七つの大罪 (ホビージャパン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
七つの大罪
ジャンル ダーク・ファンタジー
アニメ:sin 七つの大罪
原作 ホビージャパン
監督 よしもときんじ
シリーズ構成 吉本欣司
脚本 鈴木雅詞(メインライター)
キャラクターデザイン Niθ(原案)、安田祥子
音楽 横山克堤博明
アニメーション制作 アニメーションスタジオ・アートランド
ティー・エヌ・ケー
製作 「sin 七つの大罪」パートナーズ
放送局 TOKYO MXBS11AT-X
放送期間 2017年4月 -
漫画:sin 七つの大罪
原作・原案など ホビージャパン
作画 うるりひ
出版社 ホビージャパン
掲載サイト コミックファイア
レーベル HJコミックス
発表期間 2016年8月29日 -
巻数 既刊1巻(2017年4月現在)
漫画:七つの大罪 日常黙示録
原作・原案など 「sin 七つの大罪」パートナーズ
作画 幸奈ふな
出版社 KADOKAWA
掲載誌 月刊コミックアライブ
発表号 2017年2月号 -
巻数 既刊1巻(2017年4月現在)
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ漫画
ポータル アニメ漫画

七つの大罪』(ななつのたいざい)は、ホビージャパンによる日本メディアミックス作品。「魔王崇拝型コンテンツ」と称されている。「七つの大罪」におけるそれぞれの罪を司るとされる魔王をそれぞれ女性キャラクター化しているのが特徴である。2011年よりウェブサイトが開設され、2012年より基幹商品となる「邪神像」と称するフィギュアの販売が開始された。

2012年10月にOVA化が発表されていた[1]がこれは企画が消滅し、改めて2016年8月にテレビアニメ化が発表されている[2]

登場人物[編集]

七つの大罪[編集]

ルシファー
声 - 喜多村英梨
第一の罪、傲慢の魔王。
元は天使だったが、傲慢の罪により地獄へ堕とされ大罪達との戦いを経て魔王へと生まれ変わる。だが同時に地上界に飛ばされ、そこで地獄に落とされる前に地上界で出会い自分の天使の血を預けた真莉亜と再会し彼女の心臓を奪う。そして魔王への転生時にベリアルにかけられた7つの呪いを解き、力を取り戻し、ある目的を果たすために再戦を開始する。
レヴィアタン
声 - 藤田茜
第二の罪、嫉妬の魔王。
精神的に幼く我儘な性格でルシファーを「お姉様」と呼び強く慕っており、彼女の為ならどんな危険な状況であろうと飛び込んでいく事も厭わない。それ故、ルシファーが目をつけている真莉亜を妬んでおり、彼女に対して事ある毎に辛辣な態度を見せる。水を操る魔法を得意としており、その為か従えている魔物も水棲生物のような姿をした者が多い。上半身は普通の服装に対し、下半身はミニスカートのような太めのベルト一本を巻いただけで、股間に絆創膏一枚という格好になっているが、全力で戦う時はビキニアーマーのような鎧を装備した姿となる。
サタン
声 - 櫻庭有紗
第三の罪、憤怒の魔王。
好戦的な性格であり、地獄門を守護し強大な戦闘力を持つ。
地獄に落ちてきたルシファーと最初に闘った相手であり惨敗。また可愛いもの好きであり同じ魔王であるベルゼバブがお気に入り、そのお気に入りのベルゼバブがルシファー側に付きベリアルがそのことを諭したことにより地上でルシファーと再戦、当初は信者である米艦隊を伴い優位に戦闘を行うもレヴィアタンの介入により米艦隊は抑えられ、地球を破壊しかねない激闘を経て月へ誘い込まれ一騎打ちに持ち込まれて敗北。そして戦う前に交わした約束通りルシファーに地獄への入り口を開いた。
ベルフェゴール
声 - 加隈亜衣
第四の罪、怠惰の魔王。
無気力な性格。部屋の中は大量の漫画本やゲームソフトで溢れ返っているが、本人はどこに何があるか把握しているとのこと。
アスタロトと仲がよくLINEのようなアプリでやり取りをしている。そのアスタロトがルシファーと勝負する際は専用のPVを作製して支援した。
自身が信者を集める為に利用していたオンラインゲームの世界にルシファーを封じ込めようとした。同様に封じ込めた真莉亜を勇者に仕立て上げ利用して翻弄するが、最終的に参戦していた信者が全員離脱しルシファーにゲームの世界を破壊された事で完全にやる気を失い自らの負けを認める。そしてゲームの終了後にマモンから莫大な利用料金の請求書を送りつけられてしまう。
マモン
声 - 日笠陽子
第五の罪、強欲の魔王。
夫が遺した負債と自身の50万人の子供を養う為、ロンドンを拠点に金儲けをしていた。自らと契約した者に子供を育てさせ、その代価として全財産を徴収しようとした。調合した薬品を駆使して一度はルシファーを倒し、その戦いの中で所有する物件の窓を割り価値を下げた代償として地獄の責め苦を与える。しかしそれを打ち破ったルシファーと再戦するも敗れ去り、店は破壊され物件の弁償費用も踏み倒されてしまう。また契約者も解放された為、計画は全て失敗に終わる。
敗戦後は仮想通貨で金儲けをしている模様。
ベルゼバブ
声 - 小倉唯
第六の罪、暴食の魔王。
アスモデウス
声 - たかはし智秋
第七の罪、色欲の魔王。
マイアミの海岸で自分の信者集めに取り組んでいた時、地獄で一度会い対決したルシファーと再会するが、一緒についてきた真莉亜の初心さに興味を惹かれ、彼女を自分の部屋に連れ込むが、それはルシファーが用意した罠で真莉亜をかけて対決する。ルシファーを触手で攻めたが、彼女の魅力に心を奪われ自分が昇天してしまい、敗北。

はぐれ魔王[編集]

ベリアル
声 - 伊藤静
異端の罪一、虚飾の魔王。七つの大罪の首座。
名門バーンデール家の令嬢。頂点に立つ者を自称しているが、他の魔王からは冷ややかな目で見られている。
乗り込んできたルシファーをグノーシスの力で追い詰め、翼を切り裂いて魔力を奪い取る七つの呪いを与えるが、結果的に魔王へと生まれ変わるきっかけを作ってしまう事となった。
次々と他の魔王を打ち破っていくルシファーに怒りを募らせるようになり、真莉亜を拉致、上述のサタンを唆して戦うように仕向ける等、様々な策を用いるようになるが、結局ルシファーが地獄へ侵入するのを許してしまい、さらには他の大罪達の離反を招いてしまう。
アスタロト
声 - 田所あずさ
異端の罪二、憂鬱の魔王。
陰気な性格でベリアルに強い忠誠心を持っている。狭いアパートの一室を拠点にアイドル活動をしながら信者を集めていた。ラップのような口調で話す。
プレッシャーに弱く人前で歌えなくなる弱点を持つため、活動は自身が歌う動画を配信する程度に留まっていた。ライブ対決で負けを認め、次に会う時は敵同士である事を告げながらも満足気な様子だった。
ルシファーが地獄に乗り込んで来た時は、他の大罪の魔王達がベリアルを見限って離反していく中で、彼女だけは従い続けた。

七つの美徳[編集]

ミカエル
声 - 内山夕実
第一の美徳、忠義。
天使長。ルシファーが神を冒涜したと断罪して地獄に落とした。
ウリエル
第二の美徳、忍耐
サリエル
第三の美徳、慈悲
サンダルフォン
第四の美徳、勤勉。
メタトロン
第五の美徳、博愛
ラファエル
第六の美徳、節制
ガブリエル
第七の美徳、純潔

人間[編集]

十束 真莉亜(とつか まりあ)
- 戸田めぐみ
聖蹟女学院に通う女子高生。
大人しい性格で人間界にやって来たルシファーに心臓を奪われてしまう。以後は強制的な形でルシファーと行動を共にする事になる。
行動を続ける中でルシファーから自身を呼び捨てにする事を許されるようになる。しかも、地獄に落とされる前にルシファーから天使の血を預けられていて、地上界にいる大罪の魔王を見つける能力を身につけている。
美菜(みな)
声 - 富田美憂
真莉亜の友人。

悪魔[編集]

グノーシス
声 - 山田浩貴
ベリアルの下僕。
ルシファーとの戦いで装備を失ったベリアルの鎧となる。

その他[編集]

立花珠江
声 - 種市桃子
二木久美子
声 - 藤沢実来
カロン
声 - 宮崎敦吉
醜悪な老人の姿をした地獄の渡し人で船と一体となっている。かなり好色な性格でルシファーに対しアケローン川を渡す条件として下着を見せるように要求してくる。それを拒否されると舌を触手のように駆使した変態的な攻撃手段でルシファー達を苦しめるが、最後は転覆させられた所をトドメとばかりにレヴィの股間の絆創膏を見せつけられ、興奮のあまりに昇天してそのまま川底へと沈没していった。
裁判長
声 - 丸山有香
ルシファーが再び地獄に戻る際に集めた信者の一人。何らかの罪を犯した被告人に死刑判決を下した所を、傲慢の罪でルシファーの信者にされる
地獄門
声 - 橘潤二

OVA企画[編集]

2012年10月にOVA化(第1部として全2話の予定)が発表されたが製作に至っていない。監督・キャラクターデザインに金子ひらく、シリーズ構成・脚本に上江洲誠、アニメーション制作にREMICがスタッフとして同時に発表されていた。

テレビアニメ[編集]

2017年4月より『sin 七つの大罪』(シン ななつのたいざい)のタイトルで放送中[3]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「My Sweet Maiden」[4]
作詞 - 真崎エリカ / 作曲 - SHINTA-LOW、本多友紀 / 編曲 - 本多友紀 / 歌 - Mia REGINA
第1話は未使用。
エンディングテーマ「Welcome to our diabolic paradise」[4]
作詞・作曲 - デーモン閣下 / 編曲 - pal@pop / 歌 - Mia REGINA
第5話は未使用。
挿入歌
「がっでむ☆くりてぃかる」(第1話、第5話)
作詞・作曲・編曲 - ZAQ / 歌 - アスタロト(田所あずさ
「レヴィのレシピ」(第2話)
作詞 - 中村彼方 / 作曲・編曲 - EFFY / 歌 - レヴィアタン(藤田茜
「baby now」(第3話)
作詞 - 中村彼方 / 作曲・編曲 - AstroNoteS / 歌 - アスモデウス(たかはし智秋
「Requiem Lullaby」(第4話)
作詞 - 中村彼方 / 作曲・編曲 - 原田アツシ / 歌 - マモン(日笠陽子
「ASUDEKO」(第4.5話 - )
作詞 - ZAQ / 作曲・編曲 - 河田貴央 / 歌 - アスタロト(田所あずさ)
「微熱なDancin'」(第5話)
作詞 - ZAQ / 作曲・編曲 - 河田貴央 / 歌 - ルシファー(喜多村英梨
「Goddamn Critical(ルシファーver)」(第5話)
作詞・作曲・編曲 - ZAQ / 歌 - ルシファー(喜多村英梨)
「がっでむ♡くりてぃかる(ルシファーver)」(第5話)
作詞 - ZAQ&河田貴央&juun.coo / 作曲 - ZAQ / 編曲 - 河田貴央 / 歌 - ルシファー(喜多村英梨)
「微熱なASUDEKO」(第5話)
作詞 - ZAQ / 作曲・編曲 - 河田貴央 / 歌 - ルシファー(喜多村英梨)×アスタロト(田所あずさ)
「もうどぉもぷにぱにゃモード」(第6話)
作詞 - 中村彼方 / 作曲・編曲 - AstroNoteS / 歌 - ベルフェゴール(加隈亜衣
「ミル・ひみつ・フィーユ」(第7話)
作詞 - 中村彼方 / 作曲・編曲 - 小松一也 / 歌 - ベルゼバブ(小倉唯
「戦の逆鱗」(第8話)
作詞 - 中村彼方 / 作曲・編曲 - 酒井陽一 / 歌 - サタン(櫻庭有紗
「Goddamn Critical」
作詞・作曲 - ZAQ / 編曲 - 河田貴央 / 歌 - アスタロト(田所あずさ)
「YES or YES」
作詞 - 中村彼方 / 作曲 - 桑原聖 / 編曲 - 酒井拓也 / 歌 - ベリアル(伊藤静)

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督 エンドカード
第1話 傲慢たる堕天使 鈴木雅詞
𠮷本欣司
よしもときんじ 塚田ひろし、小関雅
岡田豊広、神木はな
安田祥子
小関雅
うるりひ
第2話 嫉妬ゆえの暴走 西島克彦 日下直義
勝亦祥視
野本正幸 ごとうじゅんじ 宮元一佐
第3話 色欲の渚 斎藤久 藏本穂高 石動仁、神田岳、中島美子
山崎輝彦、李周炫
日吉ハナ
第4話 強欲うごめく霧の街 松原貞姫
𠮷本欣司
うるし原智志 千葉孝幸 正金寺直子、塚田ひろし、神木はな
小関雅、石橋有希子、岡田豊広
安田祥子
小関雅
いのうえたくや
第4.5話 まさに悪魔の所業… - 梅津泰臣(MV)[5] - -
第5話 憂鬱なる歌姫 小鹿りえ
𠮷本欣司
松原貞姫
石黒達也 川西泰二
山口美浩
冨田剛司
安田祥子、小関雅、手島隼人
服部益美、飯飼一幸
安田祥子
小関雅
まろん☆まろん
第6話 怠惰オンライン 大久保昌弘
𠮷本欣司
大畑晃一 日下直義
勝亦祥視
野本正幸
朝岡卓也、ごとうじゅんじ、斉藤香織
斉藤和也、清水勝祐
ごとうじゅんじ Hisasi
第7話 咎なき暴食 鈴木雅詞
𠮷本欣司
高本宣弘 高橋順 山本善哉 安田祥子
小関雅
小路あゆむ
第8話 解き放たれた憤怒 大久保昌弘 西島克彦 ながはまのりひこ 朝岡卓矢、石動仁、神田岳
中島美子、西山伸吾
ごとうじゅんじ 新堂エル
第9話 汝、一切の希望を捨てよ 鈴木雅詞
𠮷本欣司
よしもときんじ
夕澄慶英!
夕澄慶英!
山口美浩
KIM SU-HO 安田祥子
小関雅
Zトン
第10話 汝の敵を愛し、汝らを責むる者のために祈れ 大久保昌弘
鈴木雅詞
柳沢テツヤ 吉田俊司 朝岡卓矢、石動仁、岡辰也
神田岳、ごとうじゅんじ、齊藤香織
清水勝祐、渡辺はるか
ごとうじゅんじ 水龍敬
第10.5話 緊急特番!門限破りの罪 -
第11話 求めよ、さらば与えられん 大久保昌弘
鈴木雅詞
原博 蔵本穂高
相浦和也
飯飼一幸、石動仁、神田岳
小関雅、ごとうじゅんじ
清水勝祐、服部益実
Lee Sok Yun、Hue Hey Jung
Chang Bum Chul、Choi Nak Jin
小関雅
ごとうじゅんじ

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 第1話 - 第10.5話 放送期間および放送時間[6]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [7] 備考
2017年4月15日 - 7月1日 土曜 0:00 - 0:30(金曜深夜) AT-X 日本全域 CS放送 / R+15指定 / リピート放送あり
土曜 1:05 - 1:35(金曜深夜) TOKYO MX 東京都
2017年4月18日 - 7月4日 火曜 0:30 - 1:00(月曜深夜) BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
日本国内 テレビ / 第11話 放送期間および放送時間[8]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [7] 備考
2017年7月8日 土曜 0:00 - 0:30(金曜深夜) AT-X 日本全域 CS放送 / R+15指定 / リピート放送あり
2017年7月10日 月曜 2:35 - 3:05(日曜深夜) TOKYO MX 東京都 12話は放送無し
2017年7月11日 火曜 2:00 - 2:30(月曜深夜) BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠 / 12話は放送無し
日本国内 テレビ / 第12話 放送期間および放送時間[9]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [7] 備考
2017年7月29日 土曜 22:30 - 23:00 AT-X 日本全域 CS放送 / R+15指定 / リピート放送あり
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[10]
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2017年4月15日 - 土曜 12:00 更新
第1話無料
土曜 15:00 更新 フジテレビオンデマンド 第1話無料
2017年4月17日 - 月曜 1:00 - 1:30(日曜深夜) AbemaTV 新作アニメch リピート配信あり
  • 公式サイトで期間限定で無修正版を配信。

BD / DVD[編集]

発売日[11] 収録話 規格品番
BD初回版 DVD初回版
第一の罪 2017年6月28日 第1話 - 第2話 GNXA-1961 GNBA-2581
第二の罪 2017年7月28日予定 第3話 - 第4話 GNXA-1962 GNBA-2582
第三の罪 2017年8月23日予定 第5話 - 第6話 GNXA-1963 GNBA-2583
第四の罪 2017年9月28日予定 第7話 GNXA-1964 GNBA-2584
第五の罪 2017年10月25日予定 第8話 - 第9話 GNXA-1965 GNBA-2585
第六の罪 2017年11月29日予定 第10話 - 第11話 GNXA-1966 GNBA-2586
第七の罪 2017年12月20日予定 第12話 GNXA-1967 GNBA-2587

ショートアニメ[編集]

『sin 七つの大罪』ショートアニメ「懺悔録」』は、ニコニコ動画およびYouTubeホビージャパンチャンネルで本編放送後配信の短編アニメ。

  • 脚本 - 設楽英一
  • 絵コンテ - 西島克彦
  • 演出 - よしもときんじ
  • プロデュース - ジェンコ
  • アニメーション制作 - フォルテス
話数 サブタイトル 出演 配信日
第一話 私、乗せられやすいんです。 ルシファー、レヴィアタン
十束真莉亜
2017年
4月14日
第二話 私、趣味に素直なんです。 ルシファー、レヴィアタン
十束真莉亜
4月21日
第三話 私、親切なんです。 アスモデウス、十束真莉亜 4月31日
第四話 私、クオリティには厳しいんです。 マモン、アスモデウス
十束真莉亜
5月6日
第五話 私、バイトが忙しいんです。 アスタロト、ベリアル
ベルフェゴール、十束真莉亜
5月20日
第六話 私、慎ましいんです。 アスタロト、ベリアル
十束真莉亜
5月27日
第七話 私、可愛いものに目がないんです。 サタン、十束真莉亜 6月3日
第八話 私、アクティブなんです。 ベルフェゴール、十束真莉亜 6月10日
第九話 私、バカなんです。 ルシファー、ベリアル
ベルフェゴール、十束真莉亜
6月17日
第十話 私、幸せにしちゃうんです。 ベルゼバブ、サタン
ルシファー、十束真莉亜
6月24日
第十一話 私、遊んじゃうんです。 ベルフェゴール、マモン
ベリアル、十束真莉亜
7月8日
第十三話 私、負けず嫌いなんです。 ルシファー、レヴィアタン
ベルフェゴール、ベリアル
アスタロト、十束真莉亜
第1巻

音声ドラマ[編集]

『七つの大罪』 罪の告白 電脳グリモワール!』は公式ホームページ読者参加企画を音声ドラマとして2016年9月30日から2017年3月3日まで全10話が配信。イラストはうるりひ、脚本は設楽英一、ムービー制作はKIZAWA Studioが担当。

Webラジオ[編集]

sin七つの大罪〜π(パイ)ラジ〜』は、2017年4月1日から7月1日まで音泉にて毎週土曜日に配信されたWebラジオ番組[12]。パーソナリティはレヴィアタン役の藤田茜と十束真莉亜役の戸田めぐみ

TOKYO MX 土曜1:05 - 1:35(金曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
sin 七つの大罪
(2017年4月 - 6月)

漫画[編集]

2016年8月29日よりホビージャパンのウェブコミック配信サイト『コミックファイア』にて連載中。作画はうるりひ。

出典[編集]

  1. ^ 『ホビージャパン』2012年12月号、2012年10月25日発売
  2. ^ ホビージャパンの魔王崇拝型コンテンツ「七つの大罪」がテレビアニメ化 PV配信スタート”. アニメ!アニメ! (2016年8月12日). 2016年9月4日閲覧。
  3. ^ 『sin 七つの大罪』2017年4月より放送決定!OP&EDアーティストの情報も明らかに!!”. 電撃ホビーウェブ. アスキー・メディアワークス (2017年2月13日). 2017年2月13日閲覧。
  4. ^ a b TVアニメ『sin 七つの大罪』 OP/EDテーマ情報を公開!”. アニメ「sin 七つの大罪」公式サイト (2017年2月13日). 2017年2月13日閲覧。
  5. ^ 総集編制作 - キュー・テック / PV制作 - 10GAUGE
  6. ^ ON AIR”. アニメ「sin 七つの大罪」公式サイト. 2017年4月8日閲覧。
  7. ^ a b c テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方. 公正取引委員会. p. 2 (2009年10月9日). 2016年8月12日閲覧。 基幹放送普及計画”. 郵政省告示第六百六十号 (1988年10月1日). 2016年8月12日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2016年8月12日閲覧。
  8. ^ ON AIR”. アニメ「sin 七つの大罪」公式サイト. 2017年4月8日閲覧。
  9. ^ ON AIR”. アニメ「sin 七つの大罪」公式サイト. 2017年4月8日閲覧。
  10. ^ TVアニメ『sin 七つの大罪』配信情報”. 2017年5月8日閲覧。
  11. ^ Blu-ray&DVD”. アニメ「sin 七つの大罪」公式サイト. 2017年4月7日閲覧。
  12. ^ sin七つの大罪~π(パイ)ラジ~”. 音泉. 2017年3月17日閲覧。

外部リンク[編集]