覧。
  78. ^ a b 「響け!ユーフォニアム3」PV第2弾が公開 & 劇場版4作品 再放送決定!”. NHKアニメ (2024年3月23日). 2024年3月23日閲覧。
  79. ^ Reflection of youthful music”. ランティス 公式サイト. 2024年2月23日閲覧。
  80. ^ 劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ Blu-ray”. ポニーキャニオン 公式サイト. 2024年2月23日閲覧。
  81. ^ 劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ DVD”. ポニーキャニオン 公式サイト. 2024年2月23日閲覧。
  82. ^ 小川太一監督インタビュー <後編>”. 『劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜』公式サイト. 2024年2月23日閲覧。
  83. ^ 響け!ユーフォニアム:黒沢ともよ、寿美菜子が語る劇場版「届けたいメロディ」 再アフレコの裏側”. MANTANWEB. MANTAN (2017年10月14日). 2024年2月23日閲覧。
  84. ^ 指揮者と見た「響け!ユーフォ」 物語支える演奏のリアル”. 京都新聞. 京都新聞社 (2017年10月19日). 2017年10月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月21日閲覧。
  85. ^ 「劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜」が第21回文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門審査委員会推薦作品に選出!”. 超!アニメディア. イード (2018年3月20日). 2024年1月20日閲覧。
  86. ^ キネマ旬報』2018年3月下旬 映画業界決算特別号 p.46
  87. ^ 劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜”. 映画.com. エイガ・ドット・コム. 2024年2月23日閲覧。
  88. ^ The only melody”. ランティス 公式サイト. 2024年2月23日閲覧。
  89. ^ 劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~ Blu-ray”. ポニーキャニオン 公式サイト. 2024年2月23日閲覧。
  90. ^ 劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~ DVD”. ポニーキャニオン 公式サイト. 2024年2月23日閲覧。
  91. ^ リズと青い鳥:「毎日映コン」で大藤信郎賞 「若おかみは小学生!」がアニメーション映画賞”. MANTANWEB. 2019年1月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月23日閲覧。
  92. ^ リズと青い鳥”. 文化庁メディア芸術祭 公式サイト. 文化庁. 2024年2月15日閲覧。
  93. ^ TVシリーズ第2期のタイトルは『響け!ユーフォニアム2』に! 種﨑敦美さん・東山奈央さん演じる新キャラ情報も”. アニメイトタイムズ. 2017年8月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月13日閲覧。
  94. ^ 『響け!ユーフォニアム』の世界を生演奏で体験! 山岡ゆりさん・TRUEさんも登壇した公式コンサートのオフィシャルレポート到着”. アニメイトタイムズ. 2017年8月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月13日閲覧。
  95. ^ 想いが響いた!! 「響け!ユーフォニアム2」スペシャルイベントレポ”. おた☆スケ【声優情報サイト】. 2017年6月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月13日閲覧。
  96. ^ "宇治市×響け!ユーフォニアム" 宇治ウィンターフェスタ - 宇治市公式ホームページ”. 宇治市公式ホームページ. 2021年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月23日閲覧。
  97. ^ 宇治市×響け!ユーフォニアム”宇治ウィンターフェスタ - 宇治市観光協会公式ホームページ”. 宇治市観光協会公式ホームページ. 2021年4月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月3日閲覧。
  98. ^ 「響け!ユーフォニアム」6回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル 振替公演が開催決定!”. 『響け!ユーフォニアム』公式サイト. 2021年6月27日閲覧。
  99. ^ 「響け!ユーフォニアム」6回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル(振替公演)開催延期・チケット払い戻しのお知らせ”. 『響け!ユーフォニアム』公式サイト. 2021年6月27日閲覧。
  100. ^ 『響け!ユーフォニアム』サマーコンサート 特設サイト”. 2022年6月21日(土)閲覧。
  101. ^ 「『響け!ユーフォニアム』7回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル」6月3日(土)開催決定!”. 『響け!ユーフォニアム』公式サイト. 2023年6月1日閲覧。
  102. ^ 『響け!ユーフォニアム』7回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル 開催中止・チケット払い戻しのお知らせ”. 『響け!ユーフォニアム』公式サイト. 2023年6月3日閲覧。
  103. ^ 『響け!ユーフォニアム』第7回定期演奏会 詳細発表&チケット先行販売申込開始!”. 『響け!ユーフォニアム』公式サイト (2023年10月30日). 2024年2月2日閲覧。
  104. ^ 「『響け!ユーフォニアム』今度こそ!7回目だよ!宇治でお祭りフェスティバル」2024年6月2日(日)開催決定!”. 『響け!ユーフォニアム』公式サイト. 2023年11月24日閲覧。

参考文献

  • 「Megami MAGAZINE 別冊」『メガミマガジンSpecial!』2015年09月号、学研パブリッシング、2015年、ASIN B00ZGBYD4W2015年9月18日閲覧 
  • 藤津亮太『ぼくらがアニメを見る理由 2010年代アニメ時評』フィルムアート社、2019年8月25日。ISBN 978-4-8459-1836-2 

外部リンク

テレビアニメ