平田雄也

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ひらた ゆうや
平田 雄也
生年月日 (1993-06-20) 1993年6月20日(29歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県横浜市[1]
身長 181 cm
血液型 A型
職業 俳優タレント
ジャンル テレビドラマ映画舞台CM
活動期間 2013年 -
事務所 サンミュージックプロダクション
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビ番組
ウルトラマンR/B
舞台
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」
おおきく振りかぶって
CM
ゼクシィ
備考
体重は64 kg
テンプレートを表示
平田雄也
YouTube
チャンネル
活動期間 2021年1月 -
ジャンル
登録者数 5,220人
総再生回数 167,106回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年9月28日時点。
テンプレートを表示

平田 雄也(ひらた ゆうや、1993年6月20日 - )は、日本俳優タレント神奈川県横浜市出身。桐光学園中学校・高等学校中央大学文学部卒業。サンミュージックプロダクション所属。身長181cm 体重64kg。

来歴

2013年、中央大学にて開催された「ミスター・ミス・中央コンテスト」にてグランプリ「ミスター中央大学2013」に選ばれた(当時2年生)[2]。ミスを受賞した西澤由夏とは現在でも友人として交流がある[3]

2014年1月、舞台『WILD HALF 〜奇跡の確率〜』にて初舞台にて主演を務め、俳優としての活動を開始。

2015年、1月に事務所内で結成された若手男性俳優集団「SUNPLUS(サンプラス)」に所属。2018年11月をもって「SUNPLUS」からの卒業を発表した。

2016年3月、中央大学文学部人文社会学科卒業[4][5]

2018年3月よりサンミュージックブレーンからサンミュージックプロダクションに所属。

2019年1月10日、自身初となる個人ファンクラブ「♯25」を開設。

人物

松島幸太朗桐蔭学園中学校・高等学校で一学年上の先輩[6]

趣味はスポーツ全般、読書映画鑑賞クリストファー・ノーラン監督の映画が好き)、モノマネ立ち幅跳びゲームバラエティ鑑賞、鑑賞。

特技野球スキー、短距離走[1]オセロボウリング、早寝、暗算

部活は小学校時代からやっていた野球、高校では軟式野球に移行[6]。大学時代もあまり行けなかったが野球サークルに所属していた。

父親が広島出身の影響で広島東洋カープのファン。カープファン限定でもらえたnanacoカードも持っている[6]

ファンクラブイベントで苦手なことを尋ねられた際に「絵を描くこと」と公言。それ以降、自身のブログや番組の企画で絵を描くも、その画伯っぷりはなかなかのものである。

愛称は、ゆうや・ひらっち・平田キュン。

最強スポーツ男子頂上決戦

第5回大会(2015年12月23日放送)
モンスターボックスでは初挑戦で18段をマークし観客を驚かせたが、ザ・フェンスで失格。ヘビープレスとハードジャンパーで予選敗退を喫し、総合15位で脱落。
第6回大会(2016年10月10日放送)
モンスターボックスでは自己記録の18段を失敗し記録17段に終わる。ヘビープレスでは軽量級でありながらサドンデスまで耐えたが野村祐希との一騎打ちに敗れ決勝進出を逃す。ジャイアントクリフ、ハードジャンパーと2種目続けて予選で佐野岳に敗れ、総合11位で脱落。
第11回大会(2022年3月22日放送)
モンスターボックスではまたも自己記録を下回る16段で試技終了。ジャイアントクリフ、ヘビープレス、ハードジャンパーで予選敗退に終わり総合12位で脱落。
最強スポーツ男子頂上決戦
大会 放送日 総合順位
第5回 2015年12月23日 15位
第6回 2016年10月10日 11位
第11回 2022年03月22日 12位

出演

情報番組

テレビドラマ

映画

Webドラマ

オリジナルビデオ

  • ウルトラマン ヒットソングヒストリー ニュージェネレーション編 - ウルトラマンロッソの声 役

舞台

ライブ/イベント

  • 「Mr. & Miss Chuo Contest 2013」グランプリ(ミスター中央大2013)[1]
  • バンダイ データカードダス「ワンピースキングス」(2013年12月 - 2014年12月) - カリスマ:カイ 役
  • 第3回 冬の学園祭(主催:朝日新聞社 / 特別協力:JJ、2014年2月21日、八芳園
  • SUNPLUS ファンミーティング(2015年10月15日 - 16日、北とぴあ
  • SUNPLUS 2nd ファンミーティング(2016年2月28日、スクエア荏原ひらつかホール)
  • 平田雄也 23rd Birthday Event(2016年6月26日、仙川フィックスホール
  • SUNPLUS トークイベント(2016年7月30日、クレオ大阪東ホール)[23]
  • 平田雄也 24th Birthday Event〜2歩ほど踏み入ります~(2017年7月1日、仙川フィックスホール)
  • 平田雄也ファンイベント 〜HAVE A GOOD TIME〜(2019年11月30日、Linkage-047)
  • YUYAの部屋 クリスマス!?トークイベント!!(2021年12月26日、Glade Park)

CM

  • マクドナルド マックフロート 「カラフル4人組」篇(2014年4月 - 5月)
  • スプリックス「スナップスタディ」(WEB) 中3数学(2014年7月 - 2015年6月) - 講師 役
  • モンスターストライク 「帰りたくない」篇(2016年8月 - )[1]
  • 遊戯王デュエルリンクス 「闘ってる?学校」篇(2017年3月 - )
  • バンダイ「DXルーブジャイロ」(2018年)
  • バンダイ「金のルーブクリスタルキャンペーン」(2018年)
  • バンダイ「DXルーブスラッガー」(2018年)
  • リクルートゼクシィ」(2019年) - 新郎 役

ゲーム

  • なりキッズパーク ウルトラマンR/B(2018年11月21日、Nintendo Switch) - ウルトラマンロッソ 役

玩具

  • ウルトラマンR/B DXキワミクリスタル(2018年10月) - 湊カツミ 役

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 当初は3月6日に公開を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い公開延期となった[11]
  2. ^ 当初は5月29日に公開を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い公開延期となった[13]

出典

  1. ^ a b c d e f 平田 雄也”. Sun Music Group Official Web Site. 2020年12月25日閲覧。
  2. ^ Mr Miss Chuo Contest 2013”. 2016年4月26日閲覧。
  3. ^ yknszw - 西澤由夏@AbemaTVアナウンサー” (英語). pikdo.net. 2018年7月4日閲覧。
  4. ^ 平田雄也”. MR COLLE. 2016年4月26日閲覧。
  5. ^ 大学卒業”. 平田雄也オフィシャルブログ「murmure」Powered by Ameba (2016年4月3日). 2016年4月27日閲覧。
  6. ^ a b c 【SUNPLUS】平田雄也インタビュー3”. YouTube. 2016年4月26日閲覧。
  7. ^ “ウルトラマン新シリーズは史上初の兄弟同時変身 テレ東「ウルトラマンR/B」7・7スタート”. 報知新聞. (2018年4月25日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180424-OHT1T50310.html 2018年4月25日閲覧。 
  8. ^ “内田理央主演『来世ちゃん3』追加キャスト発表 ゆうたろう&中川知香の続投も決定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年12月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2260671/full/ 2022年12月15日閲覧。 
  9. ^ “平田雄也:“ウルトラマンロッソ”が長髪姿、“自称引きこもり”に 「刑事7人」にゲスト出演”. MANTANWEB. (2020年8月12日). https://mantan-web.jp/article/20200811dog00m200061000c.html 2020年8月12日閲覧。 
  10. ^ “「劇場版ウルトラマンR/B」濱田龍臣の出演決定、主題歌はつるの剛士”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年11月30日). https://natalie.mu/eiga/news/310198 2018年11月30日閲覧。 
  11. ^ 『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』公開延期のお知らせ | 劇場版ウルトラマンタイガ” (日本語). ウルトラマンタイガ. 2020年3月2日閲覧。
  12. ^ 登場ヒーロー・キャスト”. 劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス. 2019年12月15日閲覧。
  13. ^ “実写映画『ぐらんぶる』も公開延期に、竜星涼&犬飼貴丈がW主演”. シネマカフェ (イード). (2020年4月3日). https://www.cinemacafe.net/article/2020/04/03/66570.html 2020年7月27日閲覧。 
  14. ^ “日本中のみなさん、お待たせしました!8月7日(金)公開決定!”. 2020映画「ぐらんぶる」製作委員会. (2020年5月29日). https://wwws.warnerbros.co.jp/grandblue/news/200529.html 2020年7月27日閲覧。 
  15. ^ CAST”. 映画 車線変更 -キューポラを見上げて- 公式サイト. 2019年12月15日閲覧。
  16. ^ CHARACTER”. ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ. 2019年9月24日閲覧。
  17. ^ 次元を超えたラブコメディ♡自作の漫画キャラが目の前に…”. 2023年1月10日閲覧。
  18. ^ “1話3分のショートドラマ配信アプリ”BUMP”始動、出演者総フォロワー数は2000万人超え” (プレスリリース), emole株式会社, (2022年12月29日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000039336.html 2023年1月9日閲覧。 
  19. ^ ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」公式ホームページ / キャストや公演チケット情報など” (日本語). www.engeki-haikyu.com. 2018年12月22日閲覧。
  20. ^ Inc, Natasha. “演劇「ハイキュー!!」青葉城西のキャスト&ビジュアル公開!武田&烏養も” (日本語). コミックナタリー. 2018年12月22日閲覧。
  21. ^ 全メインキャスト&出演日が決定しました!(追記あり) - 朗読劇「雲は湧き、光あふれて」公式ブログ 2016年1月19日
  22. ^ https://mononokean-stage.jp/cast/
  23. ^ http://sunmusic-plus.com/sunplus-talk0730/

外部リンク