欽ちゃん劇団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

欽ちゃん劇団(きんちゃんげきだん)は、萩本欽一によりお笑い芸人俳優の後進育成を目的に結成された団体である。 運営会社は萩本企画

沿革[編集]

1991年結成。コンセプトは、“実践をモットーに、毎日がオーディション”。

1991年5月旗揚げから、1993年8月にかけて4回上演している。そして1994年から1998年まで4年に渡り、浅草のショー&ビアレストラン「ロックン・ロック」にて1年365日、毎日上演していた。

現在に至るまで、研究生は数十名在籍し、かつてははしのえみTake2が在籍していたことでも有名である。フジテレビ系「笑っていいとも!」の9代目いいとも青年隊を務めたあさりど日本テレビ系「電波少年に毛が生えた 最後の聖戦」での回転寿司生活や「かっぱ寿司」のCMでお馴染みの杉林功、そしてNHK爆笑オンエアバトル」「笑いがいちばん」や日本テレビ「笑点」などに出演中の時代劇ユニットカンカラ(先述の杉林も所属)が、時代劇を軸にしたコントで活躍している。

所属劇団員[編集]

劇団出身者[編集]

関係会社[編集]

外部リンク[編集]