日向崇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひゅうが たかし
日向 崇
本名 福島 崇(ふくしま たかし)
別名義 福島 崇
生年月日 (1980-12-02) 1980年12月2日(40歳)
出生地 日本の旗 日本埼玉県新座市
身長 184 cm
血液型 A型
職業 俳優ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ映画雑誌
活動期間 1999年 -
活動内容 MEN'S NON-NO元専属モデル
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダー龍騎
テンプレートを表示

日向 崇(ひゅうが たかし、1980年12月2日 - )は、日本俳優ファッションモデル埼玉県新座市出身。MEN'S NON-NO元専属モデル。身長184cm。埼玉県立朝霞高等学校卒業。

略歴[編集]

高校1年生の時に原宿で声をかけられ、雑誌用に写真を撮られたのが始まりだったという。その雑誌を見たプロダクションのマネージャーからスカウトされ芸能界入り。最初に所属していたプロダクションはトライストーン・エンタテイメント。また、「写真を撮られた時はかなり嫌々だった」という感じだったが、気がついたらモデルの仕事をしていたと語り、芸能界での最初の仕事がMEN'S NON-NOの専属モデルだった。「今考えるとかなり恵まれていた」と語っている[1]

1999年、テレビドラマ『L×I×V×E』で本名の福島崇の名義で俳優デビュー。その後、現芸名の日向崇に改名。2002年に放送された、特撮ドラマ『仮面ライダー龍騎』の佐野満 / 仮面ライダーインペラー役で知られており、第44話での満の最期のシーンでは40度近い高熱で演じたという[2]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ <邦画でGO!> イケメン発掘調査隊! 日向崇 - シネマトゥデイ
  2. ^ DVD『仮面ライダー龍騎』Vol.11 特典映像『日向崇インタビュー』より。
  3. ^ 最凶ライダーに苦情が殺到!『仮面ライダー龍騎』小田井涼平×萩野崇、因縁の2人ふたたび (2)”. マイナビニュース (2018年6月27日). 2021年3月1日閲覧。

外部リンク[編集]