村井良大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
むらい りょうた
村井 良大
生年月日 (1988-06-29) 1988年6月29日(33歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
民族 日本人
身長 170 cm[1]
血液型 O型[2]
職業 俳優
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
活動期間 2006年 -
事務所 舞プロモーション
主な作品
TV
仮面ライダーディケイド』(2009年)
戦国鍋TV 〜なんとなく歴史が学べる映像〜』(2010年)

ドラマ
風魔の小次郎』(2007年)
教場』 (2020年)
舞台
弱虫ペダル』(2012年)
RENT』(2015年・2017年)
デスノート THE MUSICAL』(2020年)
テンプレートを表示

村井 良大(むらい りょうた、1988年6月29日[2] - )は、東京都出身の日本俳優である。[3]株式会社舞プロモーション所属。以前は株式会社ベルジーエンタテインメント・ディビジョン、株式会社ウェーブマスターに所属していた。

略歴[編集]

2006年、舞台『赤毛のアン』にて俳優デビュー。

2007年、テレビドラマ『風魔の小次郎』にて、テレビドラマ初出演かつ初主演。

2008年、前述のテレビドラマの舞台化作品である舞台『風魔の小次郎』にて、舞台初主演。

2012年2月、所属する株式会社ベルジーエンタテインメント・ディビジョンの解散に伴い、株式会社ウェーブマスターに移籍。

2020年3月、株式会社舞プロモーションに移籍。

人物[編集]

  • 趣味:タップダンス、乗馬、エレキギター[1]
  • 特技:アニメーションダンス[4]
  • 資格:普通自動車免許、自動二輪車免許
  • 高校時代、自転車に乗り校門に出ようとしたタイミングでふと思いつき、帰りにオーディション雑誌を購入したことが俳優を志した直接のきっかけである。[5]
  • 名前の「良大」の由来は「大きな良いことがあるように」という意味[6]。兄と姉の3人兄弟の末っ子[7][8]で、小学生のとき、通信簿には「落ち着きがない」と書かれていたという[9]
  • 座右の銘は「成せば成る」[10][11]
  • 大舞台では緊張しないが、小劇場では観客との距離が近いため緊張する。[12]
  • 視力は0.05以下である[13]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

Web配信ドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 『赤毛のアン』(2006年)-ギルバート少年役
  • LOVE ME DOLL!(2007年3月) - 次郎 役
  • 風魔の小次郎(2008年3月) - 主演 小次郎 役
  • ミュージカル・テニスの王子様 - 宍戸亮 役
    • The Imperial Presence 氷帝 feat. 比嘉(2008年7月 - 11月)
    • The Treasure Match 四天宝寺 feat. 氷帝(後期、2009年2月 - 3月)
    • Dream live 6th(2009年5月2日・3日・9日・10日)
  • MASKED RIDER LIVE&SHOW 〜十年祭〜(2009年6月) - 小野寺ユウスケ / 仮面ライダークウガ 役
  • TWIN-BEATプロデュース『ソウガ』(2009年10月) - 主演 ツムギ 役
    • 亡国の爪牙篇
    • 相克の双牙篇
  • 劇団「秦組」vol.3『らん』(2010年7月) - 正太郎 役
  • コカンセツ!(2010年8月) - 清宮文彦 役
  • ACファクトリー15周年特別記念公演第2弾『アラハン 〜ARAHAN〜』(2010年11月) - 主演 ハッサン 役
  • 新春戦国鍋祭 〜あんまり近づきすぎると斬られちゃうよ〜(2011年1月) - 羽柴秀吉
  • リアルエチュード「みんなの家」ボーイズステージ(2011年3月)
  • 遠ざかるネバーランド(2011年5月) - 主演 ピーターパン 役
  • こころ(2011年8月10日-13日、青山円形劇場) - 主演 私、先生 役(二役)
  • 音楽劇『醒めながら見る夢』(2011年9月 - 10月) - 悪魔 役
  • 大江戸鍋祭 〜あんまりはしゃぎすぎると討たれちゃうよ〜(2011年12月) - 徳川綱吉・アワレンジャー・レッド 役
  • 舞台『弱虫ペダル』 - 主演 小野田坂道 役
    • 舞台『弱虫ペダル』(2012年2月)
    • インターハイ篇 The First Result(2013年8月)
    • インターハイ篇 The Second Order(2014年3月)
    • インターハイ篇 The WINNER(2015年3月)
  • ラ・パティスリー(2012年3月) - 吉野将人役
  • We Love 兄さん!!〜ボクらの兄さんイケてなくなくない!?〜(2012年4月)-私 役
  • 舞台 「僕等の図書室〜みんなで読書会〜一学期 ごんぎつね」 -ムライ先生 役
    • 舞台 「僕等の図書室〜みんなで読書会〜二学期 ごんぎつね」
    • 舞台 「僕等の図書室〜みんなで読書会〜終業式 ごんぎつね」
  • 舞台 カワイクなくちゃいけないリユウ(2012年6月/再演 2015年1月) - 主演 グレッグ 役
    • 朗読劇 カワイクなくちゃいけないリユウ(2013年2月/再演 2015年12月)
  • すうねるところ(2012年9月) - マリオ役
  • 里見八犬伝
  • 朗読劇 100歳の少年と12通の手紙 (2012年12月) オスカー 役
  • オリジナル・ミュージカル『私のダーリン』(2013年3月 - 4月) - 便利屋 青木悠真/トゥルー 役
  • その後のふたり(2013年5月) - 純哉 役
  • リアルタイムドラマ「ジオラマ」- 主演 根津光城 役
  • 真田十勇士
    • (2014年1月 - 2月) - 海野六郎 役
    • (2016年9月 - 10月) - 根津甚八・豊臣秀頼
  • 朗読劇『猫と裁判』(2014年6月) - 沢渡和也 役
  • 東宝×30-DELUX Special Theater『マホロバ』(2014年7月) - 主演 ザッパ 役
  • シアワセでなくちゃいけないリユウ(2015年1月 - 2月) - 主演 グレッグ 役
  • 殺意の衝動 〜なぜ殺すのか?それが生きてる証明だから〜(2015年6月) - 主演 - 羽水猛 役
  • RENT』 - 主演 マーク役
  • 『ラヴ・レターズ』(2015年)
  • 『SHOW ル・リアン』(2016年3月 - 4月)
  • ミュージカル『あなたの初恋探します
    • キム・ジョンウク探し あなたの初恋探します(2016年6月) - キム・ジョンウク / ムン・ミニョク(2役)[23]
    • あなたの初恋探します(2018年7月21日-8月19日、オルタナティブシアター他、福岡・愛知・大坂公演)
  • エムキチビート第十三廻公演 『アイ ワズ ライト』(2016年8月) - 主演 マシロ 役
  • ブロードウェイミュージカル『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』(2017年4月) - 主演 チャーリー・ブラウン[24]
  • ブロードウェイミュージカル『アダムス・ファミリー』(2017年10月28日-11月25日、KAAT神奈川芸術劇場 /他、大阪・富山公演) - ルーカス役
  • 記念コンサートTENTH(1月4日-1月11日)
    • 第1部 10周年記念ダイジェスト公演「ネクスト・トゥ・ノーマル」-ヘンリー役
    • 第2部 10周年記念ガラコンサート『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』
  • 舞台「99才まで生きたあかんぼう」(2018年2月22日 - 3月4日、よみうり大手町ホール/他 名古屋・福岡・大阪公演)主演[25]
  • 朗読劇「最果てリストランテ」(2018年4月7日-4月15日、TOKYO FM HALL)
  • 舞台「魔界転生」(2018年10月6日-12月14日、明治座他 福岡・大阪公演)-根津甚八役
    • 舞台「魔界転生」再演(愛知公演:2021年4月7日-4月11日 / 福岡公演:2021年4月16日-4月28日 / 東京公演:2021年5月4日-5月28日 /大阪公演 :2021年6月10日、一部休演[26] [27]
  • 『ピカソとアインシュタイン〜星降る夜の奇跡〜』 (2019年4月25日-5月9日、よみうり大手町ホール) - アインシュタイン役
  • ミュージカル『ラヴズ・レイバーズ・ロスト-恋の骨折り損-』(2019年10月1日-11月17日、シアタークリエ/他 兵庫・福岡・愛知公演) - ビローン役
  • デスノート THE MUSICAL』(東京公演:2020年1月20日 - 2月9日、東京建物 Brillia HALL / 静岡公演:2月22日・23日、マリナート 大ホール / 大阪公演(中止)[注 1]:2月29日・3月1日、梅田芸術劇場 メインホール / 福岡公演(中止)[注 1]:3月6日 - 8日、博多座) - 主演 夜神月(Wキャスト)
  • 僕等の図書室 リモート授業 4時間目「智恵子抄」(2020年6月6日-6月14日、アーカイブ配信)
  • 朗読劇「ピアニシモ」(2020年6月13日)PUBLIC∴GARDEN!によるオンラインリーディング公演作品。- 主演 ヒカル 役
    • 朗読劇「ピアニシモ」特別追加公演(2020年6月20日)-主演 ヒカル役
    • 朗読劇「ピアニシモ」特別追加公演(2020年6月21日)-氏家透役
  • デジタル本多劇場~まだ近づきたくても近づけない人々の悲喜交々~「今宵、バルコニーの上と下で」 - ロミオ 役
  • 生きる(2020年10月 - 11月) - 渡辺光男 役
  • INSPIRE 陰陽師(2020年12月31日 - 2021年1月6日、日生劇場)-藤原兼家役 (Wキャスト)
  • 舞台「ローズのジレンマ」(2021年2月6日-3月3日、シアタークリエ 他)-クランシー役
  • リビングルームミュージカルvol.16 歌の祭典 リビムピック2021(2021年8月4日、eplus LIVING ROOM CAFE&DINING)- 中止[30]
  • Musical『DEVIL』Japanプレビューコンサート(2021年9月18日-26日、東京芸術劇場シアターウエスト)
  • 舞台「甘くない話〜ノン・ドサージュ〜」(東京公演:2021年11月3日-11月7日、日経ホール/大阪公演:2021年11月13日 松下IMPホール)- 主演
  • ミュージカル「蜘蛛女のキス」(東京公演:2021年11月26日~2021年12月12日、東京芸術劇場プレイハウス/大阪公演:2021年12月17日-2021年12月19日、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)-バレンティン役(Wキャスト)[31]

オリジナルビデオ[編集]

イベント[編集]

  • 「戦国鍋TVまさかの1周年記念調子に乗ってCDまで出しちゃいますライブ」(2011年5月11日、関内ホール)
  • 新たに舞い降りた天正遣欧少年使節〜お洒落なラフォーレでヴィバれ!イベント〜(2011年10月5日〜2011年10月8日、ラフォーレ原宿)
  • 村井良大BIRTHDAY『初のファンミーティング』日帰りバスツアー(2012年7月11日、甲府富士屋ホテル)
  • 「大江戸鍋祭 最後の最後に上映会」 (2012年7月16日、日本青年館)
  • 「戦国鍋TV tvkに40年の歴史あり!祝ってみせようホトトギスLIVE」 (2012年10月20日、横浜赤レンガ倉庫)
  • 「戦国鍋TVライブツアー 〜武士ロックフェスティバル2013〜」(2013年1月、ZeppTokyo 他)
  • 「戦国鍋TV 〜なんとなく栄光と伝説への旅立ち〜Blu-ray BOX」購入者対象イベント (2016年3月6日、スパイラルホール)

テレビアニメ[編集]

  • 闇芝居(2013年7月14日 - 9月29日、テレビ東京)
    • 二期(2014年7月)
    • 三期(2016年1月)
    • 四期(2017年)
    • 五期(2017年)
    • 六期(2018年)
    • 七期(2019年)
  • ドアマイガーD(2015年、tvk 他) - 主演 京極大次郎 役
  • 戦国鳥獣戯画(2016年、KCB 他) - 豊臣秀吉[32]

ゲーム[編集]

吹き替え[編集]

ラジオ[編集]

  • ラジオ「アキラとりょうたのトワイライトララバイ」(2014年10月 - 2015年3月、KBS京都
  • ラジオドラマ「かたらずの華」(2021年3月6日-2021年5月14日、AuDee)-主演 樋渡戸瀬雅也

その他[編集]

  • パチスロ仮面ライダーUNLIMITED主題歌「SATIS-FY〜It’s unlimited」(2013年)

作品[編集]

アルバム[編集]

  • Original TV Soundtrack「風魔の小次郎 音楽集」(2007年12月19日)
  • ミュージカル・テニスの王子様 The Imprerial Presence 氷帝 feat. 比嘉 5代目青学 VS 氷帝B(2008年12月3日)
  • リフレッシュ 新たな自分へ〜氷点下の情熱〜THE TOP(2009年4月30日)
  • 十年祭 〜仮面ライダーミュージカル〜(2009年11月18日)
  • 戦国鍋TV ミュージック・トゥナイト 〜なんとなく歴史が学べるCD〜(2011年3月23日)

映像ソフト[編集]

  • 我ータビノキセキ(2009年)
  • 挑戦(2010年)
  • WILL(2014年)

その他[編集]

  • 1st写真集「我 タビノキセキ」(2009年6月)
  • 2010年カレンダー(2009年10月)
  • 2nd写真集「憩 ~yasumi~」(2014年6月)
  • 2015年度 ポストカードカレンダー&A4カレンダー(2014年12月)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 村井良大(出演) - ACTOR&ACTRESS
  2. ^ a b イケメン発掘調査隊 第37回『アブラクサスの祭』 村井良大 - シネマトゥデイ” (日本語). WELVA CORP. 2012年3月7日閲覧。
  3. ^ “[http://www.my-pro.co.jp/aa/murai.html ACTOR��ACTRESS]”. www.my-pro.co.jp. 2021年9月6日閲覧。
  4. ^ “[http://www.my-pro.co.jp/aa/murai.html ACTOR��ACTRESS]”. www.my-pro.co.jp. 2021年9月6日閲覧。
  5. ^ 舞台俳優は語る 第7回 村井良大の「今」” (日本語). 最善席. 2021年9月6日閲覧。
  6. ^ ラスト~”. RURAI RYOUTA OFFICIAL BLOG. 2015年8月30日閲覧。
  7. ^ おめでたい!”. RURAI RYOUTA OFFICIAL BLOG. 2015年8月30日閲覧。
  8. ^ ”. RURAI RYOUTA OFFICIAL BLOG. 2015年8月30日閲覧。
  9. ^ 落ち着き”. RURAI RYOUTA OFFICIAL BLOG. 2015年8月30日閲覧。
  10. ^ 質問コーナー”. RURAI RYOUTA OFFICIAL BLOG. 2015年8月30日閲覧。
  11. ^ (日本語) 【RYOUTA MURAI 村井良大】HORIPRO STAGE presents 12 Quick Questions 12のクイック・クエスチョン, https://www.youtube.com/watch?v=FM0woXV62lM 2021年9月8日閲覧。 
  12. ^ 舞台俳優は語る 第7回 村井良大の「今」” (日本語). 最善席. 2021年9月8日閲覧。
  13. ^ 蜂蜜のど飴。”. RURAI RYOUTA OFFICIAL BLOG. 2015年8月30日閲覧。
  14. ^ Inc, Natasha. “電子版「週刊少年ジャンプ」を定期購読しているという村井良大。タブレットの画面には「ジャンプ」の表紙がずらり。 [画像・動画ギャラリー 14/19]” (日本語). ステージナタリー. 2021年9月8日閲覧。
  15. ^ 奇跡”. MURAI RYOUTA OFFICIAL BLOG. 2015年8月30日閲覧。
  16. ^ 届いた!”. MURAI RYOUTA OFFICIAL BLOG. 2020年11月15日閲覧。
  17. ^ 全貌。”. MURAI RYOUTA OFFICIAL BLOG. 2020年11月25日閲覧。
  18. ^ “木村拓哉の教え子に工藤阿須加、川口春奈、林遣都、「教場」生徒役8人が発表”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年6月19日). https://natalie.mu/eiga/news/336191 2019年6月19日閲覧。 
  19. ^ “教場II:「198期」工藤阿須加、川口春奈、大島優子、三浦翔平ら続投 第1弾SP編集版も年末に放送”. まんたんウェブ (MANTAN). (2020年11月26日). https://mantan-web.jp/article/20201125dog00m200080000c.html 2021年1月17日閲覧。 
  20. ^ ニュース|乾杯戦士アフターV”. afterv.tv. 2021年3月15日閲覧。
  21. ^ 『ジオウVS ディケイド』キャスト解禁 ゲイツ・押田岳&ツクヨミ・大幡しえり&ウォズ・渡邊圭祐登場”. オリコンニュース (2021年1月17日). 2021年1月17日閲覧。
  22. ^ “2017年版「RENT」村井良大、堂珍嘉邦、超新星ユナクら続投”. ステージナタリー. (2016年12月8日). http://natalie.mu/stage/news/212359 2016年12月8日閲覧。 
  23. ^ “「キム・ジョンウク探し」村井良大がアピール「笑ってキュンキュンして」”. ステージナタリー. (2016年6月16日). http://natalie.mu/stage/news/191118 2016年6月17日閲覧。 
  24. ^ “「きみはいい人~」チャーリー・ブラウンとスヌーピーは村井良大&中川晃教”. ステージナタリー. (2016年7月22日). http://natalie.mu/stage/news/194404 2016年7月22日閲覧。 
  25. ^ “辻仁成「99才まで生きたあかんぼう」村井良大主演で舞台化、音楽はSUGIZO - ステージナタリー”. ステージナタリー (ナターシャ). (2017年9月29日). https://natalie.mu/stage/news/250665 2018年1月30日閲覧。 
  26. ^ 舞台「魔界転生」” (日本語). makaitensho.jp. 2021年9月6日閲覧。
  27. ^ 舞台「魔界転生」” (日本語). makaitensho.jp. 2021年9月6日閲覧。
  28. ^ “梅田芸術劇場、新歌舞伎座が公演中止”. 産経新聞 (産経新聞社). (2020年2月27日). https://www.sankei.com/affairs/news/200227/afr2002270024-n1.html 2020年4月25日閲覧。 
  29. ^ 福岡・博多座の公演が一部中止、新型コロナウイルスの影響で”. ステージナタリー. ナターシャ (2020年2月27日). 2020年4月25日閲覧。
  30. ^ Living Room MUSICAL vol.16 祝・開催!歌の祭典 リビムピック2021 あつまれ!金メダルの森 チケット受付ページ”. Living Room MUSICAL vol.16 祝・開催!歌の祭典 リビムピック2021 あつまれ!金メダルの森 チケット受付ページ. 2021年9月6日閲覧。
  31. ^ ミュージカル『蜘蛛女のキス』” (日本語). 【公式】ホリプロステージ|チケット情報・販売・購入・予約. 2021年9月6日閲覧。
  32. ^ “テレビアニメ「戦国鳥獣戯画」配役発表、和田雅成が徳川家康に”. ステージナタリー. (2016年9月2日). http://natalie.mu/stage/news/200310 2016年9月2日閲覧。 
  33. ^ CHARACTER”. 仮面ライダー バトライド・ウォー 創生 公式サイト. バンダイナムコエンターテインメント. 2016年1月8日閲覧。
  34. ^ dcd_ganbarideのツイート(1122696520417943552)

外部リンク[編集]