速水奨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はやみ しょう
速水 奨
プロフィール
本名 大濱 靖[1](おおはま やすし)
性別 男性
出生地 日本の旗 日本兵庫県高砂市[2]
生年月日 (1958-08-02) 1958年8月2日(61歳)
血液型 A型[3]
身長 174 cm[3]
職業 声優俳優歌手ナレーター
事務所 Rush Style
配偶者 五十嵐麗
著名な家族 速水秀之(甥、養子)
声優活動
活動期間 1980年 -
デビュー作 千年盗賊(『1000年女王』)[4]
音楽活動
活動期間 1992年 -
ジャンル J-POP
職種 歌手
レーベル
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

速水 奨(はやみ しょう、1958年8月2日[5][6] - )は、日本声優俳優歌手ナレーターRush Style代表・所属。妻は同じく声優の五十嵐麗、甥(現養子)は声優の速水秀之

経歴[編集]

兵庫県高砂市出身。男3人兄弟の末子として生まれる。小学校6年生で健康優良児として表彰される。1972年ミュンヘンオリンピックで金メダルを獲得した男子バレーボールに憧れて、中学時代はバレーボール部に所属してエースアタッカーとキャプテンを務める。

高校(兵庫県立加古川東高等学校)でもバレーを続けたが、身長が伸び悩んだことで退部した。その頃、地元で行なわれた西田敏行主演の青年座の舞台『写楽考』を観劇して感銘を受けたことから、演劇部に入る。高校卒業後は、東京の叔母を頼って上京し、昼は貿易会社で働き、夜間に青年座の養成所で芝居を学ぶ生活を送る。半年後、日下武史に憧れて劇団四季へ移る。同期には榎木孝明がいた。

劇団四季がミュージカル路線に切り替わりつつあり、演劇から気持ちが離れてアルバイトに励んでいた22歳の頃、たまたま雑誌「ぴあ」でニッポン放送主催の「アマチュア声優・ドラマ・コンテスト80」を知り、副賞の賞金10万円に惹かれて応募する[7]1980年10月10日、同コンテストのグランプリを受賞したことを切っかけに声優デビュー[8]。ニッポン放送のラジオドラマ超人ロック〜コズミックゲーム〜』や、ニッポン放送も関係したアニメ映画『1000年女王』などに出演した。本人はこの仕事を始まる前はアニメはまったく観ておらず、アフレコのマイクの前でどうやればいいかも知らなかった[9]

1982年、初めて受けたオーディションで合格した『超時空要塞マクロス』のマクシミリアン・ジーナス(マックス)役を好演し[10]、後番組『超時空世紀オーガス』では自身初の主人公役を演じる。そのほかのロボットアニメ作品でも、二枚目役や美形ライバル役に起用されて人気声優となる[9]。また、CMやテレビ番組のナレーションも多数受け持つ。OVA版『デビルマン』や『勇者エクスカイザー』が声優活動の転機となり、正統派のイメージとはギャップのある役柄も演じるようになる[11]。また、乙女ゲームの草分け的な「アンジェリークシリーズ」など、女性向けコンテンツでも支持を広げる[12]。1990年代前半より個人名義やユニットでの歌手活動なども行っており、2003年より自身がプロデュースする『S.S.D.S. 〜Super Stylish Doctors Story〜』を各メディアで展開している。

劇団四季(初期)→飛鳥企画→ぷろだくしょんバオバブ大沢事務所青二プロダクション→大沢事務所を経て、2014年2月1日からフリーとなる[13]。これに先立ち2013年10月には声優&アーティスト事務所「Rush Style」(ラッシュスタイル)を立ち上げ、その代表に就任。2014年10月よりRush Styleの業務が本格的に始動したのを機に、妻の五十嵐麗や新人の高沢柚衣が同社に移籍し、同時に自身のマネージメント業務も委託した。2017年4月には事務所付属の養成所「RSアカデミー」を開所した。

デビュー40周年の節目となる2019年は、若手声優らとラップに挑戦した『ヒプノシスマイク』が第13回声優アワードにて歌唱賞を受賞[14]。Rush Styleの教え子で、『ヒプノシスマイク』でも共演する野津山幸宏とお笑いコンビ「ラッシュスタイル」を組んで「M-1グランプリ」予選に出場する[15]

特色[編集]

声質は穏やかで柔らかい低音(バリトン)で、ホスト声とも呼ばれる。小学校5年生の冬休みに1週間声が出なくなり、そのあと1オクターブ低い現在の声に声変わりした[16]。その声は自分の父親の声とそっくりだという[17]。速水と新人時代から仕事をしている河森正治は「その声には、華があり、艶があり、秘密がある」「作品世界に、広がりと、大いなる高みと、底知れぬ深みをもたらす声」と形容している[18]

演じるのは正統派の二枚目役や美形のライバル役が多いが、キャリアを積むうちに中年男性や黒幕を演じることも増えた。また、狂気を含んだ役柄にも一定の評価がある。兵庫県出身で、演技でも『トライガン』のニコラス・D・ウルフウッド役などで関西弁を用いるケースがある。

トランスフォーマー』シリーズのアイアンハイドウルトラマグナス、『勇者エクスカイザー』のエクスカイザー、『伝説の勇者ダ・ガーン』のダ・ガーンやガ・オーン、『からくり剣豪伝ムサシロード』のジュウベエなど、正義のロボットヒーローを多数演じている。なお、『勇者エクスカイザー』のDVDボックスでは自身を「色気あるロボット声」と称している。速水は『トランスフォーマー』のときはスケール感や力強さ、『エクスカイザー』や『ダ・ガーン』の際は「もっと意外性を持たせたい」という思いからヒューマンな部分を盛り込んで演じ、子供に違和感を抱かせない演技を心がけていたという[19]

出演作のイベントではアドリブを連発して、共演者を翻弄する一面も見せる[20]

人物[編集]

初期の出演作には本名の「大浜靖」名義でクレジットされている。芸名の姓を「速水」としたのは、もともと「はやみ」という言葉を使いたかったためであり、「『ガラスの仮面』の速水真澄が由来」という通説は正解ではない[21]。「奨」は姓名判断で選んだ[21]

演技にあたっては作品の台本を(原作つきのメディアミックス作品の場合は原作も)読み込んで、自身が演じるキャラクターを研究しているという。

2006年に亡くなった義姉の子供で、甥に当たる声優の速水秀之を養子に引き取った[22]

自宅では「カイザー」という1匹のオス猫を飼っており、自身のブログではたびたび登場している。カイザーは体重が6キロ(記載当時)だったが、2015年2月時点では12キロにまで太ってしまった。名前の由来は「面構えが皇帝っぽかったから」で、自身が演じた勇者エクスカイザーとは無関係、しかし無意識に「カイザー」という響きが刷り込まれていたかもしれないとも語っている[23]

毎朝自分で作っている味噌汁にはこだわりがあり、自身のツイッターに写真をアップしていた。

森川智之檜山修之のトークイベント『森川智之と檜山修之のおまえらのためだろ!』にゲスト出演した際に扮した医者「Dr.HAYAMI」を気に入り、Dr.HAYAMIが主人公のギャグドラマCDSuper Stylish Doctors Story(S.S.D.S)』シリーズの原作・脚本を自身プロデュースで手がけ、ゲーム版『GAME S.S.D.S. 〜刹那の英雄』までも作ってしまった。また、Dr.HAYAMI名義でキャラクターソングの作詞もしている。医師役には森川と檜山(ナースのトシ子・ノブ子も担当)や、関俊彦堀内賢雄など過去に共演した声優が出演しており、楽屋ネタやパロディをふんだんに盛り込んでいる。

RSアカデミーの開所以前は、妻の五十嵐と共にドワンゴクリエイティブスクール(現SAY YOU LAB)で後進の指導にあたっていた。彼らに技術などを教える際、自分がこの道を目指した頃の初心に戻れるという。女優・歌手の神田沙也加は速水の教え子で、『しゃべくり007』で神田がゲスト出演した際にサプライズで登場した[24]

お笑いコンビ「ラッシュスタイル」を結成したきっかけは、2018年秋の事務所の新人発表会で野津山幸宏が「漫才をやりたいと」と言い出したが相手がおらず、速水が名乗り出たことから始まる。もともと関西出身で松竹新喜劇古典落語が好きだったが、「声の仕事をしているという部分で、自分たちの可能性を追求するつもりで、真剣にやってみよう」とM-1挑戦を決意した[25]。このニュースを正式発表すると、Twitter上で「速水さん」がトレンド1位になるという反響があった[26]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年 

劇場アニメ[編集]

1980年代
1990年代
2000年代
2010年代

OVA[編集]

1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
2000年
2003年
2004年
2005年
2006年
  • HELLSINGエンリコ・マクスウェル
2009年
2010年
2013年
  • 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 〜温泉漫遊記〜(ジャック) ※小説第8巻Blu-ray同梱版
2017年

Webアニメ[編集]

ゲーム[編集]

1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年

テレビ人形劇[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

ラジオ[編集]

ラジオドラマ[編集]

パチンコ・パチスロ[編集]

ドラマCD[編集]

朗読CD[編集]

ナレーション[編集]

CD-ROMナレーション[編集]

  • 宇宙探査の世界 <SynForest>
  • 銀河宇宙 <SynForest>
  • 恐竜画集 <SynForest>
  • 紅葉 ヒーリングオータム <SynForest>
  • 天野喜孝 吸血鬼ハンターD <SynForest>
  • ロマンチック街道 <SynForest>
  • ハッブル宇宙望遠鏡の世界 <SynForest>
  • 桃源紀行 <RODIK>

TV番組[編集]

TVCM[編集]

その他[編集]

その他コンテンツ[編集]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 1992年8月25日 優雅な条件 CYCC-10004
2nd 1994年9月7日 Liaison SRCL-2968
3rd 1997年10月25日 ORDOVICES POCX-1074
4th 2000年11月2日 Garnitures LACA-5011
5th 2001年10月3日 Chaine〜連鎖〜 LACA-5070
6th 2002年9月4日 LOVE BALANCE LACA-5122
7th 2003年10月22日 idee〜いま、僕が想うこと〜 LACA-5218
8th 2005年7月21日 すべては僕から始まった LACA-5405
9th 2007年12月26日 LOVE STORY LACA-5680

キャラクターソング[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2014年
9月17日 EXIT TUNES PRESENTS ACTORS2 小田原牧(速水奨 「Dr.リアリスト」 キャラクターCD『ACTORS』関連曲
小田原牧(速水奨)、飯盛駆(浅沼晋太郎)、高天神一兎(逢坂良太)、一乗谷羚(緑川光 「ときのねいろ〜天翔学園校歌〜」
11月27日 ご注文はうさぎですか? BD・DVD第6巻特典CD 香風タカヒロ(速水奨)、青山ブルーマウンテン(早見沙織 Daydream café テレビアニメ『ご注文はうさぎですか?』関連曲
12月3日 ACTORS-Extra Edition 3-feat.陽太、鷲帆、牧 小田原牧(速水奨 「シザーハンズ」 キャラクターCD『ACTORS』関連曲
2015年
3月4日 ACTORS-Deluxe Duet Edition- 臼杵鷲帆(竹内良太)、小田原牧(速水奨 「嗚呼、素晴らしきニャン生」 キャラクターCD『ACTORS』関連曲
2016年
6月15日 EXIT TUNES PRESENTS ACTORS5 臼杵鷲帆(竹内良太)、小田原牧(速水奨 「リスキーゲーム」 キャラクターCD『ACTORS』関連曲
10月26日 ご注文はうさぎですか?? キャラクターソングシリーズ2016 全巻購入特典CD タカヒロ(速水奨 「キミとSwinging Night」 テレビアニメ『ご注文はうさぎですか??』関連曲
2017年
3月15日 ACTORS - Deluxe Delight Edition - 小田原牧(速水奨 「Leia」 キャラクターCD『ACTORS』関連曲
12月6日 麻天狼-音韻臨床- 神宮寺寂雷(速水奨 「迷宮壁」 キャラクターCD『ヒプノシスマイク』関連曲
ご注文はうさぎですか?? 〜Dear My Sister〜 デュエットソングアルバム モカ(茅野愛衣)、青山ブルーマウンテン(早見沙織)、タカヒロ(速水奨 「Fantastic Rabbit House」 OVA『ご注文はうさぎですか?? 〜Dear My Sister〜』関連曲
2018年
7月18日 Fling Posse VS 麻天狼 Fling Posse[メンバー 1]麻天狼[メンバー 2] 「BATTLE BATTLE BATTLE」 キャラクターCD『ヒプノシスマイク』関連曲
麻天狼[メンバー 2] 「Shinjuku Style 〜笑わすな〜」
11月14日 MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼 MAD TRIGGER CREW[メンバー 3]麻天狼[メンバー 2] 「DEATH RESPECT」
麻天狼[メンバー 2] 「Shinjuku Style 〜笑わすな〜(Nerve Rackin' remix)」
2019年
2月27日 The Champion 麻天狼[メンバー 2] 「The Champion」 キャラクターCD『ヒプノシスマイク』関連曲
The Dirty Dawg[メンバー 4] 「T.D.D LEGEND」
4月24日 Enter the Hypnosis Microphone Division All Stars[メンバー 5] 「Hoodstar」
「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」
「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」
麻天狼[メンバー 2] 「パピヨン」
7月15日 EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES.ALBUM "EVIL A LIVE" サイプレス上野とロベルト吉野月蝕會議The Dirty Dawg[メンバー 4] 「The Three Musketeers Mic Relay」 ライブイベント『EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES."EVIL A LIVE" 2019』関連曲
7月17日 ACTORS 5th Anniversary Edition 小田原牧(速水奨)、臼杵鷲帆(竹内良太) 「リスキーゲーム(リアレンジ)」 キャラクターCD『ACTORS』関連曲
9月5日 ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-[注 2] Division All Stars[メンバー 5] 「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」 ゲーム『ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-』主題歌
9月27日 ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +[注 2] Division All Stars[メンバー 6] 「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +」 キャラクターCD『ヒプノシスマイク』関連曲

その他参加作品[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2008年1月23日 百歌声爛 男性声優編II 速水奨 「忍のテーマ」
アタックNO.1のテーマ
キューティーハニー
マジンガーZ
「デビルマンのうた」
「今日もどこかでデビルマン」
あしたのジョー
「サスケのうた」
海のトリトン
タイガーマスク
2018年3月7日 MUSICALOID #38 此方乃サヤ盤 / 彼方乃サヤ盤[131] 神田沙也加(w/速水奨江口拓也新田恵海 「Crazy ∞ nighT」
2019年2月20日 臨死!!江古田ちゃん エンディングテーマ曲・第2話 速水奨 「夢に酔わされて」 テレビアニメ『臨死!!江古田ちゃん』エンディングテーマ

書籍[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 『ドラゴンボールヒーローズ』、『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション』シリーズ(無印、2、X)、『スーパードラゴンボールヒーローズ
  2. ^ a b 配信限定シングル。

ユニットメンバー

  1. ^ 飴村乱数(白井悠介)、夢野幻太郎(斉藤壮馬)、有栖川帝統(野津山幸宏
  2. ^ a b c d e f 神宮寺寂雷(速水奨)、伊弉冉一二三(木島隆一)、観音坂独歩(伊東健人
  3. ^ 碧棺左馬刻(浅沼晋太郎)、毒島メイソン理鶯(神尾晋一郎)、入間銃兎(駒田航
  4. ^ a b 山田一郎(木村昴)、碧棺左馬刻(浅沼晋太郎)、飴村乱数(白井悠介)、神宮寺寂雷(速水奨
  5. ^ a b 山田一郎(木村昴)、山田二郎(石谷春貴)、山田三郎(天﨑滉平)、碧棺左馬刻(浅沼晋太郎)、毒島メイソン理鶯(神尾晋一郎)、入間銃兎(駒田航)、神宮寺寂雷(速水奨)、伊弉冉一二三(木島隆一)、観音坂独歩(伊東健人)、飴村乱数(白井悠介)、夢野幻太郎(斉藤壮馬)、有栖川帝統(野津山幸宏
  6. ^ 山田一郎(木村昴)、山田二郎(石谷春貴)、山田三郎(天﨑滉平)、碧棺左馬刻(浅沼晋太郎)、毒島メイソン理鶯(神尾晋一郎)、入間銃兎(駒田航)、神宮寺寂雷(速水奨)、伊弉冉一二三(木島隆一)、観音坂独歩(伊東健人)、飴村乱数(白井悠介)、夢野幻太郎(斉藤壮馬)、有栖川帝統(野津山幸宏)、白膠木簓(岩崎諒太)、躑躅森盧笙(河西健吾)、天谷奴零(黒田崇矢)、波羅夷空却(葉山翔太)、四十物十四(榊原優希)、天国獄(竹内栄治

出典[編集]

  1. ^ 『声優名鑑』成美堂出版、2004年、593頁。ISBN 978-44150087832012年2月2日閲覧。
  2. ^ 高砂出身の声優・速水奨さんとコラボ朗読会 認知症テーマに絵本朗読も”. 高砂経済新聞 (2018年11月29日). 2019年10月4日閲覧。
  3. ^ a b 速水 奨(出典:VIPタイムズ社)”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年10月9日閲覧。
  4. ^ 速水 奨”. ラッシュスタイル. 2015年3月17日閲覧。
  5. ^ 速水 奨のアニメキャラ・最新情報まとめ”. アニメイトタイムズ. 2019年10月9日閲覧。
  6. ^ 『日本音声製作者名鑑2004 vol.1』小学館、2004年、90頁。ISBN 978-40952630142012年2月2日閲覧。
  7. ^ 藤津亮太 「速水 奨 子供たちが教えてくれた声優の意義」『プロフェッショナル13人が語る わたしの声優道』、河出書房、2019年、89頁、ISBN 9784309256351
  8. ^ サンケイ出版『劇画版 新竹取物語1000年女王 PART2』、P124。
  9. ^ a b “速水奨スペシャルインタビュー〜最前線で走り続ける声優人生と、声優養成所設立に込めた“速水奨ism伝承”への想い〜”. アニメイトタイムズ: p. 1. (2017年3月15日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1489489845 2019年9月4日閲覧。 
  10. ^ “デビュー40周年の速水奨、「天才じゃなかった」と謙虚に足跡を振り返る”. abema TIMES. (2019年6月10日). https://times.abema.tv/posts/7006211 2019年9月4日閲覧。 
  11. ^ “速水奨スペシャルインタビュー〜最前線で走り続ける声優人生と、声優養成所設立に込めた“速水奨ism伝承”への想い〜”. アニメイトタイムズ: p. 2. (2017年3月15日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1489489845&p=2 2019年9月4日閲覧。 
  12. ^ 『絶愛-1989-』そして『アンジェリーク』から『ヒプノシスマイク』まで── 平成の女性向けコンテンツを声優・速水奨と振り返る”. 電ファミニコゲーマー (2019年4月29日). 2019年9月4日閲覧。
  13. ^ 速水奨オフィシャルブログ (2014年2月1日). “ご報告”. 2014年2月1日閲覧。
  14. ^ 第十三回 声優アワード | //声優アワード//Seiyu Awards//”. www.seiyuawards.jp. 2019年3月10日閲覧。
  15. ^ “声優 速水奨と野津山幸宏「M-1」予選1回戦を突破 異色の新人コンビ躍進”. KAI-YOU.net. (2019年9月2日). https://kai-you.net/article/67183 2019年9月4日閲覧。 
  16. ^ 『プロフェッショナル13人が語る わたしの声優道』、87頁。
  17. ^ 『速水奨 言葉に生きる、声に込める』、15頁。
  18. ^ “声優・速水奨の“これまで・今・これから”が一冊に! 河森正治監督から推薦コメント到着”. アニメ!アニメ!. (2019年8月19日). https://animeanime.jp/article/2019/08/19/47756.html 2019年9月4日閲覧。 
  19. ^ 谷澤崇編「[第3特集] マスターピース記念インタビュー 速水奨(ウルトラマグナス役)」『トランスフォーマージェネレーション2014 VOL.2』ヒーローX2014年(平成26年)8月29日、ISBN 978-4-8130-2252-7、59頁。
  20. ^ 「ごちうさ」スペシャルイベントで速水奨のアドリブにキャスト陣が大苦戦!? 新作エピソードも制作決定 アニメハック 2016年5月11日、2017年4月23日閲覧。
  21. ^ a b 『速水奨 言葉に生きる、声に込める』、78頁。
  22. ^ 速水奨オフィシャルブログ2008/06/20
  23. ^ 勇者シリーズグレートメモリアルブック 勇者エクスカイザー, p. 157.
  24. ^ 神田沙也加、声優の師匠・速水奨と再会! マイナビニュース(2014年7月8日)
  25. ^ “なぜ速水奨はM-1出場するのか 本人が取材に明かした「理由」”. J-CASTニュース. (2019年7月12日). https://www.j-cast.com/2019/07/12362528.html?p=all 2019年9月4日閲覧。 
  26. ^ “声優・速水奨と野津山幸宏が漫才コンビ結成で「M-1」出場! イケボ漫才に期待の声”. ねとらぼ. (2019年7月13日). https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1907/13/news030.html 2019年9月4日閲覧。 
  27. ^ 超時空要塞マクロス”. メディア芸術データベース. 2016年8月7日閲覧。
  28. ^ 銀河パトロールPJ”. エイケン オフィシャルサイト. 2016年6月22日閲覧。
  29. ^ からくり剣豪伝ムサシロード”. ぴえろ公式サイト. 2016年6月6日閲覧。
  30. ^ “三つ目がとおる”. 手塚治虫公式サイト. http://tezukaosamu.net/jp/anime/48.html 2016年5月8日閲覧。 
  31. ^ “ルパン三世 ナポレオンの辞書を奪え”. トムス・エンタテインメント. http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=457 2016年5月2日閲覧。 
  32. ^ 花の魔法使いマリーベル”. KING AMUSEMENT CREATIVE. 2016年7月2日閲覧。
  33. ^ キューティーハニーF”. 東映アニメーション. 2016年5月23日閲覧。
  34. ^ “ルパン三世 ワルサーP38”. トムス・エンタテインメント. http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=463 2016年5月2日閲覧。 
  35. ^ Bビーダマン爆外伝V”. メディア芸術データベース. 2016年8月22日閲覧。
  36. ^ 超重神グラヴィオン”. GONZO公式サイト. 2016年6月29日閲覧。
  37. ^ 超重神グラヴィオンツヴァイ”. GONZO公式サイト. 2016年6月29日閲覧。
  38. ^ クロノクルセイド”. GONZO公式サイト. 2016年6月28日閲覧。
  39. ^ Character”. 焼きたて!!ジャぱん. アニプレックス. 2018年7月16日閲覧。
  40. ^ 戦国英雄伝説 新釈 眞田十勇士 The Animation”. AT-X. 2016年6月12日閲覧。
  41. ^ バジリスク 〜甲賀忍法帖〜”. GONZO公式サイト. 2016年7月1日閲覧。
  42. ^ いぬかみっ!”. メディア芸術データベース. 2016年11月27日閲覧。
  43. ^ “ブラック・ジャック21”. 手塚治虫公式サイト. http://tezukaosamu.net/jp/anime/124.html 2016年5月8日閲覧。 
  44. ^ アリソンとリリア”. メディア芸術データベース. 2016年8月5日閲覧。
  45. ^ 07-GHOST”. メディア芸術データベース. 2016年11月8日閲覧。
  46. ^ 戦国BASARA”. メディア芸術データベース. 2016年9月9日閲覧。
  47. ^ a b c 松本零士 オズマ”. メディア芸術データベース. 2016年8月16日閲覧。
  48. ^ サムライフラメンコ”. メディア芸術データベース. 2016年9月22日閲覧。
  49. ^ シルフ』2013年10月号、アスキー・メディアワークス、2013年8月23日。
  50. ^ ABOUT CAST”. アルドノア・ゼロ. 2014年6月29日閲覧。
  51. ^ スタッフ&キャスト”. TVアニメ「ご注文はうさぎですか?」公式サイト. 2015年12月2日閲覧。
  52. ^ 芳文社「ご注文はうさぎですか? TVアニメ公式ガイドブック Memorial Blend (まんがタイムKRコミックス)」P73より。
  53. ^ スタッフ&キャスト”. TVアニメ「ご注文はうさぎですか?」公式サイト. 2015年10月23日閲覧。
  54. ^ キャスト”. オリジナルTVアニメ『白銀の意思 アルジェヴォルン』公式サイト. 2014年6月25日閲覧。
  55. ^ tkg_animeのツイート(505004118583156736)
  56. ^ スタッフ&キャスト”. バディ・コンプレックス アニメ公式サイト. 2013年12月1日閲覧。
  57. ^ Character”. 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ. 2016年6月27日閲覧。
  58. ^ CHARACTER”. TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』公式サイト. 2016年6月17日閲覧。
  59. ^ キャスト&スタッフ”. TVアニメ「アクティヴレイド -機動強襲室第八係-」公式サイト. 2016年6月10日閲覧。
  60. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ「タブー・タトゥー」公式サイト. 2016年6月27日閲覧。
  61. ^ スタッフ・キャスト”. Bloodivores. 2016年9月1日閲覧。
  62. ^ スタッフ・キャスト”. 妖怪アパートの幽雅な日常 - アニメ公式サイト. 2017年6月15日閲覧。
  63. ^ 第2クール追加キャスト情報公開!”. TVアニメ「将国のアルタイル」公式サイト (2017年10月6日). 2017年10月6日閲覧。
  64. ^ 「食戟のソーマ」アニメ3期の続きは4月から、創真が雪の中で佇む新ビジュも公開”. コミックナタリー. 2018年4月1日閲覧。
  65. ^ TVアニメ『食戟のソーマ 神ノ皿』公式サイト”. 2019年6月17日閲覧。
  66. ^ スタッフ/キャスト”. TVアニメ「りゅうおうのおしごと!」公式サイト. 2017年12月6日閲覧。
  67. ^ スタッフ・キャスト”. ガンダムビルドダイバーズ. 2019年7月31日閲覧。
  68. ^ STAFF/CAST”. TVアニメ「フルメタル・パニック! Invisible Victory」公式サイト. 2018年3月23日閲覧。
  69. ^ CAST・STAFF”. TO BE HEROINE. 2017年5月10日閲覧。
  70. ^ スタッフ&キャスト”. TVアニメ「学園BASARA」公式ホームページ. TBSテレビ. 2018年7月9日閲覧。
  71. ^ アニメ「ラディアン」初回放送日&メインビジュアル&キャスト第2弾発表!”. NHK アニメワールド. 日本放送協会 (2018年8月31日). 2018年8月31日閲覧。
  72. ^ スタッフ&キャスト”. アニメ【狐狸之声】公式ウェブサイト. 2018年9月6日閲覧。
  73. ^ ゲストとして登場する偉人キャラクターを発表! 蒼井翔太、三森すずこほか豪華11名のキャストを解禁!”. TVアニメ「明治東亰恋伽」公式サイト. 2019年1月16日閲覧。
  74. ^ 「ドラえもん」で木村昴監修のラップを速水奨が披露、雨宮天は初出演”. コミックナタリー (2019年8月30日). 2019年8月30日閲覧。
  75. ^ スタッフ・キャスト”. TVアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」公式サイト. 2019年8月2日閲覧。
  76. ^ スタッフ&キャスト”. アニメ「ACTORS -Songs Connection-」公式サイト. 2019年8月2日閲覧。
  77. ^ 『ソマリと森の神様』追加声優に柴田理恵さん・速水奨さん・関智一さん・茅野愛衣さん高垣彩陽さん決定! 柴田さんはTVアニメ初出演”. アニメイトタイムズ. 2019年11月17日閲覧。
  78. ^ 名探偵コナン ベイカー街の亡霊”. メディア芸術データベース. 2016年10月23日閲覧。
  79. ^ 劇場版 戦国BASARA -The Last Party-”. メディア芸術データベース. 2016年8月18日閲覧。
  80. ^ キャラクター”. 「ご注文はうさぎですか?? 〜Dear My Sister〜」公式サイト. 2017年8月28日閲覧。
  81. ^ ご注文はうさぎですか?? ~Sing For You~ 本PV”. YouTube (2019年7月16日). 2019年7月19日閲覧。
  82. ^ STAFF”. 『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』公式サイト. 2015年2月27日閲覧。
  83. ^ 短編アニメ「彼岸島X」10月15日からWEB配信決定、数話ごとに一人の声優が全役をこなす”. excite.ニュース (2016年10月14日). 2016年10月17日閲覧。
  84. ^ STAFF/CAST”. アニメ「7SEEDS」公式サイト. 2019年4月26日閲覧。
  85. ^ 電撃PlayStation』Vol.536、アスキー・メディアワークス、2013年2月14日。
  86. ^ CHARACTER”. ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル. 2013年12月4日閲覧。
  87. ^ 『週刊ファミ通』2012年12月6日号、エンターブレイン、2012年11月22日。
  88. ^ 別冊Spoon 2Di』vol.49、プレビジョン、2014年2月26日。
  89. ^ 『週刊ファミ通』2013年9月5日号、エンターブレイン、2013年8月22日。
  90. ^ 週刊ファミ通』2013年10月17日号、エンターブレイン、2013年10月3日。
  91. ^ B's-LOG』2014年3月号、エンターブレイン、2014年1月20日。
  92. ^ B's-LOG』2015年4月号、エンターブレイン、2015年2月20日。
  93. ^ Characters 三輪一言”. 学園K -Wonderful School Days- V Edition. 2015年5月18日閲覧。
  94. ^ 国家”. 【公式】ケイオスドラゴン 混沌戦争. 2015年7月4日閲覧。
  95. ^ CHARACTER”. ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン. バンダイナムコエンターテインメント. 2015年9月14日閲覧。
  96. ^ PS Vita『神次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth3 V CENTURY』が発売決定! 『ネプテューヌVII』最新情報も公開に【TGS2014】”. 電撃オンライン. 2014年9月20日閲覧。
  97. ^ 2015年発売予定と記載。電撃PlayStation』Vol.577、アスキー・メディアワークス、2014年10月30日。
  98. ^ 登場人物”. 戦国BASARA4 皇 公式サイト. カプコン. 2015年7月17日閲覧。
  99. ^ キャラクター”. 【公式】戦の海賊(センノカイゾク). セガ. 2015年8月23日閲覧。
  100. ^ 『PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD』せがた三四郎など新登場キャラクター続々、『TOV』ザギ、『.hack//G.U.』葬炎のカイトなども!?”. ファミ通.com. 2015年9月9日閲覧。
  101. ^ 登場人物”. 『ポポロクロイス牧場物語』公式サイト. 2015年2月16日閲覧。
  102. ^ 『LoVA』に参戦する『サガフロ』のアセルスやアルカイザーを公開! 原作ファンが思い出とともに解説!!”. 電撃オンライン. 2015年5月28日閲覧。
  103. ^ 【白猫】アシュレイ(クロスセイバー/双剣)の評価とおすすめ武器”. 白猫プロジェクト公式攻略データベース - ファミ通. 2015年1月3日閲覧。
  104. ^ 新キャラクター紹介!「マキラ」「ユイシス」「ルシウス」「ミュオン」”. 『グランブルーファンタジー』公式サイト. Cygames (2016年12月31日). 2017年1月3日閲覧。
  105. ^ キャラクター”. ご注文はうさぎですか?? Wonderful party!. 5pb.. 2015年11月27日閲覧。
  106. ^ 『戦国BASARA 真田幸村伝』2つの形態で戦う織田信長(声優:若本規夫)などの情報が公開”. 電撃オンライン. 2016年7月1日閲覧。
  107. ^ キャラクター”. 夢王国と眠れる100人の王子様. 2016年11月26日閲覧。
  108. ^ Character”. 【嘘月シャングリラ】公式サイト. Rejet. 2017年10月4日閲覧。
  109. ^ 『黒騎士と白の魔王』細谷佳正さん、速水奨さん、江口拓也さんらが出演決定”. 電撃オンライン. アスキー・メディアワークス (2017年4月4日). 2017年4月4日閲覧。
  110. ^ “『蒼の三国志』池田秀一さん、早見沙織さん、速水奨さん、細谷佳正さんのサイン色紙をプレゼント”. 電撃オンライン (アスキー・メディアワークス). (2017年1月1日). http://dengekionline.com/elem/000/001/439/1439537/ 2017年1月2日閲覧。 
  111. ^ CHARACTER”. 新次元ゲイム ネプテューヌ VII R. コンパイルハート. 2017年6月29日閲覧。
  112. ^ destinyc_infoのツイート(933281970259234816)
  113. ^ @RUSHSTYLE_Jのツイート(847841971397730305)
  114. ^ 『千の刃濤、桃花染の皇姫-』Web Site” (日本語). aria-soft.com. 2018年6月9日閲覧。
  115. ^ 週刊ファミ通』2017年12月21日号、KADOKAWA、2017年12月7日。
  116. ^ キャラクター”. 「リンクスリングス」公式サイト. 株式会社サムザップ. 2019年4月25日閲覧。
  117. ^ 『戦国BASARA バトルパーティー』明智光秀や森蘭丸らを紹介。未公開シーンのスクショが公開”. 電撃オンライン. 2019年6月12日閲覧。
  118. ^ STORY & CHARACTERS”. CODE VEIN. バンダイナムコエンターテインメント. 2018年4月27日閲覧。
  119. ^ 『新サクラ大戦』“世界華撃団大戦”の詳細が判明、さくらの両親やあざみの師匠など新たなキャラクターも公開【先出し週刊ファミ通】”. ファミ通.com (2019年11月12日). 2019年11月12日閲覧。
  120. ^ 『龍が如く7 光と闇の行方』神室町を支配する近江連合と、安村光雄を始めとする組員の詳細が判明”. ファミ通.com. 2019年11月12日閲覧。
  121. ^ 登場人物”. オランピアソワレ. オトメイト. 2019年11月28日閲覧。
  122. ^ Character”. ヒプノシスマイク--Alternative Rap Battle-. オトメイト. 2019年4月25日閲覧。
  123. ^ CHARACTERS”. ゲーム「FAIRY TAIL」. コーエーテクモゲームス. 2019年11月26日閲覧。
  124. ^ 君色ストーリア - SHOWROOM”. 『君色ストーリア』公式サイト. 2015年4月26日閲覧。
  125. ^ 【ドラマCD】カクテルストーリーズ~眠れぬ夜に~”. アニメイトオンラインショップ. 2015年4月26日閲覧。
  126. ^ 6月30日発売「ニンジャスレイヤー ザイバツ強襲!」 ドラマCDキャスト発表!!”. ニンジャスレイヤー書籍公式サイト. 2013年5月6日閲覧。
  127. ^ 【ドラマCD】速水奨プロデュースCD 男子高校生タイムトラベラーシリーズ Shuffle 時を紡ぐ勇者たち vol.1 -本能寺の変-”. アニメイトオンラインショップ. 2015年4月26日閲覧。
  128. ^ 新TVCM(グレート・リュウギーン登場篇)の制作について琉球銀行ニュース&トピックス(2014年12月5日)
  129. ^ 監督・大張正己、声優・速水奨、琉球銀行のアニメCMがガチすぎる! 「グレート☆リューギーン」登場!”. Jタウンネット. 2015年11月15日閲覧。
  130. ^ “シリーズ累計30万部突破! 『なんちゃってシンデレラ』シリーズ原作小説&コミックの新刊連動フェア開催。録りおろし「胸きゅんオーディオドラマ」に速水奨と野村香菜子が出演‼” (プレスリリース), 株式会社KADOKAWA, (2019年4月11日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005712.000007006.html 2019年4月11日閲覧。 
  131. ^ 神田沙也加、ボカロカバー集で新田恵海らとコラボ”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2018年1月19日). 2018年1月20日閲覧。

外部リンク[編集]