日本脳卒中学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

一般社団法人 日本脳卒中学会(にほんのうそっちゅうがっかい、英文名 The Japan Stroke Society)は、脳卒中およびその関連疾患に関する基礎・臨床研究の奨励、進歩発展の目的で1975年に設立された学会[1]

事務所を東京都千代田区鍛冶町一丁目10番4号丸石ビルディング4階に置いている。

活動[編集]

  • 学術研究会・学術講演会の開催、学術誌の発行、診療向上等に向けた調査・研究の実施、専門医及び教育施設の認定、関連学術団体との連絡及び協力、国際的な研究協力の推進など[1]

認定・専門医制度[編集]

  • 日本脳卒中学会専門医(2003年3月~)

機関誌[編集]

  • 『脳卒中』(和文誌) 年6回
  • 日米合同誌”Journal of Stroke and Cerebrovascular Diseases”(英文誌) 年6回

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]