飯島寛騎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いいじま ひろき
飯島 寛騎
飯島 寛騎
2016年 飯島寛騎(男劇団青山表参道X)
生年月日 (1996-08-16) 1996年8月16日(24歳)
出生地 日本の旗 日本北海道旭川市[1]
身長 178 cm[2]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台CM
活動期間 2015年 -
事務所 オスカープロモーション[2]
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダーエグゼイド
御曹司ボーイズ
チャンネルはそのまま!
映画
劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング
愛唄-約束のナクヒト-
ブレイブ 群青戦記
備考
第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ
テンプレートを表示

飯島 寛騎(いいじま ひろき、1996年8月16日[3] - )は、日本俳優北海道旭川市生まれ[1]。血液型はB型。オスカープロモーション所属[2]

同事務所所属の男劇団 青山表参道Xのメンバー[2]

略歴[編集]

人物[編集]

出演[編集]

太字は主演。

テレビドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

  • 超人女子(2017年10月5日 - 2018年9月20日、テレビ朝日) - ナビゲーター

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

配信ドラマ[編集]

CM[編集]

ゲーム[編集]

イベント[編集]

  • 男劇団 青山表参道X Fan Event
    • 1st Fan Event 〜X'mas Party(2017年12月25日、原宿QUEST HALL)[25]
    • 2nd Fan Event 〜ファンクラブ結成記念!ここから盛り上がっていくぞー!〜(2018年2月24日、原宿QUEST HALL)[26]
    • 3rd Fan Event 〜Happy White Day2018〜(2018年3月12日、品川 THE GRAND HALL) [27]
    • 男劇団 青山表参道X ファンクラブ会員限定 船上パーティ(2018年8月6日、東京湾クルージング)
    • 4th Fan Event 〜1周年記念!大人も子供もO-AOX’mas Party〜(2018年12月24日、よみうり大手町ホール
    • 5th Fan Event クリスマスイベント(仮)(2019年12月24日、よみうり大手町ホール)
  • 占いフェス2018 NEW YEAR
    • 365 Fortune Voice(2018年1月6日 - 8日、六本木ヒルズアリーナ) - 声の出演[28]
    • 生ささやき! 365 Fortune Voice(2018年1月8日、六本木ヒルズアリーナ ステージ)[29]

舞台[編集]

その他[編集]

  • 仮面ライダーエグゼイド エキサイトリンク エグゼイドアームズII 鳴る!!マイティアクションXガシャット(2017年4月11日、食玩) - 宝生永夢 役
  • 仮面ライダーエグゼイド DXゲームスコープ(2017年6月14日、玩具) - 宝生永夢 役
  • 仮面ライダーエグゼイド DXハイパームテキガシャット(2017年6月17日、玩具) - 宝生永夢 役
  • DX仮面ライダーエグゼイド メモリアルフィニッシュガシャットセット(2018年1月、玩具) - 宝生永夢 役

作品[編集]

写真集[編集]

  • Hiroki(2017年9月1日、主婦と生活社ISBN 978-4-391-15093-3
  • 西銘駿×飯島寛騎 PHOTO BOOK Today’s Fun!(2018年11月16日、講談社ISBN 978-4-06-513585-3

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 公開当時キャストは未発表であったことからクレジット表記は「???」となっている。
  2. ^ 西銘駿とW主演
  3. ^ 岐洲匠とW主演
  4. ^ 犬飼貴丈とW主演

出典[編集]

  1. ^ a b 「歴代ヒーロー100人 夢の競演*映画「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」*「エグゼイド」主役 飯島寛騎(旭川出身)*「かっこいい!」って言わせたい」北海道新聞、2017年3月25日夕刊5頁
  2. ^ a b c d 飯島寛騎 - 株式会社オスカープロモーション
  3. ^ 飯島寛騎”. 映画ナタリー. 2020年8月6日閲覧。
  4. ^ “<速報>ジュノン・スーパーボーイ、グランプリ決定 北海道から武田真治ぶり”. モデルプレス (mdpr.jp). (2015年11月23日). http://mdpr.jp/news/detail/1544371.html 2016年10月3日閲覧。 
  5. ^ “オスカー、初の男劇団を結成 “ジュノンボーイ”など実力派揃い踏み<男劇団 青山表参道X>”. モデルプレス (mdpr.jp). (2017年11月14日). http://mdpr.jp/news/detail/1727829 2017年11月14日閲覧。 
  6. ^ “飯島寛騎、新型コロナウイルス感染 症状は軽症で安定、濃厚接触者もなし”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年8月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2168688/full/ 2020年8月4日閲覧。 
  7. ^ a b “飯島寛騎”. オスカープロモーション. http://www.oscarpro.co.jp/#/profile/entry/95577 2017年9月14日閲覧。 
  8. ^ a b 7/3(火)札幌市出身の俳優・飯島寛騎さんが始球式!”. 北海道日本ハムファイターズ (2018年6月22日). 2018年8月15日閲覧。
  9. ^ a b 日本ハムファンの飯島寛騎、地元札幌で初の始球式に挑戦「夢が叶いました!」”. Deview. oricon ME (2018年7月4日). 2018年8月15日閲覧。
  10. ^ a b 日本ハムファンの飯島寛騎 地元札幌で始球式も大きく外れ「意外と遠かったです」”. スポニチAnnex. スポーツニッポン (2018年7月4日). 2018年8月15日閲覧。
  11. ^ “俳優・飯島寛騎さんインタビュー「やりたいことを見つけるなら、自分が普段行かないところへ行こう!」”. From Aしよ!!. https://www.froma.com/contents/baito/workstyle/35762/ 2017年9月14日閲覧。 
  12. ^ “「仮面ライダージオウ」主演は表参道X・奥野壮、犬飼貴丈や飯島寛騎ら先輩陣も出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年8月7日). https://natalie.mu/eiga/news/294362 2017年8月7日閲覧。 
  13. ^ “平祐奈、磯村勇斗出演「御曹司ボーイズ」が地上波放送、毎週2話ずつオンエア”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年6月24日). https://natalie.mu/eiga/news/336924 2019年6月30日閲覧。 
  14. ^ “ドラマ「マイラブ・マイベイカー」主演は本仮屋ユイカ! 飯島寛騎、竹財輝之助も参加”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年4月13日). https://natalie.mu/eiga/news/375140 2020年4月13日閲覧。 
  15. ^ “「福岡恋愛白書16」松井愛莉×飯島寛騎×古川雄輝のトライアングルラブ! シリーズ初のTVer配信も決定”. インターネットTVガイド (東京ニュース通信社). (2021年3月21日). https://www.tvguide.or.jp/news/news-738954/ 2021年3月28日閲覧。 
  16. ^ “飯島寛騎、『捜査一課長』に新加入 平成時代のアイテムに驚く鑑識役に「いい意味で“変態”っぽく」”. ORICON NEWS. (2021年3月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2187964/full/ 2021年3月22日閲覧。 
  17. ^ “横浜流星×GReeeeN「愛唄」に清原果耶、飯島寛騎が出演!成海璃子らも”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年8月15日). http://natalie.mu/eiga/news/295312 2018年8月15日閲覧。 
  18. ^ “「HiGH&LOW」チーム新企画は“全員王子”! 片寄涼太、鈴木伸之、飯島寛騎らがバトル”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年5月12日). https://natalie.mu/eiga/news/281906 2018年5月12日閲覧。 
  19. ^ “Webラジオ「おしゃべや」映画化! 「ツナガレラジオ」に西銘駿・飯島寛騎ら”. ステージナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年7月27日). https://natalie.mu/stage/news/389336 2020年7月28日閲覧。 
  20. ^ “新田真剣佑×三浦春馬×松山ケンイチ「群青戦記」特報、鈴木伸之や渡邊圭祐も出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年10月15日). https://natalie.mu/eiga/news/400614 2020年10月15日閲覧。 
  21. ^ ボイス紹介”. 仮面ライダー ブットバソウル公式サイト. バンダイナムコエンターテインメント. 2017年12月26日閲覧。
  22. ^ 『仮面ライダー シティウォーズ』事前登録数4万突破でエグゼイドの技カードを配布 - 電撃App”. 電撃オンライン (2017年10月6日). 2020年8月27日閲覧。
  23. ^ WEB生放送番組 配信決定!”. 仮面ライダー クライマックスファイターズ 公式サイト. バンダイナムコエンターテインメント. 2016年4月5日閲覧。
  24. ^ Eternal_dungeonの2017年12月14日のツイート2017年12月17日閲覧。
  25. ^ 男劇団 青山表参道X Fan Event 1st Fan Event 〜 X'mas Party”. 男劇団 青山表参道X. 2018年5月20日閲覧。
  26. ^ 2nd Fan Event〜ファンクラブ結成記念!ここから盛り上がっていくぞー!〜”. 男劇団 青山表参道X. 2018年5月20日閲覧。
  27. ^ 3rd Fan Event 〜Happy White Day2018〜”. 男劇団 青山表参道X. 2018年5月20日閲覧。
  28. ^ 365 Fortune Voice”. 占いフェス2018 NEW YEAR. 2018年5月20日閲覧。
  29. ^ STAGE”. 占いフェス2018 NEW YEAR. 2018年5月20日閲覧。
  30. ^ 公演概要”. 『SHIRO TORA 〜beyond the time〜』. 2018年5月19日閲覧。
  31. ^ “「ちょっと今から仕事やめてくる」舞台化!飯島寛騎、鈴木勝吾ら出演”. ステージナタリー. https://natalie.mu/stage/news/318057 2019年1月31日閲覧。 

外部リンク[編集]