半保護されたページ

内山眞人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

うちやま まさと
内山 眞人
本名 内山 眞人
生年月日 (1986-05-02) 1986年5月2日(35歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 170 cm[1]
血液型 A型[1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ舞台
活動期間 1992年 -
事務所 M2 Music
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
ウルトラマンネクサス
仮面ライダーカブト
幻のペンフレンド2001
テンプレートを表示

内山 眞人(うちやま まさと、1986年5月2日[1] - )は、日本俳優である。東京都出身。M2 Music所属。

略歴

1992年大河ドラマ信長 KING OF ZIPANGU』で子役としてデビュー。

以降ドラマ等に出演し続け、2004年の『ウルトラマンネクサス』の千樹憐役で知名度を上げる。

2006年の『仮面ライダーカブト』では、影山瞬 / 仮面ライダーザビー / 仮面ライダーパンチホッパー役を演じた。

2008年、それまで所属していたシーアンドティー(オフィス高木、現 キャロット)からinfinity ave.に移籍。

2009年2月末を以てinfinity ave.から離籍し、フリーとなる[2]

2009年9月11日、M2 Musicへの所属決定を自身のブログで報告[3]

人物

出演

テレビドラマ

映画

ネットドラマ

ラジオドラマ

舞台

  • U.SBLUNCH THEATER プロデュースVOL.1「ノミネーションプリーズ!」(2008年、大井町きゅうりあん 小ホール) - 主演
  • 西永貴文「プラスイズム第6回公演」(2008年、新宿シアターブラッツ) - ゲスト出演
  • MASKED RIDER LIVE&SHOW 〜十年祭〜(2009年) - 仮面ライダーパンチホッパー(声) 役
  • ラブロブスター旗揚げ公演「破戒」 (2009年4月、シアターブラッツ)
  • エムキチビート8TH ACT「エレクトリック:サーカス∴デイズ」(2009年12月、萬劇場)
  • 劇団レッド・フェイス プロデュース公演Vol.20「爾汝の社 再来」 (2010年1月、江東区文化センター ホール) - メジロ 役
  • 劇団まがりかど「シルバーホスト 銀の館」 (2010年6月、銀座小劇場) - 良介 役
  • 劇団花歌マジックトラベラー「夏の夜の夢のよう」 (2010年9月、築地本願寺ブディストホール)
  • HYBRID PROJECT vol.5公演「MIDNIGHT DREAM~機械城奇譚~」<SPRINNG SIDE> (2011年11月、中目黒キンケロシアター) - タイプライター11号 役
  • GROW-UP Produce 舞台『DOG'S』 (2012年1月、笹塚ファクトリー)
  • 芝居企画TECALL第9弾「BARテコールへようこそ」(2017年7月、参宮橋シアタートランスミッション) - ゲスト出演
  • 劇団スタージャン旗上げ公演 「龍神伝説-Another zero-」(2020年10月、千本桜ホール) - アガタ 役

CM

  • NTT東日本「0036通話サービス」(2004年) - 息子 役

ゲーム

その他

  • COMPLETE SELECTION MODIFICATION HOPPERZECTER(2017年7月、玩具) - 影山瞬 役

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d PROFILE 内山眞人”. M2 Music. 2019年12月5日閲覧。
  2. ^ 御報告です”. オフィシャルブログ「内山眞人の半分は…?」 (2009年3月3日). 2019年12月5日閲覧。
  3. ^ お知らせ”. オフィシャルブログ「内山眞人の半分は…?」 (2009年9月11日). 2019年12月5日閲覧。
  4. ^ 仮面ライダージオウ 第37話 「2006:ネクスト・レベル・カブト」”. 平成仮面ライダー20作品記念公式サイト. 東映. 2019年5月19日閲覧。
  5. ^ DCD_GANBARIDEのツイート(1239386192027586561)
  6. ^ RIDERgameinfoのツイート(1283674074510573568)

外部リンク