入江甚儀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いりえ じんぎ
入江 甚儀
生年月日 (1993-05-18) 1993年5月18日(26歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 183 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ
活動期間 2008年 -
事務所 研音
公式サイト 入江甚儀 Official Site
主な作品
テレビドラマ
絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜
流星ワゴン
映画
キカイダー REBOOT
ストロボ・エッジ
流れ星が消えないうちに
テンプレートを表示

入江 甚儀(いりえ じんぎ、1993年5月18日 - )は、日本俳優である。東京都出身。研音所属。身長183cm、体重68kg。靴のサイズは28.5cm。趣味は音楽鑑賞と絵を描くこと、特技はバスケットボールのボール回し、コマけん玉空手堀越高等学校卒業。MEN ON STYLEのメンバー。

略歴[編集]

2007年12月、中学2年生の時に、神木隆之介志田未来など同年代で芸能界で活躍する俳優に刺激を受け、研音グループ新人オーディションに応募し、合格する。

2008年1月に事務所入りすると、その3日後に『絶対彼氏 〜完全無欠の恋人ロボット〜』(フジテレビ)へのレギュラー出演が決定し、自分の実年齢(当時)より4歳上の18歳の浪人生、林孝太役で俳優デビューした。『絶対彼氏 〜完全無欠の恋人ロボット〜』『正義の味方』『オー!マイ・ガール!!』とデビュー直後から3クール続けてドラマに出演した。

2011年、『金魚倶楽部』で連続ドラマ初主演、2014年、『キカイダー REBOOT』が映画初主演となる。

2013年に研音オフィシャルYouTubeで公開された「【PRESS ON! tv】#6 伊藤祥平×入江甚儀〜ギター中級編〜」にて、くるりASIAN KUNG-FU GENERATIONなどを好んで聴くと話している。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • ロスト・イン・ヨンカーズ(2013年10月5日 - 12月8日、東京 他地方公演) - アーティ 役
  • 學蘭歌劇 『帝一の國』(2014年4月18日 - 5月6日、パルコ劇場) - 大鷹弾 役
  • 若様組まいる(2016年8月7日 - 14日、天王洲銀河劇場) - 長瀬健吾 役 [4]
  • 不機嫌なモノノケ庵(2016年9月、赤坂RED/THEATER) - 芦屋花繪 / 安倍晴齋 役 ※ 役替わり [5]
  • 夜が私を待っている 〜ナイト・マスト・フォール〜(2016年10月、紀伊國屋サザンシアター) - ダン 役 [6]
  • 若様組まいる~アイスクリン強し~(2018年4月、三越劇場)- 長瀬健吾 役
  • 若様組まいる~若様とロマン~(2018年10月、三越劇場)- 主演 長瀬健吾 役[7]
  • 幕末太陽傳 外伝(2019年4月、三越劇場)- 高杉晋作 役

劇場アニメ[編集]

吹き替え[編集]

CM[編集]

ウェブドラマ[編集]

WEB[編集]

  • 携帯サイト「セットアップ∞Lab」内、男性俳優きせかえコーナー「きせかえ☆プリンス」(2013年7月)

作品[編集]

DVD・ビデオ[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

  1. ^ #6 守るべきものは”. 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー. 東映. 2018年3月13日閲覧。
  2. ^ 仮面ライダージオウ 第23話 「キカイだー!2121」”. 平成仮面ライダー20作品記念公式サイト. 東映. 2019年2月10日閲覧。
  3. ^ jingi_irieのツイート- Twitter
  4. ^ “畠中恵「若様組まいる」舞台化、入江甚儀と宮崎香蓮がスイーツ捕物活劇に”. (2016年3月15日). http://natalie.mu/stage/news/179851 2016年3月15日閲覧。 
  5. ^ “「不機嫌なモノノケ庵」舞台化!原嶋元久ら4名が芦屋花繪と安倍晴齋演じる”. コミックナタリー. (2016年6月30日). http://natalie.mu/comic/news/192744 2016年6月30日閲覧。 
  6. ^ “入江甚儀が河原雅彦演出「夜が私を待っている」で、2面性ある青年役に”. ステージナタリー. (2016年8月3日). http://natalie.mu/stage/news/196849 2016年8月3日閲覧。 
  7. ^ “「若様組まいる」入江甚儀がラストに感慨「6人のまったく違う恋愛模様楽しんで」”. ステージナタリー. https://natalie.mu/stage/news/302338 2018年10月11日閲覧。 
  8. ^ Colorful”. メディア芸術データベース. 2016年11月29日閲覧。

外部リンク[編集]