ホビージャパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社 ホビージャパン
HobbyJAPAN CO., Ltd
種類 株式会社
略称 HJ
本社所在地 日本の旗 日本
151-0053
東京都渋谷区代々木二丁目15番8号
設立 1969年9月27日
業種 その他製品
法人番号 8011001021778
事業内容 書籍・雑誌の編集・発行
キャラクター開発・版権事業
玩具ゲームの開発、輸入販売
玩具の小売事業
代表者 代表取締役社長 松下大介
資本金 2,000万円(2011年4月現在)
従業員数 120名(2011年4月現在)
関係する人物 佐藤光市(創業者。2016年に死去)[1]
外部リンク http://www.hobbyjapan.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ホビージャパン(HobbyJAPAN CO., Ltd)は、出版及び模型玩具ゲームの開発・輸入・販売を行っている日本の企業。

1969年ミニカーゲーム・ホビーグッズ等の販売・輸入を行なう株式会社ポストホビーを母体として設立。『月刊ホビージャパン』、『カードゲーマー』(『GAME JAPAN』の後継誌)、『アームズマガジン』等のホビー専門誌やホビー・ゲーム関連の書籍の発行、テーブルゲーム等の発売を行っている。ポストホビーは東京・神奈川に直営店舗を構えている。

沿革[編集]

  • 1965年11月 - ポストホビー代々木店を開店
  • 1969年3月 - 株式会社ポストホビー設立
  • 1969年9月 - 株式会社ホビージャパン設立
  • 1969年11月 - ポストホビー池袋店を開設
  • 1969年12月 - 『月刊ホビージャパン』創刊
  • 1975年8月 - ポストホビー札幌店を開設
  • 1977年4月 - ポストホビー大分を開設
  • 1977年7月 - ポストホビー渋谷店を開設
  • 1977年5月 - ポストホビー津田沼店を開設
  • 1980年9月 - ポストホビー吉祥寺店を開設
  • 1981年8月 - 『タクテクス』創刊
  • 1983年6月 - ポストホビー新所沢店を開設
  • 1986年5月 - 『タクテクス』月刊化
  • 1989年6月 - 『アームズマガジン』創刊
  • 1983年6月 - ポストホビー名古屋店を開設
  • 1990年4月 - 『RPGマガジン』創刊
  • 1990年6月 - 『コミックマスター』刊行
  • 1995年6月 - P&H厚木店(現・ポストホビー厚木店)を開設
  • 1996年4月 - 『マジック:ザ・ギャザリング』日本語版発売
  • 1999年10月 - ポストホビー松本店を開設
  • 2000年3月 - ポストホビー宇都宮店を開設
  • 2000年11月 - ポストホビー千葉店を開設
  • 2005年7月 - ポストホビー池袋60階通り店を開設
  • 2006年4月 - 『ゲームジャパン』装刊。
  • 2006年7月 - 『HJ文庫』創刊
  • 2008年3月 - 株式会社ホビージャパン、株式会社ポストホビーを吸収合併
  • 2011年2月 - 『ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム』発売
  • 2011年11月 - 『カードゲーマー』創刊
  • 2011年12月 - ウェブコミック配信サイトコミック・ダンガン」を開設[2]
  • 2012年2月 - 『ガンプロフェッショナルズ』創刊
  • 2013年9月 - トレーディングカードゲーム『ラストクロニクル』発売
  • 2016年8月 - ウェブコミック配信サイト「コミックHJ文庫」が「コミックファイア」にリニューアル。
  • 2016年9月 - ポストホビー新宿店を開設

出版事業[編集]

1969年に社名と同一名称である『月刊ホビージャパン』を創刊。当初はミニカーの情報を扱い、後にプラモデルフィギュアへ範囲を拡げ、『モデルアート』と並び、戦後を代表する模型雑誌となる。

ウォー・シミュレーションゲームテーブルトークRPG(以下TRPG[3])→カードゲームの系統の雑誌として1982年、アメリカのボードゲームメーカーであるアバロン・ヒル社と日本語版の特約を結び、ウォー・シミュレーションゲームを販売、情報誌『タクテクス』を発刊した。ミリタリーブームが一時的に去るとTRPGに重点を移し、同時期にタクテクス別冊として『RPGマガジン』を創刊。しかし、家庭用ゲーム機パソコンの普及と高性能化によりボードゲームは急速に衰退。『タクテクス』も短命に終わった。

『タクテクス』廃刊後は、後続誌としてロールプレイングゲーム情報誌『RPGマガジン』を発刊するが、トレーディングカードゲームマジック:ザ・ギャザリング』の日本上陸に伴い(日本語版の発売元は同社)、徐々にトレーディングカードゲーム情報に重点を移す。そしてトレーディングカードゲームのブーム到来とともに『RPGマガジン』は休刊、後続誌としてトレーディングカードゲーム情報誌『ゲームぎゃざ』が創刊される。

しかし『ゲームぎゃざ』も、『タクテクス』『RPGマガジン』同様、トレーディングカードゲームのブーム後退と共に、ロールプレイングゲームを始めとするアナログゲーム情報や(簡易的に)デジタルゲーム情報を広く扱うようになり、2005年に誌名を『GAME JAPAN』と改め新装刊された。

なお、『マジック:ザ・ギャザリング』の日本語版に関しては同社が権利を有していたが、2004年にタカラ(現タカラトミー)に譲渡された。

さらに、『GAME JAPAN』も2011年9月号を以って休刊、『カードゲーマー』に引き継がれた。

主な発行誌[編集]

現行発行誌
文庫
  • HJ文庫(2006年7月1日創刊)
  • HJ文庫G(2007年9月28日創刊)
  • シンデレラノベルス(2015年7月23日創刊)
コミックス
これまで発行されていた雑誌

かつて発売していたゲーム[編集]

ウォー・シミュレーションゲーム[編集]

自社オリジナル
  • 戦車戦 (Tank Battles)
  • 戦車戦II (Tank Battles II)
  • 大日本帝国海軍
  • マーケット・ガーデン作戦 (Operation Market Garden)
  • アイアン・ボトム・サウンド (Iron Bottom Sound)
  • ノルウェー1940
  • 太平洋艦隊 (Pacific Fleet)
  • ブダペスト救出作戦 (Bitter End)
  • 日本の進撃 (Malay & Burma)
  • 熱闘12球団ペナントレース
  • S.F.3D
  • S.F.3D II
  • 地中海キャンペーン (Mediterranean Campaign)
  • 英雄三国志
  • メックウォー '90 (Mech War '90)
  • The Last Gamble
  • 大海戦
  • メタルヘッド関連
    • ヘビーソルジャー
アバロンヒル
  • 米国南北戦争 (Gettysburg)
  • タクテクスII (Tactics II)
  • Dデイ (D-DAY)
  • ワーテルローの戦い (Waterloo)
  • スターリングラード攻防戦 (Stalingrad)
  • ドイツアフリカ軍団 (Afrika Korps)
  • ミッドウェイ海戦 (Midway)
  • 電撃作戦 (Blitzkrieg)
  • ジュトランド沖海戦 (Jutland)
  • アンツィオ上陸作戦 (Anzio)
  • 英独大西洋上の戦い (War at Sea)
  • シーザー皇帝 (Caesar)
  • サブマリン (Submarine)
  • アレキサンダー大王 (Alexander the Great)
  • 帆船の戦い (Wooden Ships and Iron Men)
  • 太平洋の覇者 (Victory In The Pacific)
  • 剣と魔法の国 (Magic Realm)
  • 独ソ戦 (The Russian Campaign)
  • 戦艦ビスマルクの戦い (Bismarck)
  • 史上最大の作戦 (The Longest Day)
  • バルジ大作戦 (The Battle of the Bulge)(1981年度版)
  • パンツァーブリッツ (Panzer Blitz)
  • パンツァーリーダー (Panzer Leader)
  • ナチ・ドイツ空軍 (Luftwaffe)
  • 第2次世界大戦の外交戦 (Origins of World War II)
  • リヒトホーフェン (Richthofen's War)
  • 第三帝国 (Rise and Decline of the Third Reich)
  • バラ戦争 (King Maker)
  • ディプロマシー (Diplomacy)
  • 宇宙の戦士 (Starship Troopers)(1976年版)
  • アラブイスラエル戦 (Arab-Israeli Wars )
  • 戦闘指揮官 (Squad Leader)
  • クレタ島降下作戦 (Air Assault on Crete)
  • 魔法の島の戦い (Wizard's Quest)
  • 英雄ナポレオン (Napoleon)
  • 戦争と平和 (War and Peace)
  • ヨーロッパ要塞 (Fortress Europa)
  • 銀河戦争 (Amoeba Wars)
  • 真昼の決闘 (Gunslinger)
  • 西部戦線異常なし (Guns of August)
  • ナポレオンの黄昏 (Struggle of Nations)
  • 銀河革命 (Freedom in the Galaxy)
  • 砂漠のロンメル (Panzer Armee Afrika)
  • アルンヘム強襲 (Storm Over Arnhem)
  • 文明の曙 (Civilization) + 追加貿易カード
  • ドラゴンハント (Dragon Hunt)
  • タイタンの掟 (Titan)
  • 激突マジノ戦 (France 1940)
  • トブルク戦車戦 (Tobruk)
  • ヨーロッパ上空の戦い (Air Force)
    • ドーントレス (Dauntless)
    • ヨーロッパ上空の戦い&ドーントレス:エキスパンションキット (Air Force and Dauntless:Expansion Kit)
  • 日米航空母艦の戦い(Flattop)
  • マキャベリ (Machiavelli)
  • ベンハー (Circvs Maximvs)
  • 日本武将の戦い (Samurai)
  • ギリシア・ローマ海戦 (Trireme)
  • 剣闘士の戦い (Gladiator)
  • ロビンフッド (Robin Hood)
  • Empires in Arms
  • Conquistador
  • パットンズ・ベスト (Patton's Best)
  • フライトリーダー (Flight Leader)
  • ファイアパワー (Firepower)
  • ターニング・ポイント・スターリングラード (Turning point Stalingrad)
  • ドラゴンパス (Dragon Pass) (AH/Chaosiumのファンタジーゲーム)
  • エルリック (Elric) (AH/Chaosiumのファンタジーゲーム)
  • 砂の惑星 (Dune)
    • スパイス・ハーヴェスト (Spice Harvest) - ルール邦訳は『タクテクス』29号掲載
  • グーデリアン装甲集団 (Panzergruppe Guderian) - ルール邦訳は『タクテクス』25号掲載
  • 百日戦争 (Hundred Days Battles) - ルール邦訳は『タクテクス』26号掲載
  • ミスティック・ウッド (The Mystic Wood) - ルール邦訳は『タクテクス』27号掲載
  • パンツァークリーク (Panzerkrieg) - ルール邦訳は『タクテクス』30~32号掲載
  • ヒトラーの戦争 (Hitler's War) - ルール邦訳は『タクテクス』35~37号掲載
  • アクワイアー (Acquire)
  • 株式市場 (Stocks & Bonds)
  • 中世風チェス
  • UFO (UFO: Game of Close Encounters)
  • インターン (Intern)
  • 社長の決断 (Exec. Decision)
  • アフリカ探検 (Source of the Nile)
  • 孫子の兵法 (Hexagony)
  • ムーン・スター (Moonstar)
  • ゴールド (Gold!)
  • ディーラーの賭け (Foreign Exchange)
  • ビジネスゲーム (Business Strategy)
  • アウトドアサバイバル (Outdoor Survival)
  • TVウォーズ (TV Wars)
  • レールバロン (Rail Baron)
  • ベースボール
  • スーパースターベースボール
  • 大リーグベースボール
  • バスケットボール
  • 全米プロバスケットボール
  • アメリカンフットボール
  • 全米カレッジフットボール
  • 全米プロフットボール
  • NFLプロフットボール (Statis Pro Football)- ルール邦訳は『タクテクス』28号掲載
  • プロボクシングタイトルマッチ
  • レガッタヨットレース
  • ダービーゲーム
  • オートレーシング
  • スピードサーキット (Speed Circuit)
  • チャレンジゴルフ
  • プロ・ゴルフ (Pro Golf)
  • プロテニス (Pro Tennis) - ルール邦訳は『タクテクス』34号掲載
  • デカスロン (Decathlon) - ルール邦訳は『タクテクス』36号掲載
ビクトリーゲームズ(Victory games)
  • ガルフストライク (The Gulf Strike)
  • 地獄のハイウェイ (Hell's Highway)
  • 大戦略南北戦争 (The Civil War: 1861-1865)
  • NATO
  • アンブッシュ (Ambush!) シリーズ
    • ムーブアウト (Move Out)
    • パープルハート (Purple Heart)
  • 太平洋戦争 (Pacific War)
  • コールドウォー (Cold War)
  • バトルヒム (Battle Hymn)
  • 第7艦隊 (7th Fleet)
  • 1809 (1809: Napoleon's Danube Campaign) - ルール邦訳は『タクテクス』33号掲載
シミュレーションズ・パブリケーションズ(SPI)
  • スターリングラード攻略 (Battle for Stalingrad)
  • 空戦マッハの戦い (Air War)
  • 猛将パットン (Patton's 3rd Army)
  • オペレーション・グレネード (Operation Grenade)
  • シシリー上陸作戦 (Sicily)
  • 大西洋の壁 (Atlantic Wall)
  • 鉄のカーテン(BERLIN '85)
  • 中ソ戦争 (The China War)
  • 市街戦 (City Fight)
  • ソロモン王の指輪 (Demons)
  • クルスク大戦車戦 (Eric Goldberg's Kursk)
  • フルダ渓谷 (Fulda Gap ; The First Battle of the next War)
  • NATOディビジョン (Nato Division Commander)
  • The Next War
  • モスクワ侵攻作戦 (Operation Typhoon)
  • スパイズ! (Spies)
  • 大西洋艦隊 (Task Force ; Naval Tactics and Operations in the 1980's)
  • チトー パルチザンの戦い (TITO)
  • スターフォース (Star Force)
  • 第二次欧州大戦 (War in Europe)
  • 米ソ戦争 (Red Star/Whit Star)
  • ベーシック3 (Basic 3) - 『スエズを渡れ』(Across Suez)、『レニングラード』(Leningrad)、『バルジ大作戦』(Bulge)の3つがセット
  • Mech War 2 - 『米ソ戦争』(Red Star/Whit Star)、『スエズを渡れ』(Suez to Golan)の2つのゲームのセット(単体売りの米ソ戦争とベーシック3のスエズを渡れとは別システム)
ゲームデザイナーズ・ワークショップ(GDW)
  • ブルーマックス (Blue Max)
  • 白ロシア大作戦 (Red Army)
  • ラインへの道 (Road to the Rhine)
  • 現代機甲戦 (Assault)
    • ブーツ&サドルズ (Boots & Saddles)
  • Europaシリーズ
    • バルバロッサ作戦 (Fire in the East)
    • ナルビク強襲 (Narvik)
    • ポーランド電撃戦 (Case White)
    • 英国本土決戦 (Their Finest Hour)
    • 北アフリカ中東戦域 (Western Desert + The Near East)
    • フランス崩壊 (Fall of France)
  • エア・スペリオリティ (Air Superiority + Air Strike)
  • サード・ワールド・ウォー (The Third World War)
    • ペルシアン・ガルフ (Persian Gulf: Battle for the Middle East)
  • ハープーン (Harpoon)
  • 1942 (1942)
  • ブンデスヴェール (Bundeswehr) - ルール邦訳は『タクテクス』38、39号掲載
  • ロボジッツの戦い (The Battle of Lobositz)
  • アルマの戦い (The Battle of the Alma)
  • ベルター (Belter)
  • 二連星 (Double Star)
  • 惑星間戦争 (Triplanetary)
  • インペリウム (Imperium)
  • トラベラー (Traveller) 関連
    • メイデイ (Mayday)
    • アザンティ・ハイ・ライトニング (Azhanti High Lightning)
    • 第5次辺境戦争 (Fifth Frontier War)
ウエストエンドゲームズ
  • R・A・F (RAF)
  • 魔法の軍団 (Kings and Things)
  • フンタ (Junta )
  • タンクリーダー(西部戦線)(Western Front Tank Leader)
ワールドワイドウォーゲームズ(3W)
  • チュニジア大突破 (Decision at Kasserine)
  • 突撃レニングラード (Assault on Leningrad)
  • ブルーマックス(『Aces High』と『Blue Max』をまとめたもの)
アイアンクラウンエンタープライズ(ICE)
  • 指輪の謎 (Riddle of the Ring)

タクテクス付録ゲーム[編集]

自社オリジナルの他にSPI社、3W社、Metagaming社のゲームが日本語化され付録になっている。

詳細はタクテクスを参照のこと。

テーブルトークRPG[編集]

自社オリジナル
ゲームデザイナーズ・ワークショップ (GDW)
ビクトリーゲームズ (Victory games)
  • エルム街の悪夢 (A Nightmare on Elm Street) (1987)
  • ジェームスボンド007シリーズ (James Bond 007)
ケイオシアム
アイアンクラウンエンタープライズ(ICE)

カードゲーム[編集]

自社オリジナル
  • タンクハンター (Tank Hunter)
    • タンクバスター (Tank Buster)
  • 女子高体育祭
  • トップをねらえ!・カードゲーム
  • 甲竜伝説ヴィルガスト・カードゲーム
  • ダイナマイト・ナース
  • ダイナマイト・ナースⅡ
  • ダイナマイトナースⅠ+Ⅱセット(上記2つのセット)
  • ギャルマスター
  • ギャルマスターⅡ
  • 悪代官
  • リングマスター・カードゲーム
  • ホラー・ナイト
  • ドラグーン・イン・ザ・ダンジョンズ
  • きまぐれエンジェルズ
  • フラッシュ・ファイター
  • トウキョウ・クライシス
  • 世界制服
  • タワークエスト
アバロンヒル
  • アップフロント (Up Front)
  • ネイバル・ウォー (Naval War) - ルール邦訳は『タクテクス』32号掲載
  • スラップショット (Slapshot)

トレーディングカードゲーム[編集]

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト
ケイオシアム

コレクタブル・スローイングゲーム[編集]

ヒドゥンシティゲームズ(Hidden City Games)
  • クラウト・ファンタジー

PCゲーム[編集]

自社オリジナル
  • リングマスター -フィリアス・ノギスの暗雲-(PC-98X68000
  • リングマスター II -永遠なる想い-(PC-98、X6800)
  • ロンメル(PC-98)

発売(計画)中のゲーム[編集]

カードゲーム[編集]

同社オリジナルトレーディングカードゲーム
ルーニーラボ
  • フラックス (Fluxx)

ボードゲーム[編集]

ファンタジーフライトゲームズ (en:Fantasy Flight Games)
  • タリスマン (en:Talisman)
  • コロッサル・アリーナ (Colossal Arena)
  • ミドルアース・クエスト (Middle-Earth Quest)
ルックアウトゲームズ (en:Lookout Games)
リオグランデゲームズ (en:Rio Grande Games)
デイズオブワンダー (en:Days of Wonder)
ズィーマンゲームズ (en:Z-Man Games)

テーブルトークRPG[編集]

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト

オンラインゲーム[編集]

その他[編集]

映像[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]