大石昌良

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大石 昌良
別名 オーイシマサヨシ
生誕 (1980-01-05) 1980年1月5日(38歳)
出身地 日本の旗 日本愛媛県宇和島市
学歴 神戸商科大学卒業
ジャンル J-POPアニメソング
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカルギター
活動期間 2001年 -
レーベル TIME IS MONEY RECORDS / Flying Pan RECORDS
事務所 F.M.F
共同作業者 Sound ScheduleOxT
公式サイト CLUB 014 大石昌良オフィシャルウェブ

大石 昌良(おおいし まさよし、1980年1月5日 - )は、日本シンガーソングライターSound Scheduleボーカルギター担当。愛媛県宇和島市出身。血液型A型宇和島市立城北中学校愛媛県立宇和島東高等学校神戸商科大学(現・兵庫県立大学)卒業。F.M.F所属。

来歴[編集]

人物・プロフィール[編集]

  • かなりの痩せ型で、好きな食べ物は温泉卵[5]
  • 所持しているDVDの3割が音楽作品で、7割がアニメ作品。特にスタジオジブリ細田守の作品を多く所持している[6]
  • アニソン名義の「オーイシマサヨシ(本人とは遠い親戚という存在)」および「OxT」での活動時は眼鏡を着用しており[7]、「アニソン界のおしゃべりクソメガネ」と自称している。しかし、他人に「おしゃべりクソメガネ」と言われると傷つく[8]
  • ニコ生☆音楽王によりニコニコ配信者加藤純一と出会う。番組で回を進めていくごとにお互い友好を深めていく。その影響もあり加藤純一はギターを初め、オーイシマサヨシは加藤純一の配信を見始め、加藤純一のファン(通称:信者衛門)になった。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
大石昌良
1st 2008年6月25日 ほのかてらす CYCL-35010 67位
2nd 2008年9月24日 うしろのしょうめん CYCL-35014 60位
3rd 2009年6月17日 ラブ CYCL-35019 71位
4th 2009年10月21日 幻想アンダーグラウンド CYCL-35023 86位
5th 2010年12月 ダイヤモンド [注 1]
6th 2018年3月7日 パラレルワールド DDCZ-2190 51位
Tom-H@ck featuring 大石昌良
1st 2013年10月30日 Go EXCEED!! PCCG-70194 66位
2nd 2014年5月21日 Perfect HERO PCCG-70213 51位
オーイシマサヨシ
1st 2014年8月27日 君じゃなきゃダメみたい ZMCZ-9575 23位
2nd 2018年5月23日 オトモダチフィルム[9] ZMCZ-12024 TBA

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 通常盤
大石昌良
1st 2008年11月26日 あの街この街 CYZL-10001 CYCL-60008 103位
2nd 2009年11月18日 G.D. アトラクション CYZL-60019 CYCL-60019 85位
3rd 2012年1月25日 31マイスクリーム CYZL-60022 - 116位
4th 2013年2月20日 マジカルミュージックツアー - FUCD-1043 132位
5th 2015年12月2日 大石昌良の弾き語りラボ - DDCZ-2067 39位
6th 2016年7月13日 君に聞かせる物語 DDCZ-9054 DDCZ-2096 36位
オーイシマサヨシ
1st 2017年7月26日 仮歌 - DDCZ-2160 15位

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 時期
大石昌良
ほのかてらす TBS神さまぁ〜ず』2008年6・7月度エンディングテーマ 2008年
毎日放送麒麟の部屋』2008年6月度エンディングテーマ
テレビ神奈川1230アッと!!ハマランチョ』2008年6月度エンディングテーマ
群馬テレビ『2008高校野球ハイライト』オープニングテーマ
うしろのしょうめん 毎日放送『麒麟の部屋』2008年9月度エンディングテーマ
ラジオ関西 2008年9月度Monthly Pickup Song
テレビ東京アリケン』2008年10-12月度エンディングテーマ
京都放送他『Music B.B.』2008年10月度パワープレイ曲
テレビ神奈川『1230アッと!!ハマランチョ』2008年12月度エンディングテーマ
ターミナル エフエムナックファイブ 2008年12月度パワーセレクション
ラブ TBS/MBS系全国ネット『クメピポ! 絶対あいたい1001人』2009年4 - 6月度エンディングテーマ曲 2009年
TOKYO FM 2009年6月度ブランニューソング
毎日放送『アニメシャワー』2009年6月度オープニング曲
テレビ神奈川『1230アッと!!ハマランチョ』2009年4 - 6月度エンディング・テーマ
FM徳島 2009年7月度 POWER PLAY
幻想アンダーグラウンド 毎日放送『麒麟の部屋』2009年11月度エンディングテーマ
名古屋テレビ『スポケン』2009年11月度エンディングテーマ
名古屋テレビ『キングコングのあるコトないコト』第1 - 4回エンディングテーマ
BS朝日 デジタル5ch『ぜひもの』2009年10 - 12月 エンディングテーマ
カブライダー TOKYO FM 2009年11・12月度ブランニューソング
毎日放送『麒麟の部屋』2009年12月度エンディングテーマ
Tom-H@ck featuring 大石昌良
Go EXCEED!! テレビアニメ『ダイヤのA』オープニングテーマ 2013年
Perfect HERO 2014年
オーイシマサヨシ
君じゃなきゃダメみたい テレビアニメ『月刊少女野崎くん』オープニングテーマ 2014年
オトモダチフィルム テレビアニメ『多田くんは恋をしない』オープニングテーマ 2018年

映像作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番
大石昌良
1st 2010年3月9日 G.D.アトラクション EE-1108
2nd 2013年9月18日 MAGICAL MUSIC TOUR THE LIVE @ SHIBUYA FUBD-1003
3rd 2016年4月20日 大石昌良の弾き語りラボツアー2015 東京公演 DDBZ-1079
オーイシマサヨシ
1st 2017年12月6日 仮歌ツアー DDBZ-1091

参加作品[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2014年12月24日 5 soul MATE"S" アイベヤ[メンバー 1] with 倉持洋一&増子透 「5 soul MATE”S”」 Web番組『「ダイヤのA」青心寮へようこそ!〜生ってこーぜ〜』テーマソング
2016年2月17日 BRAND NEW BLUE 沢村栄純(逢坂良太) with オーイシマサヨシ 「BRAND NEW BLUE」 テレビアニメ『ダイヤのA -SECOND SEASON-』エンディングテーマ
2017年5月17日 Playing The World オーイシマサヨシOxT)、KISHOWGRANRODEO)、鈴木このみ茅原実里TRUE、DRAMATIC STARS[メンバー 2]中島愛南條愛乃fripSide)、羽多野渉春奈るなPyxis早見沙織MachicoMinami三森すずこ 「Playing The World」 ライブイベント『Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-』テーマソング
2018年5月16日 Stand by...MUSIC!!! アイドルマスター SideM[メンバー 3]アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ[メンバー 4]亜咲花伊藤美来内田彩内田真礼オーイシマサヨシ、GRANRODEO(KISHOW)、鈴木このみ鈴木みのり竹達彩奈、TRUE、fhána悠木碧 「Stand by...MUSIC!!!」 ライブイベント『Animelo Summer Live 2018 "OK!"』テーマソング
その他

提供作品[編集]

出演番組[編集]

ラジオ[編集]

太字は放送中。※はインターネット配信

テレビ番組[編集]

太字は放送中。※はインターネット配信

テレビアニメ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ アコースティックツアーの会場にて限定発売された音源。
  2. ^ 大石の初出演は2018年2月17日(第6回)。放送回ごとに出演者が変わる形式だが、第1回配信前からメインキャストとしてクレジットされている。

ユニットメンバー

出典[編集]

  1. ^ a b c PROFILE” (2017年7月30日). 2017年7月30日閲覧。
  2. ^ Sound Schedule、解散前ラストツアー!”. オリコンニュース (2006年9月22日). 2017年8月4日閲覧。
  3. ^ Sound Schedule 公式サイト
  4. ^ Tom-H@ckとオーイシマサヨシの新ユニット“OxT”「オーバーロード」OP主題歌「Clattanoia」リリース記念インタビュー”. アニメハック (2015年8月28日). 2017年8月4日閲覧。
  5. ^ 文化放送『~TRUEのおもてなしラジオ~ 鶴松屋へようこそ』(2017年8月14日)にて本人が言及。
  6. ^ オレのバカ(2012年7月7日時点のアーカイブ) 公式ブログ 2010年5月22日の記事より
  7. ^ 【インタビュー】大石昌良とは一体何者なのか? 4つの名義が織りなす音楽半生”. BARKS (2016年12月2日). 2017年8月4日閲覧。
  8. ^ 星野源や平井堅が絶賛した曲とは?”. allnightnippon.com (2017年7月21日). 2017年8月4日閲覧。
  9. ^ テレビアニメ『多田くんは恋をしない』公式サイト
  10. ^ うたなま〜Road to 歌唱王〜”. 2017年9月26日閲覧。

外部リンク[編集]

インタビュー