村上幸平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
むらかみ こうへい
村上 幸平
本名 村上 幸平
生年月日 (1976-06-01) 1976年6月1日(40歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 181cm
血液型 O型
職業 俳優
声優
ジャンル テレビドラマ
舞台
アニメ
活動期間 1995年 -
主な作品
ドラマ
仮面ライダー555
メモリー・オブ・ラブ
キューティーハニー THE LIVE
動物戦隊ジュウオウジャー
アニメ
ジュエルペット きら☆デコッ!
パブー&モジーズ
映画
仮面ライダー555 パラダイス・ロスト
@ベイビーメール

村上 幸平(むらかみ こうへい、1976年6月1日 - )は、東京都出身の役者声優モデル慶應義塾高等学校慶應義塾大学経済学部卒業。

所属事務所はA-team(エーチーム)2001年-2011年)を経て、2012年6月から株式会社ドルチェスターに所属。身長181cm、血液型O型。

略歴[編集]

1976年6月1日東京都出身。1995年、高校在学中にモデルとしてスカウトされ、第7回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞を受賞し、ジュノンボーイとして芸能活動を開始した。役者としてのデビュー作は1996年11月放映の『木曜の怪談』で、大学卒業後に役者業を本格化させる。2001年、『嫉妬の香り』で連続ドラマに初出演、翌年に出演した『時空警察ヴェッカーD-02』で特撮デビューも果たしている。

2003年平成仮面ライダーシリーズ4作目となる『仮面ライダー555』で主要人物の一人である仮面ライダーカイザ/草加雅人役のオーディションに合格、いわゆるダークヒーロー的なキャラクターである同役を熱演して脚光を浴びた。自身も出世作である『555』と草加雅人役を大切にしている事で知られており、555関連のファンイベントなども主催している(村上幸平#仮面ライダー555の項目を参照)。『555』終了直後の2004年には『冗談でしょッ!離婚予定日』『メモリー・オブ・ラブ』など昼ドラマへ続けて出演し、主婦層へ知名度を広げる。同年には特撮出演者・製作者による劇団「 たいしゅう小説家」の「第5回公演『恋の骨折り損?』」で主演を務め、舞台に初挑戦した。これを契機に舞台演劇へ熱心に取り組むようになる。2005年、『@ベイビーメール』で主役の斉藤雅斗役を演じ、映画初主演となった。

その後もテレビドラマを中心に活動し、2007年には深夜ドラマ『ソードブル』でドラマ初主演を務めた他、『ウルトラマンメビウス』『キューティーハニー THE LIVE』など特撮作品にも度々出演している。舞台活動では2008年頃から精力的に出演を重ね、『ハロルドとモード』『パッチギ』『銀河英雄伝説』などの舞台に出演し、舞台『2069』で2度目の主演・座長役を務めた。2009年には「仮面ライダーディケイド」で6年ぶりに仮面ライダーカイザを演じた。この時は変身後のアフレコ出演のみであり「草加雅人」としては登場しなかったが、2014年公開の『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』において、10年ぶりに草加雅人役も演じている。

2011年年末、長年在籍してきた芸能事務所A-teamを退社したことをブログで発表し、同時に芸能界を引退する意向を発表してファンを驚かせた[1]。公式サイトもブログ以外のページが順次閉鎖され、事実上の芸能活動休止状態に入った。しかしその後もファンから活動継続を望む声が続いた事もあり、事務所退社後も継続していた公式ブログ上で「諸事情を検討の末、フリーランスという形で芸能活動を継続」することを発表し、2012年6月からは新たに芸能事務所ドルチェスターへ所属している。

芸能活動再開後も主に舞台を中心に活動し、舞台『ポチッとな-Switching On Summer-』『灰とダイヤモンド Noir』では主演を務め、『泣いてたまるか!!漢字検定者大会~虹の向こう側へ』ではミュージカルにも挑戦している。『BLAZBLUE~CONTINUUM SHIFT~』や『WILD HALF〜奇跡の確率〜』『百千さん家のあやかし王子』などの漫画やゲームが原作のいわゆる「2.5次元物」にも出演している。後述するザリガニマニアとして一面などユーモラスな私生活も注目され、『555』で競演した昭和マニアとして知られる半田健人に続いて『タモリ倶楽部』に出演を果たしている。

2016年、『動物戦隊ジュウオウジャー』に出演し、日本の三大特撮作品(ウルトラマンシリーズ、仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズ)への出演を達成した数少ない特撮俳優の一人となった。

人物[編集]

  • 趣味は音楽サッカーラーメンの食べ歩き(公式プロフィールより)。特にラーメンについては相当の食通であり、公式ブログには各地の有名なラーメン店のレビューを定期的に掲載している。
  • 他に漫画も好きで雑誌「CAST-PRIX キャスプリ」にておすすめ漫画のコラム「むらこらむ」を本人執筆で連載していた。
  • かつては一日に煙草を2箱以上吸うヘビースモーカーだったが現在は禁煙している。
  • 2011年3月11日に発生した東日本大震災以来、自身のブログで紹介した商品(Amazon)のアフィリエイトで得た報酬金を被災地へ全額寄付している。

交友[編集]

  • 湘南乃風若旦那とは小学校からの幼馴染で、女優の辺見えみりとも中学時代の同級生であった。同じ特撮出演経験のある松田賢二との結婚式にも友人として招待されている。
  • 『555』でメインライターを務めた脚本家の井上敏樹とは「クリスマスもバレンタインも何故か一緒にいた」と語るなど非常に懇意にしており、『555』終了後も井上が脚本を務める作品に出演する事も多い。
    • 私生活でも井上宅のパーティに参加したり、また村上幸平のオフィシャルブログには井上敏樹というカテゴリーが存在するほど公私共に交流が続いている。
  • ハローキティのデザイナーである山口裕子とも親しい間柄であり、自身が出演する舞台には必ずお祝いの花が贈られている。
    • サンリオピューロランド『イケメン KITTY ROBOT』にて、自身が愛好するザリガニとハローキティをコラボレーションさせた「ザリキティ」が展示された。
    • 株式会社ホーム社WEBサイト「comip!」にて開始された山口裕子井上敏樹によるコラボ作品漫画「イチゴマン」では、両者と親しい関係から企画・担当編集を務めている。

エピソード[編集]

仮面ライダー555[編集]

出世作である『仮面ライダー555』の仮面ライダーカイザ/草加雅人役を非常に大切にしており、出演以来カイザギアの変身コード「913」に準えて毎年9月13日をカイザの日と定め、「カイザ祭」と称して公式サイトに555や草加雅人に対する思いを綴った文章を載せるのが通例となっている。放映から5周年になる2008年にはロフトプラスワンにおいて本物のファンイベントとして「913祭」が開催され、カイザのスーツアクターを務めた伊藤慎をゲストに招いて行われた(以降、伊藤はスーツアクターを引退する913祭4まで毎回出演)。2012年「913祭2」では同じ事務所所属のドラゴンオルフェノク役の藤田玲がゲスト、放映から10周年になる2013年の「913祭3」では「555」の脚本家の井上敏樹と仮面ライダー555/乾巧役を演じた半田健人がゲスト、2014年「913祭4」では園田真理役の芳賀優里亜がゲストに出演するなど、『555』のファンイベントとしても盛大に行われている。

2015年にはヒーローショーが行われるよみうりランドで「草加雅人9分13秒間ステージ」トークショーも催されている。放映から10年以上経過しても、913祭は毎年チケットが販売から一瞬でソールドアウトする人気イベントとなっている。

ザリガニ[編集]

ザリガニの飼育を趣味としているが、これに関しては趣味の域を超えて専門家レベルの知識や経験を持っている(公式サイトでも「趣味」ではなく「特技」と記載されている)。これまで様々なザリガニを飼育した経験を持ち、芸能界一のザリガニマニアという意味で「ザリ王」を自称している。単なる個人的な趣向としての飼育だけではなく、甲殻類の専門的な研究機関である日本甲殻類学会の学会員を務めている。2014年、北海道立総合研究機構の研究者である川井唯史による推薦を受け、IAA(International Association of Astacology、世界ザリガニ学会)の学会員となった。

ザリガニ愛好家の交流会にも出席しており、ザリガニ用のエサを製造・販売している日本淡水開発社のイベントに参加した様子が同社ブログに掲載された。東日本大震災に関する風評被害を受けている福島県裏磐梯で観光振興イベント「裏磐梯ウチダザリガニまつり」に2011年より毎年出演、地元の観光協会から裏磐梯ウチダザリガニ大使に任命されている。2015年の「裏磐梯ウチダザリガニまつり」の「Zari-1 Gurand Prix. URABANDAI」で優勝し、第3回ウチダザリガニ釣り世界チャンピオンとなっている。2015年にはバラエティ番組でも活動が取り上げられ、『タモリ倶楽部』『有吉反省会』にザリガニタレントとして出演している。

出演履歴[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティ[編集]

舞台[編集]

  • 劇団たいしゅう小説家 第5回公演「恋の骨折り損? LovesLaboursLost」(2004年7月15日 - 19日、東京芸術劇場) - 主演・織田信長 役
  • 劇団たいしゅう小説家 第7回公演「コトブキ!」(2005年4月24日 - 5月19日、東京芸術劇場) - 準主演・山下洋二 役
  • 劇団たいしゅう小説家 第8回公演「H~i!Jack!!〜やぁ!ジャックさん!!」(2005年7月23日 - 31日、東京芸術劇場) - セールスマン 役
  • カートプロモーション プロデュースVOL.2「二代目はクリスチャン」(2006年5月24日 - 28日、草月ホール) - 準主演・神竜晴彦 役
  • 劇団たいしゅう小説家 第11回公演「無敵な男達」(2006年12月1日、東京芸術劇場) - 準主演・慎也 役
  • カニリカプロデュース 「執事ホテル」(2008年2月16日 - 2月24日、あうるすぽっと) - 準主演・藤孝 役
  • 日本テレビ 「ハロルドとモード」(2008年6月5日、かめありリリオホール)(6月7日-8日、愛知県勤労会館)(6月11日-15日、兵庫県立芸術文化センター 中ホール)(6月17日、静岡市民文化会館)(6月19日-29日、天王洲銀河劇場) - ドクター・マシューズ 役
  • スタジオライフ「LILIES」東京公演(2009年6月17日 - 7月12日、紀伊国屋ホール) - 準主演・ヴァリエ・ド・ディリー伯爵 役、ユー男爵夫人 役
  • スタジオライフ「LILIES」神戸公演(2009年7月18日 - 19日、新神戸オリエンタル劇場) - 同上
  • フジテレビジョン 「パッチギ」(2009年12月4日 - 23日、新神戸オリエンタル劇場)国松巡査長役
  • 木下工務店「銀河英雄伝説」(2011年1月7日 - 1月16日、青山劇場) - ベルンハルト・フォン・シュナイダー少佐 役
  • Knocturn「2069」(2011年8月6日 - 8月9日、恵比寿エコー劇場) - 主演・松原亮 役
  • FREE(S)プロデュース「SHINSENGUMI~episode IKEDAYA~」 (2011年11月25日 - 11月28日、恵比寿エコー劇場) - 準主演・吉田稔麿 役
  • Smile Earth Project「ポチッとな-Switching On Summer-」 (2012年7月4日 - 7月8日、7月14日 - 7月16日、俳優座劇場/相鉄本多劇場) - 主演・岸利通 役
  • Smile Earth Project「コミックス☆GOGO」 (2012年8月17日 - 8月26日、俳優座劇場) - オセロ部部長・角取匠 役
  • 朗読劇『ベースボーーール ハムレット!』(2012年11月21日 - 11月25日 東京タワータワーホール) - 解説者 役
  • アポロ5「オーバースマイル」(2012年12月19日-23日、シアターモリエール) - ドクター・タカマツ 役
  • Be With ダブルフェイスシアター「灰とダイヤモンド Noir」(2013年2月9日-2月11日、ワーサルシアター) - 主演・ルビー 役
  • 劇団たいしゅう小説家「おれの舞台」(2013年4月13日-4月21日 あうるすぽっと) - 大泉正志 役
  • 「解体屋!!BARASHIYA ~そこは残しておくよ~」(2013年6月18日-6月23日 池袋シアターグリーンBIG TREE THEATER) - 準主演・樫田蓮 役
  • 「Santa Claus Con-Game」~プーダスの大冒険~ (2013年7月20日-7月28日 あうるすぽっと) - マルティス 役
  • ミュージカル「泣いてたまるか!!漢字検定者大会~虹の向こう側へ」(2013年9月4日-9月8日 劇場MOMO) - 主演・松本憲一 役
  • LIVE ACT「BLAZBLUE」~CONTINUUM SHIFT~(2014年3月6日 - 3月9日、天王洲銀河劇場) - ハザマ 役
  • 劇団〈ま〉コメディ「ボクはヒロイン」(2014年7月29日 - 8月3日、恵比寿エコー劇場)
  • 劇団空感エンジンプロデュース 炎男~ファイヤーガイズ~公演Vol.3「オサエロ」(2014年9月10日-9月15日 両国エアースタジオ) - 神田喜久雄 役
  • はっぴぃはっぴぃどりーみんぐvol.7「WILD HALF〜奇跡の確率〜」(2015年1月15日-1月18日 六行会ホール) - 岩瀬寿文 役
  • はっぴぃはっぴぃどりーみんぐVol,8「HIDEYOSHI 2015」(2015年3月3日-8日、シアターグリーン BIG TREE THEATER) - 平賀源内 役
  • 月刊ASUKA30周年記念興行「百千さん家のあやかし王子」(2015年6月10日-6月14日、銀座博品館劇場) - 伊勢 役
  • SOLID STARプロデュースVol.4「三ツ星に願いを!」(2015年7月8日-12日、六本木俳優座劇場) - 白木庄司 役
  • 「FLYING PIRATES ネバーランド漂流記-featuringGUY’S-」(2015年9月18日-23日、新宿村LIVE) - 準主演・キャプテンフック 役
  • SOLID STARプロデュースVol.5「負けんな漫研!」(2015年10月30日 - 11月3日、新宿村LIVE)
  • 「FLYING PIRATES ネバーランド漂流記-featuringGUY’S-」(2015年3月26日-27日、サンリオピューロランド) - 準主演・キャプテンフック 役
  • 「チェリーボーイズ」(2016年4月13日-17日、銀座博品館劇場)-稲垣役

インターネットドラマ[編集]

アニメ[編集]

ゲーム[編集]

ラジオ[編集]

インターネットラジオ/テレビ[編集]

ラジオドラマ[編集]

  • 『美男子劇場  第三弾「カモナ・シェアハウス」』(2014年12月、JFN系列)

CM[編集]

DVD[編集]

  • Vex 村上幸平(2004年1月)
  • イケメン新選組(2004年3月)主演・近藤勇役
  • うさぎのもちつき2 「Feat 村上幸平」(2004年4月)
  • RAY「Vol.1 COLD BLOOD(2005年11月)春山役
  • RAY「Vol.2 COLD BLOOD(2005年12月)春山役

イベント[編集]

  • 仮面ライダー555公開録画&スペシャルトークショウ」(2003年9月23日 富士急ハイランド)
  • 「村上幸平クリスマスイベント」(2003年12月19日、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)
  • 仮面ライダー555キャラクターショー&トークショー」(2004年1月4日、大阪ドーム)
  • 「イケメン新撰組トークイベント」(2004年1月、2月、3月、4月、5月、8月 東映京都太秦映画村)
  • 「仮面ライダースーパーライブ」(2004年1月24日、25日、中野サンプラザ)
  • 「村上幸平DVDイベント」(2004年2月8日、後楽園ラクーア)(2月8日、石丸電気)(2月28日、大阪信長書店)(2月29日、TSUTAYA古新田店)
  • 「村上幸平ホワイトデートークイベント」(2004年3月14日)
  • 「大阪ガス 村上幸平トークイベント」(2004年3月26日、大阪ガスディリパ)
  • 仮面ライダー555キャラクター&トークショー」(2004年4月18日、テルメ金沢)
  • 「村上幸平トークショー」(2004年5月3日、インテックス大阪)
  • FACTORY lien「CRASH IN THE WILD STER」(2004年6月19日、SPAZIO2)綾野剛との合同イベント
  • JTB教育旅行「バレンタイン船上パーティー」(2005年2月12日、ロイヤルウィング
  • 「村上幸平トークライブ」(2005年3月19日 イオン東浦ショッピングセンター
  • 東映太秦映画村「30周年記念イベント」(2005年10月15日・16日、東映太秦映画村)
  • ウェストパワー「村上幸平トークイベント」(2005年10月30日、インディペデントシアター2nd)
  • 「30th anniversary birthday party」(2006年6月4日)30歳記念イベント
  • 「913祭」(2008年9月13日、新宿ロフトプラスワン仮面ライダー555ファンイベント
  • 「913祭2~復活~」(2012年9月13日、新宿ロフトプラスワン)仮面ライダー555ファンイベント
  • 「913祭3~10周年記念!!~」(2013年9月13日、新宿ロフトプラスワン)仮面ライダー555ファンイベント
  • 「913祭4~「大戦」~」(2014年9月13日、新宿ロフトプラスワン)仮面ライダー555ファンイベント
  • 「草加雅人9分13秒間ステージ」(2015年9月13日、よみうりランド)
  • 「913祭5」(2015年9月13日、新宿ロフトプラスワン)仮面ライダー555ファンイベント

参考文献・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『大切なお知らせ』KOHEI MURAKAMI - OFFICIAL BLOG”. 村上幸平(ウェブ魚拓 2011年12月19日 23:11に記録) (2011年12月17日). 2011年12月19日閲覧。
  2. ^ 週刊ファミ通』2013年9月19日号、エンターブレイン、2013年9月5日
  3. ^ CHARACTER”. フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE. コンパイルハート. 2015年7月29日閲覧。
  4. ^ 【速報】村上幸平さんが『仮面ライダー バトライド・ウォー 創生』で仮面ライダーカイザを熱演!”. 電撃オンライン. 2015年9月13日閲覧。

外部リンク[編集]