アートランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社アニメーションスタジオ・
アートランド
ANIMATION STUDIO ARTLAND Inc.
種類 株式会社
略称 アートランド
本社所在地 日本の旗 日本
180-0022
東京都武蔵野市5丁目9番21号
マロンサイドII 1E
設立 2010年12月1日
業種 情報・通信業
法人番号 5012401021148
事業内容 アニメーションの企画・製作
代表者 渡邉秀信(代表取締役)
資本金 1,305万円(2016年6月21日時点)
発行済株式総数 100株
関係する人物 岡野国治(元代表取締役社長)
石黒由美(顧問)
特記事項:アニメーション事業者協会会員
テンプレートを表示

株式会社アートランド: ARTLAND)は、かつて存在した日本アニメ制作会社。株式会社マーベラスの子会社。1978年有限会社アートランド: ARTLAND Inc.)として設立され、2006年に株式会社へ改組。2010年に企画・制作部門が新設の株式会社アニメーションスタジオ・アートランド: ANIMATION STUDIO ARTLAND Inc.)へ移管された。

歴史[編集]

1978年5月1日、アニメ監督・アニメーターの石黒昇が寝泊まりの場所として、仕事仲間の藤岡正宣らと東京都新宿区高田馬場のマンションを借りてスタートさせたのが始まりである。1978年9月14日に有限会社アートランドとして法人化した。以後、作画・美術・仕上げ・制作スタッフなどを拡充して、『鉄腕アトム』などを手がけた。スタジオも高田馬場の他、新宿区百人町大久保)、武蔵野市吉祥寺の3箇所体制となった。

1982年には企画から参加した『超時空要塞マクロス』がヒットし、美樹本晴彦板野一郎平野俊弘ら若手クリエイターの実力でアニメファンに一躍名を馳せた。その他には、結城信輝垣野内成美和田高明今泉賢一島田ひろかず、鈴木輪流郎なども所属し、庵野秀明もアルバイトとして一時在籍した。島田の作品『りてーく・ぐらふぃてぃ』は、当時彼女が所属していた同社をモデルにしており、アニメスタジオ関連の登場キャラクターのモデルは全て、同社の社員だった人達である。

1985年にはマクロスのスタッフを擁して『メガゾーン23』を元請制作し、OVAとしては大ヒットを記録した。しかし、経営悪化から作画部門の一部と背景美術部門を切り離して規模を縮小。作画部門の一部(吉祥寺第2スタジオ)は「D.A.S.T. (Defence Animation Special Team)」、高田馬場スタジオの背景部は「アトリエブーカ」として独立。その後、石黒がシリーズ監督を務める『銀河英雄伝説』で制作協力して会社の業績が改善した。大手制作会社のグロス請けはおよそ13年続き、最盛期には月8本の作品を同時期に手掛けていた。

2000年2月9日に、隣家の新聞店の火災で武蔵境の社屋2階部分が全焼した。ただし制作がデジタルアニメ化されていたため、データ復旧はある程度可能だったという。

2004年の『勇午 〜交渉人〜』(ロシア編)よりテレビアニメの元請制作を始める。2005年、『蟲師』で自社初の2クール作品を手掛け、同作品は東京国際アニメフェア第5回東京アニメアワード・テレビ部門優秀作品賞を受賞、美術監督の脇威志が個人部門で美術賞を受賞した[1]。また、文化庁メディア芸術祭10周年企画「日本のメディア芸術100選」アニメーション部門で総合6位を獲得した[2]

2006年4月3日、マーベラスエンターテイメントの子会社となり[3]、同年7月に株式会社へ改組した。

2010年12月1日、アートランドのアニメーション企画・制作事業を会社分割により新設会社の株式会社アニメーションスタジオ・アートランド(新アートランド)へ承継し、新設会社の全株式をMBO方式で、アートランド代表取締役の岡野国治に譲渡した。新アートランドは岡野がオーナー所有する会社となって同社の代表取締役社長に就任し、アートランドの代表取締役を辞任[4]

2015年4月1日、マーベラスがグループ経営の効率化を図るため、アートランドを吸収合併[5]。これにより1978年設立のアートランドは消滅した。

2016年6月、中華人民共和国のアニメブランド「HAOLINERS」(ハオライナーズ)を手掛ける上海絵界文化伝播有限公司の日本子会社である絵梦株式会社の出資を受け、資本金を1,305万円に増資した[6][7]

納品の延期などで急速に経営が悪化し、2017年7月4日に債務整理を弁護士に一任した。負債総額は2億9884万円(平成28年12月期決算時点)[8]。私的整理による再建をめざしている。

2017年7月12日、筆頭株主だった絵梦が保有する株式のすべてを株式会社LEVELS(東京都)に譲渡して連結子会社から外した[9]。公式サイトのニュースリリースでは事業継続を発表したものの、本社スタジオは引き払われており[10]、アニメーション制作事業からは事実上撤退している。

尚、スタイルが編集・発行した「馬越嘉彦アニメーション原画集第2巻」(2019年7月発売)にアニメーションスタジオ・アートランドが協力としてクレジットされていたことから、版権管理窓口としての営業は2020年現在も継続しているものと見られる。

作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

開始年 放送期間 タイトル 制作スタジオ 備考
2004年 勇午 〜交渉人〜 2nd Negotiation「ロシア編」 アートランド
2005年 2月 - 4月 ギャグマンガ日和
10月 - 2006年3月 蟲師
2006年 5月 - 6月 第21話 - 第26話
8月 - 10月 ギャグマンガ日和2
7月 - 12月 僕等がいた
10月 - 12月 はぴねす!
10月 - 2010年9月 家庭教師ヒットマンREBORN!
2007年 4月 - 6月 この青空に約束を― 〜ようこそつぐみ寮へ〜
7月 - 9月 ケンコー全裸系水泳部 ウミショー[11]
2008年 1月 - 3月 GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-
10月 - 12月 伯爵と妖精
10月 - 2009年3月 TYTANIA -タイタニア-
2010年 4月 - 6月 いちばんうしろの大魔王
2011年 8月 探偵オペラ ミルキィホームズ サマー・スペシャル アニメーションスタジオ・アートランド 共同制作: J.C.STAFF
2012年 1月 - 3月 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
8月 探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative ONE & TWO
2013年 1月 - 3月 閃乱カグラ
2014年 1月4日 蟲師 特別篇 日蝕む翳
4月 - 6月 蟲師 続章 第1クール
8月 特別編
10月 - 12月 第2クール
2015年 小森さんは断れない!
2017年 4月 - 7月 sin 七つの大罪 共同制作: ティー・エヌ・ケー

OVA[編集]

発売年 タイトル
1985年 メガゾーン23
1989年 星猫フルハウス
1991年 迷走王ボーダー 社会復帰編
1992年 ハード&ルーズ 〜私立探偵・土岐正造トラブル・ノート〜
1999年 卒業M〜オレ達のカーニバル〜

ゲーム[編集]

発売年 タイトル 担当
2011年 閃乱カグラ -少女達の真影- オープニングアニメーション制作
2012年 閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-
2013年 閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明-
2014年 デカ盛り 閃乱カグラ
閃乱カグラ2 -真紅-

制作協力[編集]

タイトル 媒体
1978年 闘将ダイモス テレビアニメ
1979年 未来ロボダルタニアス
1980年 無敵ロボ トライダーG7
鉄腕アトム (アニメ第2作)
1982年 科学救助隊テクノボイジャー
超時空要塞マクロス
1983年 超時空世紀オーガス
1984年 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか アニメ映画
1986年 メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い OVA
1988年 銀河英雄伝説
銀河英雄伝説 わが征くは星の大海 アニメ映画
1989年 ぶっちぎり OVA
青き炎
恋子の毎日
1991年 バブルガム・クラッシュ!
ハード&ルーズ
少年アシベ テレビアニメ
1992年 みかん絵日記
1993年 ジェノサイバー 虚界の魔獣 OVA
ムカムカパラダイス テレビアニメ
Southern Wind OVA
1994年 とんでぶーりん テレビアニメ
GATCHAMAN OVA
物部ドクトリン劇場 物部長穂博物館 アニメ映画
1996年 バケツでごはん テレビアニメ
1997年 セイバーマリオネットJ
さくらももこ劇場 コジコジ
旭日の艦隊
1998年 セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん
超速スピナー
学園ソドム OVA
1999年 ゴクドーくん漫遊記 テレビアニメ
星方天使エンジェルリンクス
今、そこにいる僕
HUNTER×HUNTER
頭文字D Second Stage
2000年 週刊ストーリーランド「余命半年」
アルジェントソーマ
だぁ!だぁ!だぁ!
ヴァンドレッド
2001年 地球少女アルジュナ
破邪巨星Gダンガイオー
スターオーシャンEX
ジーンシャフト
ゴーゴー五つ子ら・ん・ど
HELLSING
X -エックス-
PROJECT ARMS
機動天使エンジェリックレイヤー
2002年 天使な小生意気
わがまま☆フェアリー ミルモでポン!シリーズ
HUNTER×HUNTER ORIGINAL VIDEO ANIMATION OVA
ちょびっツ テレビアニメ
G-onらいだーす
Witch Hunter ROBIN
天地無用! GXP
まほろまてぃっく 〜もっと美しいもの〜
デュエル・マスターズ
2003年 京極夏彦 巷説百物語
HUNTER×HUNTER GREED ISLAND OVA
妄想科学シリーズ ワンダバスタイル テレビアニメ
TEXHNOLYZE
ガングレイヴ
高橋留美子劇場
高橋留美子劇場 人魚の森
なるたる
円盤皇女ワるきゅーレ 十二月の夜想曲
2004年 GANTZ
天上天下
十兵衛ちゃん2 -シベリア柳生の逆襲-
スクールランブル
BECK
メジャー
2005年 絶対少年
トリニティ・ブラッド
はっぴぃセブン 〜ざ・テレビまんが〜
2006年 BLOOD+
おろしたてミュージカル 練馬大根ブラザーズ
2009年 ファイト一発! 充電ちゃん!!
青い花
君に届け
11eyes
2010年 異世界の聖機師物語 OVA
COBRA THE ANIMATION テレビアニメ
おおかみかくし
夢色パティシエール
アマガミSS
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
探偵オペラ ミルキィホームズ
2011年 魔法少女まどか☆マギカ
スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-
フリージング
電波女と青春男
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
デッドマン・ワンダーランド
俺たちに翼はない
セイクリッドセブン
快盗天使ツインエンジェル〜キュンキュン☆ときめきパラダイス!!〜
THE IDOLM@STER
輪るピングドラム
僕は友達が少ない
マケン姫っ!
ファイ・ブレイン 神のパズル
2012年 アマガミSS+ plus
アクセル・ワールド
恋と選挙とチョコレート
黒子のバスケ
さくら荘のペットな彼女
2013年 生徒会の一存 Lv.2
波打際のむろみさん
超速変形ジャイロゼッター
有頂天家族
サーバント×サービス
ふたりはミルキィホームズ
アウトブレイク・カンパニー
フリージング ヴァイブレーション
2014年 鬼灯の冷徹
ノーゲーム・ノーライフ
極黒のブリュンヒルデ
ラブライブ!(第2期)
2015年 食戟のソーマ
ハロー!!きんいろモザイク
GANGSTA.
2016年 ノルン+ノネット
ハンドレッド
ラブライブ!サンシャイン!!
2017年 クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ アニメ映画

関連人物[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 2005年優秀作品を表彰「第5回東京国際アニメアワード」発表、特別功労賞も マイナビニュース 2006年3月29日
  2. ^ 文化庁メディア芸術祭10周年企画アンケート日本のメディア芸術100選 結果発表国立国会図書館によるデジタルアーカイブ
  3. ^ 有限会社アートランドの子会社化に関するお知らせ 株式会社マーベラスエンターテイメント 2006年3月17日(PDF)
  4. ^ 当社子会社の会社分割(新設分割)及び異動に関するお知らせ 株式会社マーベラスエンターテイメント 2010年11月15日(PDF)
  5. ^ 連結子会社の吸収合併(簡易合併・略式合併)に関するお知らせ 株式会社マーベラス 2015年2月20日(PDF)
  6. ^ 資本金増資のお知らせ 株式会社アニメーションスタジオ・アートランド 2016年6月21日[リンク切れ]
  7. ^ 株式会社アニメーションスタジオ・アートランドへの出資について 絵梦株式会社 2016年6月21日(PDF)
  8. ^ “(株)アニメーションスタジオ・アートランド”. 東京商工リサーチ. (2017年7月7日). http://www.tsr-net.co.jp/news/tsr/20170707_01.html 2017年8月2日閲覧。 
  9. ^ 絵梦、子会社アニメーションスタジオ・アートランドの全株式譲渡 連結対象から外す”. アニメーションビジネス・ジャーナル (2017年9月1日). 2017年12月24日閲覧。
  10. ^ 2018年10月現在は他業種の店舗が入居している。 米ぬか酵素武蔵野店
  11. ^ ケンコー全裸系水泳部 ウミショー : 作品情報”. アニメハック. 2020年10月16日閲覧。

参考資料[編集]

外部リンク[編集]