一條俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いちじょう さとし
一條俊
本名 一條俊
生年月日 (1979-05-08) 1979年5月8日(39歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 172cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 1999年 -
配偶者 あり
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダー龍騎

一條 俊(いちじょう さとし、本名同じ、1979年5月8日[1] - )は、日本俳優東京都足立区出身。身長172cm。血液型B型。武蔵大学社会学部卒業。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。

略歴[編集]

TBS系『筋肉番付』に飛び入り一般参加したことがきっかけでスカウトされ、芸能界入りする。1998年、TBS系『フレッシュドラマシリーズ2・私ってヘン?!』で主役デビューする。その後、数々のドラマやCM・TBS系『世界ウルルン滞在記』等への出演を経て、2002年テレビ朝日系『仮面ライダー龍騎』で悪役の芝浦淳 / 仮面ライダーガイ役でブレイクした。なお、このライダーの役はオーディションによるものではなく、制作側からの指名であり友達と麻雀をしている最中に内定の連絡が来たという。

2003年よりテレビ朝日系『おみやさん』第2シリーズからレギュラー出演。

2009年9月4日、公式サイトの日記にて、21歳の頃から付き合っていた女性と同年8月24日に入籍したことを報告した。また2010年11月11日には、一女の父親となったことを公式ブログで報告した[2]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

その他テレビ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • GOOD LADY×BAD BOYS(2004年、東京芸術劇場)
  • あしたブログ(2009年4月1日 - 5月9日)[14]
  • 傷-KIZU-(2011年7月5日 - 10日、シアターサンモール) - 主演・陵 役[15]
  • 新春ステージバトル ガッツ ザ セレソン(2012年1月6日 - 9日、シアターサンモール)[16]
  • 晩餐(2013年10月3日 - 27日、池袋サンシャイン劇場)[17]

CM[編集]

ゲーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「緊急取材!!6人目のライダー役一條 俊登場」、『東映ヒーローMAX』Vol.1、辰巳出版2002年、 117頁、 ISBN 978-4886417312
  2. ^ 公式ブログ「初心忘るべからず で行こう」 (2010年11月11日). “誕生なう”. 2011年1月4日閲覧。
  3. ^ 異議あり!女弁護士大岡法江 - ドラマ詳細データ”. テレビドラマデータベース. 2018年1月8日閲覧。
  4. ^ 京都花見小路殺人事件 - ドラマ詳細データ”. テレビドラマデータベース. 2017年5月8日閲覧。
  5. ^ 検索結果 はぐれ刑事純情派ファイナル〔1〕 スタートスペシャル”. 放送ライブラリー. 2017年5月8日閲覧。
  6. ^ TBS「水戸黄門 第35部/6~10話」”. TBSテレビ公式サイト. 2017年5月9日閲覧。
  7. ^ 警視庁捜査一課9係|テレビ朝日”. テレビ朝日公式ホームページ. 2017年5月7日閲覧。
  8. ^ 不倫調査員片山由美 14 - 水曜ミステリー9”. テレビ東京公式サイト. 2017年5月9日閲覧。
  9. ^ ガッタンガッタンそれでもゴー~岐阜発地域ドラマ~”. NHK facebookページ (2015年10月27日). 2017年5月7日閲覧。
  10. ^ 美味でそうろう - ドラマ詳細データ”. テレビドラマデータベース. 2017年5月8日閲覧。
  11. ^ BS月曜名作劇場「刑事夫婦3」出演!!”. Sony Music Artists Inc. (2017年2月9日). 2017年5月8日閲覧。
  12. ^ NHKBSプレミアムドラマ「PTAグランパ!」出演決定!!”. Sony Music Artists Inc. (2017年3月3日). 2017年5月8日閲覧。
  13. ^ 遺留捜査 第5話 ストーリー”. テレビ朝日公式ホームページ. 2018年8月9日閲覧。
  14. ^ あしたブログ 公演情報”. JOE company 小野寺丈公式ホームページ (2009年1月23日). 2017年5月8日閲覧。
  15. ^ 東京セレソンデラックス番外公演「傷-KIZU-」 . 2017年5月5日閲覧。
  16. ^ 東京セレソンデラックス - 新春ステージバトル ガッツ ザ セレソン”. 東京セレソンデラックス公式サイト. 2017年7月16日閲覧。
  17. ^ 晩餐 - TAKUMA FESTIVAL JAPAN(タクフェス) . 2017年5月5日閲覧。
  18. ^ BIOGRAPHY”. SMA公式サイト. 2017年7月16日閲覧。
  19. ^ BIOGRAPHY”. SMA公式サイト. 2017年7月16日閲覧。

外部リンク[編集]