山本侑平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やまもと ゆうへい
山本 侑平
生年月日 (1987-09-18) 1987年9月18日(34歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府[1]
身長 174 cm[1]
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 舞台映画テレビドラマ
活動期間 2004年[要出典] -
主な作品

テレビ
『仮面ライダーディケイド』(2009年)
『弱虫ペダルseason2』(2017年)


舞台
『弱虫ペダル』(2015年)
『MACBETH』(2012年)
『殿といっしょ』(2012年)
『婚活の達人』(2013年)
テンプレートを表示

山本 侑平(やまもと ゆうへい、1987年9月18日[1] - )は、日本俳優である。

大阪府出身[1]。株式会社ウェーブマスター所属[1]

人物[編集]

  • 趣味は散歩、筋トレ、サウナで、特技は関西弁、たこ焼きを焼くこと。
  • 書くのは左利き、食べるのは右利きである。
  • 好きな食べ物は海鮮全般、嫌いな食べ物はほぼない。
  • 2015年中頃より、筋肉トレーニングを行っている。
  • 公式ブログでサウナによく行くと書いており、自身でサウナーと述べている。

来歴[編集]

  • 2005年、短編映画「GARAGE」にて、映画初出演かつ初主演。
  • 2008年、舞台「Spoon full of sugar」にて 初演出かつ舞台初主演。
  • 2012年2月、所属する株式会社ベルジーエンタテインメント・ディビジョンの解散に伴い、株式会社ウェーブマスターに移籍。
  • 2012年7月、演劇ユニット「ACTI☆N!」を結成。リーダーを務め、後に活動休止になる。
  • 2013年3月、舞台「婚活の達人」にて漫画原作、初主演。
  • 舞台「弱虫ペダル」に出演にあたり10Kgの減量に成功した。以降、役によって体重を変えることもある。
  • 2021年1月、演劇ユニット「ACTI☆N!」を再結成。
  • 2021年1月、演劇ユニット「ACTI☆N!」のYouTubeチャンネルを開設。
  • 2021年1月、SHOWROOMにて演劇ユニットACTI☆N!の「よ~い、アクション!」を定期配信が決定。

出演[編集]

舞台[編集]

大阪

  • Wildest drems(2007年)
  • Spoon full of sugar(2008年) 主演・演出
  • 夏が来たら(2008年)タナカ 役

東京

  • PROPAGANDA STAGE「パラレル・ライフ・パーティー」(2009年、ザムザ阿佐ヶ谷・モリエール)タナカ 役
  • 新宿ポーカーフェイス旗揚げ公演「MARIO」(2010年、アドリブ劇場)
  • 美しいこと(2010年:初演・2011年:再演、space107)
  • 劇男一番旗揚げ公演「ストライクバッカーズ」(2011年、小劇場楽園)
  • Sometime.somewhere(2012年5月、中目黒ウッディーシアター) 阿部良樹 役
  • MACBETH(2012年8月、ラフォーレ原宿)従者・魔女 役
  • 舞台版殿といっしょ(2012年11月、前進座) 今川氏真役
  • ACTI☆N!旗揚げ「婚活の達人」(2013年3月、中野MOMO)主演:玉木広人役
  • 殺人鬼フジコの衝動(2013年4月、俳優座)乃木 役
  • 弱虫ペダルインターハイ篇 The First Result(2013年8月)小野田坂道 役(アンダー)
  • 空感エンジン「オサエロ」(2013年9月、エアースタジオ)岡本 役
  • エムキチビート第十二廻公演「黎明浪漫譚-れいめいロマンティック-」(2014年1月、吉祥寺シアター)ヤマモト 役
  • THE吉見麻美公演2「LOVEどきゅ〜ん15」(2014年2月、笹塚ファクトリー)トッシー 役
  • 弱虫ペダルインターハイ篇 The Second Order(2014年3月)パズルライダー 役
  • エムキチビート音劇「朱と煤」(2014年11月、吉祥寺シアター)検察 役
  • 弱虫ペダルインターハイ篇 The WINNER(2015年3月、日本青年館大ホール / シアターBRAVA! / キャナルシティ劇場)広島呉南工業:待宮栄吉 役
  • projectDREAMER2015vol.2「Rainy Blue」(2015年4月、戸野廣浩司記念劇場)康夫 役
  • エムキチビート企画公演PUBLIC∴GARDEN!「芥川龍之介 地獄変」(2015年8月・9月、大阪:一心寺シアター / 東京:サンモールスタジオ)堀川の大殿様 役
  • 第2回 SANETTY Produce「Over Smile」(2016年2月、新宿村LIVE)バ・タク 役(代役出演)
  • PUBLIC∴GARDEN!「ハッシャ・バイ」(2016年6月・7月、大阪:一心寺シアター / 東京:サンモールスタジオ)男4 役
  • エムキチビート第十三廻公演「アイ ワズ ライト」(2016年8月、紀伊国屋サザンシアター)カキツバタ 役
  • エムキチビート第十四廻公演「赫い月」(2017年1月、座・高円寺1)竹下正彦 役
  • マリアビートル(2018年2月14日 - 18日、全労済ホール スペース・ゼロ)狼 役
  • アンミカ case.1「unravel」(2018年5月2日 - 6日、新宿村LIVE)マネージャー:浪岡 役
  • 「ふりむかないで」(2018年10月3日 - 15日、三栄町LIVE STAGE)主演:真瀬温 役
  • Yプロジェクト×Zero Project×E-Stage Topia提携公演『カルパノーラマ』(2019年1月23日 - 27日、渋谷 伝承ホール): 角田役
  • 生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』(2020年1月18日 - 22日、光が丘 IMAホール ):佐久間信盛 役
  • PUBLIC∴GARDEN!オンラインリーディング 読「芥川龍之介地獄変」(2020年5月16日-24日) :堀川の大殿様 役
  • GEKIIKE本公演第11回「HIT LIST」(2020年8月26日-30日、全労済ホール スペース・ゼロ / 9月4日-6日、ABC Hall / 9月11日-13日、北九州芸術劇場・中劇場):桃子役
  • 舞台「ハンズアップ」(2020年11月18日-23日、シアター1010):白金明 役
  • 演劇ユニット鳴蒲牢 旗揚げ公演 夜航船シリーズ VOL.1「ふねにのる」「ありをふむ」(2021年5月20日-23日、オメガ東京): コリン役
  • K-FARCE 一ヶ月連続公演 「キミはつらい時、大丈夫と言って笑う。」(2021年6月23日-27日、バルスタジオ): 堀江役
  • SFIDA ENTERTAINMENT プロデュース公演vol.7「カウンターバリュー・ペインテッド2021」(2021年8月10日-15日、劇場HOPE): 鈴木優太役
  • 少年Komplex番外公演 アリスシリーズ第二弾「ALICE✕STORY〜My favorite HAPPY BIRTHDAY〜」(2021年8月25日-29日、新宿 THEATER BRATS): 東の魔女役
  • amipro舞台「うどん」(2021年11月20日-24日、高田馬場ラビネスト): 勝役
  • SFIDA ENTERTAINMENT プロデュース 即興芝居イベント「ドラマを作ろう」vol.2 (2022年3月19日・20日、赤坂チャンスシアター)
  • SFIDA ENTERTAINMENT プロデュース公演vol.10「カウンターバリュー・ペインテッド2022」(2022年6月14日-19日、劇場HOPE): 鈴木優太役

映画[編集]

  • GARAGE (2005年) 主演:カワサキタクロウ 役
  • アジアの純真(2009年)不良 役
  • カイジ2 人生奪回ゲーム(2011年) ギャラリー
  • ドーベルマン(2012年)ホスト 役
  • 777号にのって(2013年・伊勢崎映画祭第4回グランプリ受賞)主演:トオル 役
  • 弱虫ペダル(2020年)

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

バラエティ[編集]

CM[編集]

司会[編集]

  • 「大阪ガスイベント」(2007年)
  • 大阪弁天町ORC「歌姫ライブ」(2008年12月 - 2009年12月)

雑誌[編集]

ラジオ[編集]

  • FM貝塚「チアラの冒険小学校」(2008年)ゲスト出演

広告[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 山本侑平”. ウェーブマスター. 2013年7月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月6日閲覧。

外部リンク[編集]