半保護されたページ

遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

遊☆戯☆王 > 遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!
遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!
ジャンル 少年向けアニメカードゲーム
アニメ
原作 遊☆戯☆王
監督 近藤信宏
シリーズ構成 竹内利光
キャラクターデザイン 只野和子、松下浩美
メカニックデザイン やまだたかひろ
音楽 川﨑龍、志村絵麻
アニメーション制作 ブリッジ
製作 遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!製作委員会、テレビ東京
放送局 テレビ東京系列
放送期間 2022年4月3日 -
漫画:遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!
作者 杉田尚
出版社 集英社
掲載誌 最強ジャンプ
発表号 2022年5月号 -
発表期間 2022年4月4日 -
その他 デュエル構成:彦久保雅博
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!』(ゆうぎおうゴーラッシュ)は、ブリッジ制作による日本テレビアニメ作品。2022年4月3日よりテレビ東京系列にて放送中[1]。「遊戯王ゴーラッシュ!!」と星マークを付けずに表記されることもある[2][3]

あらすじ

舞台は六葉町。そこに住む双子の兄妹・王道遊飛遊歩は、少し怪しい宇宙人駆除業社であるUTS(宇宙人トラブル相談所)を経営している小学生の2人である。遊飛が作った謎の装置を使い、宇宙人を探すも無駄に苦労する日々を送った。遊飛と遊歩は、新しく出来たミステリーサークルにて、本物の宇宙船を発見した。2人は恐ろしく思いつつ宇宙船に足を踏み入れ、その船の中ではるか彼方のベルギャー星団からやってきた宇宙人であるユウディアス・ベルギャーと遭遇した。故郷の星団を追われてしまった仲間を新しい未来に導くといわれている「ラッシュデュエル」を求めつつ地球まで来たユウディアスだが、それについては知らない様子だったことから、ユウディアスにひと肌脱いでやろうと遊飛と共にラッシュデュエルを挑もうとする。 小学生と宇宙人による初めての異星間交流が「ラッシュデュエル」で始まり、新たな戦場を駆け抜けようとする[4]

登場人物

主人公であるユウディアスを除く本作の登場人物は、名前や容姿、声優の配役などが前作『遊☆戯☆王SEVENS』を彷彿させるものが多い。これが単なるスターシステムなのか、それとも前作との関連があるのかは現時点では不明である。

主要人物

ユウディアス・ベルギャー
声 - ランズベリー・アーサー[5]
本作の主人公[6]であるベルギャー星団から来た宇宙人。一人称は「それがし」。ラッシュデュエルの初心者ではあるが、誰も見たことがない「ギャラクシー族」という新たな種族を操る[7]。エースモンスターは『ギャラクティカ・オブリビオン』。第1話では初心者であるにも関わらず、遊飛に勝利を果たす。その後、遊歩の進言で自身の地球の調査を兼ねて、UTSに入社。以降は遊飛と遊歩の仕事を手伝う合間に、二人からラッシュデュエルについて学ぶ日々を送る。数々の星間戦争を潜り抜けてきた経験から多少のトラブルには動じず、抜群の運動神経と、マイナス8000度までなら生身でも耐えられる強靭な肉体を持つ。また目からビーム光線を放射する特技を持ち、第1話では電話の事を知らず誤ってビームで破壊してしまった。ドローする時は「ベルギャードロー」と言う。
王道遊飛(おうどう ゆうひ)
声 - 熊谷俊輝[5]
ラッシュデュエルが大好きである小学5年生の少年。UTSの平社員。かつて宇宙人・合羽井テルにデュエルで敗北し、「アースダマー」という謎の物質を奪われたことを信じ、それを取り戻そうと宇宙人を探し回る。工作や機械いじりを得意としており、宇宙人を捕まえようと様々なアイテムを発明している[7]。エースモンスターは『ジョインテック・レックス』。第5話では自身のアースダマーを奪った宇宙人・合羽井テルにラッシュデュエルで勝利し、アースダマーを返してもらうが、直後に現れたズウィージョウに持ち去られてしまった。
王道遊歩(おうどう ゆあむ)
声 - 福島香々[5]
遊飛の妹である少女。クールな感じの性格で、男口調で話す。UTSの社長を務めている。自身の会社を大きくしようと、宇宙人に対する遊飛の情熱を上手く利用する。ラッシュデュエルにおいては強力なドラゴン族を操っており、実力も遊飛よりも上であるという[7]。エースモンスターは『碧牙の爆速竜(ブルー・トゥース・バーストドラゴン)』。
バリベルギャー
ユウディアスが乗ってきた宇宙船。透明になったり、大きさを自在に変えられるなど様々な技能を持つ。宇宙船内にはユウディアスの部下たちが888万人乗っている。第5話では遊歩が合羽井テルとラッシュデュエルを行う際に、ディスクが濡れて壊れていた事から、船員総出でデュエルディスクに変形した。

UTS

田崎さん(たざき)
声 - 中村光樹
UTSのベテラン社員。遊飛と遊歩の父が社長をやっていた時代からUTSで働いている。畑仕事が得意で、趣味で野菜・花・盆栽の育成と手入れを行っている。容姿は前作『遊☆戯☆王SEVENS』のキャラクターである田崎ギャリアンに酷似している。
八木さん(やぎ)
声 - 塩崎智弘
UTSの社員。社内での炊事を担当しており、得意料理は焼き鳥。容姿は前作『遊☆戯☆王SEVENS』のキャラクターである八木ニックに酷似している。第3話では「魔法羊女メェ~グちゃん」が好物を食べた際に発する「うんめェ~♪」という台詞を知らずに口にしてしまった事から、チュパ太郎に襲われてしまった。
巻さん(まき)
声 - 内山茉莉
UTSの社員。庭の水撒きが日課。得意料理は手巻き寿司。容姿は前作『遊☆戯☆王SEVENS』のキャラクターである巻寿司子に酷似している。
御前乃さん(おまえの)
声 - 滝澤諒
UTSの社員。常に暗く、話しかける際は後ろから現れる。UTSの仕事に繋げるための情報収集を担当する。容姿は前作『遊☆戯☆王SEVENS』のキャラクターである御前乃ウシロウに酷似している。

MIK

蒼月マナブ(そうげつ まなぶ)
声 - 花江夏樹[8]
『迷惑異星人監視機構・MIK』に所属し、地球にやってきた異星人たちを取り締る少年[8]。真面目な性格であるが、ドローする時は「ケミストニャードロー」と言うなど、テンションが上がると大声を出してしまう癖がある。第2話ではユウディアスを捕らえる為にUTSに現れ、彼とデュエルを行う。ユウディアスが「仲間のモンスターを犠牲にする」とアドバンス召喚を躊躇った時には「仲間がお前に想いを託したのだから、決してそれは犠牲では無い」と彼を鼓舞し、エースモンスター『ギャラクティカ・オブリビオン』初召喚のキッカケを作った。
ニャンデスター
声 - ファイルーズあい[8]
マナブとともに行動する謎多き猫。地球に潜伏する宇宙人を瞬時に見つけ出す能力を持つ[8]。妖艶な感じの声で喋り、人を小馬鹿にした所があるが、鈍感な一面もある。

ズウィージョウとその配下

ズウィージョウ
声 - 江口拓也[5]
かつては戦士かつユウディアスの上官としてベルギャー星団のために戦っていた一人。とある戦地における闘いに巻き込まれたため生死不明の状態だったものの、第5話にて地球上の六葉町でユウディアスの前に姿を現し、遊飛のアースダマーを持ち去っていった。第6話では平森がユウディアスにラッシュデュエルで敗れたと同時に姿を現し、ラッシュデュエルの力を用いて今度こそ敵を完膚なきまでに叩き潰そうとユウディアスを誘うも断られてしまったため「そう言うところが我は大嫌いなんだ」と告げたのち、倉庫から逃げ出した。ユウディアスと同様にラッシュデュエルに興味を持っている[7]
チュパ太郎(ちゅぱたろう)
声 - 新祐樹
吸血UMAであるチュパカブラの少年宇宙人。本体が小さいため、普段は遊飛と同じくらいの体格をした少年を模したロボットに搭乗して行動している。エースモンスターは自身が溺愛している『魔法羊女メェ~グちゃん』。その愛は「魔法羊女メェ~グちゃん」のカード自体から、八木さんが知らずにたまたま発した「うんめェ~♪(「魔法羊女メェ~グちゃん」が好物を食べた際に発する台詞)」など、町中のメェ~グちゃんにつながるものをかたっぱしからチュパろう(強奪)とし、遊歩がメェ~グちゃんのコスプレをした際には要所で本物との差異を指摘して否定するなど、かなり過度で危険な思想。第3話では自身について調査していた遊歩とラッシュデュエルを行い、敗北。マナブに身柄を拘束されるも『確認済宇宙人地球居住許可証(ゴールド)』を所持していた事から解放され、その後は電話ボックスを通して、自身の上司であるズウィージョウにユウディアスと接触したことを伝えた。
第4話では六葉集積所にユウディアスを誘い込み、罠カードをモチーフにした罠にハメて身柄を拘束する。さらに別目的で居合わせた遊飛からバリベルギャーを奪ってアースダマーについて聞き出そうとするが、バリベルギャー自体が遊飛が用意した紙製の偽者であったために失敗に終わり、その後は遊歩が呼び出したMIKに身柄を拘束され、不法侵入の罪で『確認済宇宙人地球居住許可証(ゴールド)』を剥奪されることになった。
合羽井テル(かわいてる)
声 - 河西健吾
河童をモチーフにした宇宙人。エースモンスターは『河童大帝 リバースライダー』。度を越えた探究心から常に体液が溢れ出て身体が乾いていることから、水浴びなど水分の摂取を欠かさない。遊飛をラッシュデュエルで打ち負かし、アース・ダマーを奪った張本人。普段はクリーニング店の店長として働いているが、身体が濡れている故に洗濯物も濡らしてしまい、遊飛からクレームを受けていた。
第5話では遊飛と再会し、彼とのラッシュデュエルに敗北した事でアースダマーを返却するも、直後に現れたズウィージョウがアースダマーを持ち去り、自らも姿を消した。
平森みつ子(ひらもり みつこ)
声 - 小林ゆう
フラットウッズ・モンスターをモチーフにした宇宙人。身長3メートル。三度の飯より人を驚かせることが大好き。宇宙都市伝説モンスターを操る。ズウィージョウが隠れる倉庫に人が近づかないよう、六葉町に幾つかの都市伝説を流布していた。第6話では倉庫内で椅子の姿に擬態していたところ、そこに現れて座られたユウディアスにラッシュデュエルを挑み、敗北。その後はズウィージョウを逃がしたのちにMIKに拘束された。

その他

安立マニャ(あだち)
声 - 鈴木梨央
ムツバケーブルテレビ唯一の人気番組『楽しく学べる・最強ゴーラッシュ!』に出演する天才子役の女性。遊歩とは幼なじみ。名字は前作『遊☆戯☆王SEVENS』のキャラクターである安立ミミと同じだが、関連性は不明。
ワープばあちゃん三姉妹(さんしまい)
声 - 河村梨恵
馬井食堂の出前を超高速スケボーで届ける三姉妹。3人とも服もスケボーも同じだが、長女・次女・三女で髪飾りの数に違いがある。

用語

UTS(宇宙人トラブル相談所)
遊飛や遊歩が両親の後を引き継いで経営している。表向きは宇宙人駆除業者だが、実際はなんでも屋。
MIK(迷惑異星人監視機構)
制服が黒スーツのため「みんな(M)・いつも(I)・黒い服(K)」の略称でも呼ばれている。武器はさすまた
確認済宇宙人地球居住許可証
3代にわたって地球に住み続け、平和かつ地域活動に貢献した宇宙人にのみ発行される免許証。通称「地球免許」。優秀な宇宙人には「ゴールド」の免許が発行される。
六葉町(むつばちょう)
遊飛たちが住んでいる町。街のいたる所に前作『遊☆戯☆王SEVENS』に登場した「ムツバ重機」のシンボルマークが付いている。
アースダマー
遊飛が合羽井テルから奪われたもの。第5話にてテルから返却された際にはケースに封じられており、開けた際には遊飛の形をした紫色のオーラ状のものが現れた。

スタッフ

  • 原作 - 『遊☆戯☆王』(集英社 ジャンプコミックス刊)[5]
  • 監督 - 近藤信宏[5]
  • 副監督 - 橋本直人[5]
  • シリーズ構成 - 竹内利光[5]
  • デュエル構成 - 彦久保雅博[5]
  • キャラクターデザイン - 只野和子、松下浩美[5]
  • モンスターデザイン - きむらひでふみこいでたく
  • メカデザイン - やまだたかひろ
  • プロップデザイン - きむらひでふみ、こいでたく、やまだたかひろ
  • 美術監督 - 西村隆
  • 美術設定 - 川井憲、統月剛
  • 色彩設計 - 舟田圭一
  • 撮影監督 - 大泉鉱
  • CGプロデュース - 立花大輔、永田太
  • CGディレクター - 高山卓也
  • 編集 - 西村英一
  • 音響監督 - 山本浩司[5]
  • 音楽 - 川﨑龍、志村絵麻
  • 音楽協力 - デルファイサウンド、テレビ東京ミュージック
  • 音楽制作協力 - マーベラス
  • プロデューサー - 相川貴彦、髙徳明弘、梅津智史
  • アニメーション制作 - ブリッジ[5]
  • 製作 - 遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!製作委員会、テレビ東京

主題歌

蜃気楼[1]
フレデリックによるオープニングテーマ。作詞・作曲は三原康司、編曲はフレデリック。
第1話はオープニングがなく、第2話から使用された。第3話からはオープニング映像が変更されている。
「One Way」[1]
佐伯ユウスケによるエンディングテーマ。作詞・作曲・編曲は佐伯ユウスケ。
エンディング映像の最後の集合写真は登場人物が増える度に追加されており、
第3話からはチュパ太郎、第5話からは合羽井テル、第6話から平森みつ子とワープばあちゃんが追加されている。

各話リスト

話数サブタイトル脚本コンテ演出作画監督総作画監督初放送日
第1話こちら宇宙人トラブル相談所! 竹内利光近藤信宏三好正人
  • 村上直紀
  • 飯塚正則
  • 奥野浩行
  • 石川恵理
  • 森悦史
  • 佐藤結花
  • 中島達夫
  • 中山初絵
只野和子2022年
4月3日
第2話迷惑異星人監視機構 佐々木真哉
  • 向山祐治
  • 朴馬江
  • 薛智秀
  • Lee Hyeonjeong
  • 李熙周
  • 服部憲知
  • 後藤孝宏
  • 金弼康
  • 中山初絵
  • 石川恵理
4月10日
第3話恐怖?吸血宇宙人 樋口達人山口浩之高山智也藤崎真吾4月17日
第4話チュパカブラの罠 山口宏河本昇悟福元しんいち
  • 金子匤邦
  • 野口啓生
  • 菅原浩喜
  • 漢人寛子
  • 福島勇
  • 石川恵理
4月24日
第5話カワイテルンダヨ 野村祐一橋本直人中村侑登波風立志5月1日
第6話信じるか信じないかはお前の問題 兵頭一歩藤原良二佐々木雄三渡辺奈月藤崎真吾5月8日
第7話モンスター種族言えるかな? 松井亜弥近藤信宏椎名優希
  • 飯泉俊臣
  • 陸田聡志
石川恵理5月15日

放送局

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[9]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域・備考 [10]
2022年4月3日 - 日曜 7:30 - 8:00 テレビ東京系列全6局 北海道関東広域圏愛知県大阪府岡山県香川県福岡県佐賀県
2022年4月8日 - 金曜 17:28 - 17:58 BSテレ東 BS/BS4K放送

漫画

最強ジャンプ』(集英社)にて、2022年5月号からコミカライズが連載されている[11]。漫画は杉田尚、デュエル構成を彦久保雅博が担当[12]

出典

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 「遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!」モンスター・魔法羊女メェ〜グちゃん役にえなこ”. コミックナタリー. ナターシャ (2022年3月6日). 2022年3月6日閲覧。
  2. ^ テレビ東京・BSテレ東 (日本語), 遊戯王ゴーラッシュ!!「カワイテルンダヨ」(BSテレ東)の番組情報ページ | テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式), https://www.bs-tvtokyo.co.jp/yugioh-gorush/ 2022年5月1日閲覧。 
  3. ^ アニメシリーズ8作目『遊戯王 ゴーラッシュ!!』放送時期は?” (日本語). 電撃オンライン. 2022年5月1日閲覧。
  4. ^ 春アニメ『遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!』コスプレイヤー・えなこさんがモンスター「魔法羊女メェ~グちゃん」役で出演決定! OPテーマを4人組バンド「フレデリック」、EDをシンガーソングライター・佐伯ユウスケさんが担当”. アニメイトタイムズ. アニメイト (2022年3月6日). 2022年3月6日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j k l スタッフ・キャスト”. 遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!. テレビ東京. 2022年3月6日閲覧。
  6. ^ 遊☆戯☆王:テレビアニメ新シリーズ「遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!」2022年4月スタート 初の宇宙人主人公 ランズベリー・アーサー、江口拓也出演”. MANTANWEB. MANTAN (2021年12月18日). 2022年3月6日閲覧。
  7. ^ a b c d キャラクター”. 遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!. テレビ東京. 2022年3月6日閲覧。
  8. ^ a b c d アニメ「遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!」に花江夏樹とファイルーズあいが出演”. コミックナタリー. ナターシャ. 2022年3月26日閲覧。
  9. ^ 放送枠決定!”. 遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!. テレビ東京 (2022年3月6日). 2022年3月6日閲覧。
  10. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  11. ^ 最強ジャンプ 2022年4月1日のツイート2022年4月4日閲覧。
  12. ^ 『最強ジャンプ』2022年5月号、集英社、2022年4月4日、 46 - 47頁、 ASIN B09V849TWJ

外部リンク

テレビ東京系列 日曜 7:30 - 8:00
前番組 番組名 次番組
遊☆戯☆王SEVENS
(2020年4月4日 - 2022年3月27日)
遊☆戯☆王ゴーラッシュ!!
(2022年4月3日 - )
-