コンテンツにスキップ

杉本愛里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
すぎもと あいり
杉本 愛里
プロフィール
生年月日 2000年12月21日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本大阪府
血液型 O型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 162 cm / kg
靴のサイズ 24 cm
活動
デビュー 2016年
モデル内容 一般
他の活動 女優
その他の記録
ミスセブンティーンオーディション2016グランプリ 
モデル: テンプレート - カテゴリ

杉本 愛里(すぎもと あいり、2000年12月21日 - )は、日本ファッションモデル女優大阪府出身。浅井企画所属。

略歴

[編集]

父は元プロ野球選手の杉本正志[1]

2014年、32,214人が参加した「アミューズオーディション2014」のファイナリスト19名に残り、アミューズに所属した。2016年、「ミスセブンティーン2016」で応募者6,103人の中からグランプリを獲得し、セブンティーン専属モデルとなった[2][3]。2018年、メディアに一切顔出しをしないバンド「サイダーガール」のメンバーに代わってイメージキャラクターとして活動する「サイダーガール2018年イメージキャラクター(2018年サイダーガール)」に起用された[4]。同年、『あのコの、トリコ。』で映画初出演を果たす[5]

2018年秋頃、アミューズを退社。その後しばらくフリーで活動。

2019年2月18日に堀越高等学校を卒業。

2019年3月、サンミュージックプロダクションに移籍。

AbemaTVで放送されている『恋とオオカミちゃんには騙されない』に出演。可愛らしい見た目とバリバリの関西弁のギャップを見せた。POPteenの人気モデルほのばびと竹内結人をめぐり、ライバルになりオオカミちゃん投票で脱落してしまう。

2020年2月29日発売の『Seventeen』2020年4月号でSeventeenの専属モデルを卒業[6]

2023年9月1日より浅井企画に所属。

2024年3月4日に発売の『週刊プレイボーイ12・13合併号』にて初めて水着グラビアに挑戦した[7]

人物

[編集]

趣味はドライブ。とにかく運転するのが大好き。特技は、ピアノと中学時代に活動していたバスケットボール。バスケットボール姿は、サイダーガールのトレーラー映像で披露いている[8]

モデルの仕事を始めたきっかけは、雑誌「Seventeen」を読んで、当時Seventeenモデルだった三吉彩花に憧れ、自分もあんな風になれたらと思ったことから[9]

グラビアに関してはグラビアを行なっているモデル仲間から「グラビアは楽しい」と聞かされていたこともあり、興味を持っていた[7]

前述の通り、父親は元プロ野球選手であるが、杉本が出生した際には既に現役を引退しており、当初は父親が元プロ野球選手であることを知らなかった[7]

出演

[編集]

映画

[編集]

テレビドラマ

[編集]

WEBドラマ

[編集]

CM

[編集]
  • 花王 ビオレのメイク落とし「メイクをもっと楽しもう!」篇(2017年)
  • アラクス ノーシンピュア「テスト」篇(2018年)
  • indeed オリジナル(2020年)
  • 江崎グリコ セブンティーンアイス 「濃い毎日」篇(2020年)
  • 洋服の青山(2020年)
  • 大王製紙 エリス コンパクトガード(2020年)
  • グロウクリニック(2022年)

舞台

[編集]

・イリス・ノワール~焔罪のミサ~(2023年6月)- トレミー役

MV

[編集]

ランウェイ

[編集]
  • TGC KITAKYUSHU 2016(2016年10月9日)
  • SAPPORO COLLECTION 2017(2017年4月29日)
  • TGC HIROSHIMA 2017 byTOKYO GIRLS COLLECTION(2017年12月9日)

コラボレーション

[編集]
  • 杉本愛里×KANGOL REWARDコラボ

イベント

[編集]
  • Seventeen 夏の学園祭2016(2016年9月25日)

WEB

[編集]

スチール・広告

[編集]
  • OLIVE des OLIVE School(2017年)イメージモデル[9]

書籍

[編集]

雑誌

[編集]

デジタル写真集

[編集]
  • 予感(2024年3月4日、集英社)

脚注

[編集]

出典

[編集]
  1. ^ “女優杉本愛里、初グラビア「お芝居は最初、嫌いだった」「初舞台でお客さんを生で感じられた」”. 日刊スポーツ. (2024年2月26日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202402250001351.html 2024年2月28日閲覧。 
  2. ^ “「ミスセブンティーン2016」グランプリ5名、アピールポイントは?憧れの存在&今後の目標も明かす”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年8月23日). https://mdpr.jp/news/detail/1608447 2018年3月6日閲覧。 
  3. ^ この年のグランプリは八木莉可子田鍋梨々花
  4. ^ “杉本愛里を要チェック! “3代目サイダーガール”はミスセブンティーン2016グランプリの彼女。”. 【es】エンタメステーション. (2018年1月21日). https://entertainmentstation.jp/news/169012 2018年3月6日閲覧。 
  5. ^ リアルにモデルから女優へー杉本愛里さん、黒坂莉那さん、濵尾咲綺さん映画初出演!!”. 映画『あのコの、トリコ。』サイト. 2018年9月18日閲覧。
  6. ^ “杉本愛里・佐々木莉佳子・松岡花佳・木内舞留「Seventeen」卒業を発表”. モデルプレス. (2020年3月2日). https://mdpr.jp/news/detail/1985070 2020年3月29日閲覧。 
  7. ^ a b c 釣本知子 (2024年3月3日). “元『セブンティーン』モデルの杉本愛里、週刊プレイボーイで水着姿をまさかの初披露!”. 週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]. 2024年3月4日閲覧。
  8. ^ サイダーガール “3代目サイダーガール”決定!! - YouTube
  9. ^ a b アミューズモバイル. “「OLIVE des OLIVE School 制服パーティ モデルdes トークショー」イベントレポート”. 2017年11月22日閲覧。
  10. ^ “キミノAimer、岩井俊二監督による「蝶々結び」MV公開 RADWIMPS 野田洋次郎も出演”. Real Sound. (2016年7月5日). https://realsound.jp/2016/07/post-8203.html 2018年3月6日閲覧。 
  11. ^ “WEAVER、新EPの収録曲「Another World」のミュージックビデオを公開 中川可菜、中村里帆、杉本愛里が出演”. SPICE. (2017年9月13日). https://spice.eplus.jp/articles/146502 2018年3月6日閲覧。 
  12. ^ “サイダーガール「兄友」ドラマ&映画の主題歌担当、新キャラクターは杉本愛里”. ナタリー. (2018年1月21日). https://natalie.mu/music/news/266104 2018年3月6日閲覧。 
  13. ^ “サイダガ「兄友」主題歌MVに杉本愛里が出演、デート前夜の女子高生演じる”. ナタリー. (2018年3月6日). https://natalie.mu/music/news/272443 2018年3月6日閲覧。 
  14. ^ “サイダーガール「約束」MV、杉本愛里が制服姿で夏を満喫”. ナタリー. (2018年6月1日). https://natalie.mu/music/news/284806 2018年6月1日閲覧。 
  15. ^ “サイダーガール新作は11月発売、年明けからは初のワンマンツアー”. ナタリー. (2018年9月21日). https://natalie.mu/music/news/300666 2018年9月21日閲覧。 
  16. ^ “セーラー服がまぶしい! 現役女子高校生モデル・杉本愛里が、Web動画『ラストセーラー』で高校最後の夏を爽やかに体現”. M-ON! MUSIC. (2018年5月29日). https://web.archive.org/web/20180722132458/https://www.m-on-music.jp/0000274282/ 2018年6月1日閲覧。 

外部リンク

[編集]