この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

広瀬アリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ひろせ アリス
広瀬 アリス
別名義 広瀬 晶
(ひろせ あき)
生年月日 1994年12月11日(21歳)
出生地 日本の旗 日本静岡県静岡市[1]
身長 165 cm[2]
血液型 AB型[3]
職業 ファッションモデル女優
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2008年 -
著名な家族 広瀬すず(妹)
事務所 フォスタープラス
主な作品
映画
銀の匙 Silver Spoon
ドラマ
ルーズヴェルト・ゲーム

広瀬 アリス(ひろせ アリス、1994年12月11日 - )[3]は、日本女優タレントファッションモデル

静岡県出身。フォスタープラス所属。妹はファッションモデル・女優の広瀬すず

来歴

生い立ち

1994年、清水市(現・静岡市清水区)に生まれる[4]。家族構成は父、母[5]、1歳年上の兄、4歳年下の妹(広瀬すず)[6]

モデル

小学6年生の時に、地元の清水七夕まつりで友人と一緒にいたところ、現在の事務所にスカウトされる[7][8]。その時は、バスケットボール部一筋で芸能界には興味がなかった。日焼けして肌が黒く、髪の毛も短かったために男の子と間違えられてスカウトされた[9]。以前は「広瀬 晶」名義で活動していた。現在の芸名は本名ではなく、その由来も分からないという[7][10]

2009年、女性ファッション雑誌『セブンティーン』の専属モデルオーディション「ミス・セブンティーン」に応募。工藤えみ高田有紗橋本愛らと共にグランプリに選ばれる。

2013年1月29日トリンプの下着オンラインショップ「アモスタイル」のイメージキャラクターに選ばれ[11]、会場のバトゥール東京にて下着姿を初披露した。

2015年1月には、妹の広瀬すずと『セブンティーン』3月号の表紙を飾った。姉妹で表紙を飾ったのは、『セブンティーン』史上初の快挙だった[12]

2015年12月号をもって『セブンティーン』の専属モデルを卒業することを発表した[13]

女優

2009年12月12日公開の『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』で、岬ユリコ/電波人間タックルを演じる。役を演じるにあたり、タックルが出演した『仮面ライダーストロンガー』を視聴した。

2014年3月7日公開の『銀の匙 Silver Spoon』でヒロインの御影アキを演じるにあたり、役つくりの為に今まで長かった髪を切り落とし、可愛い私服を全て捨てたという[14]。併せて、前年7月からは乗馬輓馬乳搾りの練習を続けていた[15]

社会貢献活動

2015年、「なんとかしなきゃ!プロジェクト」[16]にメンバーとして参加。7月にフィリピンを視察に訪れる[17][18]。この訪問の様子は8月30日放送の『広瀬アリス×広瀬すず エシカルの贈りもの ~ハピネスをつくるデザイン~』(BS朝日)で紹介される[19]

人物

出演

主演は太字表記

テレビドラマ

映画

 

携帯ドラマ

バラエティ番組

その他TV番組

  • 青春!アリスポ〜SPORTS×MANGA〜(2014年8月10日、NHK BS1) - ナビゲーター
  • アナザースカイ(2015年11月20日、日本テレビ) - ゲスト
  • ハートネットTV「2016リオパラリンピック」(2016年1月5日 - 、全14回、NHK Eテレ) - 司会[34]

CM

新聞

その他

書籍

雑誌連載

写真集

カレンダー

  • 広瀬アリス 2012年カレンダー(2011年10月1日、ハゴロモ)ISBN 978-4777480951
  • 広瀬アリス 2013年カレンダー(2012年9月22日、ハゴロモ)ISBN 978-4777491865
  • 広瀬アリス 2014年カレンダー(2013年10月30日、ハゴロモ)ISBN 978-4801203006
  • 広瀬アリス 2016年カレンダー(2015年10月17日、ハゴロモ)[37]

出典

[ヘルプ]
  1. ^ a b “広瀬アリス”. フォスター. http://www.web-foster.com/foster/aki_hirose.swf [リンク切れ]
  2. ^ FOSTER Management Office
  3. ^ a b “広瀬アリス”. フォスター. http://www.web-foster.com/pc/artists/Hirose/ALICE 
  4. ^ “答え その2”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2010年3月24日). http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?cp=3&d=690928568 [リンク切れ]
  5. ^ “結婚記念日!”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2009年10月14日). http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?d=625090265 [リンク切れ]
  6. ^ “Answer06”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2009年12月4日). http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?d=647510344 [リンク切れ]
  7. ^ a b “アンサー☆”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2009年9月5日). http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?cp=2&d=606729817 [リンク切れ]
  8. ^ “アンサー☆02”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2009年11月29日). http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?cp=2&d=645267432 [リンク切れ]
  9. ^ “広瀬アリス「スカウトされたとき男の子と間違われてました」4/9発売号表紙の人”. 週刊アスキー (アスキー・メディアワークス). (2013年4月15日). http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/138/138413/ 2015年10月24日閲覧。 
  10. ^ “Answer05”. 広瀬アリス - モバゲータウン. (2009年12月3日). http://www.mbga.jp/.pc/_dia_view?cp=2&d=647073792 [リンク切れ]
  11. ^ 『AMO'S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)』新イメージキャラクターに広瀬アリスさんが就任! なお、トリンプ・イメージガールとは異なる。
  12. ^ “広瀬アリス&すず「Seventeen」史上初の姉妹2ショット表紙に登場”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2015年1月31日). http://mdpr.jp/news/detail/1464199 2015年2月18日閲覧。 
  13. ^ a b 広瀬アリス『Seventeen』卒業を発表 スタッフ&ファンに感謝”. ORICON STYLE (2015年12月1日). 2015年12月2日閲覧。
  14. ^ 王様のブランチTBSテレビ)でのインタビュー(2014年3月8日放送)
  15. ^ 銀の匙”. 広瀬アリス オフィシャルブログ「あ、Listen.」. Amebaブログ (2013年8月7日). 2014年7月4日閲覧。
  16. ^ なんとかしなきゃ!プロジェクト
  17. ^ 広瀬アリスさんのフィリピン訪問”. なんとかしなきゃ!プロジェクト. 2015年8月19日閲覧。
  18. ^ 広瀬アリス (2015年8月12日). “フィリピン |広瀬アリス オフィシャルブログ”. Ameba. 2015年8月19日閲覧。
  19. ^ 広瀬アリスが実妹・すずへの深刻(!?)な悩みを告白”. ORICON STYLE (2015年8月19日). 2015年8月19日閲覧。
  20. ^ “広瀬アリス、カレンダーをハマちゃんに「渡したい」 自身は"漫画バカ"”. マイナビニュース (マイナビ). (2015年10月24日). http://news.mynavi.jp/news/2015/10/24/225/?rt=top 2015年10月26日閲覧。 
  21. ^ まんがっち、”. 広瀬アリス オフィシャルブログ「あ、Listen.」. Amebaブログ (2014年4月19日). 2014年7月4日閲覧。
  22. ^ すずBirthday”. 広瀬アリス オフィシャルブログ「あ、Listen.」. Amebaブログ (2012年6月19日). 2012年6月30日閲覧。
  23. ^ ちはやふるでは直接の共演シーンは無いものの広瀬すず演じる主人公の姉役でカメオ出演している。
  24. ^ 門脇麦×広瀬アリスで創作テレビドラマ大賞作を実写化”. Walker Plus (2015年1月21日). 2015年1月23日閲覧。
  25. ^ 広瀬アリスが恋愛ドラマ初主演 男の理想“妄想彼女”役に挑戦”. ORICON (2015年5月12日). 2015年5月12日閲覧。
  26. ^ 復活『釣りバカ』ヒロインは広瀬アリス 追加キャスト発表”. ORICON STYLE (2015年8月29日). 2015年8月29日閲覧。
  27. ^ “異色深夜ドラマ、謎の美女“瀬田ジュン”の正体が明らかに!”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2015年12月9日). http://www.oricon.co.jp/news/2063541/full/ 2015年12月9日閲覧。 
  28. ^ “三吉彩花:広瀬アリスに“強烈ビンタ” 「本当に申し訳ない」と謝罪”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2016年3月14日). http://mantan-web.jp/2016/03/14/20160314dog00m200008000c.html 2016年3月14日閲覧。 
  29. ^ 広瀬アリス“不思議”の謎解き挑戦!「御手洗潔シリーズ」”. SANSPO.COM (2015年5月4日). 2015年5月4日閲覧。
  30. ^ “広瀬アリス、斎藤工に片想い!耳の不自由な女子高生役で新境地”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2016年4月11日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160411/geo16041105040009-n1.html 2016年4月11日閲覧。 
  31. ^ “広瀬アリスと斎藤工が共演するラブストーリー「サムシング ブルー」7月公開”. 映画ナタリー. (2016年4月11日). http://natalie.mu/eiga/news/183142 2016年4月12日閲覧。 
  32. ^ “主演キャスト14人、異色の映画プロジェクト『全員、片想い』発表 広瀬アリス、斎藤工、知英ら参加”. ORICON STYLE. (2016年4月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2070823/full/ 2016年4月27日閲覧。 
  33. ^ “広瀬アリス、巫女役で型破りッス!「言動のすべてがだらしない」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2016年8月7日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160807-OHT1T50006.html 2016年8月7日閲覧。 
  34. ^ “広瀬アリス 初司会挑戦に「泣きそう」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2015年12月23日). http://www.daily.co.jp/gossip/2015/12/23/0008668922.shtml 2015年12月23日閲覧。 
  35. ^ 男子との“三角関係”を解く“公式”は/大塚食品 マッチ、マッチピンク「青春と数学」編”. AdverTimes (2014年4月14日). 2014年4月14日閲覧。
  36. ^ 広瀬アリス&すず姉妹が男子校にサプライズ訪問”. Smartザテレビジョン (2015年4月16日). 2015年4月17日閲覧。
  37. ^ “広瀬アリス、2年ぶりカレンダー「寝起きにアリス」”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2015年10月24日). http://www.sanspo.com/geino/news/20151024/geo15102415350020-n1.html 2015年10月24日閲覧。 

関連項目

外部リンク