多和田任益

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たわだ ひでや
多和田 任益
多和田 任益
『沼落ち5秒前! -俳優編第18回-』より
(2018年7月)
別名義 多和田 秀弥(旧芸名)[1]
生年月日 (1993-11-05) 1993年11月5日(25歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府
身長 185 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ舞台
活動期間 2011年 -
事務所 GVjp
公式サイト 公式サイト
主な作品
舞台
ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン - 手塚国光
テレビドラマ
手裏剣戦隊ニンニンジャー - キンジ・タキガワ 役

多和田 任益(たわだ ひでや、1993年11月5日[2] - )は、日本俳優。旧芸名は多和田 秀弥たわだ ひでや[1]

大阪府出身[3][2]。GVjp所属。日本芸術高等学園卒業。

略歴[編集]

人物・エピソード[編集]

『ニンニンジャー』で演じたキンジ・タキガワは他のメンバーとは血縁ではない部外者という立ち位置であったが、その芝居を突き詰めたことで多和田も自身の必要性について思い悩むようになっていた[2]。この時の気持ちは多和田が作詞を手がけたキャラクターソング「Shooting Star」にも反映されているという[2]

高所恐怖症であり、『ニンニンジャー』では吊りや高い場所での撮影が多く苦労したという[2]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

舞台[編集]

ラジオ[編集]

  • 植田圭輔・多和田秀弥のカミテかシモテか(2018年4月 - 2018年12月、ラジオ関西

CM[編集]

MV[編集]

Web配信ドラマ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c “ニンニンジャー多和田秀弥が“多和田任益”に改名、読みは変わらず”. 映画ナタリー. (2018年10月6日). https://natalie.mu/eiga/news/302756 2018年11月3日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f g h 「NINNINGER MAIN CAST INTERVIEW_06 多和田秀弥」『手裏剣戦隊ニンニンジャー公式完全読本 天下無敵』 ホビージャパン、2016年6月25日、34-37頁。ISBN 978-4-7986-1248-5
  3. ^ プロフィール”. GVjp. 2017年4月1日閲覧。
  4. ^ 多和田秀弥、「手裏剣戦隊」に加入で“6ニンジャー”だ!”. サンケイスポーツ (2015年3月30日). 2015年3月30日閲覧。
  5. ^ 「ニンニンジャー」多和田秀弥、ヒーローから一転“不倫するチャラ男”に ラブシーンにも初挑戦”. モデルプレス (2016年4月1日). 2016年4月1日閲覧。
  6. ^ 仮面ライダージオウ 第17話 「ハッピーニューウォズ2019」”. 平成仮面ライダー20作品記念公式サイト. 東映. 2018年11月25日閲覧。
  7. ^ 多和田秀弥と小野寺晃良が「ひだまりが聴こえる」で主演、公開は2017年初夏”. 映画ナタリー (2016年10月22日). 2016年10月22日閲覧。
  8. ^ 味方良介らキャスト4人がタキシード姿に「熱海殺人事件」メインビジュアル”. ステージナタリー (2016年12月22日). 2016年12月22日閲覧。
  9. ^ “「仮面ライダージオウ」仮面ライダーシノビのスピンオフ配信、多和田任益ら出演”. 映画ナタリー. (2019年1月13日). https://natalie.mu/eiga/news/317046 2019年1月23日閲覧。 

外部リンク[編集]