西山浩司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
にしやま こうじ
西山 浩司
本名 西山 浩司
別名義 ワルオ・にしやまくん
生年月日 (1961-01-10) 1961年1月10日(56歳)
出生地 日本の旗 日本香川県高松市
国籍 日本
血液型 A型
ジャンル 俳優タレント
活動期間 1980年 -
活動内容 1981年:『欽ドン!』
1986年:『太陽にほえろ!』
2002年:『マッスルミュージカル』
2008年:『欽ドン! DVD-BOX』
2011年:『仮面ライダーオーズ/OOO』
配偶者 吉内里美
公式サイト 佐藤企画公式プロフィール
主な作品

テレビ
欽ドン!良い子悪い子普通の子
最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦
ドラマ
太陽にほえろ! PART2
あんちゃん
銭形平次
江戸の用心棒
遠山の金さんVS女ねずみ
舞台
マッスルミュージカル
銭形平次
音楽
ハイスクールララバイ』(イモ欽トリオ)
『RUSH』

西山 浩司(にしやま こうじ、1961年1月10日 - )は、日本俳優タレントイモ欽トリオのメンバー。所属事務所は佐藤企画香川県高松市生まれ。東京都立練馬高等学校卒業。駒澤大学中退。

人物[編集]

  • 中学時代はバドミントン部で活躍。入学した高校にバドミントン部がなかったことから、後述の長妻と共にバドミントン部を立ち上げた。
  • 中学1年の頃、日本テレビスター誕生!」の「欽ちゃんと遊ぼうコーナー」で5週連続チャンピオンとなる。その後、上京し、萩本欽一に弟子入り。高校の同級生に元厚生労働大臣長妻昭がいる。
  • 1981年には「欽ドン!良い子悪い子普通の子」のワルオ役でブレイク。同年、共演のヨシオ役の山口良一、フツオ役の長江健次とユニット名「イモ欽トリオ」を結成、当時流行のテクノを取り入れたシングル「ハイスクールララバイ」をリリースして大ヒットとなった。
  • 1986年から人気刑事ドラマ「太陽にほえろ!」で太宰準(愛称はDJ)役として出演。現在では舞台中心に俳優、旅番組のレポーターなど幅広く活躍中。
  • 夫人は女優の吉内里美(本名:西山里美)、娘は体操選手でマッスルミュージカルにも出演した市川千尋。芸能活動の傍ら、夫婦で飲食店「小料理Bar皆月」を経営している[1]
  • 2012年には「西山浩司ワルオバンド」を結成。「音楽と笑いの融合」をテーマに、東京・香川・愛知でのライブを行った。
  • 2014年から時折「イモ欽トリオ」名義でライブを行っている。2015年には「ハイスクールララバイ」を作詞した松本隆の作詞家活動45周年の記念コンサートに出演。

スポーツマンNo.1決定戦[編集]

  • デビュー当時より優れた運動神経を活かして芸能人運動会などで活躍を見せていた。特にTBSにて行われていたスポーツマンNo.1決定戦では有力選手として番組常連となった。なかでも瞬発力とスピードを伴う種目での活躍に定評があり、「ビーチフラッグス」では4度の決勝進出を果たすなど毎大会種目No.1候補と目されるも、優勝には手が届かなかった。40歳を迎えてからは、「不惑のスプリンター」のキャプションが番組内でつけられるようになる。
芸能人サバイバルバトル
大会 放送日 総合順位
第4回大会 1998年10月2日 2位
第5回大会 1999年3月26日 8位
第6回大会 2000年3月24日 7位
第8回大会 2001年3月23日 途中棄権
第9回大会 2002年3月23日 7位
第10回大会 2002年9月27日 9位
第11回大会 2003年3月31日 7位※
  • 通常最終種目に進める選手は6人だが、第11回大会では最終種目進出圏内の野村将希と同点での6位タイであった事から、特例で7人目のファイナリストとなった。これは番組としても唯一の事例である。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ・情報番組[編集]

レコード[編集]

DVD[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]