桜田ひより

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さくらだ ひより
桜田 ひより
本名 成田 ひより
生年月日 (2002-12-19) 2002年12月19日(14歳)
出生地 日本の旗 日本・千葉県
身長 156 cm[1]
血液型 不明[2]
職業 女優(元・子役
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2009年 -
事務所 研音
公式サイト 桜田ひより オフィシャルサイト
主な作品
テレビドラマ
明日、ママがいない

桜田 ひより(さくらだ ひより、2002年12月19日 - )は、日本千葉県出身の女優(元・子役)。研音所属。

人物・経歴[編集]

小さい頃はクラージュ・キッズに所属し、本名・成田ひよりとしてモデルを主にして活動していた。小学4年生の時に女優を目指して研音のオーディションに応募したのをきっかけに、事務所を移籍・芸名にした[3]

2014年にドラマ『明日、ママがいない』に出演、児童養護施設に暮らす子どもたちの一人を演じ出世作となった。

成田ゆうしという兄がいて、クラージュキッズに所属していた頃は一緒に仕事をしたことも度々あったという[4]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 大きな虹のあとで〜不動四兄弟〜(2017年8月29日 - 9月3日、中野 ザ・ポケット)[11]

雑誌[編集]

その他広告[編集]

書籍[編集]

  1. ひより日和。(TOKYO NEWS MOOK)(2016年7月27日、東京ニュース通信社、撮影:佐藤佑一ISBN 978-4863365704[13]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 桜田 ひより”. 研音. 2017年4月18日閲覧。
  2. ^ 桜田ひよりプロフィール”. 研音公式モバイルサイト. 研音. 2017年11月8日閲覧。
  3. ^ a b 桜田ひより (2014年1月6日). 【注目の新人】桜田ひよりインタビュー. (インタビュー). Audition & Debut.. http://audition-debut.com/debut/pickup/detail/sakuradahiyori.html 2017年1月30日閲覧。 
  4. ^ こんにちわっ!!”. クラージュ キッズのブログ. クラージュ キッズ (2010年3月20日). 2014年11月16日閲覧。
  5. ^ 桜田ひより、謎の美少年に変身 『ホクサイと飯さえあれば』で初の男役”. ORICON STYLE (2017年1月27日). 2017年1月30日閲覧。
  6. ^ ミムラ・鶴田真由・桜田ひより・要潤ら、東海TV×WOWOW『犯罪症候群』に出演”. マイナビニュース (2017年3月18日). 2017年4月18日閲覧。
  7. ^ a b “実写版「咲-Saki-」阿知賀編のキャストが解禁、全20名のビジュアル到着”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年10月4日). http://natalie.mu/comic/news/251442 2017年10月4日閲覧。 
  8. ^ 2011/08/26”. クラージュ キッズのブログ. クラージュ キッズ (2011年8月26日). 2014年11月16日閲覧。
  9. ^ 桜田ひより 映画『脳内ポイズンベリー』完成披露試写会”. Topics. 研音 (2015年4月12日). 2017年4月18日閲覧。
  10. ^ 桜田ひより (2017年7月31日). 『東京喰種』で幼きグールを熱演! 超期待の若手女優・桜田ひよりの意外すぎるギャップとは?. (インタビュー). 週プレNEWS集英社).. http://wpb.shueisha.co.jp/2017/07/31/89061/ 2017年11月8日閲覧。 
  11. ^ 大友花恋&桜田ひより&喜多乃愛ら若手女優が初舞台!「大きな虹のあとで」”. cinemacafe.net (2017年4月7日). 2017年4月18日閲覧。
  12. ^ 12歳の女優・桜田ひより、新宿署一日署長に就任!”. シネマトゥデイ (2015年5月10日). 2015年5月11日閲覧。
  13. ^ “桜田ひより、憧れは永作博美「すてきな女優さん」”. ORICON STYLE. (2016年7月30日). http://www.oricon.co.jp/news/2075959/full/ 2016年8月1日閲覧。 

外部リンク[編集]