高橋真美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
たかはし まみ
高橋 真美
本名 亀井 真美
生年月日 (1967-09-20) 1967年9月20日(50歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 160 cm
血液型 A型
職業 タレント
活動期間 1982年 -
配偶者 あり
事務所 佐藤企画
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
バラエティ
欽ちゃんのどこまでやるの!?

高橋 真美(たかはし まみ、1967年9月20日 - )は、日本タレント。本名、亀井 真美(かめい まみ)。東京都出身。佐藤企画所属。聖徳栄養短期大学卒業。

来歴・人物[編集]

1982年、テレビ朝日の『欽ちゃんのどこまでやるの!?』で、萩本家3人娘の青年時代を演ずるために結成されたわらべのたまえ役でデビューを果たした。全体的にふくよかながら朗らかな人当たりが番組でうけていた。解散後の1985年にシングル「もう少しだけ/古いアルバム」でフォーライフ・レコードよりソロデビューを果たした後、主にテレビ番組のレポーターを中心にタレント活動をしており、TBS『ビッグモーニング』でお天気コーナーの解説、『ジャスト』の木曜日にレギュラー出演していた。

アイドル時代はふくよかだった体型も後に13kgのダイエットに成功し、著書『みんなに黙ってダイエット』を1995年に出版。2011年現在もスレンダーな体型を維持している。

2000年以降も音楽番組などで「わらべ」として倉沢淳美らと一緒に出演しヒット曲を披露している。2016年8月にはNHK「第48回思い出のメロディー」にわらべとして出演し司会だった萩本欽一、出演者だった細川たかし、初め当時の欽どこメンバーと共演し「もしも明日が…」を披露した。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

作品[編集]

シングル[編集]

著書[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]