U-NEXT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社U-NEXT
U-NEXT Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 9418
2014年12月16日上場
略称 U-NEXT
本社所在地 日本の旗 日本
150-0001
東京都渋谷区神宮前3-35-2
設立 2009年2月3日
業種 情報・通信業
事業内容 ブロードバンド・通信事業、映像・コンテンツ事業
代表者 宇野康秀代表取締役社長
資本金 17億7,634万円
売上高 連結339億64百万円
(2015年12月期)
純資産 連結48億18百万円
(2015年12月31日現在)
総資産 連結122億3627百万円
(2015年12月31日現在)
従業員数 連結407名
(2015年12月31日現在)
決算期 12月31日
主要株主 株式会社UNO-HOLDINGS 64.10%
(2015年12月31日現在)
主要子会社 株式会社U-NEXTマーケティング
株式会社U-MX
株式会社Next Innovation
関係する人物 夏野剛(社外取締役)
外部リンク http://unext.jp/company/
特記事項:支配株主の株式会社UNO-HOLDINGSは、宇野康秀が100%株式を所有する資産管理会社である。
テンプレートを表示

U-NEXT(ユーネクスト)とは株式会社U-NEXTが運営する映像配信サービスである。マルチデバイス(専用端末やパソコン、テレビ等)に向けた映像配信を行なっており、2015年10月8日の時点で、配信数は100,000本以上[1]。2007年(平成19年)6月にサービスをスタートした。

概要[編集]

コンテンツは定額制の見放題プランに対応した見放題作品と、一本の視聴ごとに課金されるPPV(ペイ・パー・ビュー)作品に分かれている[2]

沿革[編集]

  • 2001年(平成13年)
    • 3月 - 株式会社USENが光ファイバーによるブロードバンド通信サービス「BROAD-GATE 01」サービス開始
  • 2007年(平成19年)
    • 2月 - GyaOをテレビで視聴することができる専用端末ギャオプラスを発売[3]
    • 6月 - ギャオプラスを利用したテレビ向け定額見放題動画配信サービス「GyaO NEXT」サービス開始
  • 2009年(平成21年)
    • 2月 - 株式会社USENの子会社であった株式会社ユーズマーケティングから新設分割にて、株式会社U'sブロードコミュニケーションズを東京都港区に設立
  • 12月 - ブランド名称をGyaO NEXTからU-NEXT(ユーネクスト)へ変更
  • 2010年(平成22年)
    • 6月 - ソニーブラビア」の「〈ブラビア〉ネットチャンネル」でSTB不要のサービスを提供開始[4]
    • 7月 - 商号を株式会社U'sブロードコミュニケーションズから株式会社U-NEXTに変更
    • 12月10日 - 株式会社U-NEXTマーケティングを子会社として設立
    • 12月22日 - 株式会社USENより、会社分割にてテレビ向け有料映像配信サービス事業「U-NEXT」及び個人向け光回線等の販売代理店事業を承継し、株式会社U-NEXTの全株式を宇野康秀に譲渡[5]
  • 2011年(平成23年)
    • 5月 - 株式会社U-MXを子会社として設立
  • 2012年(平成24年)
  • 2013年(平成25年)7月 - 「イオンシネマWEBスクリーン powered by U-NEXT」 国内初のシネコンと連動したVODサービス開始[11]
  • 2014年(平成26年)
    • 4月 - オンライン予約システム「KINEZO」でU-NEXTのポイントが映画チケットの購入に使える「U-NEXTポイント決済」開始
    • 4月15日 - 株式会社東芝と協業し、電子書籍ストア「BookPlace for U-NEXT」を提供開始
    • 5月 - ソニー「PlayStation(R)Vita、PlayStation(R)Vita TV」で映像配信開始
    • 8月 - 高画質な映像がテレビで観られる新型セットトップボックス「U-NEXT TV」を提供開始
    • 12月16日 - 東京証券取引所マザーズ市場に上場
  • 2015年(平成27年)
    • 2月27日 - 総務省より「光アクセス回線サービスの卸売を受けて提供するサービスへの転用に係る販売勧誘方法について」の行政指導
    • 9月30日 - 株式会社東芝より電子書籍サービス「Book Place」を事業承継[12]
    • 10月 - 株式会社ヤマダ電機との業務提携により、「ヤマダビデオpowered by U-NEXT」を提供開始
    • 10月8日 - U-NEXTのUI変更等、大幅リニューアル。31日間無料トライアルキャンペーンを開始[13]
    • 12月18日 - 東京証券取引所市場第1部に市場変更[14][15]
  • 2016年(平成28年)
    • 3月 - アルテリア・ネットワークス株式会社より個人向け任意加入型インターネット接続サービスを譲受し、「U-NEXT光01」として提供を開始
    • 6月 - CCC AIR株式会社と共同で「TSUTAYA movie powered by U-NEXT」の提供開始
    • 10月 - 日本通信株式会社と協業し、「U-mobile MAX」の提供を開始
  • 2017年(平成29年)
    • 1月25日 - 格安SIM事業でヤマダ電機と組み、共同出資会社「Y.U-mobile」を設立した[16]
    • 2月13日 - USENの株式公開買付け(TOB)実施と経営統合を発表。TOB完了後はU-NEXTがUSENを吸収合併し持株会社になると共に、U-NEXTとUSENそれぞれから事業分割を実施するグループ再編を行う[17][18]

ジャンル[編集]

主要な配給会社[編集]

※Google play「U-NEXT:映画/ドラマ/アニメ-日本最大級の動画アプリ」[19]参照

視聴可能デバイス[編集]

サービス対応デバイスとして以下のものが挙げられている(2013年1月9日時点)[20]

専用端末[編集]

  • AV-LS500UL/VIP1200J
専用端末では、ビデオオンデマンドサービス以外に「USEN on フレッツサービス」「チャンネルサービス」が利用できる[21]
※2012年5月24日現在、WEB上で申し込みを受けていない

パソコン[編集]

テレビ[編集]

  • ソニー<ブラビア>
    • 2012年発売モデル:HX950/HX850/HX750/EX550/EX540/HX65R
    • 2011年発売モデル:HX920/HX820/HX720/EX720/EX72S/EX420/CX400
    • 2010年発売モデル:LX900/HX900/HX800/NX800/HX700/EX710/EX700/EX500/EX300
  • シャープ<アクオス>
    • XL9/W7/GL7/G7/Q7/V7/B5/F3/X5/F5/L5/R5/FE1/ Z5/V5/LB3/DR3/DZ3/LV3/LX3/XF3/ DX3/DV7/AE7/DE7/SE1/SC1/LX1/DX2/DS6/HQ10
  • 東芝<REGZA>
    • Z3/ZP3/ZT3/G5
  • パナソニック<VIERA>
    • 2012年発売モデル:ZT5/VT5/GT5/WT5/DT5/ET5/E5/X50シリーズ
    • 2011年発売モデル:VT3/DT3/GT3/ST3/RB3シリーズ
  • 日立<Wooo>
    • GP1/K1/S08/GP08/XP08/V09/HP09/K09/XP07/HP07
  • LG<LG smart TV>[23]
    • LM9600/LM7600/LM6600/LM5800/LS3500/Smart TV Monitor/M2352J-PM

ブルーレイディスクプレーヤー[編集]

  • ソニー
    • BDP-S590/BDP-S190/BDP-S480/BDP-S380

ネットチューナー[編集]

  • シャープ
    • AN-IP100

セットトップボックス[編集]

スマートフォン[編集]

※U-NEXTプレーヤー経由でChromecastを接続したテレビで視聴できるようになった。時期不明だが、ダウンロード機能が追加された。予めWi-Fiでダウンロードしておけば、外出先で殆ど通信しないで観ることができる。

タブレットPC[編集]

※パケットビデオ社の『Twonky Beam』アプリケーション(マイクロソフトのPlayReadyDRMやDTCP-IPの著作権保護機能対応アプリケーション)のダウンロードが必要となっている。OS4.0以降はU-NEXT専用アプリで視聴可能(U-NEXTアプリとU-NEXTプレーヤー)。U-NEXTプレーヤー経由でChromecastを接続したテレビで視聴可能になった。

U-NEXTカード(MOVIE CARD)[編集]

全国のローソン店舗(9,821店舗:2012年10月末時点、ローソンストア100除く)にて、2012年12月4日より、「MOVIE CARD」の提供を開始している。MOVIE CARDは、以下の手順で視聴することが可能。

  1. 手持ちのスマートフォンやパソコンからU-NEXTの専用サイトにアクセス[24]
  2. 簡単なユーザー登録[25]とギフトコード(PIN)入力
  3. 再生開始

デジタル配信なので、「返却不要、延滞金ナシ、コンビニで買えるレンタルビデオ」という触れ込みで展開している。2014年12月18日現在、ファミリーマートドン・キホーテでも販売している[26]

U-NEXTカードラインナップ[編集]

  • 見放題カード(ポイント付き)
    • 7日間見放題+440ポイント(最新映画1本分相当)
    • 30日間見放題+880ポイント(最新映画2本分相当)
  • ポイントカード
    • 2000ポイント
    • 3000ポイント

トラブル[編集]

U-NEXTは映像配信サービスだけでなく「U-PA」という名称のインターネットプロバイダ事業も手掛けているが、これはNTTの回線を利用し、NTTから請求される月額利用料に利用代金を合算させて請求する方式を採用したものであり、俗に「転用乗換サービス」などと呼ばれる。しかし、転用乗換サービスの勧誘電話が強制的ともとれる、やや強引な勧誘であり、根負けしたOCNユーザーが詳しく理解しない状態のまま転用手続きをとってしまい、結果的に「(OCN利用時よりも)安くなる」と謳っておきながら実際にはOCN利用時よりも高額な請求をされるなどのトラブルが相次いでいる。また、解約に関するトラブルも相当数あり、2015年には総務省より改善指導を受けている。

脚注・出典[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ U-NEXTリニューアルポイント
  2. ^ 料金 U-NEXT
  3. ^ GyaOをテレビで視聴できる「ギャオプラス」ハードウェアレポート BBwatch
  4. ^ ニュースリリース 「U-NEXT」、ソニー液晶テレビ〈ブラビア〉の 『〈ブラビア〉ネットチャンネル』にて本日サービス開始 株式会社USEN
  5. ^ ニュースリリース 会社分割(簡易吸収分割)による当社子会社へのU-NEXT事業及び個人向け光回線等販売事業の承継並びに当該子会社株式の譲渡に関するお知らせ 株式会社USEN
  6. ^ U-NEXT対応テレビ追加のお知らせ U-NEXT
  7. ^ U-NEXT、パソコン向け映像配信サービス開始。お試しで16日間の無料視聴 INTERNET Watch
  8. ^ パナソニックVIERAで、動画配信「U-NEXT」が利用可能に AV Watch
  9. ^ スマートフォン・タブレットPC解禁!「U-NEXT」(ユーネクスト)が利用可能に U-NEXT
  10. ^ 日本初!コンビニで買える“返却不要”のレンタルビデオ「MOVIE CARD」全国のローソン店舗にて提供開始!
  11. ^ U-NEXT 会社情報
  12. ^ 事業承継に関するお知らせ”. 2017年4月23日閲覧。
  13. ^ “映像配信サービス『U-NEXT』大幅リニューアル!” (PDF) (プレスリリース), 株式会社U-NEXT, (2015年10月8日), http://unext.co.jp/wp-content/uploads/2015/10/20151008.pdf 
  14. ^ “東京証券取引所 市場第一部への上場市場変更に関するお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 株式会社U-NEXT, (2015年12月18日), http://unext.co.jp/wp-content/uploads/2015/12/20151218.pdf 2015年12月18日閲覧。 
  15. ^ “橋本環奈、初の経験に「音が大きく、びっくりしました」と興奮”. スポーツ報知 (株式会社報知新聞社). (2015年12月18日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20151218-OHT1T50117.html 2015年12月18日閲覧。 
  16. ^ “日本通信、ソフトバンク回線の格安SIMはデータ通信専用から提供”. (2017年2月3日). http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/020300370/?rt=nocnt 2017年2月4日閲覧。 
  17. ^ U-NEXTが、USENを吸収合併へ。映像/音楽配信と通信事業を強化,AV Watch,2017年2月13日
  18. ^ U-NEXT、USENと再統合 動画配信などテコ入れ,日本経済新聞,2017年2月13日
  19. ^ U-NEXT:映画/ドラマ/アニメ-日本最大級の動画アプリ(Google play)
  20. ^ 視聴可能デバイス U-NEXT
  21. ^ U-NEXT専用端末で利用可能なサービス
  22. ^ Windows 8 でInternet Explorer10を利用して視聴する場合は、デスクトップモードからの利用となる
  23. ^ U-NEXT対応テレビ追加のお知らせ U-NEXT
  24. ^ スマートフォンの場合、専用アプリのインストールが必要
  25. ^ ユーザー登録は初回のみで、決済情報の登録は不要
  26. ^ U-NEXTカードとは

関連項目[編集]

外部リンク[編集]