ロ (テレビ番組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

』は、1992年4月13日から同年9月25日までフジテレビ深夜番組放送枠『JOCX-TV+』で放送されたテレビ番組

概要[編集]

当時実験的な深夜番組が数多く放送されていた時間帯において、この番組の内容はテレビ画面いっぱいに大きく片仮名の字を映し、バックに雑談の音声を流すだけというものだった。

一見それだけのことで、何にも意味が無いように見える番組だが、実は同時期に放送されたアイキャッチであるGARDENの動物の名前当てや暗号のヒントが隠れていた。ただし、ヒントが無い場合もあった。

放送は毎週月曜日に5分間、金曜日に10分間。放送時間が来たらいきなり「ロ」一文字の画面になり、それが延々5分、10分続いて終了時間が来たらいきなり終わるようになっていた。制作スタッフの名前や「制作著作 フジテレビ」などといったテロップは一切無かった。

「ロ」の文字のパターンには、白地に黒文字と、逆に黒地に白抜き文字の2パターンがあった。

放送時間[編集]

基本時間。回によっては大きく変動する場合があった。