ZAQ (シンガーソングライター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ZAQ
生誕 (1988-03-16) 1988年3月16日(30歳)
出身地 日本の旗 日本鹿児島県
ジャンル A-POP
職業 シンガーソングライター
作詞家
作曲家
編曲家
担当楽器 ボーカル
ピアノ
活動期間 2012年10月 -
レーベル Lantis
公式サイト ZAQ Official site

ZAQ(ザック、1988年3月16日[1] - )は、日本女性シンガーソングライター作詞家作曲家編曲家

鹿児島県出身[1]血液型A型[1]。レコードレーベルはLantis。現在は事務所には所属していない。

来歴[編集]

3歳よりピアノを学び、音大ピアノ科を卒業。大学時代での茅原実里のライブに感銘を受けて歌手になる決意をする。その後、オーディションに手当り次第応募するも全て失敗した。ちなみに作曲は独学[2]

元々はニコニコ動画の歌い手であり、「歌ってみた」の投稿者であった。同じニコニコ動画の歌い手だったヒャダインのファンである。2011年5月に動画投稿を開始し、ヒャダインの楽曲を歌っていた。その歌唱力は勿論のこと、声の使い分けや演技力、楽曲のアレンジ力にも定評がある。男声パートは声を機械でいじっており、その野太い声から「マツコデラックスのようだ」と称され、定番ネタの一つとして定着している。

キツネが大好きだと公言しており、2017年の自身の誕生日には宮城県の蔵王にある「キツネ村」にプライベートで遊びに行くほどである。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位[3]
CD+DVD CD
1st 2012年10月24日 Sparkling Daydream LACM-34012 LACM-14012 8位
2nd 2013年1月23日 Alteration LASM-34153 LASM-4153 25位
3rd 2013年8月21日 激情論 LACM-34131 LACM-14131 61位
4th 2013年10月23日 エキストラレボリューション LACM-34139 LACM-14139 36位
5th 2014年1月29日 VOICE LACM-34179 LACM-14179 21位
6th 2014年8月20日 OVERDRIVER LACM-34263 LACM-14263 45位
7th 2014年11月19日 Seven Doors EYCA-10095/B EYCA-10096 35位
8th 2015年1月21日 Philosophy of Dear World LACM-14302 LACM-14303 46位
9th 2015年10月21日 カタラレズトモ LACM-14396 LACM-14397 47位
10th 2016年2月3日 hopeness LACM-34447 LACM-14447 39位
11th 2016年4月27日 割レル慟哭 LACM-14479 LACM-14480 59位
12th 2016年12月21日 Serendipity LACM-14546 59位
13th 2017年1月25日 Last Proof EYCA-11257/B 51位
14th 2017年8月9日 カーストルーム LACM-14647 53位
15th 2017年11月8日 BRAVER LACM-14682 100位
16th 2018年1月10日 JOURNEY LACM-14702 34位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位[3]
初回限定盤 通常盤
1st 2014年4月16日 NOISY Lab. LACA-35378 LACA-15378 8位
2nd 2016年7月13日 NO RULE MY RULE LACA-35570 LACA-15570 32位
3rd 2018年5月16日予定 Z-ONE LACA-35717 LACA-15717

限定アルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態
2014年4月16日 Parallel of Crescentic Lab. デジタル・ダウンロード

タイアップ曲[編集]

楽曲 タイアップ
Sparkling Daydream テレビアニメ『中二病でも恋がしたい!』オープニングテーマ
Alteration テレビアニメ『ささみさん@がんばらない』オープニングテーマ
自由という理由 テレビアニメ『直球表題ロボットアニメ』エンディングテーマ
激情論 テレビアニメ『ハイスクールD×D NEW 停止教室のヴァンパイア』オープニングテーマ
エキストラレボリューション テレビアニメ『勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』オープニングテーマ
VOICE テレビアニメ『中二病でも恋がしたい!戀』オープニングテーマ
OVERDRIVER テレビアニメ『RAIL WARS!』エンディングテーマ
Seven Doors テレビアニメ『トリニティセブン』オープニングテーマ
Philosophy of Dear World テレビアニメ『純潔のマリア』オープニングテーマ
カタラレズトモ テレビアニメ『コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜』オープニングテーマ
hopeness テレビアニメ『紅殻のパンドラ』オープニングテーマ
割レル慟哭 テレビアニメ『コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜THE LAST SONG』オープニングテーマ
Serendipity テレビアニメ『フリップフラッパーズ』オープニングテーマ
find the wind テレビアニメ『フリップフラッパーズ』第11話挿入歌
Last Proof アニメ映画『劇場版 トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-』主題歌
カーストルーム テレビアニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』オープニングテーマ
BRAVER テレビアニメ『食戟のソーマ 餐ノ皿』オープニングテーマ
JOURNEY 映画『映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-』オープニングテーマ

参加作品[編集]

発売日 タイトル 楽曲 タイアップ
2012年12月26日 暗黒虹彩楽典 ZAQ 「君へ」 アニメ『中二病でも恋がしたい! Lite』オープニングテーマ
「漆黒に躍る弧濁覇王節」 アニメ『中二病でも恋がしたい! Lite』エンディングテーマ
2013年1月9日 Sound of a small love & chu-2 byo story 「始まりの種」
「君のとなりに」
テレビアニメ『中二病でも恋がしたい!』挿入歌
2013年6月26日 関連曲集ロボットアニメ 「自由という理由 〜戸惑い〜」
「自由という理由 〜発覚〜」
「自由という理由 〜終結の園へ〜」
テレビアニメ『直球表題ロボットアニメ』エンディングテーマ
2013年9月11日 〜中二病奥義・三曲の極み〜 「深淵に舞う戦慄謝肉祭」 アニメ映画『映画中二病でも恋がしたい! Lite』テーマソング
2013年11月20日 タツノコプロダクション×Lantis トリビュート・アルバム 「みなしごハッチ」
2014年5月13日 ONENESS アイドルマスター[メンバー 1]藍井エイルアフィリア・サーガangelaいとうかなこWake Up, Girls!小野賢章OLDCODEX喜多村英梨GRANRODEO栗林みな実黒崎真音ZAQJAM Projectsweet ARMS鈴木このみSTAR☆ANIS谷本貴義田村ゆかり茅原実里T.M.Revolution仲谷明香流田Project橋本仁fhánapetit miladyFLOW堀江由衣三澤紗千香水樹奈々三森すずこ宮野真守μ'sMay'nゆいかおり悠木碧吉田仁美LiSA和田光司 「ONENESS」 ライブイベント『Animelo Summer Live 2014 -ONENESS-』テーマソング
2014年7月19日 Starting STYLE!! ランティスのみんな[メンバー 2] 「Starting STYLE!!」 ライブイベント『15th Anniversary Live ランティス祭り2014』テーマソング
2014年8月27日 Heart of Magic Garden2 ZAQ Sparkling Daydream
ランティス組曲 2014 Lantis Artists 2014[メンバー 3] 「ランティス組曲 2014」
2015年5月13日 ハジマレ, THE GATE!! i☆Risangela井口裕香今井麻美内田彩内田真礼小野賢章GRANRODEO黒崎真音昆夏美ZAQ鈴木このみTRUSTRICK西沢幸奏Pile春奈るなミルキィホームズゆいかおり 「ハジマレ, THE GATE!!」 Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-』テーマソング

楽曲提供[編集]

アニメ[編集]

ゲーム[編集]

歌手[編集]

  • 内田真礼
    • 「+INTERSECT+」(作詞・作曲)
    • 「魔女になりたい姫と姫になりたい魔女のラプソディー feat.上坂すみれ」(作詞・作曲・編曲)
  • 大橋彩香
  • 小野賢章
    • 「Mr.Trickstarr」(作詞)
  • 山本陽介 feat. 玉置成実
    • 「THE LAST SONG」(作詞)

ライブ[編集]

公演年 タイトル 会場
2014年 ZAQ First Live 2014 〜三日月研究所におけるインパルス論とそれに伴う考察〜 6月22日 日本青年館大ホール
7月6日 CLUB CITTA'
2015年 ZAQ First LIVE TOUR 2015「NEXT Lab.」 2月11日 大阪・BIG CAT
2月21日 名古屋・ElectricLadyLand
2月22日 東京・Zepp Tokyo
ZAQ LIVE TOUR 2015「KURUIZAQ」 11月7日 大阪・BIGCAT
11月8日 名古屋・BOTTOM LINE
11月14日 東京・新木場STUDIO COAST
2016年 ZAQ LIVE TOUR 2016「NO RULE MY RULE」 9月17日 名古屋BOTTOM LINE
9月18日 梅田CLUB QUATTRO
9月22日 仙台Rensa
10月2日 福岡DRUM Be-1
10月22日 新木場STUDIO COAST

出演[編集]

テレビ番組[編集]

ラジオ[編集]

  • バズザックファクトリー(2018年 - 、bayfm[5]

舞台[編集]

脚注[編集]

ユニットメンバー

出典[編集]

  1. ^ a b c ZAQのプロフィール”. 2013年7月6日閲覧。
  2. ^ アニカン』Vol.114(2012年11月号)、MG2、2012年10月24日、 22頁。
  3. ^ a b ZAQの売上ランキング”. ORICON STYLE. オリコン. 2017年11月15日閲覧。
  4. ^ 「アニソンCLUB!」1月からMXで放送開始 ネット発アニソン見放題「animeloLIVE!」がテレビ進出 アメーバニュース 2014年11月12日、2015年1月30日閲覧。
  5. ^ バズザックファクトリー”. bayfm. 2018年4月14日閲覧。

外部リンク[編集]