僕たちはひとつの光/Future style

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
僕たちはひとつの光/Future style
μ's/高坂穂乃果(新田恵海)、南ことり(内田彩)、園田海未(三森すずこシングル
A面 僕たちはひとつの光(#1)
Future style(#2)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソングキャラクターソング
レーベル Lantis
作詞・作曲 畑亜貴(作詞)
ZAQ(作曲 #1)
本田光史郎(作曲 #2)
プロデュース 木皿陽平
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位オリコン
  • デイリー1位(オリコン)
  • 2015年7月度月間7位(オリコン)
  • 2015年度年間58位(オリコン)
  • 1位Billboard JAPAN HOT 100
  • 1位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
  • 1位(Billboard JAPAN Hot Animation)
  • 1位サウンドスキャン
  • 5位ミュージックステーション
  • 2位CDTV
  • 2位JAPAN COUNTDOWN
  • 3位ファンキーフライデー All Japan Singles Top20)
  • μ's 年表
    SUNNY DAY SONG/?←HEARTBEAT
    (2015年)
    僕たちはひとつの光/Future style
    (2015年)
    HEART to HEART!
    (2015年)
    テンプレートを表示

    僕たちはひとつの光/Future style」(ぼくたちはひとつのひかり/フューチャースタイル)は、2015年7月15日Lantisから発売されたμ'sによるシングル[注 1]で、楽曲は劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』の挿入歌およびエンディングテーマ

    概要[編集]

    劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』の挿入歌第3弾。劇中歌を2曲収録した両A面シングル。

    表題曲『僕たちはひとつの光』はエンディングテーマとして使用された。挿入歌としても使用されており、ライブパートの途中からエンドロールとなる。もう一つの表題曲「Future style」も挿入歌として使用された。 初回生産分には「μ'sのあなたに会いに行きます!カード」が1枚(全9種)ランダムで付属する[2]。 ジャケットは6月29日に公開された。

    作曲者のZAQが2017年6月10日と11日に行われた「スクフェス感謝祭2017」にて、「でかスクフェス」[注 2]で観客が大合唱するシーンを見た際、「長く愛されている歌なんだね。歌ってくださった皆、ありがとう。」と、『僕たちはひとつの光』に感謝する皆の発言をしている[3]

    キャッチコピーは「いまが最高!」。

    チャート成績・受賞[編集]

    7月14日付のオリコンデイリーランキングでは約4.0万枚を売り上げ2位にランクイン。翌日7月15日付では2.3万枚を売り上げ1位にランクイン。3作連続でデイリー1位を獲得した。7月27日付のオリコン週間ランキングでは初動9.6万枚を売り上げ週間2位にランクイン。初動売上は『ラブライブ!』の作品としては当時の最高記録であるとともに、キャラクター名義のシングルとしても放課後ティータイムの「NO,Thank You!」を上回り当時の歴代最高初動記録であった[注 3]。また、「SUNNY DAY SONG/?←HEARTBEAT」6位、「Angelic Angel/Hello,星を数えて」が9位にランクインし、3作同時TOP10入りを記録[4]。同一名義[注 4]のキャラクターによる3作同時週間TOP10入りは史上初の快挙となった。

    サウンドスキャンの週間ランキングでは「Angelic Angel/Hello,星を数えて」「SUNNY DAY SONG/?←HEARTBEAT」に続いて3週連続で1位を獲得した[5]。また、ビルボードにおいてもHOT 100・Hot Singles Sales・Hot Animationの三部門全てで1位を獲得[6][7][8]。キャラクターによる三部門全てでのビルボードの首位は「Angelic Angel/Hello,星を数えて」以来となり、わずか2週で2回目の三冠獲得となった。

    2019年3月1日にはソニー・ミュージックエンタテインメントのアニメソング人気投票キャンペーン「平成アニソン大賞」において、「僕たちはひとつの光」が映画主題歌賞(2010年 - 2019年)に選出された[9]

    収録曲[編集]

    • CD
    1. 僕たちはひとつの光
      • 作詞:畑亜貴、作曲:ZAQ、編曲:EFFY
      • 歌:μ's
      • 劇場版『ラブライブ!The School Idol Movie』主題歌・挿入歌
      • 歌詞にはμ'sメンバーの苗字や名前、もしくはその一部が使われている。
      • 重大なネタバレ防止のため、パンフレットに衣装は掲載されず、試聴動画も公開されなかった。初めて衣装が雑誌に掲載されたのは『Cut』2015年8月号である。
    2. Future style
    3. 僕たちはひとつの光 (Off Vocal)
    4. Future style (Off Vocal)

    脚注・出典[編集]

    注釈[編集]

    1. ^ シングルのナンバリングには数えない。
    2. ^ 9人で大画面を見ながら「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」をプレイしようというコーナーである。
    3. ^ 現在はST☆RISHの「ウルトラブラスト」(11.4万枚)が歴代1位。
    4. ^ ただし、オリコンの表示上ではそれぞれ異なるカップリングの名義が併せて表示されている。

    出典[編集]

    外部リンク[編集]

    「僕たちはひとつの光」の調
    1Aメロ 1A'・1Bメロ 1サビ
    2Cメロ・2サビ
    3サビ 3Aメロ
    D-major h-minor.svgニ長調
    (D)
    F-major d-minor.svgヘ長調
    (F)
    A-flat-major f-minor.svg変イ長調
    (A)
    A-major f-sharp-minor.svgイ長調
    (A)
    D-major h-minor.svgニ長調
    (D)
    「Future style」の調
    1A・1Bメロ 1サビ 2A・2Bメロ 2サビ
    D-major h-minor.svgニ長調
    (D)
    F-major d-minor.svgヘ長調
    (F)
    D-major h-minor.svgニ長調
    (D)
    F-major d-minor.svgヘ長調
    (F)

    3B'メロ 3サビ 後奏
    D-major h-minor.svgニ長調
    (D)
    F-major d-minor.svgヘ長調
    (F)
    D-major h-minor.svgニ長調
    (D)