半保護されたページ

村井美樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

むらい みき
村井 美樹
プロフィール
愛称 鬼軍曹
生年月日 1979年11月16日
現年齢 41歳
出身地 日本の旗 日本京都府京都市
血液型 AB型
公称サイズ(2021年2月14日[1]時点)
身長 / 体重 160 cm / 43 kg
BMI 16.8
スリーサイズ 82 - 58 - 85 cm
靴のサイズ 24 cm
活動
デビュー 2002年
他の活動 タレント女優
事務所 ラッシュアップ( - 2021年1月31日)
サンミュージックプロダクション(2021年3月1日 - )[2]
モデル: テンプレート - カテゴリ

村井 美樹(むらい みき、1979年11月16日 - )は、日本女優タレント司会者

京都府[1]京都市中京区出身、大阪府育ち[3]早稲田大学教育学部卒業[1]サンミュージックプロダクション所属[2]

来歴

大阪府立四條畷高等学校早稲田大学教育学部卒業[1]

高校時代より演劇を始める。大学在学中の2000年にWASEYAN(早稲田大学の夏祭り)グランプリ、2002年に第19回ミス早稲田キャンパスアイドルコンテストグランプリを受賞。「駄目だったらアナウンサーの就活をしよう」と考えつつ臨んだ映画のオーディションで不合格となるものの、NHKドラマへの出演の話があり、同年放送の『夏樹静子の量刑〜脅された法廷〜』で女優デビューする[4][5]。大学在学中から数々の演劇に出演した。

2005年、『くりぃむしちゅーのたりらリラ〜ン』でベタ子役を演じ、知名度を上げる。

女優業のほか、テレビ番組の司会やナレーションなどタレントとしても活躍し、『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』『クイズ雑学王』などのクイズ番組、『鉄オタ選手権』などに、漢字に強い高学歴知性派タレントとして多数出演[5]。『Qさま!!』の2010年9月20日放送分の「第3回芸能界最強漢字王決定戦」では準優勝を果たし、また、同番組の2015年11月23日放送分の「現役東大・京大生が選んだ日本のスゴイ偉人ランキングベスト40から全問出題!学力王No.1決定戦」で学力王になった。水バラローカル路線バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅』では鉄道チームリーダーを務め「鬼軍曹」の異名を持つ[5]

私生活では、共通の友人を通じて知り合った4歳年上の一般男性と結婚したことを自身のブログを通じて2017年1月7日に発表[6][7]、同年2月に東京大神宮にて挙式した[8]2018年3月19日には第1子妊娠を発表[9]7月24日に産休入りを報告し[10]8月30日に第1子女児を出産した[11]

2021年1月31日付けで契約満了に伴いラッシュアップを退所し[12][13]、同年3月1日からサンミュージックプロダクションに所属している[2]

人物

身長は160 cm。体重は43 kg。スリーサイズはB82 cm、W58 cm、H85 cm。靴のサイズは24.0 cm[4][14]

保有資格は漢字検定1級(初挑戦で1発合格)、社会教育主事、博物館学芸員普通自動車免許英検2級、世界遺産検定2級、大江戸検定3級[14]

特技は殺陣着付け日本舞踊[4]ホームページ作成[1]

趣味は写真鉄道(乗り鉄・撮り鉄)・鉄道旅、散歩、こけし収集、山登り、古い洋館巡り、戦国や幕末の史跡巡り、美術鑑賞・美術館巡り、明治から昭和初期までの近代建築巡りのほか[4][15]、マンガ好きで「本よりマンガばかり読んでる子でした」と語っている[3]

学生時代より「青春18きっぷ」で全国を旅するなど「ソフ鉄」(ソフトな鉄道ファン)を公言し、地方創生に向けて「日本全国を旅して、廃線になる鉄道の危機とかを発信していきたい」と語る[5][16]横見浩彦監修の鉄道カレンダーのキャンペーンガールを務めた折、インタビュアーから「ですか?」と聞かれてその場ではきっぱりと否定したが、その後若い頃から好んで乗っていたことが判明し「もしかしてソフトな鉄(ソフテツ)かも」と自認したという。『鉄子の旅(菊池版)』第40旅、第46旅に旅程同行ゲストとして参加。同作アニメ版で声優を務めた後、2009年7月よりスタートした『新鉄子の旅(ほあし版)』よりレギュラーの旅仲間として出演している。2011年7月に放送されたNHKの『仕事ハッケン伝』では、「休みのうち、月に一度は鉄道旅行に出かけている」と紹介されていた。『鉄オタ選手権』では、関東編のレギュラー回答者で出演していたが、「京成電鉄の陣」の回は上述の通り、収録時は産休だったため、関西編回答者の斉藤雪乃が出演した。一番好きな駅舎は、南海電気鉄道の「浜寺公園駅[要出典]

こけしは170体を収集し、「結婚の条件は、これを受け入れてくれる人でした」と語っている[5]

山登りや写真が趣味で、2017年に長野県大町市の観光誘客番組『パノラマ*Oh!マチ』で番組ナビゲーターを務めた後もプライベートで同市を訪れてその魅力をSNSを通じて発信し、同年9月には同市より「信濃大町観光大使」の委嘱を受けている[17]

出演

テレビドラマ

バラエティ・情報番組

レギュラー

過去の出演

ドキュメンタリー・紀行番組

テレビアニメ

映画

オリジナルビデオ

  • 死刑確定II・III(2005年) - ヒロイン・美登里 役

演劇

  • POTALIVE 駒場編Vol.2(2007年8月)
  • 路地裏の優しい猫(2008年2月1日 - 11日、於:赤坂RED/THEATER) - ヒロコ 役
  • ソロ・プロデュース公演 村井美樹のmono*mono語り(2009年)
  • 演劇ユニットてがみ座・第2回公演「光る河」(2010年)- 美春役
  • STRAYDOG Produce公演「女の子ものがたり」(2012年、於:紀伊国屋ホール)

CM

キャンペーンガール

  • 鉄道カレンダー「日めくりで駅めぐり」(2005年、アムス) - これが縁で漫画『鉄子の旅』の40旅・46旅に登場。
  • TCネットワーク イメージガール(2006年)

漫画出演

  • 鉄子の旅(菊池直恵月刊IKKI) - 第40旅、第46旅ゲスト
  • 新・鉄子の旅(ほあしかのこ、2009年7月号 - 2013年3月号、月刊IKKI) - レギュラーメンバー

PV

作品

写真集

DVD

  • おかえり(2012年2月25日、ワニブックス)

ディスコグラフィー

  • Melting Pot(2004年12月)
  • ノスタルジア(2006年2月)

著書

書籍

連載

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 隔週で秀島史香黒田有彩と村井の3人で担当。

出典

  1. ^ a b c d e 公式プロフィール”. ラッシュアップ. 2021年2月14日閲覧。
  2. ^ a b c “女優・村井美樹が「路線バス」好敵手・太川陽介所属のサンミュージック入り”. 東京スポーツ (東京スポーツ新聞社). (2021年3月1日). https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2825070/?amp 2021年3月1日閲覧。 
  3. ^ a b ススめ!村井美樹”. WEEKLY コミ通. 2008年1月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年7月15日閲覧。
  4. ^ a b c d 村井 美樹”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2020年8月9日閲覧。
  5. ^ a b c d e 小谷野俊哉 (2020年3月9日). “村井美樹のギャップに話題「ちょっと隠してた…」”. 日刊スポーツ. https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202003090000390.html 2020年8月9日閲覧。 
  6. ^ 村井美樹 (2017年1月7日). “結婚のご報告”. 村井美樹オフィシャルブログ「村井美樹のつれづれ日記」. 2017年2月28日閲覧。
  7. ^ ““インテリ女優”村井美樹が4歳年上の会社員と結婚「毎日が新鮮で楽しい」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2017年1月7日). http://www.oricon.co.jp/news/2084260/full/ 2017年1月7日閲覧。 
  8. ^ 村井美樹 (2017年2月27日). “東京大神宮で結婚式”. 村井美樹オフィシャルブログ「村井美樹のつれづれ日記」. 2017年2月28日閲覧。
  9. ^ “村井美樹、第1子妊娠を発表「大きくなるお腹を見ながら、喜びを噛み締めております」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年3月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2107836/full/ 2018年3月19日閲覧。 
  10. ^ “村井美樹、産休入りを報告「出産&子育てを頑張ります…」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年7月24日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180724-OHT1T50087.html 2018年7月24日閲覧。 
  11. ^ “村井美樹が第1子長女出産、昨年4歳上男性と結婚”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年8月30日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808300000874.html 2018年8月31日閲覧。 
  12. ^ 鉄道好き女優・村井美樹が事務所退所を発表”. 東スポWeb (2021年2月1日). 2021年2月1日閲覧。
  13. ^ 事務所退所のご報告”. 村井美樹オフィシャルブログ「村井美樹のつれづれ日記」 (2021年2月1日). 2021年2月1日閲覧。
  14. ^ a b 村井美樹”. ラッシュアップ. 2020年8月9日閲覧。
  15. ^ JTB鉄旅ガールズ村井美樹が行く!”. JTB. 鉄旅ニッポン. 2020年8月9日閲覧。
  16. ^ “鉄道好き女優・タレントの村井美樹さんがJTB鉄旅ガールズに加入!!” (プレスリリース), ジェイティービー, (2015年1月22日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000398.000005912.html 2020年8月9日閲覧。 
  17. ^ 女優・村井美樹さん 信濃大町観光大使に! (PDF) 」 、『広報 おおまち』(No.1042・2017年11月)、大町市 p. 5
  18. ^ にっぽん百名山 秋プレミアムスペシャル▽南北感動山旅バトル!究極の絶景を求めて - NHK
  19. ^ 覇王伝説∼最強の幕末志士は誰だ?一般社団法人デジタル放送推進協会
  20. ^ さよなら!北の寝台列車~「カシオペア」「はまなす」思い出の旅路~ - もっとNHKドキュメンタリー
  21. ^ “太川蛭子コンビ&南明奈vs村井美樹&スギちゃん&西野未姫!『旅バラ』初の対決旅”. TVLIFE web (ワン・パブリッシング). (2019年11月13日). https://www.tvlife.jp/entame/248074 2020年8月9日閲覧。 
  22. ^ “美人鬼軍曹・村井美樹率いる鉄道チームに太川陽介はどう挑む!?『乗り継ぎ対決旅』”. テレビドガッチ (TVer). (2020年1月27日). https://dogatch.jp/news/tx/74063/detail/ 2020年8月9日閲覧。 
  23. ^ “鬼軍曹・村井美樹、あらぽん&ゆきぽよ率いて松本城を目指す『ローカル路線バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅3』”. テレビドガッチ (TVer). (2020年4月8日). https://dogatch.jp/news/tx/77818/detail/ 2020年8月9日閲覧。 
  24. ^ “鬼軍曹・村井美樹率いる鉄道チームが苦戦!?NGT48・荻野由佳もバスチームで参加『乗り継ぎ対決旅』”. テレビドガッチ (TVer). (2020年7月27日). https://dogatch.jp/news/tx/83653/detail/ 2020年8月9日閲覧。 
  25. ^ 絶対に勝ち越したい太川陽介は「路線バス乗り継ぎのプロ」として意地を見せられるか!?冬の京都・仁和寺~姫路城を巡る!:ローカル路線バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅7”. テレ東プラス. テレビ東京 (2020年12月29日). 2021年2月1日閲覧。
  26. ^ 沁みる夜汽車”. NHK. 2021年5月8日閲覧。
  27. ^ 村井美樹 (2018年11月30日). “映画「かぞくいろ」本日より公開!”. 村井美樹オフィシャルブログ「村井美樹のつれづれ日記」. 2018年12月1日閲覧。

外部リンク