劇団たいしゅう小説家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

劇団たいしゅう小説家げきだんたいしゅうしょうせつか)は日本劇団株式会社キティフィルムが運営。第1回公演は2002年8月

演劇、映画テレビなど各界で活躍するクリエイターによる業際交流プロジェクトの色彩が強い。事実上の固定メンバーはプロデューサーの高橋正行だけであり、俳優演出家などのスタッフは公演ごとに編成される。

公演記録[編集]

第1回 笑説・6人の怒れる優しいヒト々

作:山田隆道 演出:花緒垂志 主演:渡辺慶
2002年8月31日9月1日 東京・日本橋劇場

第2回 白い嘘

作:カニリカ 演出:大久保なみ 主演:大河内奈々子
2003年3月14日3月16日 東京・東京芸術劇場

第3回 さよならの贈り物

作:光行ハナ 演出:日名子雅彦 主演:堀江慶井上晴美
2003年12月23日12月27日 東京・東京芸術劇場

第4回 世紀末三人姉妹

作・演出:堀江慶(アントン・チェーホフ『三人姉妹』より) 主演:小沢真珠津田寛治
2004年4月24日5月2日 東京・東京芸術劇場
2004年5月7日5月8日 大阪・メルパルク大阪

第5回 恋の骨折り損? LovesLaboursLost

訳:亜古(ウィリアム・シェイクスピア『恋の骨折り損』より) 演出:宮下昇 主演:村上幸平三船美佳
2004年7月15日7月19日 東京・東京芸術劇場

第6回 GOOD LADY×BAD BOYS

作・演出:吉村ゆう 主演:高嶺ふぶき、飯沼誠司
2004年12月15日12月19日 東京・東京芸術劇場

第7回 コトブキ!

作:カニリカ 演出:三枝孝臣 主演:一色紗英岩崎ひろみ、村上幸平
2005年4月24日~5月19日 東京・東京芸術劇場

第8回 H~i!Jack!!~やぁ!ジャックさん!!~

作:井上敏樹 演出:佐藤健光 主演:松田悟志林泰文
2005年7月23日7月31日 東京・東京芸術劇場

第9回 WEL-COME to パラダイス~

作・演出:吉村ゆう 主演:モト冬樹菊池麻衣子
2006年2月9日2月19日 東京・東京芸術劇場

第10回 泥棒役者

作・演出:西田征史 主演:片桐仁きたろう
2006年9月9日9月18日 東京・東京芸術劇場
2006年9月23日9月24日 神戸・新神戸オリエンタル劇場

第11回 無敵な男達

作:カニリカ 演出:上田一軒 主演:岩﨑大(Studio Life)
2006年12月1日12月1日 東京・東京芸術劇場

第12回 人生最良みたいな~!日?~葬儀と結婚式が同じ日に?!~

作:古怒田健志 原案・監修:井上敏樹 演出:鬼頭理三 主演:松田悟志
2007年4月29日5月6日 東京・東京芸術劇場

第13回 ぶるー・ブルー・バースディ

作:廣岡豊 演出:矢野義幸 主演:いしだ壱成中澤裕子
2007年6月22日7月2日 東京・東京芸術劇場

COMEDY TRAIN 1号 ディレクション

作:演出:吉村ゆう 主演:川野太郎汐風幸
2007年9月15日9月25日 東京・東京芸術劇場

第14回 SOHJI・そうぢ!

作・演出:林 邦應 主演:石井正則(アリtoキリギリス)
2008年1月19日1月27日 東京・本多劇場

劇団たいしゅう小説家present`s 夏の夜の夢

作: W ・シェイクスピア 訳・脚本:坪田文 演出:深寅芥 主演:浅利陽介  
2008年12月13日12月21日

第15回公演 SHURABA

作:伊沢勉 作・演出:井田國彦 主演:IZAM
2009年7月18日7月26日 東京・東京芸術劇場

劇団たいしゅう小説家第present`s キマズゲ~愛のことば~

作・演出:坪田塁 主演:モト冬樹
2010年4月29日5月5日 東京・東京芸術劇場

劇団たいしゅう小説家present's MODO10BAN☆SHOW 舞 Vol.2 『もうひとつのハムレット ~イキツクサキノ花~ 』

作: W ・シェイクスピア 訳・脚色・演出:湯澤公敏 主演:門戸竜治
2010年5月22日5月30日 東京・MAKOTOシアター銀座

劇団たいしゅう小説家 Present's『ゲキ☆ハピ』

作・演出:菅野臣太朗
2010年9月18日9月23日 東京・MAKOTOシアター銀座

劇団たいしゅう小説家 Present's『おれの舞台』

作:井上敏樹 演出:田崎竜太 主演:井上正大
2013年4月13日4月21日 東京・豊島区立舞台芸術交流センター

外部リンク[編集]