欽ちゃん走るッ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

欽ちゃん走るッ!』(きんちゃんはしるっ)は、1991年4月から、フジテレビ系列局で放送されたバラエティ番組。フジテレビの深夜番組放送枠『JOCX-TV2』で木曜25:00(JST)に放送された[1]

概要[編集]

萩本欽一が主演のコント番組。コントとコントの間には、萩本欽一が「欽ちゃん走り」をするシーンがあり、一般公募で選ばれた人も登場していた。萩本欽一を中心に周囲の若者との会話で笑わせる寸劇が主な内容であり[1]視聴率は4%と深夜帯としてはまずまずの数字であった[1]

エンディングのクレジットタイトルは出演者のみが表示され、スタッフは集合写真シーンで「こんな奴ら」の表示つきで省略され、最後は他番組と同様に「製作著作 フジテレビ」と表示していた。プロデューサーは常田久仁子、ディレクターは三宅恵介小林豊(現・テレビ静岡代表取締役社長)。

出演者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 寺村敏 (1991年7月5日). “タレント・萩本欽一 「全身で笑いを」 初心で復活(TV人間発見)” (日本語). 読売新聞(東京夕刊、Tアラ): p. 9  - ヨミダス文書館にて2013年7月26日閲覧。