一迅社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
講談社 > 一迅社
一迅社
Ichijinsha.png
正式名称 株式会社一迅社
英文名称 Ichijinsha Inc.
前身 スタジオDNA

一賽舎
現況 事業継続中
種類 株式会社
市場情報 非上場
出版者記号 921066、7580
取次コード 0384
設立日 1992年平成4年)8月
代表者 原田修代表取締役会長
本社郵便番号 160-0022
本社所在地 東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル 8F
資本金 10,000,000円
売上高 44億円(2016年7月期)[1]
従業員数 100名(2017年10月現在)
主要株主 講談社 100%
ネット販売 自社サイト
オンライン書店
定期刊行物 #雑誌を参照。
得意ジャンル 漫画ゲームアニメ関連書
関係する人物 森武文(取締役副会長)
野内雅宏(取締役社長)
杉野庸介(取締役)
外部リンク www.ichijinsha.co.jp (日本語)
テンプレートを表示

株式会社一迅社(いちじんしゃ、Ichijinsha Inc.)は、日本出版社

主に漫画雑誌・単行本、女性向け小説、ゲーム・アニメ関連の書籍の発行を手がける。

社名の由来は前身である所の社名の、賽舎とスタジオDNAから(DNA=遺伝子=ジーン(gene)。いちじーんしゃ→いちじんしゃ)。

沿革[編集]

刊行物[編集]

雑誌[編集]

かつて発行していた雑誌[編集]

WEBコミック[編集]

書籍[編集]

コミックス[編集]

小説[編集]

モバイル[編集]

  • 一迅社モバイル(携帯電話向け電子コミック配信サイト。2007年8月より各キャリア向けに順次オープン[4]

不祥事[編集]

  • 『コミック百合姫』で『ゆるゆり』を連載しているなもりの直筆サイン色紙プレゼント企画が、実施された2011年から当選者に発送されずに放置状態になっていたことが2013年8月に発覚[5]。他出版社が類似の不祥事を起こしたことが報道された際、それに触発されるような形で自発的に公表した[5]
  • 漫画『百合男子』において、著作権侵害となる他作品の剽窃や、コピーライトの表記ミスを行った[6][7]。『百合男子』は漫画おたくを主人公とした漫画であり、劇中には全編に渡って実在の漫画やアニメが実名で登場していたが、それに関する適切な著作権処理が行われていなかった。
  • 停電少女と羽蟲のオーケストラ』のノベライズ版第3巻について、2014年中に原稿の送付[8]とドラマCDの納品[9]をしているにも関わらず、2016年になっても刊行が行われていないことが発覚[10]。その後、一迅社は作者に謝罪を行い、公式サイトに謝罪文を掲載した[10]

脚注[編集]

  1. ^ 講談社、中堅出版・一迅社を買収 「オタク系」漫画を強化 publisher=日本経済新聞” (2016年10月14日). 2017年5月10日閲覧。
  2. ^ “講談社が一迅社を完全子会社化”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年10月14日). http://natalie.mu/comic/news/205400 2016年10月15日閲覧。 
  3. ^ リニューアルのお知らせ&新刊情報”. 株式会社一迅社. 2017年12月24日閲覧。
  4. ^ “一迅社|一迅社モバイル”. 一迅社. オリジナル2007年8月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070824034925/http://www.ichijinsha.co.jp/mobile/index.html 2018年2月10日閲覧。 
  5. ^ a b “出版社自らカミングアウトし平謝り 読者プレゼント2年間発送されないまま”. J-CASTニュース (ジェイ・キャスト). (2013年8月26日). http://www.j-cast.com/2013/08/26182240.html?p=all 2014年9月18日閲覧。 
  6. ^ 既に一迅社さんのホームページにて掲示されておりますが コミッ ...,倉田嘘Twitterアカウント2013年12月20日11時4分のツイート
  7. ^ “漫画「百合男子」で他作品のイラスト無断使用 著作権侵害で謝罪”. ITmediaニュース (ITmedia). (2013年12月20日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1312/20/news095.html 2014年9月18日閲覧。 
  8. ^ モロクっち(@m_molockchi)の2016年2月2日のツイート
  9. ^ IM HappinessParty!!(@IM_10th)の2016年2月2日のツイート
  10. ^ a b “『停電少女と羽蟲のオーケストラ』3巻出版遅延について、一迅社が謝罪”. おたくま経済新聞 (シー・エス・ティー・エンターテインメント). (2016年2月5日). http://otakei.otakuma.net/archives/2016020502.html 2016年2月5日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]