アラクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社 アラクス
ARAX Co., Ltd.
ARAX Headquarter Office 20140824.JPG
本社(2014年8月)
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 ARAX
本社所在地 日本の旗 日本
460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内三丁目2-26
北緯35度10分36.5秒
東経136度54分11.1秒
座標: 北緯35度10分36.5秒 東経136度54分11.1秒
設立 1990年平成2年)7月5日(創業:1853年嘉永6年))
業種 医薬品
法人番号 7180001033982 ウィキデータを編集
事業内容 医薬品の製造販売
代表者 代表取締役 荒川愼太郎
資本金 1億円
売上高 54億円
従業員数 304名
決算期 3月31日
外部リンク https://www.arax.co.jp/
特記事項:1853年嘉永6年)に鎰長として創業、1917年大正6年)「荒川長太郎合名会社」に社名変更、1990年平成2年)7月5日に新会社として設立
テンプレートを表示

株式会社アラクス(英称:ARAX Co., Ltd.)は、日本の医薬品製造メーカー。本社は愛知県名古屋市中区。工場は愛知県稲沢市日下部花ノ木町1番地(なお、工場は所在地が稲沢市にあるが「清洲工場」と呼ばれている)。

概要[編集]

1853年嘉永6年)創業。創業当初は「鎰長」(いっちょう)という名前であったが、1917年大正6年)に「荒川長太郎合名会社」と社名を変更している。1990年平成2年)7月5日に同合名会社から独立して新会社として設立された。社名は荒川長太郎合名会社の「ARA」(荒)と未知への挑戦を意味する「X」を合成した造語で、同合名会社とニチエー(名古屋市・連結子会社)、シーエス薬品(現・アルフレッサ)の各社が出資した。

同社では看板商品の頭痛薬「ノーシン」シリーズを中心に妊娠検査薬(チェックワン)、便秘薬(カイベールC)を主力商品としたセルフメディケーション(家庭用医薬品)商品を展開している。

テレビ番組での提供クレジットは、株式会社アラクスが設立された1990年(平成2年)7月以降は「アラクス(現在は「ARAX」のロゴマーク)」で、それ以前は「ノーシン」又は荒川長太郎合名会社だった。

製品一覧[編集]

  • ノーシン(解熱鎮痛薬)【指定第2類医薬品】
    • ノーシンアイ(解熱鎮痛薬)【指定第2類医薬品】
    • ノーシンホワイト(解熱鎮痛薬)【指定第2類医薬品】
    • ノーシンピュア(解熱鎮痛薬)【指定第2類医薬品】
    • ノーシンエフ(解熱鎮痛薬)【指定第2類医薬品】
  • ハイタミン錠(解熱鎮痛薬)【指定第2類医薬品】 - アセトアミノフェンエテンザミドカフェイン水和物を配合し、特に歯痛向けに特化したもの。
  • チェックワン(検査薬)
    • チェックワン【第2類医薬品】 - 妊娠検査薬
    • チェックワンLH・II排卵日予測検査薬【第1類医薬品】 - 2017年1月にこれまで【医療用体外診断用医薬品】として発売されていた「チェックワンLH・II」を一般用検査薬としてリニューアル。
    • チェックワンLHデジタルスマイル【第1類医薬品】 - 2020年8月発売。排卵日予測検査薬で日本国内初となるデジタル表示式タイプ。チェックスティックをリーダーに差し込んで使用する。
  • カイベールC(便秘薬)【指定第2類医薬品】
  • セイドーA(下痢止め薬)【第2類医薬品】 - フィルムコーティングを施した錠剤タイプ。
  • カフェクール500(眠気防止薬)【第3類医薬品】 - 2016年8月に従来の「カフェクール200」を改良。無水カフェインの1日の含有量を500mgに増量し、1日3回服用型に変更した。
  • PITTA MASK(ピッタ・マスク) - 2013年12月発売。化粧用パフにも用いられているポリウレタンをベースとした新素材を立体網目構造で作った花粉マスク。洗って繰り返し(5回まで)の使用が可能で、花粉捕集率もキープする。当初はレギュラーサイズのみだったが、2014年10月に約10%小型化した小さめサイズ「PITTA MASK SMALL」を、その翌月にはレギュラーサイズのカラーバリエーション品としてグレーカラーの「PITTA MASK GRAY」、2017年11月(一部販売店では2016年11月・2017年3月に先行発売)にレギュラーサイズのライトグレーカラーの「PITTA MASK LIGHT GRAY」、キッズサイズの「PITTA MASK KIDS COOL(ブルー・グレー・イエローグリーンの3色アソート)」、「PITTA MASK KIDS SWEET(ピンク・イエロー・サックスブルーの3色アソート)」の計3種、2018年10月にレギュラーサイズのカラーバリエーション品としてネイビーの「PITTA MASK NAVY」とカーキの「PITTA MASK KHAKI」、小さめサイズの3色アソートパックとして、サーモンピンク・ラベンダー・ベビーピンクで構成された「PITTA MASK SMALL PASTEL」、ライトグレー・ホワイト・ソフトベージュで構成された「PITTA MASK SMALL CHIC」の計4種、2019年10月にはレギュラーサイズ初の3色アソート「PITTA MASK PASTEL」、小さめサイズの3色アソート「PITTA MASK SMALL MODE」、KIDSサイズの白「PITTA MASK KIDS WHITE」が順次追加され、全13種が発売されている。2020年8月に抗菌加工が施され、洗える回数が3回から5回にアップ、パッケージデザインを変更。また、レギュラーサイズは白を「PITTA MASK REGULAR WHITE」とするなど、他のカラーを含めたすべての製品名に「REGULAR」を付記、小さめサイズの白を「PITTA MASK SMALL WHITE」に製品名を変更するリニューアルが行われた。
    • PITTA MASK 2.5 - 2014年2月発売。N95規格相当の特殊帯電フィルターを採用したプリーツ型マスクに顔とマスクにできる隙間をふさぐ隙間密着シールを同梱した1回使いきりタイプ。

関連会社[編集]

  • 荒川長太郎合名会社
  • ニチエー株式会社
  • 東海製薬株式会社

歴代CMタレント[編集]

テレビ提供番組[編集]

殆どが過去または番組終了であり、基本的にはスポットCM中心。


脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 口チャイム自体は、ノーシンホワイトCMで西田ひかるが「ピンポ~ン」と言ったのが始まり。

外部リンク[編集]