岡崎紗絵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おかざき さえ
岡崎 紗絵
さえ.jpg
岡崎 紗絵
プロフィール
愛称 さえちん
生年月日 1995年11月2日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本愛知県
血液型 B型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 164 cm / kg
活動
デビュー 2012年
ジャンル モデル/女優
事務所 ティートライブ エンターテイメント
モデル: テンプレート - カテゴリ

岡崎 紗絵(おかざき さえ、1995年11月2日 - )は[1]日本女性ファッションモデル女優。ティートライブ エンターテイメント所属[1]。以前はセントラルジャパンに所属していた[2]

略歴[編集]

2012年8月に開催された雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」に6,515人の応募者の中から広瀬すず・高堰うらら・藤井サチらと共に選ばれ、同誌専属モデルになる[3]

2015年4月号をもって専属モデルを卒業する[4]。同年7月公開の映画『脳漿炸裂ガール』に城野モクハ役で出演し、スクリーンデビュー[5]

2016年、『Ray』(主婦の友社)5月号から同誌専属モデルとなる[6]

受賞歴[編集]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビ[編集]

広告[編集]

ランウェイ[編集]

書籍[編集]

雑誌[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b ティートライブ エンターテイメント
  2. ^ セントラルジャパン岡崎紗絵プロフィール
  3. ^ “第2の北川景子・木村カエラ 美少女4名が「ミスセブンティーン2012」に”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2012年8月24日). http://mdpr.jp/news/detail/1199535 2014年12月8日閲覧。 
  4. ^ 「Seventeen」岡本杏理、北山詩織、森川葵ら人気モデルが卒業 それぞれの歩み、今後の進路を語る”. modelpress (2015年3月1日). 2015年4月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年3月1日閲覧。
  5. ^ エビ中ひなたが檻の中!「脳漿炸裂ガール」最新カット公開&オンライン上映決定”. natalie (2015年4月23日). 2015年4月23日閲覧。
  6. ^ a b 岡崎紗絵、Ray専属モデルに仲間入りしました!”. Tokyo Cawaii Media. 主婦の友社 (2016年3月23日). 2016年11月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月12日閲覧。
  7. ^ 第2の北川景子・木村カエラ 美少女4名が「ミスセブンティーン2012」に”. modelpress (2012年8月24日). 2012年8月24日閲覧。
  8. ^ “実写版「咲-Saki-」阿知賀編のキャストが解禁、全20名のビジュアル到着”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年10月4日). http://natalie.mu/comic/news/251442 2017年10月4日閲覧。 
  9. ^ “モデル岡崎紗絵、松坂桃李主演作で連ドラ初挑戦「思い切って楽しみたい」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2015年9月18日). https://mdpr.jp/news/detail/1521516 2019年3月12日閲覧。 
  10. ^ 寺尾聰主演「仰げば尊し」に石井杏奈、矢本悠馬ら決定”. ニュースウォーカー (2016年6月11日). 2016年6月13日閲覧。
  11. ^ “香里奈×NEWS加藤シゲアキ新ドラマ、相楽樹・戸次重幸らレギュラーキャスト発表”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年12月14日). https://mdpr.jp/news/detail/1645709 2019年3月12日閲覧。 
  12. ^ 足立梨花が「ステキ女子」に変身中!「真似したくなるような女子に」”. スポーツ報知 (2017年3月7日). 2017年3月7日閲覧。
  13. ^ “「僕たちがやりました」岡崎紗絵、「本当の仲間になれた」現場裏明かす”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年9月12日). https://mdpr.jp/news/detail/1713940 2019年3月12日閲覧。 
  14. ^ “桜田ひより、岡崎紗絵ら「咲-Saki-」女子高生キャスト集結 撮影秘話を明かす”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年1月11日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1739897 2019年3月12日閲覧。 
  15. ^ “岡崎紗絵、嵐・二宮和也主演ドラマ「ブラックペアン」出演 研修医に”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年3月20日). https://mdpr.jp/news/1754086 2019年3月12日閲覧。 
  16. ^ “岡崎紗絵 久々のセーラー服姿に「何だかソワソワ(笑)」”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年11月10日). https://thetv.jp/news/detail/168926/ 2019年3月12日閲覧。 
  17. ^ “ドラマ「トレース〜科捜研の男〜」キャスト8名を発表、美人科長役に小雪”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年11月14日). https://natalie.mu/comic/news/307887 2018年11月22日閲覧。 
  18. ^ “岡崎紗絵:月9の“メガネ美女”、新連ドラで山本美月の妹に”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2019年3月12日). https://mantan-web.jp/article/20190312dog00m200008000c.html 2019年3月12日閲覧。 
  19. ^ “「VS嵐」出演で可愛いと話題に 「僕たちがやりました」チームにいた美女・岡崎紗絵とは?”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年8月10日). https://mdpr.jp/news/1706531 2019年3月12日閲覧。 
  20. ^ アドラーブル” (2015年4月1日). 2015年4月1日閲覧。
  21. ^ シンシア” (2016年7月1日). 2016年7月1日閲覧。
  22. ^ “「うれしいことがミックスされた!」岡崎紗絵 “故郷”&“野菜ジュース”で二重の喜び”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年9月15日). https://thetv.jp/news/detail/162319/ 2019年3月12日閲覧。 
  23. ^ 岡崎紗絵、ドラマ「仰げば尊し」に全力投球!「TGC」デビューも実現で目標を再確認<TGC2016 A/W>”. モデルプレス (2016年9月3日). 2016年9月3日閲覧。
  24. ^ 岡崎紗絵、肌見せファッションで春満開ランウェイ<TGC2017 S/S>”. モデルプレス (2017年3月25日). 2017年3月25日閲覧。
  25. ^ ““全裸芸”に中川大志・平祐奈ら驚き 1万人前に生披露”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年3月28日). https://mdpr.jp/news/detail/1674338 2019年3月12日閲覧。 
  26. ^ 「僕やり」出演で注目の岡崎紗絵、華やかワンピで“JK”とのギャップ魅せる<TGC2017A/W>”. モデルプレス (2017年9月2日). 2017年9月2日閲覧。
  27. ^ “岡崎紗絵、カープ九里亜蓮&キッズと手つなぎで笑顔あふれる<TGC広島2017>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年12月10日). https://mdpr.jp/news/1733411 2019年3月12日閲覧。 
  28. ^ “岡崎紗絵、スラリ美脚輝かせ“笑顔全開”夏コーデ披露<TGC2018S/S>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年3月31日). https://mdpr.jp/news/detail/1757047 2019年3月12日閲覧。 
  29. ^ “ミニスカートにニーハイブーツで魅了! 岡崎紗絵「ちょっと攻めた感じでした」<TGCインタビュー>”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年9月2日). https://thetv.jp/news/detail/160753/ 2019年3月12日閲覧。 
  30. ^ “岡崎紗絵 親友・鈴木愛理に“キュート”にキスのおねだり!<GirlsAward>”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年9月17日). https://thetv.jp/news/detail/162452/ 2019年3月12日閲覧。 

外部リンク[編集]