東名阪ネット6

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

東・名・阪 ネット6(とう・めい・はん ネットシックス)は関東東海近畿全国独立放送協議会(旧称:全国独立UHF放送協議会)加盟6局によって2007年4月に発足した共同制作機構である。

概要[編集]

これまで、南関東の3局(テレビ埼玉千葉テレビ放送テレビ神奈川)は首都圏トライアングルを、関西の2局(サンテレビジョンKBS京都)は三都ネットをそれぞれ形成しており、番組の共同制作と相互供給を行ってきた。

また、各局は今まで多数の映画およびドラマやアニメなどの共同制作を行ってきたが、今回の共同制作機構はこの2つの機構と東海地方の三重テレビ放送を合わせる形で東名阪3地区での独立UHF局のネットワークを強化すると共に、共同制作によってキー局を中心とした既存の各ネットワークに負けない番組作りを目指すことおよび、お互いの立場を尊重[1]しつつもテレビ東京系列に次ぐ将来の6番目の系列作りを念頭においた機構にするとしている。

機構の発足以前から6局で委員会を設け、スタッフを集めてソフト開発の研究を行っていたが、その第一弾として2007年4月より月曜20時台に新たな番組枠を設置しクイズ番組カルチャーSHOwQ〜21世紀テレビ検定〜』の6局同時ネット放送を開始した。なお、制作費や収入は参加局で均等に分担・配分された。これ以降、『走る男』シリーズ[2]や動物ドラマシリーズなど、6局共同制作の番組が制作されてきている。2013年3月までは1つ以上の共同制作番組が存在していたが、2013年4月から9月、に「東名阪ネット6」として制作した番組が1つも放送されなかった以降、度々空白期間が生じている。また、発足時に存在した公式サイト(net-6.jp)も既に消滅している。

2009年4月から放送の『走る男II』から日本BS放送が番組単位で制作に加わるようになる。但し、日本BS放送とはそれ以前からもKBS京都やテレビ埼玉との共同制作番組を組むなど綿密な関係がある。

6局共同制作ではない例[編集]

一方で6局のうち1局ないし2局が制作から外れている番組も少なくない。代表的な例として、後にNHK BSプレミアム姉妹番組が作られるまでになった『戦国鍋TV 〜なんとなく歴史が学べる映像〜』は、KBS京都・三重テレビは制作・放送共に行っていない。以下のような例があり、ここには関東・関西の加盟局から最低1局以上制作に関わっている番組を記載し、関東・関西それぞれのみの番組は記載しない。

参加局[編集]

視聴可能地域[編集]

参加局は全て県域放送で、放送対象地域はそれぞれ埼玉・神奈川・千葉・三重・京都・兵庫の各府県となっており、何れも機構名にある東京名古屋大阪を含む三大都市圏首都圏中京圏近畿圏)に属している。なお、東京都および愛知県・大阪府[3]を放送対象地域とする各局は機構に参加していないが、これらの地域などの一部では隣接府県を放送対象地域とする参加局のスピルオーバーおよびCATV区域外再放送による視聴が可能の場合もある。これらを合わせて、機構では日本全国の人口の約47パーセントをカバーするとしている[1]

なお、三大都市圏に含まれる岐阜・和歌山・奈良県を放送対象地域とする独立局は機構に参加していない。

制作番組[編集]

『カルチャーSHOwQ』を除き、放送形態は6局同時ネットではない。番組の詳細に関しては各番組の項目を参照のこと。

現在放送中の番組[編集]

テレビドラマ。30分番組。

不定期放送の番組[編集]

  • 日本ふるさと百景(2011年7月 - )
    • 幹事:テレ玉(埼玉編)、チバテレ(千葉編)、tvk(神奈川編)、三重テレビ(三重編)、KBS京都(京都編)、サンテレビ(兵庫編)、とちぎテレビ(栃木編)、ぎふチャン(岐阜編)、びわ湖放送(滋賀編)
    • 制作著作:日本ふるさと百景制作委員会(制作は例えば埼玉編ならテレ玉、千葉編ならチバテレとなる)
    • 出演:
紀行番組。25分番組。参加各局が属する府県の四季の風景をナレーションと共に紹介するもの。主に雨傘番組や穴埋めとして使用されるため、各局放送日は異なる。

過去に放送された番組[編集]

クイズ番組。2007年4月より月曜20時台に新たな番組枠を設置し、6局同時放送を実施。現在のところ、東名阪ネット6共同制作番組では唯一の同時放送である。
  • 走る男(2008年4月 - 2009年3月)
    • 幹事:KBS京都(担当:伊藤義行<KBS京都エグゼクティブプロデューサー>)
    • 制作著作:東名阪ネット6参加各社・元気な事務所
    • 出演:森脇健児
ドキュメントバラエティ番組。30分番組。
テレビドラマ。各鉄道事業者(京成電鉄富士急行埼玉高速鉄道銚子電鉄東京モノレール上田電鉄他1社)の完全協力による撮影が行われた。30分番組。
日本フットサルリーグの情報番組。『カルチャー - 』と同様、制作著作のクレジットにはネット6のロゴマークが表示されている。月1回、4回の放送。2009年度は三重テレビ、KBS京都、サンテレビが脱退し、「制作著作:首都圏トライアングル」として放送。
CGアニメ。『Funny Pets』(tvk、KBS)のスタッフが関わる。いわゆる局制作のUHFアニメ。公式サイトにはネット6ロゴ、幹事局tvkであることが明記されているが、放送ではネット6ロゴや幹事局についての表示はない。月曜日から日曜日まで毎日放送しているが、日本で日曜日、年末年始も休みなく連日新作が放送されるアニメは他に例がないと思われる[4]。5分番組。
  • 走る男II(2009年4月 - 2010年3月)
    • 幹事:KBS京都(担当:伊藤義行)
    • 制作著作:東名阪ネット6参加各社・日本BS放送・元気な事務所
    • 出演:森脇健児
ドキュメントバラエティ番組。30分番組。
クイズ番組。30分番組。
  • 仏像大好。(2010年1月 - 3月)
    • 幹事:KBS京都
    • 制作著作:東名阪ネット6参加各社・日本BS放送・元気な事務所
    • ナレーション:中嶋朋子
平城京遷都1300年を記念した仏像をめぐる紀行番組。30分番組。
テレビドラマ。30分番組。動物ドラマシリーズの第4弾。
テレビドラマ。初出はQTV。10分番組。
  • いんぷろ…。(2010年7月 - 9月)
    • 幹事:tvk
    • 制作著作:東名阪ネット6参加各社、岐阜放送
    • 出演:*pnish*
演劇番組。30分番組。
怪談番組。全4回。30分番組。
バラエティ番組。放送開始時期は局により7月開始・10月開始と異なり、終了時期も東北地方太平洋沖地震などの影響により終了がずれ込んでいる局がある。
テレビドラマ。動物ドラマシリーズの第5弾。
バラエティ番組。
  • 犬飼さんちの犬(2011年1月 - 2011年3月・4月)
    • 幹事:
    • 制作著作:東名阪ネット6参加各社、岐阜放送、札幌テレビ、TVQ九州放送
    • 出演:小日向文世
テレビドラマ。東北地方太平洋沖地震の影響で終了時期がずれこんだ局あり。動物ドラマシリーズの第6弾。
テレビアニメ。
  • 方言彼女。2(2011年4月 - 6月)
    • 幹事:テレ玉
    • 制作著作:東名阪ネット6参加各社
    • 出演:
バラエティ番組。
テレビドラマ。30分番組。下記『幼獣マメシバ』の続編。動物ドラマシリーズの第7弾。
  • 走る男F(2010年4月 - 2012年3月)
    • 幹事:KBS京都(担当:伊藤義行)
    • 制作著作:東名阪ネット6参加各社・日本BS放送・元気な事務所
    • 出演:森脇健児
ドキュメントバラエティ番組。30分番組。なお、続編の『走る男女子部』はテレビ埼玉では放送されず、制作からも撤退している。
テレビドラマ。30分番組。動物ドラマシリーズの第8弾。
  • 温泉女子(2011年10月 - 2012年9月 ※テレビ神奈川・千葉テレビ放送のみ2012年10月まで)
    • 幹事:KBS京都
    • 制作著作:東名阪ネット6参加各社、岐阜放送
    • 出演:舞夢プロ所属の女性タレント
旅番組。30分番組。当初は2011年10月 - 2012年3月までの放送予定であったが、期間延長されることになった。
テレビドラマ。30分番組。『幼獣マメシバ』シリーズの第3弾で、『マメシバ一郎』の続編。動物ドラマシリーズの第9弾。
ドキュメントバラエティ番組。30分番組。東名阪ネット6と5いっしょ3ちゃんねる[5]の合同では初となる共同制作番組である。
  • 方言彼女。0(2012年10月 - 2013年3月)
    • 幹事:テレ玉
    • 制作著作:東名阪ネット6参加各社
    • 出演:
バラエティ番組。『方言彼女。』シリーズの第3弾。
バラエティ番組。『方言彼女。』の男性版。
テレビドラマ。30分番組。動物ドラマシリーズの第10弾。
  • 乾杯戦士アフターV(2014年4月 - 6月)
    • 幹事:テレ玉
    • 制作著作:乾杯戦士アフターV制作委員会(東名阪ネット6参加各社・5いっしょ3ちゃんねる参加各社など)
    • 出演:村井良大ほか
戦隊ヒーローのアフター5(戦い終えた後)に焦点を当てたドラマ。30分番組。
テレビ人形劇。30分番組。西遊記を題材にしたもの。
テレビドラマ。30分番組。『幼獣マメシバ』シリーズの第4弾で、『マメシバ一郎 フーテンの芝二郎』の続編。動物ドラマシリーズの第11弾。
テレビドラマ。30分番組。動物ドラマシリーズの第12弾で、『猫侍』の続編。
  • 東京キッド(2015年4月 - 6月)
    • 幹事:
    • 製作著作:キューブ、TOKYO KID製作委員会(東名阪ネット6参加各社、5いっしょ3ちゃんねる参加各社)
    • 出演:キッド咲麗花他
教養、情報バラエティー番組。15分番組。TPD DASH!!のキッド咲麗花をメインキャストとし、日本の魅力を再発見していく。海外の一部の放送局でも放送される。
  • 新★乾杯戦士アフターV(2015年10月 - 12月)
    • 幹事:テレ玉
    • 制作著作:乾杯戦士アフターV制作委員会(東名阪ネット6参加各社・5いっしょ3ちゃんねる参加各社など)
    • 出演:村井良大ほか
『乾杯戦士アフターV』の続編となるドラマ。30分番組。
  • 俺旅。(第1期:2015年1月 - 3月、第2期:2016年1月 - 3月、第3期:2017年1月 - )
    • 幹事:tvk
    • 制作著作:東名阪ネット6参加各社・ビデオプランニング
    • 出演:村井良大佐藤貴史ほか
旅番組。30分番組。
テレビドラマ。30分番組。動物ドラマシリーズの第13弾で、『猫侍』シリーズと同一スタッフによる時代劇。
旅番組。30分番組。
歴史を題材としたお笑い番組。30分番組。元々は、なるせゆうせい演出の舞台作品であり、それをテレビ作品化したもの。

過去に放送された編成関与番組[編集]

下記の番組は、東名阪ネット6各局のプロデューサーが制作関与という形でクレジットされている番組である。

テレビアニメ。30分番組。制作はAKB0048制作委員会とのみ表記されており、制作著作として東名阪ネット6各局はクレジットされていない。
バラエティ番組。30分番組。制作自体はホリプロポニーキャニオンで、制作著作として東名阪ネット6各局はクレジットされていない。

その他の共同制作[編集]

※上記作品群を「東・名・阪 ネット6」制作扱いにしている場合もある(「ネコナデ」「WHITE MEXICO」[6]「幼獣マメシバ」[7]など)。

備考[編集]

参加局のうち、三重テレビとKBS京都はテレビ東京の一部番組のネットが行われている。 tvkを除く他の5局は、TOKYO MX(非参加局)制作番組が放送されている。かつサンテレビとKBS京都は、同局から帯番組の同時ネットも行われている。

脚注[編集]

  1. ^ a b 東名阪ネット6立上げ 〜共同制作番組発表〜 (PDF) - テレビ神奈川 2007年3月5日(2010年1月2日時点のアーカイブ
  2. ^ ただし、『走る男女子部』以降はテレ玉やチバテレが相次いで制作から外れ、放送も実施していない。
  3. ^ 2013年現在、愛知県または大阪府を放送対象地域に含む独立テレビ放送局は存在しない。
  4. ^ 毎日放送1962年から1984年にかけて放送されていた『キリンものしりシリーズ』は、日曜日は放送休止していた。
  5. ^ tvk・チバテレ・テレ玉は両方に加盟している。5いっしょ3ちゃんねるのみ加盟しているのはとちぎテレビ群馬テレビである。
  6. ^ テレビ埼玉のタイムテーブルより
  7. ^ 映画「幼獣マメシバ」公開決定! (PDF) - 東・名・阪ネット6 2009年4月30日(2010年1月2日時点のアーカイブ
  8. ^ 但し関西地区は引き続きKBS京都主管により、テレビ東京系列(テレビ大阪テレビ愛知以外)と同局との番組販売取引関係のある地方局とのネット番組「うまDOKI」を土曜夕方15時台に放送中。また首都圏トライアングルでは旧ワイド中継スタッフが担当する新番組「LIVE&REPORT 中央競馬中継」を2012年5月まで16時台に放送していた(チバテレ単独製作。群馬テレビとちぎテレビは「LIVE & REPORT中央競馬」のほうはネットしていない)。
  9. ^ 参加3局共同制作であるが、実際の製作は千葉テレビ放送が行っている
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]