ドラゴン・イン/新龍門客棧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ドラゴン・インから転送)
移動先: 案内検索
ドラゴン・イン/新龍門客棧
新龍門客棧
Dragon Inn
監督 レイモンド・リー
脚本 ツイ・ハーク
カーボン・チョン
シャオ・ユー
製作 ツイ・ハーク
製作総指揮 ン・シーユエン
出演者 レオン・カーフェイ
ブリジット・リン
マギー・チャン
ドニー・イェン
音楽 フィリップ・チャン
撮影 トム・ラウ
アーサー・ウォン
ラウ・ウェイウェイ
配給 松竹富士
公開 香港の旗 1992年8月27日
日本の旗 1995年2月4日
上映時間 104分
製作国 香港の旗 イギリス領香港
言語 広東語
次作 ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝
テンプレートを表示

ドラゴン・イン/新龍門客棧』(原題:新龍門客棧、英題:Dragon Inn)は、1992年に公開された香港映画。1967年に公開された巨匠キン・フー監督の傑作『残酷ドラゴン 血斗竜門の宿』(龍門客棧)のリメイク。監督はレイモンド・リー、脚本にツイ・ハーク。出演はレオン・カーフェイブリジット・リンマギー・チャン。悪徳宦官役にはハリウッドでも活躍するドニー・イェンが演じている。物語の舞台は砂漠にたたずむ宿屋「龍門客棧」。ロケは敦煌で行われた。香港映画お得意のワイヤーアクションがふんだんに取り入れられており、剣士たちが空中を飛び回る。

1992年第29回金馬奨において最優秀武術指導賞を受賞した。

ストーリー[編集]

明代、宮廷を牛耳る悪徳宦官ツァオ(ドニー・イェン)の陰謀によって、楊長官が処刑された。その遺児たちは首都南京からはるか彼方の辺境に流刑になるが、ツァオは子供たちの復讐を恐れて諜報組織「東廠」の刺客を追っ手に放つ。流刑者一行は、途中辺境の宿屋「龍門客棧」に立ち寄るが、そこには東廠が待ち伏せしていた。しかし、流刑者一行を守る剣士(ブリジット・リン、レオン・カーフェイ)が宿に到着。誰が敵か分からない中で、宿屋は一触即発の状態に。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]