小松準弥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こまつ じゅんや
小松 準弥
生年月日 (1993-12-23) 1993年12月23日(28歳)
出身地 日本の旗 日本宮城県石巻市
身長 183 cm
血液型 A型
職業 俳優歌手
ジャンル 舞台テレビドラマ
活動期間 2014年 -
事務所 サンミュージックブレーン
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
舞台
あんさんぶるスターズ!オン・ステージ
アラタ~ALATA~
テレビドラマ
仮面ライダーリバイス
テンプレートを表示

小松 準弥(こまつ じゅんや、1993年12月23日 - )は、日本俳優宮城県石巻市出身。サンミュージックブレーン所属。

身長183cm。血液型はA型。

略歴[編集]

  • 2013年、「FINEBOYS」専属モデルオーディション2013 グランプリ受賞。
  • 2015年、TOHOKU DREAM AUDITION 2015 グランプリ受賞。
  • 2016年、「ツキプロ Music Grand Prix 2016」に合格。ツキノ芸能プロダクション 新人養成プロジェクト「ツキクラ」メンバーとして活動開始。 劇団アルタイルの渋谷ヨウスケ 役として、声優・CDデビューも果たしている。
  • 2017年12月、自身初となるファンツアー『コマツアー2017~温泉で誕生会だぁぁあ!!』開催[1]
  • 2019年10月、ヤマハミュージックコミュニケーションズBogland Musicレーベルよりアーティストデビュー。
  • 2020年8月31日、4年間所属していたGVjp inc.を退社[2][3]。同年11月1日にサンミュージックブレーンに所属[4]
  • 2021年9月から放送の特撮ドラマ『仮面ライダーリバイス』にて、門田ヒロミ / 仮面ライダーデモンズ役としてドラマ初出演[5]

人物[編集]

  • 趣味は音楽鑑賞・ドライブ。特技は剣道(3段)[6]。学生時代には全国大会出場経験あり。
  • 好きな食べ物は麻婆焼きそば(地元以外で発見すると軽く暴れだしてしまうくらいには好き)[7]

出演[編集]

舞台[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

TV[編集]

  • イマっぽTV #28・#53(AbemaTV) - ゲスト 
  • BOOKSTAND.TV #104 - #106「▽ニッポンお仕事図鑑~匠の仕事場~」(BS12 トゥエルビ) - レポーター 
  • モンスターライフ(2019年7月13日 - 、仙台放送 / 7月15日 - 、YouTube) - ジュンヤ 役

CM[編集]

  • JAL×広島東洋カープ キャンペーン(2017年1月 - )
  • LINE みんなのものがたり『【告白ムービー】好きなんて、言えるわけない。』(2017年12月 - )

CD[編集]

  • ツキクラ デビューシングル『未来のPiece』(2016年12月14日発売) - 渋谷ヨウスケ 役
  • ツキクラ選抜メンバーユニットシングル『Rigel vol.1 -encounter-』(2017年1月20日発売) - 渋谷ヨウスケ 役
  • Rigel『Break It Down』(2017年2月15日発売) - 渋谷ヨウスケ 役
  • 劇団アルタイル『Rigel vol.2 -evolution-』(2017年3月17日) - 渋谷ヨウスケ 役
  • ツキクラ×劇団アルタイル『僕らはSummer』(2017年8月30日) - 渋谷ヨウスケ 役
  • ツキクラ×劇団アルタイル Charactor Song ALBUM『劇団アルタイル ソロシリーズコレクションアルバム -a galaxy of new stars-』(2018年3月14日) - 渋谷ヨウスケ 役

ドラマCD[編集]

  • 「劇団アルタイル」ユニットドラマ『Twinkling stars RED』(2018年1月26日) - 渋谷ヨウスケ 役

WEBドラマ[編集]

MV[編集]

  • Chay『Twinkle Days』(2014年4月)

イベント[編集]

  • TSUKINO CROWD FESTIVAL 2016 SUMMER(2016年7月18日、科学技術館サイエンスホール
  • TSUKINO CROWD FESTIVAL 2016 WINTER(2016年12月13日、赤坂BLITZ
  • 多和田秀弥・小松準弥の合同ファンイベント『弥会』(2017年4月2日、TIAT SKY HALL〈羽田空港国際線旅客ターミナル直結〉)
  • TSUKINO CROWD FESTIVAL 2017 SPRING(2017年5月13日、ZEPP TOKYO
  • 小松準弥ファンツアー『コマツアー2017~温泉で誕生会だぁぁあ!!』(2017年12月23日・24日、群馬方面)
  • 多和田秀弥・小松準弥の合同ファンイベント『弥会 vol.2 〜お犬様方が有楽町でお戯れの巻〜』(2018年5月13日、オルタナティブシアター)
    • 弥会 vol.2 アフターパーティー『後弥祭』(2018年5月13日、オルタナティブシアター)

ゲーム[編集]

作品[編集]

写真集[編集]

  • 小松準弥1st写真集「君〈キミ〉」(2018年9月28日、一迅社

CD[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン最高位
1st 2019年10月23日 A Way of Life / Toxic YCCW-30082 38位

脚注[編集]

  1. ^ h_tawada_staffのツイート2022年5月29日閲覧。
  2. ^ 小松準弥に関するご報告”. 多和田任益・小松準弥OFFICIAL SITE「GVjp Actor's Section」. 2020年8月30日閲覧。
  3. ^ junya_komatsuのツイート2020年8月30日閲覧。
  4. ^ junya_komatsuのツイート2020年11月2日閲覧。
  5. ^ 『リバイス』“変身失敗おじさん”門田ヒロミがついに変身成功 デモンズにファン歓喜「汚名返上!」”. ORICON NEWS. 2021年12月18日閲覧。
  6. ^ プロフィール”. GVjp. 2017年12月25日閲覧。[リンク切れ]
  7. ^ 小松準弥 公式Twitter”. 2017年11月30日閲覧。
  8. ^ Kamakaji GROUP THEATRE 第2回本公演【THE LAST JOURNEY ~命の使途~】公演のお知らせ”. 2017年12月2日閲覧。
  9. ^ 黒雲峠”. 2017年11月30日閲覧。
  10. ^ 「ポセイドンの牙」Version蛤 公式サイト”. 2017年11月29日閲覧。
  11. ^ 追加出演も緊急決定!小松準弥が新アラタで登場、サムライ・エンターテインメント「アラタ~ALATA~」公演レポート”. 2017年11月28日閲覧。
  12. ^ 自ら臨んだ『アラタ〜ALATA〜』に立つ/小松準弥インタビュー”. 2017年12月28日閲覧。
  13. ^ 「妖怪アパートの幽雅な日常」舞台化、キャストに前山剛久・小松準弥・佐伯亮”. ステージナタリー. 2018年10月19日閲覧。
  14. ^ 小松準弥インタビュー! 舞台『デルフィニア戦記~獅子王と妃将軍~』”. numan. 2019年6月13日閲覧。
  15. ^ 「上にいきたくないデパート」に猪野広樹、小松準弥、矢島舞美、能條愛未ら”. ステージナタリー. 2019年3月2日閲覧。
  16. ^ 工藤遥出演「魔法使いの嫁」追加キャストに西井幸人、小松準弥ら”. ステージナタリー. 2019年5月27日閲覧。
  17. ^ 舞台「巌窟王」アルベール&モンテ・クリスト伯爵が寄り添うビジュアル、追加キャストも”. ステージナタリー. 2019年8月30日閲覧。
  18. ^ キャスト”. 仮面ライダーリバイス. テレビ朝日. 2021年7月27日閲覧。
  19. ^ 仮面ライダー冬映画に「リバイス」「セイバー」レギュラー20人超が集結、新特報も”. 映画ナタリー. ナターシャ (2021年10月31日). 2021年10月31日閲覧。
  20. ^ 「仮面ライダーリバイス」初のスピンオフ配信、殺人事件と“恋の三角関係”描く”. 映画ナタリー. ナターシャ (2022年1月23日). 2022年1月23日閲覧。
  21. ^ “劇場版「リバイス」出演のJO1豆原一成がスピンオフ主演!橋本祥平はキマイラに変身”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年6月21日). https://natalie.mu/eiga/news/482428 2022年6月21日閲覧。 
  22. ^ DCD_GANBARIDEの2022年5月29日のツイート2022年5月30日閲覧。

外部リンク[編集]